Cache-Cache ~かわいいかくれんぼ~

日々の生活の中で“見つけた”なにげない事柄を、
子供たちの育児日記と一緒に・・・

色とりどり

2010年11月29日 | 子育て日記
明日で11月も終わり。
幼稚園や学校行事に追われていた前半でしたが、後は個人面談を残すのみ。
母親業の用事の合間に、個人的な用事も済ませたい。
うふふ・・・もうすぐ、歳末セールの声が聞こえてきそうです♪

日曜日、お天気も良かったので、お兄ちゃんの自転車の練習に付き合ってきました。
自転車も乗り入れできる広場のある公園。
いつもなら、同じような親子や、ボール遊びに興じる子供たちで賑わっているのですが
珍しく誰もいない!
気兼ねなく貸切状態で走り回りました。

お兄ちゃんが練習している一方で、遊具の広場で遊ぶのは弟くん。
ここも誰もいなかったので、ブランコも滑り台も遊び放題。
誰かいると、人見知りなのか

『かえる~』

と言い出すので、ちょうど良かった。

          

知る人ぞ知る桜の名所なので、沢山の落ち葉の絨毯が広がっていました。
緑の葉がこんなにも赤く染まるのですね。

          

冬間近な公園で、陽だまりの中遊ぶ二人。
弟くんの着ているものは、全部お兄ちゃんのお下がり。
なので、なんだかお兄ちゃんの小さい頃を見ているみたい。

今お兄ちゃんが着ているジャンパーは、お姉ちゃんのお下がり。
当時は、同じシチュエーションでこっちを見るお姉ちゃんがいたのですけどね。
最近は、お留守番のほうが良いみたい。
年頃なのは分かるけど、やっぱり一抹の寂しさを感じます。

当時は私は復職していて、こうして子供たちが遊ぶ姿は殆ど見られませんでした。
だんな様が写メで送ってくれるのを楽しみにしていた反面、
申し訳ないのと、やっぱり寂しい気持ちでいっぱいだったのを思い出します。

あの時見られなかった姿を、今、こうして見られることに感謝です。
コメント

特効薬

2010年11月26日 | タイガーマスクのあんちゃん
クリスマスのイルミネーションが街を彩るようになりました。
この時期の私と息子2人は、お姉ちゃんのバレエレッスンがある日の夕方は、
近くのショッピングセンターで時間を潰すので、2人とも点灯を楽しみにしています。

LEDの明かりは、すっきり鮮明な感じがしますが、
昭和の私は、あの豆電球にも似たどこかノスタルジックな、ところどころ消えたのもある
そんなのが好きです。

我が家のだんな様、先のAPECから仕事が忙しく、連日残業が続いています。
(サービスするのは、家族だけにしたいでしょうに)
で、とうとう持病の頭痛が・・・ズキズキ。
あまりに酷いときは、バファリンを服用するのですが、できるだけ薬の力は借りたくない。
そんな時は、強制終了ともいえる、あるものに頼るようにしています。

激辛。

唐辛子(カプサイシン)の力を借りて汗をかき、一気に鎮めるという
荒治療です。

それは、今に始まったわけではなく、若い頃からそうしているようです。
実は頭痛に限らず、風邪でもこれ。
ようは汗をかき、代謝を促したいみたい。

今日は、その荒治療が必要な日でした。
過去、グリーンカレーは効き目がありすぎで、危険度のほうが高い。
もっぱら効果があるのは、四川風マーボ豆腐。
豆板醤をふんだんに使って、香味野菜をよく炒めて作る、私にしては本格的な一品です。
汗が滝のように・・・はじめて見たときは大変驚きましたよ。

唐辛子のおかげで、今はだいぶ楽になったようで、子供たちと一緒に寝ています。
本当は唐辛子よりも、睡眠のほうが大事なんだろうと思うのです。
疲れているときは、ぐっすり眠って身体を休めるのが一番なんですけどね。

頭痛は遺伝するのでしょうか、だんな様のお母さんも酷い頭痛持ち。
さすがにお母さんも唐辛子のお世話・・・にはならず、
お薬を処方してもらっているようです。
幸い私は、貧血の症状が酷いとき以外は、すこぶる元気なのです。

