Cache-Cache ~かわいいかくれんぼ~

日々の生活の中で“見つけた”なにげない事柄を、
子供たちの育児日記と一緒に・・・

マドレーヌの思い出

2006年04月27日 | ひととき
出勤前の僅かな時間。
このところ、毎日のように幾つかお決まりのカフェで、一息ついてから電車に乗り込みます。
そのお気に入りのひとつ。
サンマルクカフェ
ここは、静かな落ち着いた雰囲気が、一番のお気に入りです。
(コーヒーの味ではないのは、ごめんなさい

その、サンマルクカフェ。
何種類か、焼きたてのパンがあるのですが、その一つ、マドレーヌがお気に入りです。
実はこの味・・・何だか子供の頃に、母が作ってくれたマドレーヌが、こんな味だったような。
もう遠い日のかすかな記憶ですが、バターの香りが漂う、少しこんがりした表面とか、どことなく似ているような感じです。

子供の頃・・・よく買い物に行く度に、
「マドレーヌ作って!」
と、母に頼みました。
『じゃあ、いつものバター持ってきて。』
そう言われると、嬉しくって、妹と走って探しに行ったものです。

残念ながら、子供の頃のそういった思い出は、僅かにしか憶えていません。
ただ不思議なもので、思い込みなのか、忘れなかったことは、鮮明に憶えているものです。
マドレーヌのこともそう。
アルミカップを一枚一枚はがし、オーブンから漂うバターの良い香り。
待ち遠しくって、じっくり覗き込んでいました。

その頃の母の年齢を越した今。
暇を見つけては、私も(下手ながら)よくお菓子を作ります。
あっちゃんに、せがまれる事もあれば、殆どは、私の衝動ですが・・・
もしかしたら、そうして昔を、思い出そうとしているのかしら・・・。

明日、出勤したら、一足早くG・W休み
もちろん、いつもの儀式は忘れません。
カフェにて一息つき、お仕事の私へ・・・いざ、出陣

今夜、ちょっと時間に余裕があります。
これから・・・作ろうかな
コメント (2)

待ちに待った・・・

2006年04月26日 | My Life
会社員(?)のワタクシ。
月末の楽しみと言えば、そう昨日は・・・お給料日でした
いや~少ないながらも、やっぱり嬉しいものです

さて、もらう前は「何を買おうかな!」と、楽しみが膨らんで、G・W休みも目前ですし、海外?温泉?など、歯止めが利かなくなりそうでした。
しかし・・・そう、いくら勤続○年(世間で言うところの中堅どころ)とは言え、所詮は薄給
大層なことは、夢の中だけのお楽しみです。

今までは、だんな様のお給料で生活をしていましたから、これからは、少しですが自分のお小遣いが持てます。
心おきなく使えるお金があるというのは、本当に嬉しいものです!
それに、ささやかな夢ですが、その為に貯める楽しみもできます。

昨日、仕事帰りに駅ビルに入っている量販店で、ipodのカタログをもらってきました。
そう、今一番欲しいものは、デジタル・オーディオ・プレーヤーなんです。
この類のものは、高校生の頃から、電車通学の身だったので、ウォークマンに始まり、CD・MDプレーヤーと、デジタルの進化を一緒に歩んできました

そして・・・こうゆう部分は、まだまだ現役なんでしょうか。
量販店で見かけるたびに、(欲しいな~)と・・・。
しかし、さすがに日々の家計から捻出できる金額ではないし、だからって、貯金から引き出すほどではないし・・・。
(と言うか、その頃には必要性が無かった物ですから)
ようやく、電車通勤の身に戻って、やっぱり欲しくなったのです。

しかし、昔と違って、さすがにこの溢れる機種の情報を整理するのは、さすがにキツイ
いざ、どれが良いのかサッパリ分からない
困ったものです。
その中で、やっぱり心引かれるのは・・・ipod。
今さら、なんていわないで下さいね。
いえいえ、やっぱり音が良い!そして、デザインが一番でした。

これはけっこう重要!

