BosoRadioClub

房総アマチュアラジオクラブ
連絡用ブログ
クラブ員と無線関係者は、左下のカテゴリーRadioへお入りください

支部会議報告

2017年12月05日 11時56分18秒 | Radio

クラブ員各局

 支部会議の概要を下記に報告します。

1 支部長挨拶
  ホームページを充実して外部に公開してゆきたい。
  収支報告も記載する。

2 関東地方本部会議報告
  定年制について社員の定年を80才とする。
  10月29日、22歳以下の若者を対象にWAKAMONOイベントを行った。
  会員増強キャンペーンでは例年より30パーセント会員を増やした。
  ハムフェア入場者は、昨年37000人に対し今年は39000人に増えた。
  メール転送サービスは27165人が利用している。
 
  ※参考 支部配分金について
  会員1名に付き110円、地方本部宛74万円 1支部あたり12万円プラス2万円で配分されるそうです。
  東京都768千円 神奈川県700千円  埼玉県579千円 千葉県481千円
  茨城県363千円 栃木県310千円 群馬県332千円 山梨県261千円

3 千葉コンテスト中間報告 県内123局、県外254局参加。
  現在、ログ審査ソフトを作成して審査中。

4 非常通信訓練
  支部長が中央局となり、県内全地域と交信ができた。集計報告とQSLは準備中。

5 8N1CBHAM運用について
  運用目的はちばハムの集いのPR。
  運用範囲は千葉県内。登録クラブ単位で申し込む。運用者は会員のみ。
  運用期間は1週間、長くても2週間。月曜日はリグの移動日で、火曜日から日曜日に運用して月曜日に次の運用者に送る。
  運用予定は支部ホームページで公開する。
  運用終了後ハムログCSV形式でログを事務局に送ると事務局でカードを書いてくれる。

6 ちばハムの集い2018
  四街道文化センターで開催。
  メーカー展示は呼ばない方向で、クラブブースを設ける。

7 その他
  フィールドミーティングを開く、9、10月は非常通信訓練、千葉コンがあるので5月ころ?

※ 上記内容は独断と偏見、自己都合(聞こえただけ)で書いています。
 当クラブは会費を集めていません、役員の出張費、通信費、その他は自腹です。特別局運用についての費用は、運用者の御負担でお願いします。

 「ログ審査ソフト」作ったといっても、コンテストから50日経過していますがホームページではいまだに県内審査済みは2局だけです。支部長の言うように動いていればもう終わっているはず、BASICだってもっと早いんじゃないか?と思うし、手作業の方が間違いが無かったりします。トップが良くても一人ではすべてできません、役員が能力持っていないと組織は活きないですね、参考にしましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今日の城山公園 | トップ | ヨシ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご苦労様でした (A1)
2017-12-06 09:07:11
支部会議の参加者はどんな顔ぶれなのでしょうか。登録クラブの代表として、出席されたのでしょうか。
支部会議報告 (ノラネコ)
2017-12-06 10:46:20
もちろん、登録クラブの代表です。
名前だけで脳みその無い地区幹事ではありません。
安房地区はだれも出てこないと言われたくないのです。
県北では「WSH酒巻さんが12-1-49」で頑張っていますが、今回は途中で帰ってしまったのでさみしかったです。
会議終わって集合写真を撮ったので、千葉支部のHPで顔ぶれは見られると思います。
千葉コンで7Mハムログヒット率86%(コールだけでなく名前まで出てくる確率)の私でも、交信していない役員が70%です。
電波出していない局の方が多いってどんなJARL組織じゃろ?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Radio」カテゴリの最新記事