Cheerful Days!

大好きなお酒を片手に 毎日楽しく過ごしたいな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

喜多方ラーメンバーガー@道の駅・喜多の郷

2014年05月08日 | 国内旅行

2014.4.27

新潟を後にして喜多方へ。

そう、喜多方と言ったらラーメン。

ここはワンコもOKのお店でテラス席はワンちゃん連れがいっぱい。

それでもラーメンは本格的でお店も大繁盛。 とても美味しい喜多方ラーメンでした。

ここはまた来たいな。

その後、道の駅・喜多の郷へ移動して名物のラーメンバーガーを買ってみました。

チャーシューのラーメンバーガーと地鶏を使用したラーメンバーガーの2種類。

他にもラーメンピザやラーメン丼などもありましたよ。

この時はお腹いっぱいだったのでバーガー2種類をテイクアウトで。

お宿に着いてからチンして食べてみたけど・・・ 

味しっかりのチャーシューにメンマ、ナルトも入っていて味わいはラーメン。

バンズ代わりの麺が伸びちゃった感じでイマイチな感じかなぁ。

地鶏バーガーも同じような感じ。 出来立てだったらもっと美味しかったかな。

まぁ、、、ネタ的にOKだね。

翌日はお墓参りを済ませて、福島の夏井川の千本桜を観に行きました。

ここは昭和47年に河川堤防が造られた時に千本の桜を植え

5Kmもの桜並木になっています お弁当を食べながらお花見。

素晴らしい景色。 鯉のぼりって見られると嬉しいね

コメント

ココファームワイナリー収穫祭2013

2013年11月17日 | 国内旅行
今年も行ってきました。

コメント

道の駅しまんと&空港食堂

2013年01月29日 | 国内旅行

2013.1.5 

おきなわワールドを後にして、飛行機の時間まであったので

比嘉酒造泡盛まさひろギャラリーへ行ってみました

ギャラリーのコレクション部分は写真撮影禁止でしたが

今までの泡盛や瓶詰にしていたコレクションが沢山あり、ビデオも見て面白かったです

その後、ドライブをしながらちょっとしたショッピングモールに立ち寄りました。 名前はわからん。

そこのフードコートが立派で沖縄料理のお店がずらりと並んでいたので・・・

軽めに?ランチをしましたよ。

ソーキそばとジューシー釜飯のセットタコライスと沖縄そばセット

そして夜に食べられなかったアーサーの天ぷらともずくの天ぷら。 2個で100円

フードコート内の賑やかな雰囲気が楽しくてリーズナブルだしGood

食後はスーパーマーケットをプラプラして・・・

道の駅いとまんに立ち寄りました。  ここは沖縄の道の駅の中でもビッグサイズらしい。

産直売場  だだっ広い場所に山積みになった野菜たち。 どれも安い

買って帰りたいくらいでしたよ~  お魚売り場、お土産売り場も楽しかったです

 

そしてレンタカーを返却した後、那覇空港へ。

まだ時間もあり、最後にどうしてももう一度沖縄そばを食べたいと衝動にかかり・・・

確かブログ仲間の384さんが空港に穴場の店舗があると言っていたのを思い出し

思い切って電話で問い合わせをしちゃいました  聞いてよかった

1階の奥にひっそりとたたずむ空港食堂。 

384さん情報から地元の人や航空関係者の利用が多いらしい。 

確かにそんな雰囲気でした。  384さんお休み中にありがとうね

最後にオリオン生をグビッといただいてソーキそば沖縄そばをいただきました

お出汁が優しく本当に美味しい。 最後に食べられて良かった大満足&苦しい

 

そしてその日のうちに自宅に戻れました。 3日間あっという間。

今回、冬の沖縄をのんびりと楽しめましたが雨だったのが残念。

でも充分観光に時間を使えて楽しく過ごせました

今度は初夏に行く予定。 その時は海中心になりそうです。

沖縄旅行ブログ、長くなりましたが読んでいただきありがとうございました

コメント (2)

玉泉洞@おきなわワールド

2013年01月28日 | 国内旅行

2013.1.5 

最後に観光地らしい場所に行こうとおきなわワールドに来ました

まだ雨、、、それに最高気温19℃もないし。。。

そしてこの場所で楽しみにしていたのがぁ~

沖縄で一番大きな鍾乳洞、玉泉洞です。

かなりの広さのようで見ごたえもありそう。 雨も降ってたしちょうど良かった。

似たような写真になっちゃうので少しだけ。

洞内は歩きやすく整備されていて、観光しやすい。

ビックリしたのが想像より暖かく上着がいらないくらい。 この旅行で一番汗をかいた(笑)

仏様がいたり

たくさんの細いツララ状の鍾乳石のカーテン。 あちこち見どころも満載でした。

お魚いましたよ~ 感動

黄金の盃  キレイです

のんびり周って堪能できました 

今までもあちこち鍾乳洞は行ったことあるけど、かなり見ごたえがあり美しかったです

 

