日々茫然

猫・本・アート・日常生活などを、つれづれと思いつくままに記録

ニューヨーク・バーク・コレクション展

2005-11-30 | アートの話
昨日は、広島に「ニューヨーク・バーク・コレクション展」を見に行ってきました。
ニューヨークの大富豪バーグ夫人の、日本美術コレクションです。
縄文式土器から近世の名品まで、なかなかすごいものが揃っていました。

お目当てだったのは、曾我蕭白の「石橋図」(しゃっきょうず)
思ったよりは小さい掛軸(でも普通サイズ)で、細かい所がちと見づらかったのですが、ちっちゃなお獅子がどれも個性的で楽しかったです。
崖から落ちそうになって必死でしがみついている奴、ポロポロと落ちて行く奴、崖を跳び越えようとジャンプしながら「カメラ目線」になってる奴など‥
果てしなく高いような崖の遠近感や、遠景のぼかし具合、雲の表現はマンガみたいだし、本当に江戸時代にこんな新しい感覚の絵を描いていた人がいたなんて、すごいです。

日本人はどうしても西洋に対する憧れの気持ちが強くて、西洋美術に目が向きがちですが、日本美術もとっても面白いですよ。
コメント (2)

なんなの、ひなちゃん

2005-11-27 | ひなの話
ベッドで半身を少し起こして、クッションにもたれた状態で本を読んでいたら、ひながやって来て本と顔の間に割り込み、おしりをこちらに向けて胸の上に座り込みました。
左腕も押さえ込まれて、身動きとれません。(^◇^;)
私の視界には、ひなのおしりしか見えていません。
一体どんな顔してるのかと、右手で携帯を取り出し、撮影しました。
なんだか拗ねたような顔‥かまって欲しかったのでしょうか。

猫はよく人の読んでいる新聞や本の上に乗りますね。
無理やり視界に入ってきて、邪魔をします。
素直にかまって!とアピールせず、静かに訴えるこの方法、飼い主は困る反面、ついかわいいと思っちゃいます。
猫の作戦勝ちですね(^ヘ^)v

コメント (14)

絡まる脚

2005-11-24 | ユズの話
ユズの寝姿です。
どれがどの脚でしょう?
ちなみに尻尾のように見えるのは、猫じゃらしです(^-^;)
猫じゃらしと後ろ足の間にちょっとだけ、本物の尻尾が見えてます。

コメント (10)

おでかけ

2005-11-22 | アートの話
昨日は、陶芸教室の先生の2、3年ぶりの作品展に行ってきました。
と言っても、会場は市内から約1時間の山の中にある、先生の自宅兼工房です。
私はペーパードライバーなので、妹に運転手を要請してみたら、たまたまバイトが休みでOKが出ました。
道中紅葉が見られるかな~と期待したのですが、もうほとんど終わっちゃってました。
残念~。
でものどかな山の風景に、なかなかいい気分でドライブできました。
妹は、初めての道なうえ、時々すれ違う事も困難な細い山道になるので、景色に気を取られる暇もなかったかもしれませんが‥

廃校になった古い学校をリフォームした所なので、中はかなり広いです。
前に来た時は、同じ時期なのにすっかり冬で、(でも紅葉はきれいでした)広い空間は暖房が全然追いつかなくて、室内でもメチャクチャ寒かったので覚悟していたら、いいお天気で暖かいくらいでした。

何か作品を買って帰らなきゃ、と吟味した結果、(と言っても大半は私などには手の出ない値段‥)母がマイ茶碗を欲しがっていたので、4000円のお茶碗を購入。
母は喜んでくれたのですが、「いくらだったと思う?」と聞くと、「う~ん、1000円?」
大変凹むコメントが返って来たのでした。


コメント (10)

故郷バトン

2005-11-20 | バトン
「今日のトリビア」りまさんからの故郷バトンをやります。
かなりまじめに(笑)調べました。


1.貴方の出身地は??

 広島県福山市

 県で2番目に大きな町ですが、倉敷と尾道に挟まれて、肩身が狭い。
 あんまり名産とか自慢できることのない地方都市です。

2.故郷の産地は??

 食べ物→保命酒・くわい・アンズなど。
 保命酒は、鞆の浦で江戸時代初期から作られている「養命酒」みたいなお酒です。

 物産→琴・下駄・絣・畳表など

3.故郷の有名人は??