最近のデジタル機器って、値段を下げるためか、妙に素材が安っぽい!
その中で、これは手にとってシックリ良い感じ。
お金を出して、買ったという気がします。

週末、ちらしをチェックして、買ってきます。
ああ、待ち遠しい

コメント   トラックバック (1)

今日の一言

2006年04月24日 | 子育て日記
久々に、あっちゃんの話題を・・・

お風呂の中で、水遊びのおもちゃ(水の注入口が細い)のに、注水するのに空のボトル(少し広めの口)に先に入れてから、その口から注ぐと注ぎやすいようで、

『昨日、お父さんが教えてくれたんだ。』
>「ふ~ん。」
すかさず、一言・・・
『お父さんって、ちょっとは頭良いよね!』

(ちょっとはですか・・・はぁ~、この程度ならそう思うかも?!

コメント

父子の係わりと絆

2006年04月24日 | タイガーマスクのあんちゃん
週明け、あっくんの体調は少しづつですが、回復に向っているようです
熱を出すことや、病院に掛かるような病気をするのは、決して珍しいことではありませんが、こんなに長引いたのは久しぶりです。
色んなタイミングが重なったんですね・・・ホントウ二

今日は、終日だんな様が有給を取って、看病にあたってくれました。
つくづく、ありがたいことです。
そして、今朝には、掛かりつけにも連れて行ってくれました

あっくんは、この何日か、自分の面倒を見てくれているお父さんに、ずいぶん信頼を寄せるようになりました。
と言うか、分かったんでしょうね。
お父さんも、お母さんも同じだって

だんな様は、今回の病状に本当に心配したようです
そうですよね・・・
これだけじっくり付き添っているのは、初めてですし、確かに今回は衰弱具合が酷かったんですもの。
ただでさえ、心配性の人ですから、その胸の内は、計り知れない不安でいっぱいだったことでしょう・・・。

でも、そんなお父さんの気持ちを、きっとあっくんは、気付いていたと思います。
だから、お父さんに安心して身を委ねたのではないかしら。
父子の絆は、こうしてまた、揺るぎないものへと繋がっていくんでしょう。

遊び相手だけじゃない。

いつか、あっくんが父親になったとき、今日のようにお父さんが看病してくれたことを、思い出してくれるでしょうか。
そして、自分も子供に、付き添うことをしてくれるかしら。
きっと・・・大丈夫。
嬉しかったこと、心強かったこと、何よりも安心したことを憶えているでしょう。

父の背中も見て、息子はグングン逞しくなっていきますように

だんな様へ・・・
あっくんのこと、本当にありがとうございます。
コメント

その表情は・・・

2006年04月23日 | 子育て日記
あっくんの体調不良が続いて、私自身も連日の仕事で、目が回らぬばかり。
ほんのひと月前の生活が、遠く感じるのは何でしょうか・・・

私が、仕事が忙しくなれば、当然子供達や、家族との時間は少なくなるばかり。
仕事とはいえ、辛いところです。
そして、今週はまさにそんな一週間でした。

昨夜、何とか定時で帰宅したものの、あっくんの体調は朝方と変わらず、だんな様も何だか変だよと。
『何が?』と具体的には上手く伝えられないのですが、何だか様子が変なんです。

表情に覇気がない。
いわゆる、無表情みたい。

熱はだいぶ下がったものの、相変わらず嘔吐・下痢は続いています。
昨日は、脱水を起こさないよう、だんな様は気を付けて見ていたんですが、すっかり吐き疲れたのか、殆ど口にしようとしなかったそうです。

その表情も重なって、考えた中、休日夜間診療に駆け込みました。
普段なら、車の中でははしゃぐのに、ぐったり・・・。
待合室でも、多少ぐずるものの、やっぱり変でした。

さて、診察の結果は、脱水症状の心配はなく、嘔吐・下痢のほうも峠を越しているようです
だから、病状による身体のほうは、一安心でした。
しかし、この表情のほうは・・・

だんな様と、先程も話していたのですが
『怒っているのかな
そんな感じがしています。
寝る時間になっても私はいない
具合が悪いのに、傍にいない
これじゃあ、怒るのは当然でしょうね・・・。

私がいなかった時間は、あっちゃんと遊んだり、笑顔も見せていたようです。
私が帰ってきてからは・・・
ぐずる、泣く・・・ばかりでした。
やっぱり、訴えているんでしょうね。

そう思うなら、仕事を辞め、家にいるのが一番なのですが、どうしても今年度、辞めれない事情があるのです。
それは・・・
あっちゃんを、今の保育園から卒園させてあげたいのです。
あっちゃん自身も、お友達と卒園式に出たいと。
その為には、私は職に就いていないと、退園になってしまうのです。