この後、おきなわワールド園内をいろいろ散策しましたが

最後に伝統芸能のエイサーを鑑賞しました。 これが素晴らしかった

踊りながら太鼓の演奏は迫力満点。 写真撮影禁止だったので紹介できないのが残念

パワーをもらって今回の旅行で一番感動しましたぁ

おきなわワールド、また天気のイイ時に来れたらいいな

コメント (2)

第一牧志公設市場を散策

2013年01月24日 | 国内旅行

2013.1.5

ハンバーガーを食べた後、市場中央通りをウロウロ。

まだ9時半くらいですが、お店はチラホラ開店準備を始めていて賑やかになってきました。

そして来たのは、第一牧志公設市場。 一度来てみたかったのでウキウキ

微妙なシーサーさんがお出迎え。

まずはイラブー発見。  グロい

お肉売り場。

ソーキがゴロゴロ売られていたり、豚さんたちのあちこちが販売されています

ブヒー

そしてお魚売り場。 ここは南国風のお魚たちがいっぱい並んでいて沖縄らしい市場の景色。

観光客の人もたくさんいて、仕事人たちはちょっとイライラしていたよ

キレイで大きなお魚がいっぱい。 まだ動いて活きているのもたくさん。 活気があります

お店の人もいろいろ説明してくれて、「2階でも食べられるよ~」と言ってくれたけど・・・

ちょうど食べてきちゃったから、と断った。 うーん残念。

2階にも来てみました。 一階で購入したお魚をこちらで好きなように調理してくれます。

朝早くから夜まで開いているようで、今度はここで食事をしてみたいなぁ~と思いました。

大好きなジーマーミのソフトクリームを発見。 苦しかったけど食べてることにしました

お店の方に「ジーマーミ豆腐の味のソフトクリームなんですか?」と伺ったら

「ジーマーミはピーナッツの事だよ。」と正されてしまった。 確かにそうなのよね~

そしてこちらがジーマーミソフトクリーム。 

小さなサーターアンダギーも付けてくれました。

やっぱりジーマーミの味だよ~ 濃厚で美味し  楽しかったです

コメント

ぬーやるバーガー @ jef沖縄

2013年01月23日 | 国内旅行

2013.1.5  沖縄旅行最終日

この日の朝食はホテルでは食べず、早めにチェックアウトをして外で。

沖縄のファーストフード、jef(ジェフ)です。

国際通り近くの壷屋にある沖縄サンライズ店。 近くの駐車場に車を置いて

ゴーヤーバーガーが食べられるというので興味だけで行ってみましたよ

基本的なメニューはこちら。 他にもパスタやぜんざい、今川焼とかいろいろあって楽しい

ゴーヤーバーガーにポークランチョンミートが入ったぬーやるバーガーのセットを注文。

「セットのポテトはゴーヤーリングに変更できますよ。」と店員さん。

なので一つはゴーヤーリングにしてみました。

「ぬーやる」とは「なんだろう?」と言う意味だそうです。 ワクワク

ちょっぴり寂しい雰囲気ですが、その後お客さんがたくさん来ました。

注文をしてから調理するので、少し待ちますが厨房からの香りがまたイイ

ジャーン

気さくな店員さんが持ってきてくれました。  コーヒーはお代わり自由です

出来立てでアツアツのぬーやるパーガ―はハフハフしながら食べました

ゴーヤーの苦みが優しく、卵とチーズにポークの相性が絶妙

ヘルシーな味わいでもあるし、アツアツで手づくり感もありサイコーのバーガーです

そしてゴーヤーリング。 マヨネーズを付けて食べるのですがこちらもサイコー

ゴーヤーはかなりニガニガですが、衣とマヨネーズがピッタリ。

これはお代わりでもう一つ追加で購入しちゃいました。 クセになるぅ

店員さんがとても気さくで郷土の食べ物もGood   旅の雰囲気も盛り上がりました

沖縄へ行ったらまた訪れたいお店です

コメント

炙るチェリチェリ @ 那覇・県庁前

2013年01月21日 | 国内旅行

2013.1.4

お土産屋さんに教えていただいた居酒屋を出て、国際通りをブラブラ。

前に来た時よりも賑やかで元気いっぱい。

ここを歩いているだけで楽しい気分になるから不思議

そして、もう一軒飲みに行きました。  外観の写真なし。。。

前日の酒肴 さくら さんの向かいにオシャレなお店があり気になったので入ってみました。

