晴耕雨読で住まいを造ろう

都会を離れ農的暮らしをしながら、日々住まいについて考え、家造りを家族と共にDIYで実現させた日記・・その後

アップデートに時間がかかる

2021年06月14日 | パソコン & SketchUp
結局のところHPのZ440がZ210にグレードダウンするはめになったが、これがなかなか着地点が見つからない。
今まで使っていたアプリを再インストールしても、そこへアドオンなど拡張機能を追加しないと以前の環境にはならない。
使い込んだアプリはそれなりにカスタマイズしていたので、その環境にするのが・・もう忘れているし。

おまけにWindowsだってアップデートの嵐が続く。
幾つものアップデートを終了しても一日経過したら、またアップデートのお知らせ。
今朝も・・

それと気のせいか、ちょっと動作が遅くなった気がする。
ま、通常のドキュメント作りとか愛用のCADソフトでは問題ないけど、いま多用しているのは
3D系とグラフィクス系の混合だから、マシンには負荷がかかるソフトばかりなんだよね。

ま、しかたないか。



コメント

無停電電源装置

2021年06月10日 | パソコン & SketchUp
昨日の3時過ぎ、休憩のためにPCを一旦セーブしてから階下でコーヒーを飲んでいたら、急にWiFiが切れて隣に置いてあるLinkStationのパワーランプも点滅している。
昼の日中に何事かとおもったら、他の機器もランプが点滅したり作動を停止したりしている。
慌ててロフトに上がりパソコンを見たらシャットダウンしている。
少し時間を置いてからスイッチを入れてみたが、一瞬起動するような画面が見えたが、やはりストップしてしまう。

これは完全に停電によるPCトラブルだ!

複数のPCがあるので、起動しなかったPCのSSDやビデオカードを別のPCに差し替えてみると、無事にデータの読み込みはしてくれている。もちろん単純にデータードライブとして見えているだけで、起動システムが完全かどうかはわからない。

ネットで調べてみると、このようなケースではほとんど本体のマザーボードとか電源が駄目だろうと予想される。

フリーズして任意にシャットダウンさせる場合と、停電(落雷など)によるシャットダウンは異なり、圧倒的にダメージが大きいらしい。過去にも停電はあったが、たまたまラッキーだったのか、夜だったのでPCはお休み中だった(記憶によると)。

それにしてもここへ引っ越してきて10数年が経過したが、なぜかここは停電が多い地域だと感じている。関〇電気保安協会にクレームを言いたいくらいだ。

ま、本体がお釈迦になるのは過去にも経験しているので諦めるしかないが、無停電電源装置も昔と比べると安価になってきているので、一万円ちょっとで5~6年の安心を手に入れるのも一考かなと思う。まだWin10マシンが3台残っているが、今日はそのシステム入れ替えに費やすことになりそう。



コメント

孫たちと野菜の収穫を

2021年06月08日 | 野良仕事や日々の生活
コロナ禍でしばらく孫たちにも会っておりませんが、梅雨の合間にちょっとだけ
日曜日に日帰りでしたが、ジャガイモ(赤ジャガ)掘りを孫達に楽しんでもらいました。

スナックエンドウを採っているところ。
後ろで爺がニコニコ・・

赤ジャガは思いのほか出来は良かったです。
というか芽の出た種芋ばかりだったのに、これは上出来です。

あと玉葱なども持たせて夕方5時には芦屋へと帰りました。
小学校に入学したばかりの孫娘ですが、運動会は無くなりそうです。
あっても観覧者は人数を制限されそうです。
残念ではありますが、それも後になれば特別な思い出です。

すこしづつワクチン接種者も増えてきているし、対象年齢も下げ始め、
感染者数も少なくなってきています。
オリンピックは世界が期待しているイベントです。やりようはあるでしょうに。

私はオリンピック開催に賛成です。


コメント

梅シロップを作る

2021年06月05日 | 野良仕事や日々の生活
今年は昨年と異なり、梅の実がそこそこ実ったので小梅はカリカリ梅にした。
これは前回紹介したとおりで、今はちょっと口さみしいときに小梅をカリカリと噛んで
「ウ・・・」と顔をしかめながら食べている。(なら、やめとけとは言わないでネ)

今回は普通の梅(何が普通か?)で梅シロップを作った。


まだシロップは言うほど抽出されていない。
梅雨が明けるころには十分な量になっているだろう。
シロップは夏場の水分補給にも使える。
もちろん希釈して飲用にするのだが、最近他の甘いものもよく口にするので妻から小言をいただく。
ま、嗜好は歳とともに変化しますよ。
いいじゃないの、健康なら。

コメント

ワクチン接種の予約

2021年06月01日 | 野良仕事や日々の生活
数日前に市からワクチン接種の電話予約の案内が届いていた。
その予約が昨日の午後(混雑を避けるために時間帯が指定されている)

予約の時間になると妻が「時間だよ!」とせかすが

「混雑しているだろうからもう少し後でもいいんじゃない?」

と言ってる間に妻が電話して「もしもし、あ、本人と代わります・・」
と階下で返事しているので私はあわてて階段を降りる。

というような次第で、予約は完了しました。

接種日は7月の4日 ????

ま、緊急事態宣言があってもなかっても、ほとんど街にも出て行かないので
めったなことはないと思うのですが、それにしても時間がかかるものですね。



コメント