子供たちも、お父さんが頭痛の時は、いつもより控えめ。
早く良くなってもらいたいという気持ちが、良く伝わります。
子供たちのためにも、明日は元気になりますように・・・・。
コメント (2)

定番

2010年11月25日 | My Life
11月も残り1週間を切って、クリスマスやら年末の準備やら
なんだか嫌でも急かさせるこの頃です。
CMでも、大掃除用なのでしょうか、洗剤やらのが多くなり
見ない振りを決め込もうとしていても、やっぱりそうはいかなくなりそう。
主婦って大変です。

6年前、お兄ちゃんが生まれた年の冬に購入したライナー付きのコート。
(綿素材で、春先にはスプリングコートにも代用できる)
すっかり袖口がほつれ、色褪せも目立ち始め、ちょっと、いえ、随分傷んできました。
ちょっとした綻びは直せますが、ここまでくるともう無理かも。
でも、愛着のあった一枚だけに、捨てることが中々できない。
結局着続けているものですから、見かねただんな様が

『新しいの買ってあげるよ。』

と、ありがたいひと言・・・というより、恥ずかしいのでしょうね。

気持ちが変わらないうちに、駅ビルや通販などで探しているのですが
やっぱり、『これだ!』というのに出会えない。
何となく欲しい形であっても、生地の質感や色などが好みじゃない。
唯一良いかなと思ったら、値段が良すぎて残念。

だんな様の愛用の革ジャンは、そのメーカーの定番品で、色も形ももう何十年も
変わっていないもの。
なので、大体10年毎に買い換えても不自由がありません。
じゃあ、それを見習って私も・・・なんて夫婦で革ジャンとはいきませんし、
女性の既製服でそういうのは、珍しいのではないでしょうか。

ちょっと良いかもと思っているのが、この何年か人気のキルティングジャケット。
裏地にリバティを使っているのもあって、おしゃれ心をくすぐります。
しかし、もしやこれは作れるのでは?と、
無謀にもそう思うと、買うのをためらっちゃいます。

私の定番は、まだまだ見つかりそうにありません。
コメント (4)

クリスマスカラー

2010年11月19日 | 手作り
温かいものが恋しい季節になりました。
鍋焼うどんや、おでんにシチュー。
グツグツ煮込んでいるうちに、部屋も暖まってきます。
今年の冬は一段と寒さが厳しいようなので、煮込みものが増えそうです。

特にこれを作ろうというのではなく、なんとなく余り布の消費にと
切り繋いでいます。
ある程度繋いで、さて何にしようかと。
見渡すと、クッションカバーが綻びていたり、
お姉ちゃんの毛布カバーも新調しなければいけなかったり、
ああ、けっこうあったじゃない!

ということで、これは多分、廊下の暖簾にする予定です。
しかし、クリスマスカラーなので、お正月前には外さないといけませんが、
まあその辺は・・・。

クリスマスといえば、子供たちへのプレゼント。
おもちゃ2人組は解決済みですが、10歳になるお姉ちゃんのに悩んでいます。
今年もバレエのチケットにしようと思ったのですが、観たかった
クルミ割り人形は当日(25日)の席しか取れそうにない!
さすがに、貰って、さあ支度してじゃあ忙しない。

本人の希望は、嵐のDVD。
でも、これはちょっと・・・。
ということで、洋服にするか何にするか。
まあ、洋服に落ち着くでしょうが、私から見れば、実用的なものが一番なんですけど
それだと“夢”がないかも。
難しい年頃です。

私自身は、物より時間が欲しいかな。
のんびりお茶する時間とか、何にもしないでいい時間とか。
一先ず、明日はだんな様に子供たちを頼み、半年ぶりに美容室へ行ってきます。
そして、夜は学校のママたちとの親睦会も!
明日は、一足早く自由時間を満喫してきます。
コメント

2010年11月17日 | 子育て日記
今日はコートの出番という寒さでした。
寒がりの私は、子供にも同じように着せようとするので、
幼稚園児には嫌がられます。
登園途中寒かったら風邪引いちゃうじゃないという母心より、

