Cheerful Days!

大好きなお酒を片手に 毎日楽しく過ごしたいな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

忍野八海

2009年12月29日 | 国内旅行
箱根でのんびりして忍野八海に来ました。
久しぶりに来たけど
やはりいい所ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山中湖

2009年12月28日 | 国内旅行
まるると両親、お友達と箱根旅行です。
富士山が綺麗だったので山中湖に寄りました。
きもちいい!

今年の疲れを取ってきます♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トトズハウス(TOTO'S HOUSE)@国分寺

2009年12月27日 | 地元グルメ
お友達とクリスマス&忘年会



先日も来ましたが、友達が行ってみたいと言うので
トトズハウス(TOTO'S HOUSE)に来ましたよぉ。



日曜日だったのでお客さんも入っていて前回とはまた雰囲気が違います。
マスターも覚えていてくれ、入り口近くは寒かったので一番奥の席に座らせてもらいました



本日の黒板メニュー。 どれを食べようか迷っちゃう。



スパークリングで乾杯。 今年もお疲れ~
お通しにチーズを出してくれましたよ。 これは嬉しい



まずは前菜の盛り合わせ
オリーブ、サラミ&生ハム、ブロッコリーとアンチョビピクルス、水タコのマリネです。
このオリーブが大きくて美味しかった



白ワインにチェンジ。シャルドネ・プレルディオ。美味しい



モッツァレラチーズとアンチョビの包揚げです。 これが美味しかった
マスターにレシピも聞いたので家でも出来たらいいな。



エビとシラスのペペロンチーノ風スパゲティです。
オイルの使い方がGood。 ガーリックたっぷりで塩加減もいい



ここでもう一人のお友達が大阪出張から合流。
そこでトリッパの煮込み、そして赤ワインへ。ここはワインがリーズナブルなのが嬉しいですね
トロトロのトリッパはトマトが強めのタイプ。赤ワインにピッタリ



ピザはマルゲリータをチョイス。 モッツァレラがたっぷりでモチモチ



最後にもう一品気になった生ウニのスパゲティを注文。
ウニがたっぷりで最高。 アルデンテ具合もいい

お友達からはクリスマスプレゼントも貰っちゃって最高の忘年会でした。
楽しかったし美味しかった。 ご馳走様でした
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

寿司大@築地 AM5時開店!

2009年12月26日 | 都内グルメ
築地のお寿司を食べに弾丸ツアーをしてきました

地元ブログ仲間の384さんご夫妻に誘われて行って来ました。
私よりも詳しい内容は384さんのブログにあるので見てくださいね



AM2時に自宅まで迎えに来てくれて築地へ出発
さすがにこの時間だと下道でもスイスイ。 眠いけど興奮で眠れない。
約1時間もしないで築地に到着です



AM3時前。 まだ閉まっているお店も多いけど働いている人たちはいっぱい。
この人達のお陰で美味しいお魚が食べられるんだな~ シミジミ。



そして今回の目的地・寿司大さんです。 もちろん一番乗り
開店5時なのにこんなに早く来た訳は大人気だからなのです
384ご夫妻は並び慣れているので椅子&毛布を持参。 さすがです。

隣の渋い珈琲店は開いていてとても気になったよ



この日は寒波がやって来てめちゃめちゃ寒かった
それでもこの「旬魚おまかせセット」の事でワクワクしていたり
周りのお店が開いていく様や、ターレが行き交う様子など待っている間全然飽きません
AM4時頃にはお客さんも増えてきましたよ。



そしてやっとお店の明かりがつきました。 ワクワク
まずお店の人は並ぶ人たちをまとめる為のバリケード作りから始めます。面白い
並んでいる人はさらに増えていき、いろいろな人とのお話も楽しかった。
みなさん常連さんのようでいろいろ詳しい(笑) 外人さんもいましたよ。

そして5時過ぎてようやく寿司大さんオープン



お店は明るく温かい。 席数は12席ほどなのですぐに満席。
これを逃してしまうと1時間は待たないといけませんね。
大将の笑顔がとってもカッコよかったです これでまた心も温か



お茶は一杯ずつ茶漉しで入れてくれてました。 熱々のお茶が冷たい体に染みます
そしておまかせセット(お寿司10貫、巻物、お好み1貫、玉子焼き、味噌汁)3,900円を注文。
お寿司のスタートです



