BosoRadioClub

房総アマチュアラジオクラブ
連絡用ブログ
クラブ員と無線関係者は、左下のカテゴリーRadioへお入りください

カワガラス

2016年03月31日 09時26分09秒 | 動物

 カワガラス科 カワガラス属 カワガラス

 東アジアで見られる留鳥です。

 渓流沿いに縄張りを持つ鳥です。

 写真の鳥はまだ幼鳥なので胸から腹に白い点が見られます。

 成鳥は、首から背中が濃い茶色、羽根は灰色です。

 潜水が得意で、水生昆虫やカニ、小魚を食べます。

コメント (2)

ヤマザクラ

2016年03月30日 09時07分40秒 | 樹木

 バラ科 サクラ属 ヤマザクラ

 東北から九州で見られる落葉高木です。

 葉芽が出るのと同時に花が咲きます、葉芽の色は紅色、黄色、黄緑色と多彩です。

 山に人が入って仕事をしていたころは桜は切らないで大事にしていたのですが、今は人が入らないので桜は他の雑木に負けて少なくなってしまいました。

 

コメント

ヤハズエンドウ

2016年03月29日 09時27分23秒 | 野草

 マメ科 ソラマメ属 ヤハズエンドウ

 本州から沖縄で畑や空き地の日当たりの良い場所で見られます。

 葉は8~16枚の小葉の複葉です。

 小葉の先は少し凹んでいて、弓の弦に矢をつがえる「矢筈」ににているので「ヤハズノエンドウ」と呼ばれます。

 本名より「カラスノエンドウ」と呼ばれる方が一般的です。

 花は、紅色、紅紫色、白色で、2個並んで付きます。

 下の写真で、花の付け根の下に「托葉」と呼ばれる小さな葉が有り、黒い点に見えるのが花外蜜腺です。

 これから葉が広がるところです。

 「複葉」は小葉が集まった一枚の葉と言うことがわかります。

 葉の先端はツルになってほかの物にからまります。

 新芽にはアブラムシが付くので、ヤハズノエンドウにとってテントウムシさんは益虫です。

 

コメント

キブシ

2016年03月28日 16時14分48秒 | 樹木

 キブシ科 キブシ属 キブシ

 北海道から九州で見られる落葉高木です。

 春、葉の出る前に釣鐘型の花の穂が垂れさがるので目立ちます。

 雌雄異株、雌花は雌しべが、雄花は雄しべが退化したものなので、未発達の雄しべ、雌しべが残ります。

 花びらは4枚ですが、萼片も同じ色なので花弁のように見えます、短いので区別はできます。

 上の写真は壷のような花の中で、中央に退化した雌しべと周りに雄しべが点々と見えますので雄花です。

 下の写真では、壷の中に雌しべが大きく見えるので雌花です。

 

 

コメント

神奈川非常通信訓練コンテスト

2016年03月27日 11時07分20秒 | Radio

ローカル各局

クラブ員各局

 お隣の、日本アマチュア無線連盟神奈川県支部主催のコンテストです。

 非常通信訓練も兼ねています、日本全国どこで何が有っても不思議ではない時代です。

 お隣との協力も必要と思います、ぜひ訓練に参加しましょう。

日   時    4月2日(土)18:00~24:00 時間によってバンドが変わります。

          3.5M、7M     18:00~20:00

          50M、144M    20:00~22:00

          430M、1200M  22:00~24:00

モ ー ド    AM、SSB、FMの電話のみ。

周 波 数   JARL主催コンテスト使用周波数。

ナンバー    県内局    RST+運用場所の郵便番号。

          県外局    RST+運用場所の市郡区ナンバー。

得   点    コンテストナンバー交換局 1点

          県外局同士 0点

マ ル チ    異なる郵便局番号(7桁)。

書類提出    電子ログ推奨、テキスト形式に限る。

          紙による書類は手書きのみ受付。

※ 詳しくは下記参照。

http://www.jarlkn.info/award_contest/index4_file/kn_hijou/2016_34thhijyou.pdf

 

コメント