「走ったら暑くなるからヤダ」

ですって・・・。
彼が“若い”というのを忘れてました。

お兄ちゃんの机が届きました。
正式名称は、コンソールデスク。
国産の木で、北海道の工場で作られた、今時貴重な純国産。
4年前、お姉ちゃんの机を探しにお店で見かけて、私もだんな様も一目惚れした一台。
お兄ちゃんにも同じものをと、今回もお願いしてきたのです。

クラッシックな印象を持ちつつ、あくまでもシンプル。

当時、いわゆる子供用の学習机を見に行ったのですが、
どれもピンとこない。
周りの意見も、使うのは中学までとか、途中で買い換えることが多いとか、
一式セットで便利だと思ったのが、そうではないみたい。
それに結構良いお値段。
これをまた買い換えるなんて、もったいない!

ならばこそ、最初にステキな机を買ってあげようと決めたのです。

嫁に行く時や、新しい生活を始める時に、持たせてあげたい。
いえ、持っていって欲しい。姉弟一台づつ、一生ものの家具を。
私達両親がしてあげられる、唯一の親心とでも言いましょうか、
これからの思いを、この机と刻んでいって欲しいと思います。
といっても、本当にガシガシ傷を付けられるのは、勘弁願います。


         

お姉ちゃんの机の上。
ほって置くと、あっという間に物置になってしまうので、
ちょくちょく注意をしています。
この机の美しさは、何も置かないからこそなんですけど・・・
まあ、あまりうるさく言うと、煙たがるようになってきたので
適度に、注意しておきます。

弟のほうも、さっそく真新しい机で電車の絵やら描いています。
セロハン台や鉛筆削りは、使ったら元の場所という約束はどこへやら。
すっかり自分の所を置き場にしています。

4年前と同じように、自分も!と騒いでいる子が足元に・・・。
弟くんの新しい机貯金も頑張らないと!
コメント (2)

ドガ展

2010年11月14日 | タイガーマスクのあんちゃん
この週末はお天気も良かったので、七五三の晴れ姿のお子さんを
多く見かけました。
昨年は、我が家も長男のお祝いを迎え、慣れない一張羅姿で
緊張した面持ちが、微笑ましく可愛らしかった。
お次は、数えで2年後の次男坊。
今度は袴姿も楽しみかも・・・。

APEC無事に、閉幕したようですね。
厳重警戒の真っ只中、我が家のだんな様はかの地へ。
横浜美術館で現在開催中のドガ展に、行ってきました。

今展の目玉は、なんといっても
エトワール。
踊り子の画家と呼ばれるドガの代表作であり、多くの作品が一同に会しているようです。
テレビや新聞でも、大きく紹介されていますね。

残念ながら、時間に余裕が無かったので常設展までは観れなかったようです。
駆け足でドガ・・・なんともモッタイナイ。

でも、ちゃんとお土産は買ってきてくれるのが、だんな様らしい。

          

ドガ展のミュージアムショップには、エトワールがいっぱいだとか!
バレエ少女のお姉ちゃんが見たら、目を輝かせるんじゃないかしら。
企画展のショップで、それだけの規模の大きさは、さすがドガ。
私も行きたくなりました。

期待のお土産。
可愛らしい缶の中身は、ゴンチャロフ製のチョコ。
危険だというのに、みんながあまりにも美味しそうに食べるものだから
つい一粒・・・。
チョコが危険なのは、絶対一粒で済まないこと。
人間は誘惑には弱い生き物であると、あらためて思い知らされました。

お姉ちゃんには、エトワールの刺繍が施されたタオルをあげて
残りは私独り占め~!
大人気ない?
あんなに美味しいチョコを食べれないんですもの。
せめて、このぐらいのわがままを聞いてもらえないとね。

今年は、思いのほか美術展に足を向ける(といっても下半期から)ことができ、
だんな様にも、良い刺激になっているようです。
小さいのが一緒だと、じっくり鑑賞するのは難しいので
一人で訪れる機会を増やしてあげたいものです。
コメント (3)