一番最初に登場したのはなんと、大トロです これにはビックリ。
口に入れた瞬間、今まで寒い中並んでいた事を忘れてしまうくらいの衝撃の旨さです



左がヒラスズキ。 スズキは夏の魚ですがこのヒラスズキはこの季節ならではの魚。
食べた事のない白身の味わいです。

右は銚子産キンメダイです。 脂ののりが最高
お味噌汁のアラ汁は濃すぎず出汁が効いていて美味しい



ここで北海道落石産バフンウニ 言葉が出ません。



寒ブリ。 甘みがありしつこくない美味しさ もう感動
ここから私はシャリ少にしてもらっています。



左はホッキ貝。 出てきた時のプク~と膨れるのが大好き
磯の香りが口に広がります。
右は銚子産サワラ。 こんなに美味しい旨味たっぷりのサワラは初めてでした



ここで手作りの玉子焼きが熱々出来立てで登場
ふんわり甘みのある玉子焼きはボリューム満点です。
そして富山産シロエビ瀬戸内の釣りアジです。 美味しい、美味しいの連発



巻物はホッキ貝とキュウリのヒモキュウマグロです。 ここで苦しいけど食べる、食べる
そしてお酒を飲んでいる訳ではないけどアンキモが美味しそうだったので注文。
384さんご夫妻と分けて食べられるように6切れにしてくれました。
こんなサービスが嬉しいです 新鮮で美味しかった
セットの最後はアナゴです。 
いつもはタレなしでいただきますがここのタレは甘すぎずふんわりアナゴにマッチしていました



ここでセットのお好み一貫は何でも選べます。
384さんはコハダ、奥様はタチウオ(写真取り忘れ)、私はイクラにしました。
最後に気になったので・・・384さんは車えび、私と384さんはシラウオをいただきました。

いやぁ~大大満足です でもお店の雰囲気がとても良くて席を立ちたくなかったなぁ。

築地にあるけど上品で人も温かく、お客さんとのやりとりも楽しい。
まるで別世界に来たような感じでフワフワしていました
この内容でこれだけの物をいただけるのは素晴らしいですね。



お店を出たらさらに行列。 でも週末にはもっとすごいとか。
やはり早く来て最初に入れるのがいいですね。
帰りには常連さん情報で美味しいと聞いた大定(DAISADA)で玉子焼きを買って帰りました。



ここで384さんご夫妻はバーゲン会場へ行くと言うのでお別れ。
私は電車で家路へと向かいました。夢のような楽しいひと時。 
本当にありがとうございました また是非機会があったら行きたいです
コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

中華料理・一葉松 @ 西国分寺

2009年12月25日 | 地元グルメ
伊豆高原からの帰り、夕食は何にしようか・・・と
車中ではあれこれ考えて、結果向かったのはコテコテのお店へ



中華料理・一葉松さんへ来ました。
ここのコテコテ中華料理は時々食べたくなっちゃうんです



昔から変わらない店内。 テレビのチャンネルを替える時はお店の許可が必要です(笑)
この後お客さんがいっぱい来ましたよ



基本的な中華メニュー。 長い事お値段も変わってないように思います
このメニュー以外にもいろいろなセットがあるので選びたい放題。
今回はこのお店で初めての料理を注文してみました



酸辣湯麺(スーラータンメン)です。 他のお店では食べた事あるけどここでは初めて。
お店の看板にも書いてあるくらいだから自慢料理なのか?ずーっと気になってました
酸味はそんなに強くなく野菜もたっぷりで辛味も優しい。
何より寒かったこの日に温まるお料理で最高に心に染みました。美味しかったぁ



定番の炒飯



そして餃子。 焦げ目が最高、オーソドックスなこの味大好き



そしてこのお店で必ず注文する五目やきそばです
この日は麺の焼き具合がもうちょっと足りなかったけど具がたっぷり最高です
ただウズラのタマゴが無くなってしまったようです。 これは残念。

伊豆高原でさかな料理中心だったのでコテコテ中華が幸せでした。
ご馳走様でした
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花まる寿司@伊豆高原

2009年12月23日 | 地方グルメ
伊豆高原に来たら食べたいのがお寿司



いつものお店、花まる寿司さんです。 もう何度通っただろう~



日曜日だったのでお客さんも多めでした。



この日のお薦めお魚はこんな感じ。 地元で獲れたお魚もあります



まずは本日のおすすめからウスバハギイワシをいただきました。
ウスバハギは先日家で食べた方が美味しかったかなぁ
イワシは脂がのってナイスです



この日は冬のキャンペーンをやっていてお味噌汁がお代わり自由
なので初めてお味噌汁を注文してみました。
カニ汁と青海苔と2種類から好きなものを選べるので最初はカニ汁を注文。
身がたっぷりでカニのいいお出汁が出ていましたよ