お店の名前は 『炙るチェリチェリ』。 名前も気になったぁ。

店内は広く、ダイニング居酒屋のようでオシャレ。

暖房も効いていたので、やっと暖かく軽い格好になれました

なのでオリオンビールで乾杯  お通しはミートボール

炙り料理がお勧めのようなので 石垣鶏のセセリ をいただきました。

甘みもあってジューシー 塩加減もサイコー

何より隣の水菜のサラダのドレッシングがめちゃめちゃ美味しかった

黒ゴマのオリジナルドレッシングだそうです。 黒ゴマ苦手だけど感動の味。

人参しりしり

私は人参が苦手なので・・・ やっぱり駄目でした。 でも美味しいと言っていたよ

カツオの生ぶし

こちらのお手製だそうで、半生状態のようでとても美味しかったぁ

泡盛もいただいてイイ気分

どのお料理も素材がしっかりしていて、オリジナルの味わいで大満足。

もっとゆっくり食べてみたかったなぁ。

気が付いたらモノレールの最終電車でした。  楽しかった、旨かった

 

ちなみに「炙るチェリチェリ」のお店の由来を聞いたら・・・

店主が単にサクランボ好きだからだそうです。。。  人参シリシリにひっかけて?

ちょっとヤラレタ感じで聞いてしまった自分が悔しかったです

コメント (2)

しぃーぶん @ 那覇・牧志

2013年01月20日 | 国内旅行

2013.1.4

夜は再び国際通りへ。  お土産を買いながら目的のお店へ。

国際通りから1キロほど外れた場所にあるしぃ~ぶんさん。

こちらはお土産を買ったお店でお勧めの居酒屋を教えていただき行ってみました

遠くからもはっきりわかる赤ちょうちんが目印。

ちょっと屋台村っぽい雰囲気ですが、店内は広く地元の人らしき人がいっぱい。

カウンターに座りました。

オリオンの生ビールで乾杯 お通しはイカとわかめの酢の物

島らっきょうを注文。 カウンターにはおひとり様の女性が何人もいてお馴染みの人が多い。

ゴーヤちゃんぷるー  緑がきれいでてんこ盛り。

アツアツでゴーヤの苦みも柔らかくとても美味しい

スーチカー  豚バラの塩漬けです。

あっさりしていて旨い。 これには泡盛がGood

写真を撮らなかったけど、甕に入った泡盛を注いでくれるのが嬉しい。 種類も多い

石垣牛のソーセージ  甘みがあってジューシー。 肉質がいい

ジーマミー豆腐。 トロトロで美味し  やっぱりジーマミーは美味しいねぇ

このオリオンビールの提灯いいなぁ~ 

地元の人たちの話声やテレビの音、懐かしい雰囲気の居酒屋で楽しかったです

お土産屋さんに聞いてブラッと入るのもいいですね。 ラッキーでした。

もうちょっと飲みたいのでまたブラブラ。  つづく。。。

コメント

革の島ぞうり作成@革人(かわんちゅ)・本部

2013年01月18日 | 国内旅行

2013.1.4

沖縄そばを食べてまったりした後は

空港で偶然見つけたチラシを基に手づくり物を作成しにいきました

革人(かわんちゅ)さんです。

革の島ぞうりをオリジナルで作成できるというので来てみました

サンプルのサンダルがずらり。 素材によってお値段はいろいろですが革なのでそれなり

女性用はヒール付もあるのでおしゃれ感もあります

サイズや色を決めて無料でデザインは自分で入れられるそうです。

お正月休みでお客さんがたくさんいましたよ。

2階が作業場になっていて、いろいろあるデザインを基に下書きをします。

デザインが決まったら、焼き付けるペンを使って仕上げていきます。

これがけっこう難しい

そして出来上がったら鼻緒の色を決めて、仕上げていただきます。

約1時間ほどで出来上がり こだわっちゃう人は4時間もかける人もいたとか。

今はこのような色ですが、使っていくうちに革独特のあめ色になっていくそうです。

オリジナル感もバッチリ 早く夏にならないかなぁ~

その後、オリオンビールの工場見学へ。

試飲付の工場ガイドもありましたが、運転しているし飲めないので・・・

自分たちでプラプラ見学。 オリオンビールの歴史あれこれも面白かったです。

一日雨だったけど、いろいろ楽しめました。 そして夜は沖縄料理を食べにお出かけ

つづく。。。

コメント (2)