あと暫しの辛抱とは言え、我慢させる限度があります。
あっくんの表情が、元に戻るように、私は・・・

頑張るしかありません。

コメント

子供からのサイン

2006年04月21日 | 子育て日記
目まぐるしい毎日。
独り身ならいくらでも我慢が出来ますが、とうとう子供に、そのストレスが出てしまいました。

今週始めから、あっくんが体調を崩し始め、風邪の初期症状が続く毎日でした。
でも、だんな様の好意に甘え、私は、仕事を休むことなく、また今週は、責任ある仕事を任されていたので、そちらを穴を開けることなく、専念できていたのです。
ところが、
週半ばから、イレギュラーな用件が立て込み、その結果、連日22時を回る帰宅時間。
当然、それは、私以上にあっくんの気持ちに、大きく影響を及ぼしていたのです。

あっくんが昨夜から、嘔吐を繰り返し、今朝には高い熱。

昨夜は、熱もなく、吐いた後はスッキリしていたので、大した事ないんだろうと・・・。
朝一番で病院に駆け込みました。
診断は、『風邪による胃腸炎。』 
大人なら、薬を飲んでさあ出勤ですみそうなものですが、飲めば吐く、その繰り返しは、子供には苦しいことです。

寂しいと子供は熱を出す。

寂しい気持ち=寂しいと免疫力が落ちる=病気にかかりやすくなる
私の自論です。

我が身を恨むばかりです。
大事な子供をこんな状態にしてまで、仕事を続ける意味を見失いそうです。
だんな様が傍にいるから安心していたのは、実は私のほうで、あっくんは両方にいて欲しかったんでしょう。
いつもなら、夕飯の時間には、何とか間に合って帰ってきた私が、眠る時間になってもいないなんて、どれほど寂しかったことでしょうか・・・。

今日は、何を言われようと、一日あっくんの傍にいることにしました。
しかし、これだけで、今日だけで帳消しや、解決になったわけではありません。
問題はまだ沢山あるのですから・・・。

今週は、土日も仕事です。
こんなことを続けている内は、何ら解決にはなりませんね。
本当に、どうしたら良いのか・・・
暗中模索の私です。
コメント (2)

後日談

2006年04月18日 | タイガーマスクのあんちゃん
昨日、ブログの更新の後すぐに、だんな様が帰ってきてくれました。
ちょうどあっくんは、お昼寝中だったので泣かれることなく、家をあとにできましたが・・・。
(あっくん、起きたら大泣きするんだろう・・・)
その事を思うと、やっぱり心苦しいものです。

おかげ様で、会議には間に合いましたが、午前中の仕事が押して、結果的には行かなくても大丈夫な内容でした
でも、大事なことは、出席したということですから、その意味では助かりました。

必要なことや、重要事項の確認をして急いで電車に乗り、だんな様に報告すると・・・
『あっくん、泣いてないよ。元気に遊んでいるよ。』
とのこと!
良かった、熱のほうも心配なさそう
だんな様の仕事のほうも、間に合いそうです!

夜、慌ただしい日を終え、子供達が可愛い寝顔を見せる中、二人でしみじみ・・・
『あっちゃんも、あっくんも可愛いね~。』
大変なことも、疲れることも本当に多いのですが、こうして癒されるのもまた、子供からなんですよね。

今日は、早上がりしてあっくんたちを迎えに行ってくれる、だんな様。
いつもありがとうございます。
あっちゃんのときに出来なかった分、今こうして手伝ってくれていること、その気持ちだけでも十分ですよ。

働く母を支えるのは、一番に夫である。
その当たり前で、しかし困難なことを実践してくれる人がいるって、私は幸せなんだと、あらためて思うばかりです。

コメント (6)

子供が熱を出した時

2006年04月17日 | My Life
連日の寒さか、やはり、新しい生活の疲れでしょうか、あっくんは、熱を出してしまいました。

やはり、一週間の疲れが、こうして週末に出るのでしょう。
それでも、週の半ばに熱を出さないのは、あっくんも頑張っている証と、思いました。

今日は、本来は私の公休日なので、一緒にいられるのですが、実は今日は、会議なんです。
新年度最初の会議で、決め事や、方針の話し合いになる、大事な内容・・・。
欠席するわけにはいきません。
だんな様も、同じく今日は会議・・・。
お互いに、家をでる時間までどうしようか話しました。