ここからガンガンお寿司天国



シャリ小にしてもらっているのでガンガン食べちゃいます。
青海苔のお味噌汁も追加です



いろいろな種類を食べられてお腹いっぱい

ただ気持ち以前よりネタが小さくなったような・・・。
以前ほどあまり感動も少なく、ちょっぴり残念でしたね。

これがあったので後に別のお寿司屋さんへリベンジしに行きました
それはまたのレポで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらの里@伊豆高原

2009年12月22日 | 国内旅行
伊豆高原旅行の続きです。
コーヒーを楽しんで、ちょっぴりお散歩

いつもは城ヶ崎海岸の吊り橋方面へ行くのですが、



今回はさくらの里へ来てみました

午前中に登った大室山がはっきり見えて迫力があります。



さくらの里は40種類の桜が3,000本植えられている公園です。
春はもちろんですが、秋の桜や冬の寒桜もあったりして長い期間桜を楽しむ事ができます

さくら花ごよみの看板には9月~5月までに咲く桜の説明がありました。
本当にいろいろな桜の種類があるんですねぇ。



園内を歩いていたらピンク色を発見



桜が咲いていました。まさかこの季節に見られると思わなかったので感動

これは十月桜
例年は9月下旬に咲くそうですが、12月のこの季節にもまだ残っていました。
やはり暖冬なんですね

寒い季節に桜を見られてラッキーでしたが
いつか春の桜が満開の季節に来てみたいですね



お宿に戻ったら山リスに出会いました

最初ワンちゃんの鳴き声かと思って見に行ったら
ガサガサと小さな山リスがこちらを気にしていました。
少し様子を見ていたらミカンを咥えて木に登っていきましたよ 可愛かった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

珈琲・楼蘭(ろーらん)@伊豆高原

2009年12月21日 | 国内旅行
伊豆高原は別荘地が多く入り組んだ細い道がいっぱいあります。

その中にも小さなパン屋さんやレストラン、ギャラリーなどもあり
こんな所にこんなお店がとビックリする事もあります



車を走らせていたら『珈琲のお店』の看板。
着飾らないこの看板が気になってお店に入ってみる事にしました



珈琲・楼蘭(ろーらん)さんです。 何度か通った事あるけど気が付かなかったな~

普通のお宅のような造り。 車を停めたけど最初は入り口はどこ?と迷っちゃった。



店内はシックな造りで落ち着いた雰囲気。 ジャズが流れていい感じ。
カウンターで年配のご夫婦がゆったりとコーヒーを飲んでいるのが素敵でした。



お水を出していただいてお店の方が

「メニューはありません。 ホットかアイスだけなのですが宜しいですか?」と。

へぇ~面白い
このお水も甘みがあって美味しい。 そしてグラスの形が気に入りました



私はホットコーヒー。 この日は焙煎深入りコーヒー。
スッキリした味わいで苦味も少なく好みの味です。
カカオ70%のビターチョコレートも付けてくれました。 美味しい



もう一つはアイスコーヒーを注文。 
ミルクを希望したら出してくれる前にミルクを浮かべてサービスしてくれました。
このミルクが濃厚で混ぜないで飲むと口に入ってからの味わいが素晴らしかったです

一杯700円とちょっぴりお高めですが、贅沢な時間とコーヒーを楽しめました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地魚・御食事処 二本松@伊豆高原