 文学
 井伏鱒二:『山椒魚』『黒い雨』など。井伏メイン展示の文学館があります。
 島田荘司:本格ミステリーの先駆者。
       デビュー作『占星術殺人事件』のトリックは衝撃的。
       (「金田一少年の事件簿」などでパクられてます)

 ミュージシャン
 世良公則
 もんたよしのり
 寺岡呼人

 その他
 京野ことみ
 緒川たまき
 西田尚美
 小林克也
 速水けんたろう
 宮沢喜一

 調べて初めて知った人多数


4.故郷の自慢話は??

福山城→日本で唯一、新幹線のホームから目の前にお城が見える。駅を出たらすぐお城。
でも戦争で焼けたので、中身は鉄筋の博物館です



バラの町→市内のバラ公園には2500本、すぐ近くの緑町公園には5000本のバラが植えられている。5月のばら祭りは夏祭りと並ぶビッグイベント。



鞆の浦→朝鮮通信使が「日東第一形勝」と褒めたたえた風光明媚な場所。今も古い町並が残る。
沖には、坂本竜馬が海援隊を率いて鞆に立ち寄った時に海難事故で沈没した船「いろは丸」が沈んでいます。なんと竜馬とゆかりがあるのです!


「対潮楼」からの眺めは、柱や梁の枠が額縁のようになって、まるで絵画。
(この写真は私が撮影したもので、あまりよく見えませんが、実際はもっといいですよ)

5.貴方にとって故郷とは??

 大学時代の4年間以外はここで暮らしているので、私を形作った9割があります。
 根が生えてるかも。

6.バトンを回したい人5人

悲しいことに、まだ5人選ぶほどゲストがいないので、女将さんkeiさんにゃりんさんのお三方、どうぞよろしくお願いします。
コメント (14)

キズナ‥?

2005-11-18 | 猫たちの話
珍しくチビさんとユズが近くで寝てました。
脚が交互に組み合わさってるのがわかりますか?
まるで仲良しのような光景ですが、本当はあまり仲良しとは言い難い‥(^_^;)
猫は気まぐれです。

コメント (8)

枕じゃないよ

2005-11-17 | 猫たちの話
チビさん、それは枕じゃありませんよ(^_^uU)
ひなもなんで我慢してるの?

コメント (13)   トラックバック (1)

チビさん頑張ろう

2005-11-15 | チビさんの話
2・3日前からチビさんが時々息苦しそうにしたり、むせるような咳をするようになりました。
病院で説明されていたので、ある程度覚悟はしていたのですが、いよいよ癌が肺に転移してしまったようです。
薬もさらに1種類増えてしまいました。
まだ食欲もあるし、普段は元気なので救いですが、これから徐々に苦しい思いをすることが増えて行くんだと思うと、可哀想で今から泣けてきます。(;д;)
でも賢いチビさんのことなので、私たちが凹んでると気持ちが伝わってしまいますから、前向きに前向きに、いっぱいかわいがってあげようと思います。

コメント (5)

年賀状

2005-11-14 | おえかきとか工作やってみました
もう年賀状が発売されていて、気が早いなぁ、と油断してるうちに11月も半ばですね。
私は毎年、年末の休みに入ってからようやく取り掛かります(^_^;)
大晦日、日付が変わる頃にやっと書き上げて投函することも。

でも、手は抜きません。
ゴム版を彫ったり、干支を作って写真を取り込んだり、手作りで頑張ってます。
短いですがコメントも一人一人に手書きします。
だったらもっと早く始めろ!と突っ込まれそうですね(^△^;)
エンジンがかかるのが遅いんです。。。。(〃_ _)σ∥
うまくかかれば後は集中できるんですけど。

去年も、チビひなユズをモデルに、ゴム版でかなり細かい絵柄にしてしまい、大変な作業になってしまって墓穴を掘りました。
「あけましておめでとう」の文字も手彫りです。
そのうえ色付けは一枚一枚手作業で塗りました(゜Д゜;)

酉年なのにナゼ猫?
3匹に囲まれて絶体絶命のヒヨコが見えますか?
強引に鳥を入れてみました。(^-')b

さて、今年は何にしよう‥?

コメント (6)

いいもの貰った

2005-11-13 | ユズの話
母の職場を最近やめた人から、猫の刺繍を貰いました。
「I hope to see you soon.」というメッセージの下に、小さく「ユズ」と名前も入れてあります。
そう、ユズをモデルに作ってくださったのです。
ちょっと小憎らしい感じの表情までよく似ています。
本当にすてきなプレゼントをいただきました。

コメント (6)