ヒーローショー

2010年11月12日 | 子育て日記
比較的暖かな日が続いていますが、お風呂上りはさすがに寒い!
早く暖房を出したいと思うのですが、机が届くまでは我慢。
狭い我が家、さすがに通り道が作れない。
暫くは、エアコンで我慢です。

一昨年買ったデジカメから、コンデジまたはデジイチへ買い替えをしたいのですが
先立つ物が無く・・・
でも、今しか見れないこの子たちの表情を綺麗に残したいと、
今までオートモードで撮っていたのを、マニュアルモードに変えて
色々いじくっています。
といってもデジカメなので、まあ限度はあるのですけど。
それより、もう長いこと使っていない一眼の方こそ、なんとかしないと・・・。
(フィルム代が馬鹿にならないのがイタイところです)

そんな訳で、あれこれ照準を合わせるのに、子供たちにレンズを向けてたら
すかさず男の子2人、あっという間に変身!

今、男の子たちの涎の的、仮面ライダーオーズと
小さい子の人気者アンパンマン。
なんとも豪華な組み合わせです。
オーズは、メダルも“タトバコンボ”になっての登場です。
(私は“ガタキリバ”のほうが好きです)

笑っちゃうのが、アンパンマンの・・・髪の毛。
凄く不自然でなんか・・・ね。
顔と体のバランスは、まあこんなものかもしれませんが、いかんせん
アンパンマンには、髪の毛は似合わないということですね。

アンパンマンのお面は、これで3代目。
当然、お姉ちゃん、お兄ちゃんも持っていました。
でも、あっというまに周りから切れ始め・・・

『顔が切れて力がでない・・・』です。

結局お面って、素材の性質上割れやすいので、しょうがないのですけど。
私としては、決して安いものではないので
(オーズのお面も同じ値段。七夕では800円もします)
もう、買うのは嫌なんですけどね~。

男の子がいなかったら、こんなヒーローものなど家に無かったはず。
例外の一人はおりますが・・・。
すっかり怪獣(悪者)役が板について、週末は時間無制限のヒーローショー。
ちなみに、私が代役を努めると、決して倒れないので嫌がられます。
コメント

手帳

2010年11月11日 | 手作り
公園の木々が色付き始めてきました。
桜にコナラ、クヌギの木・・・真っ赤な葉っぱや黄色が混じった葉っぱ。
銀杏ももう少ししたら、綺麗な黄一色になりそうです。
カサカサと落ち葉踏みも楽しみです。

来年の手帳を入手しました。
今年も、ミスドのスケージュールン♪
この薄さと大きさがちょうど使いやすく、この何年か愛用しています。
でも、おまけで付いている割引券は使わずじまい。
結局、子供たちのままごと遊び用になっちゃうのです。

このままのカバーで使用しても良いのですが、やっぱり手作り大好きの意地?
今年もカルトナージュでカバーを作ろうと思います。
今のところ、候補に挙がっているのはこの二つの布。
意外と緑色が好きな私は、カット布は圧倒的に緑系の色が多いのです。

昨年は、こちら
とてもシックな感じに仕上がったので、とても気に入っています。
今年は、流行の花柄でも良いかなと思って(来年用なのに)
手持ちの中から、色々選んでみたのですが・・・。

真ん中の布は、マーガレットのような小花の中に、オレンジや橙色の花が差し色となって
ポップな感じが可愛らしい。
右の布はローンなのですが、一見リバティに見えるところが捨てがたい!

いえ、やっぱりもう一度、最初からやり直すかも~。

来年は、学校と幼稚園の役員からは開放されますので、書き込む用事は
仕事のことが多くなるでしょうか。
あまり派手なのも恥ずかしいし、年齢にふさわしく?
何事も落ち着きさを優先しなければいけませんね。

カルトナージュは、数種類の刃物や先の尖った定規などを使用するので
これこそ、子供たちが寝てからではないと始められません。
布を早く選んで、睡魔に打ち勝ち、カッティングを始められるようにしておかないと!