2009年12月20日 | 地方グルメ
大室山の山頂をお散歩してお腹はペコペコ。
せっかく伊豆に着たのでお昼ごはんにはお魚料理を食べたくて~



タクシーの運転手さんからお薦め店を聞いて来てみた地魚・御食事処 二本松に来ました。
ちょっとお高めのようですが、ガッツリおさかなを楽しみたいです



店内はカウンターとお座敷。 料亭風でどっしりした雰囲気です



お座敷席に通されました。 このような場所で食べるのは久しぶり。
お茶がとても美味しくて、箸置きが河童でした



まずは本日のお薦めメニューを出してくれました。
本日仕入れをした活きのイイお魚がいっぱい紹介されています。どれも美味しそう



定番メニューです。
定食から丼物までいろいろあって迷っちゃいます。 その中で2種類の定食をチョイス。



八幡野定食、3800円です。 お刺身5品と焼き魚のセットで豪華
小鉢の煮物やひじきがたっぷりで味わいもいい。
お味噌汁はたっぷりいただけておいしかった



お刺身5品は小鯛、シメサバ、本鮪、イサキ、サワラです。
どれも新鮮で身がしまって、甘みもあり最高です



八幡野定食の焼き魚はイサキの塩焼きです。 丸々一匹。
ふんわりとした身と塩加減が素晴らしい



もう一つは煮魚定食。 煮魚はカレイの煮付けをお願いしました。

とても大きなカレイの登場でビックリ。 味わいが良く身もふんわり。
大きなタマゴもたっぷり入っていてそれもまた最高でした



大きなお魚をいろいろな調理でいただけて贅沢食いしちゃいました。
食後には地元のミカンのサービス。 
かなり久しぶりに自分でむいて食べました。ちょっぴり酸っぱくて懐かしい味

お値段は気持ちお高く感じますがそれだけの物を出していただけます。
とても満足で美味しくいただきました。 ご馳走様でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大室山登山リフト@伊豆高原

2009年12月19日 | 国内旅行
先週は伊豆高原の温泉旅行へ行って来ました
週末の土曜日は天気が良く気温もグングン上がって半袖でもいいくらいの陽気
お宿で温泉に浸かっているだけではもったいない



って訳で久しぶりに大室山登山リフトで登頂です。
約10年ぶりくらいかな~? 頂上からの眺めが楽しみ



駐車場からリフトまでの間にはお土産屋さんがあります

そこで焼きたてのおまんじゅうが売られていました。



おじさんが「熱々を食べられるよ。」と言っていたので100円で一個購入。
この時はさくら餡まんじゅうで熱々。 甘さがほどよく優しい味わいでした



リフトチケット往復420円。 



乗る気満々だったけど急に怖くなってきた。
リフト苦手です。。。 ドキドキ



かなり急ですね。 ずーっと目を伏せていました。 
下にはシャボテン公園が見渡せるそうです。



降り口のちょっと前ではお約束の記念撮影 このロボットずーっとおしゃべりしていたよ。
驚いたのはこの後30秒もしないで降りたら写真が出来上がり。 一枚千円でした。



喉がカラカラだったので降り口売店で牛乳を購入。いつもここで購入しちゃいます。
伊豆の牛乳で濃厚。もちろん腰に手をあててグビグビ。 久しぶりに美味しいビン牛乳です 



噴火口の約1キロを一周です。
途中、五体の地蔵尊・五智如来地蔵尊が安置されています。
大室山浅間神社にある人が祈願したところ祈りが叶い、そのお礼に安置したそうです。



結構な坂でキツイ。 距離も想像以上にありますね。 
でも天気もよくて気持ちイイです



中間点に到着。 伊豆七島の島々や房総半島まで見渡せました。
こんなにコンディションがいいのは初めて。 
しばしここでボーっとしちゃいました



再びリフト乗り場へ歩いていく途中、八ヶ岳地蔵尊があります。
海上安全を願って近隣沿岸の漁師たちが奉納したものだそうです。

確かにここからの景色は海が見渡せて素晴らしい。 お地蔵さんも見張っていられますね
窪んでいる噴火口にはアーチェリー場所がありますが、やってる人を見たこと無いな~



最初は隠れていた富士山も顔を見せてくれて美しい
気持ちのいい大室山のお散歩でした

この後、海の幸を食べに行きます
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ABHIMANI(アビマーニ)@国立

2009年12月18日 | 地元グルメ
先日、わが家の忘年会をしてきました
今年はまるるも一緒に楽しみたくて予約したのは・・・



国立にあるアジアン料理をいただけるABHIMANI(アビマーニ)さんです。
美味しいアジアンをいただけてワンコもOKなのが嬉しい
事前にシェフさんにはこちらの希望を伝えて、オリジナルコースを作ってもらいました



一番奥のゆっくり出来る席を予約。 国立に住んでいるお友達も呼んじゃいました。
飲み放題コース+1,500で出来ます、と言うのでもちろんそれをオーダー
嬉しい事にワインやカクテルもお願いできます



