BosoRadioClub

房総アマチュアラジオクラブ
連絡用ブログ
クラブ員と無線関係者は、左下のカテゴリーRadioへお入りください

クワ

2018年05月31日 10時28分46秒 | 樹木

 クワ科 クワ属 ヤマグワ

 北海道から本州、シック、九州に分布する落葉高木。

 高さは3メートルほどのものをよく見かけますが10メートル以上のものもあります。

 葉は互生、卵型で周囲には鋸歯があります。葉には深い切れ込みのあるものもあります。

 花には雄花と雌花があります。雄花は長く2センチ、雌花は5ミリほどの房状に咲きます。

 雌雄異株ですが、写真でも短い花があり、同株の木もあるそうです。

 

コメント

ハナミズキ

2018年05月29日 11時37分31秒 | 樹木

 ミズキ科 ミズキ属 ハナミズキ

 北アメリカ原産の落葉高木、アメリカの東海岸から南東部に自生するそうです。

 国内では庭木や街路樹として見られます。

 葉は対生、卵型で葉脈が円く先端に向かいます。

 花弁のように見えるのは総苞、白色や紅色があり、総苞片は4枚。

 総苞片の中央に小さな花が集まって球のようになっています。

 薄い緑色の花弁は小さくて4枚、雄しべが4本あります。

 在来種のヤマボウシと同じ仲間です。

 

コメント

ヤマボウシ

2018年05月28日 14時44分45秒 | 樹木

 ミズキ科 ミズキ属 ヤマボウシ

 本州から四国、九州に分布する落葉高木、山の谷筋などに自生しています。

 葉は対生、卵型、葉脈が葉の縁に向かって円く伸びます、縁は滑らかです。

 真っ白な花弁が4枚に見えるのは総苞片です。

 中心に花が球状に集まり咲きます、薄い緑色の花弁は4枚、雄しべが4本です。

 夏に紅い実になり、秋には紅葉します。

 公園などに植えられているハナミズキはミズキ属の同じ仲間です。

 

コメント

カラスビシャク

2018年05月27日 07時21分41秒 | 野草

 サトイモ科 ハンゲ属 カラスビシャク

 北海道から本州、四国、九州に分布する多年草、畑や草地で見られます。

 葉は3小葉です。先のとがった細長い小葉3枚の葉が、1本から2本株から出ます。

 花茎は高さ20センチから30センチ、「ウラシマソウ」によくにた仏炎苞から釣竿のような花序が糸状にのびます。

 仏炎苞の中には果実ができますが、葉の付け根にできる「ムカゴ」でも繁殖します。

 

コメント

今日の城山公園

2018年05月26日 17時03分47秒 | 名所

 今日の城山公園です。

 ツツジがほぼ咲き終わったので、城山公園は静かな土曜日です。

 どんよりとした雲で富士山は見えません。

 お城に登る人もいません。

 桜はサクランボの実が付いています。摘果してないので小さな実です。

 お城の周りでは皐月が咲いています。

 皐月は葉が小さめなのと、今頃咲いているのは皐月です、たぶん。

 

コメント