*おかげ様で、今日(こそ)このブログを始めて5年になりました。
あさこさんにも教えて頂きましたが、今日はポッキーの日らしいので
(子供たちへのCMの影響、さすがです)
今日のおやつはよろしくねと、頼まれました。
お姉ちゃんは、お友達と“デコポッキー”作りするそうです。
コメント (4)

あずきミルク

2010年11月10日 | 手作り
今日も暖かな日差しが差し込んでいます。
片付けや学校の用事など、しなければならない事は沢山。
でも、ついついこの日差しに誘われて、眠気をはらうのは大変です。

お昼寝、気持ち良いですよね。


縫いたい物は沢山あるのに、忙しさを言い訳にせっかく届いた布も放置したまま。
いけない!このままだと来冬用のストックになってしまうと一念発起!
ちょうど着るものにも困っていたので、まずは重ね着用にチュニックワンピを
作ることにしました。

布は、C&Sさんのコーデュロイ。
あずきミルクです。

実はこの布、昨冬購入した物で、何に仕立てようかと考えていたら
春になってしまった・・・。
なので、今シーズン、絶対最初に縫おうと決めていたものです。
布の持つ雰囲気から、ふんわりした雰囲気のデザインをと
手持ちの市販本をめくっては、これでもない・・・どうしようかと悩んで
最後は、C&SさんのHPから、この布を使って作られたものを参考に
させていただきました。

ラナンキュラスのブラウスのデザインが一番しっくりきました。

それに近いパターンを探して、自分サイズに補正し、出来上がったのがこちら。

          

本ではスモックワンピースというパターン。
布が薄く柔らかいので、思ったより綺麗にギャザーがでました。
首周りの開き具合は、重ね着用なので少し広めにとって、
袖も5分袖より気持ち長めです。

順調に縫い進めて、今日中に完成というところで、とんでもない失敗に気付きました。
後身頃の布の方向が反対でした・・・。
初めてのコーデュロイ!
方向は気をつけていたのに、用尺がギリギリなのに注意を取られ、うっかり!
遠目では分かりづらいのですが、近くでは布の色目が違うような気がします。

このところ、うっかりミスが多いので、改めて気をつけないといけませんね。

久し振りのミシン。
苦手のバイアスも綺麗につけられ、落としミシンも綺麗に入りました。
雰囲気のある色合いが、やっぱりステキな一枚。
この冬のお気に入りになりそうです。

コメント (2)

5周年

2010年11月08日 | My Life
暦の上では冬に入りましたが、今日はまだ暖かく、コートの出番なしです。
それでも日が傾き始めた公園は肌寒く、まだ遊びたい子供たちを連れて帰るのは大変。
最近の誘い文句は、

「おやつはココアにしようかな。」

温かい飲み物が恋しい季節になりました♪

気が付いたら・・・
おかげ様でこのブログを開設して、5年になりました。
先週の5日でしたのに、このところの忙しさにすっかり忘れてました!

お兄ちゃんの成長記録の一つとして始めたのが、家族のこと仕事のこと
そして私の他愛無い日々の徒然を書き記して・・・
また、コメントなど寄せてくださる方々とのご縁なども含め、
今では、私の大切な一つとなりました。

1歳児だったお兄ちゃんが、来春には小学1年生になるように
月日が経つのは早くて・・・
目まぐるしく変わる身の周りですが、ここだけはこのまま私の時間で
のんびり続けていけたらと思っています。

これからも、どうぞよろしく。

せっかくの5周年なのだから、自分にご褒美?と思って
テレビで観て気になった、ミスドのポンデしょうゆを買ってみました。
評判どおり、お醤油の風味とモチモチの食感が新しく美味しい!
家族にも大変好評です。

でも、やっぱりドーナッツといえば、お砂糖をまぶしたの!
生憎、シュガーレイズドが売り切れで、雰囲気が近いエンゼルホイップを選びました。

こちらは子供たちが寝てから、のんびりタイムに頂きます。
5年経っても、この時間だけは子供が寝てからは、変わらず仕舞いですね。

*訂正です。
ブログの開設ですが、11月5日だと思っていたら!!!
開設日は2005年の11月11日でした。
なんというミス!
このまま記事を消去してしまうのは、コメントを下さった
atsuさん、あさこさんに失礼極まりなく、
こんなミスも私らしいと、ここで訂正をさせていただき、
このまま載せておこうと思います。
失礼いたしました。
コメント (4)