そして、私の会議はお昼からなので、だんな様のが始まる前(こちらは夕方からだそうで)、交代しようとなりました。
以前は、あっちゃんが熱を出した時など、本来ならしてはいけないことですが、連れて行ったことも・・・。
でも、もう、そうゆうことは出来ません。

私たちの代わりに、子供達を見てくれる人は、保育園以外ありませんが、自分の仕事を優先させ、子供に負担を掛けさせるのは、私の仕事の内容からしても、してはならない事だろうと・・・。

もし、私に実家があって、気軽に預けられる場所があったら、ずいぶん楽になることでしょう。
でも・・・、
子供の具合の悪い時に、いくら自分の代わりができる人がそばにいるからって、置いていく事が、果たして自分に出来るか疑問です。
やむ得ない状況もあることでしょう、また、一人親で育てている人など、私には分かりしえない苦労を抱えている人には、そんな時、頼れる存在があるってことは、救いですよね。

もし、今日だんな様が戻れなくても、文句も愚痴も言いません。
だって、この4月に入ってから、お迎えやら、帰ってきてからの事全部、ちゃんとしてくれているんですもの。
それって、男の人には、大変なことですよね。
育休なんて取る事も叶わず、手伝いたくてもそんな余裕のない(を与えない)この社会で、ちゃんと、快く引き受けてくれてるのですから!

本当に感謝しています。

私には、頼れる実家はありませんが、一番の協力者がそばにいます。
それは子供にとっても、心強いことでしょう。

暫くは、こんな日が続くことでしょうが、夫婦で支えあう、それを大切にして乗り切っていきましょう。
早く元気になりますように・・・。

コメント

ハマルひと

2006年04月16日 | タイガーマスクのあんちゃん
日曜の午後。
あいにくの雨模様ですが、我が家のおちびさん達は元気いっぱい!
朝から走り回っています~

家族4人揃った、せっかくのお休みだと言うのに、何処かに出掛けるでもなく、今日も、食材の買い物ついでの、ショッピングセンターへ。
大方の予想どおり、似た者家族で賑わっておりました

さて、ここには、大型複合施設にはお決まりの、【トイザらス】が入っております。
当然、子供達にとっては、言わずと知れた欲しい物だらけの場所です
ところが最近・・・
ここに行きたがっている人が、我が家にもう一人・・・

そう!だんな様なのです!!!

その訳は、以前紹介した、プラレールにすっかりはまってしまったのです
昨日も、私を職場に迎えに来る前に、子供達を連れ、新しい車両と、レールを買ったというのに!

『やっぱり、高架にしないとつまんないよ・・・』
とポツリと・・・。
何が『高架』ですか!
いったい、いくら使ってるのでしょう?
始めに買うときに、約束したことも忘れてる素振りで

困ったものです。

案の定、すっかり子供達は大喜びで、今日には、レールが子供部屋をほぼ埋め尽くすほどです。
だんな様も、すっかり大喜び、昼寝もせず、F1のサーキットのような形に走らせてみたり、大きな子供に変身してしまったよう。

さてさて、そんなだんな様の一大事は・・・
そう、あっくん怪獣の登場です
電車を投げつけ、レールをもぎ取り、作ったそばから壊し始めるのですから
さっきも、あっくんの為と言うより、ご自分の為にお昼寝させたらと、目で訴えかけてきました

本当に困ったサンのだんな様。
ハマルのは良いけど、ほどほどにしないと・・・ですよ~


コメント

一息つく場所は?

2006年04月15日 | ひととき
やっと今週も無事に、週末を迎えられそうな予感。
今日一日頑張れば、明日はお休みです!

さすがに・・・立ちっぱなしの仕事と、朝晩家のことをこなすのは、疲れるものです。
そんな私の最近の楽しみは、
お風呂!
子供達と入った後、温め直し、二人が寝た後にのんびり入るのが、なんとも良い気持ち
身体の芯までじっくり温まり、ふーっと疲れを取ります。

今週買った本に、バラの香りが疲れを和らげるとありました。
バラの花びらを浮かべたお風呂・・・なんとも豪華で、贅沢なことでしょう!
でも、それはさすがに・・・
せめて、入浴剤で、気分だけでもバラ風呂にしてみようかしら。

さあ、これから出勤です!
今日も張り切っていきましょう

コメント