まずはピッチャーにて生ビールで乾杯 今年もお疲れ様~ って早いか。



前菜は海老トースト生春巻きです。 これは事前にお願いしておきました。
うーん、初っ端から感激の味。 生春巻きはビックサイズ。



そしてこれから食べた事の無い味わいの世界へ・・・。
サーモンとマンゴーの梅マリネです。 トロピカルな味わいだけどサッパリ
みんな感動の味でした



自家製豆腐サラダ。 シェフの手作り豆腐です。これも注文しておきました。
なめらかなお豆腐は甘みもあって美味しい。 ドレッシングはもちろんアジアン



カジキマグロのソテー辛酸ソースです。 辛味と酸味のバランスがGood
カジキマグロもしっかりした味わいです。



シェフがこちらのお食事の進み具合を見ながらサービスしてくれるのが嬉しい
まるるもいつ自分のご飯が出てくるかずーっとキッチンを見ています。
そして私はワインをグビグビ。 みんなもそれぞれ好きなお酒をチョイスです



ここでお肉料理。 日向鶏のグリルです。 文句無く美味しい
添えてあるグリル野菜もniceです



さらに麺料理です。 とろみのある創作熱々アジアンラーメン
旨味もあってスープの味わいが優しい。 野菜もたっぷりでヘルシーです



そろそろ限界に来たまるるにもお願いしました。

スペシャルクリスマスバージョンのディナーです。
上にはヨーグルトとフルーツたっぷり。 でも下にはおからのパテが入っています。
尻尾フリフリで最高に美味しかったみたいです



最後のご飯ものの前に唐揚げを注文しました。カリカリジューシーで旨い。
お酒もどんどん追加しちゃいましたよ~ ガブガブ

最後のご飯は好きなものを作ってくれると言うのでぇ~



もちろんアジアン炒飯です
豚塩バラが入って最高。 ずーっと食べていたい味ですぅ。

これだけ食べてお酒もたんまりいただいて大満足
こちらの希望もいろいろ聞いていただきサービス満点。
コースもバリエーションがあって楽しかったです。飲み放題でお会計も嬉しかったぁ



国立駅からはちょっと遠い距離ですが道は一本。
帰りはホロ酔い気分で駅までタラタラ歩いて帰りました
国立のイルミネーションも綺麗だけどちょっと寂しくなったな~
でもこれを見ると年末ですね。 楽しい家族の忘年会でした
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お魚天国 from 長崎・野母崎

2009年12月17日 | おうちグルメ
母の実家、長崎県野母崎から嬉しい贈り物が届きました

わが家はお魚大好き
この日も大きな箱にたくさんのお魚がギッシリと入っていました



まずはカワハギ。 刺身はもちろんムニエルでも大活躍。
今回は皮をはがさない状態で送られてきました。



アジ。 野母アジと呼んでいます。
プリプリに太って脂のノリが最高の状態です



そして今回楽しみにしていたウスバハギです。 巨大サイズ
刺身にするとすごい量ですよぉ

カワハギやウスバハギは皮を剥ぐのが大変
でも母が食べたさ一心で一生懸命お造りをつくってくれました



左がウスバハギの刺身、甘みがあって身がしっかり。美味しい
そして右が野母アジのお刺身です。 脂がのってねっとりと美味

刺身はこの量が3倍はありましたよ。 食べ放題だぁ



ちょっとグロいけど、ウスバハギの肝です
これでもほんの一部。 お刺身と合わせて食べると最高です



アジの頭もグリルでしっかり焼いていただきました。
これでも食べるところがいっぱいで美味しいです。特に目の周りはコラーゲンたっぷり

野母崎の味をたんまり堪能させていただきました。ご馳走様でした
冬は寒いのはイヤだけどお魚が美味しくて嬉しいですね。

おじ様、またよろしくお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天ぷら・つな八@府中・伊勢丹

2009年12月16日 | 地元グルメ
先日、映画・カールじいさんの空飛ぶいえを観に行ったとき
みんなでランチをしてきました。



この日はみんなこってり系が食べたい気分だったので
伊勢丹府中店にある天ぷら・つな八に入りました。

以前は串の坊と言う串揚げ屋さんでしたが昨年つな八さんに変わりました。
変わってからは初めて入ります



ランチタイムですが江戸前の天麩羅を食べられるつな八さんはちょっとお高め。
それなのに店内はお客さんがいっぱい入っていました。



ランチメニューもいろいろあって迷っちゃう。
三人で三種類を注文しちゃいました。 一品料理も種類が豊富。そのうちお酒と楽しみたいな



テーブルには4種類のお塩が用意してあります。
粗塩にコンブ、ゆかり、そして緑色は抹茶かと思ったらわさびでした



お友達が注文したお好み天丼、1365円です。
海老、白身魚、ナス、ピーマン、穴子、小海老のかき揚げが乗っています。
友人はタレの味が濃いと言っていましたが、ボリュームもありGoodです



もう一人が注文した昼膳、1260円です。
海老2本、白身魚、南瓜、ピーマン、小海老のかき揚げです



私はお腹が空いていたのでちょっと豪華に綱八膳、1890円。
昼膳にプラス穴子、椎茸の海老詰めが入っています。
穴子がサクサクでおいしかった

これにご飯とお味噌汁、香の物が付きました。
ご飯が美味しくてほぼ完食 たっぷり天麩羅を楽しんで大満足でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備長炭串屋 跳兎@国分寺

2009年12月15日 | 地元グルメ
長~い拘束された研修を終えた友人とお疲れ様会。

何が食べたい?と聞いたら『美味しい焼き鳥!』と即答・笑



で、備長炭串焼き・跳兎に来ましたよぉ~ 私も久しぶりでとても嬉しいです

店に入ったら笑顔の大将と、、、



この方が はい、384さんです(笑) お酒を物色中。



まずはお疲れ様。 生ビールで乾杯。 おいヒィ
お通しのキャベツさんもモリモリ食べちゃいます。 さぁ~ ここからガンガン注文



大人のポテトサラダマグロ・アボカド合え。相変わらず美味しい



384さんがお薦めしてくれたがつポン酢。 ガツは豚の胃袋だそうです。
以前にブリの胃袋を食べた事があるけど、それよりもサッパリして歯ごたえコリコリでNice



焼き鳥いろいろ~ 串焼きいろいろ~
やっぱり美味しいです。 焼き鳥は塩に限りますね。



ここで白ワイン・リステルへ。 飲みやすいのでグイグイ行っちゃいます。
焼き長芋も来ました。 2つ注文したら綺麗に重ねてくれました
サクサクでふんわり美味しいです。



ここから384さんご夫妻も乱入。 テーブルに5人で宴会です

マスターからのサービス、白菜煮込みと384さんが注文した手羽揚ニューヨークです。
どちらも美味しい。 ご馳走様です



電気ブランなる飲み物がありました。
注文してみたらその物お酒があるんですね
いろいろなお酒やリキュールが混ざり合ってちょっと薬草っぽい香りもありますが
クセになりそうな美味しさでヤバイお酒です。 そして赤ワインも注文

そして赤ワインにピッタリとマスカルポーネとコンビーフのディップも注文。 おいヒィ



大好きなうずらベーコン、そしてラム香草焼き
赤ワインにぴったりのふわふわチーズオムレツも欠かせません



これなんだっけかな~??? 大将のサービス品だっかな?
お野菜とソーセージの味わいがGood



ハムとマカロニのグラタンです。 このお店のクリームは絶品
ワインにも合うから最高です。



〆に焼きおにぎりを注文しようとしたら終了。。。
代わりにマスター特製炒飯を作ってもらっちゃいました。 これはラッキー
最高に美味しかったです

楽しいおしゃべりと美味しいお料理でかなり長居しちゃいました。
大満足 ご馳走様でした
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

映画☆カールじいさんの空飛ぶ家

2009年12月13日 | 映画・芝居・イベント
先日、映画・クリスマスキャロルを3Dで観てとても面白かったので
この映画も3Dで観られると知り友人と行ってきました。

カールじいさんの空飛ぶ家です。



予告編を観て綺麗な映像だったので楽しみ



入り口ではこの3Dメガネを渡されます。 
ちなみにTOHOシネマでは3D料金が300円かかります。 でもその価値ありますよ


映画は3Dの良さをふんだんに取り入れた美しい映像と空間が広がり
ファンタジーで感動の映画でした

予告では

『ある冒険を夢見ていたご夫婦が年月を重ねて、
妻に先立たれ悲しい気持ちの主人公カールじいさんが冒険に出る』

そんなキューンと来るお話かと思っていたのです。。。



ところがどっこい

そんなしんみりした内容は最初の10分だけで
それ以降はとにかくハラハラドキドキ、いろいろな要素の詰まった楽しい映画でした

そして面白かったのがワンコがたくさん登場するのです

これは想像していなかったのでツボにハマって笑いっぱなしでした。

人間愛や動物を思う心、そして夢などとにかくファンタジー
その中でワンコ達の習性を上手く表現していて
何度もまるるを思い出しては大笑いしちゃいました。
もちろん最後にはホロッとキューンと来ちゃいます

3Dの迫力はもちろんですが、美しい映像に音楽、
そして子供でも楽しめるこの映画お薦めですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加