百年古屋 大家(うふやー)@沖縄・名護

2013年01月17日 | 国内旅行

2013.1.4

沖縄旅行2日目も雨。。。

朝食を済ませ、沖縄にあるDFSをブラブラ。  特に買い物もせず、北へ車を走らせました

そしてガイドブックやタウン誌を参考にランチ場所へ。

山道を入っていって、こんな所にお店があるのか?と不安に思っていたら

ひらけた場所には立派な駐車場に沢山の車が置いてありビックリ

大家(うふやー)さんです。 観光としてもかなり有名なお店みたいです。 

店内に入ったら緑がいっぱい解放的 滝の音も流れてヒーリング効果もあり。

12時前に到着したのに、すでに一階は満席でした。

くねくねした廊下や階段を上がって二階へ。

こちらも美しい景色が大きな窓で見られ、自然光がたっぷり入って気持ちイイ

席は掘りごたつになっています。

アグーの肉そばセット

写真には隠れてしまいましたが、小鉢も3品、ジューシーも付いています。

出汁がしっかりしていてお肉はトロトロ味わいしっかり

沖縄そばセット

比べるとアグー肉そばよりスープはあっさり。 それでも十分の美味しさです。

寒かったから温まったぁ

コーヒーが飲みたかったのでスイーツも頼んでみました。

大家ぼうる 黒糖シュークリームです。 ここのオリジナルでお勧め商品。

クリームが甘すぎず、シューがカリカリでふんわり美味しかった

黒糖焼きプリン こちらは逆に甘かった。

ちょっぴり観光地料金でお高いですが、景色も良く味もGoodなので満足です

ご馳走様でした

コメント (2)

酒肴 さくら @ 那覇

2013年01月15日 | 国内旅行

2013.1.3

沖縄民謡居酒屋を楽しんだ後はまったりと泡盛を楽しみたくて

国際通りのタウン誌を参考にしてお店を選んでみました

酒肴 さくら さんです。

タウン誌によると沢山の種類の沖縄泡盛が楽しめる、と記載があったので入店。

ビックリしたのはタウン誌の写真ではスナックのような写真だったけど

入ってみたら楽しい雰囲気の居酒屋さんでした

まずは泡盛を注文。 もうすでに飲んでいるのでチビチビと・・・

沖縄ではやっぱり泡盛ですよね~

ジーマミー豆腐島らっきょう  お腹は満たされていたのでこれくらいで

そのタウン誌のクーポンを見せたら一品サービスでこちらを出していただきました。

白身魚のサラダです。 ボリュームあるけどサッパリでお魚がしっとりで旨い

これは嬉しいサービスでした

メニューを見たら郷土料理から居酒屋メニューまでいろいろあって

今度ゆっくり最初のお店として来てみたいと思えるお店でした。

沖縄初日、めーいっぱい楽しみました

コメント

民謡酒場 昭和村 @ 那覇

2013年01月14日 | 国内旅行

2013.1.3

モノレールに乗って降りたのは牧志駅を降りて国際通りをブラブラ。

お土産物屋さんを眺めながら、どこで食事をしようか・・・と歩いていたら

石垣牛のコロッケやローストビーフを店先で売っている一角を見つけ、立ち止まってみました。

その奥から沖縄民謡が流れているのを聞きつけ、「沖縄民謡が聞けるの?」と

お店の方に聞いてみたら、このお店の奥へと案内されました。

分かりにくいけどこの奥に不思議な階段があり、そこが別のお店の入り口になっていました

 

「島の方ですか?」とか「沖縄の方ですか?」とか何度か聞かれて不思議な気分。

後でわかった事ですが、地元の人が多いお店だったようです。

まずはお約束のオリオン生ビールで乾杯

お通し。

ちょっとドキドキの店内でしたが、モズク、酢の物、ミミガーの味はGoodです

大好きなジーマミー豆腐  モチモチで美味しかったぁ。お代わりしたいくらいでした

40分ほどしたら演奏者の方が来て沖縄音楽をたくさん演奏してくれました。

真ん中の方は地元の方が飛び入り参加。 こんな雰囲気もいいです

涙そうそうを唄ってくれて感動です

沖縄塩やきそば、豆腐ちゃんぷるー、島豆腐、どれも美味

最後にはみんなでお約束のカチャーシーでダンシング

地元の子供も舞台に上がって盛り上がりました。 

こちらはライブチャージも無料でお客さんとも気軽にお話が出来て気さくなお店でした

 

もうちょっと楽しんでみたいのと、他の民謡居酒屋の雰囲気も見たくて・・・

ハシゴしちゃいました

こちらはしっかりライブハウスで、音響やライトもバッチリの本格派。

ライブが始まって20分くらいしてから入店したので、

着いて行くのがちょっと大変なくらいの盛り上がり。 最後はみんなでカチャーシーダンシング

お店の名前は伏せますが、最初のお店とは全く違う雰囲気で面白かったです。

沖縄民謡居酒屋は他にもたくさんあるようなので、いろいろ周ってみると面白いかも。

いい経験でした

コメント (2)

ひめゆりの塔 @ 沖縄

2013年01月12日 | 国内旅行

2013.1.3

首里城を後にして、雨もひどくなってきたので海を見に行くのは諦め、、、

ひめゆりの塔へ行きました。

何となく・・・避けていた場所でしたが、沖縄が好きなら一度はしっかり目に焼き付けないと、と

行ってみました。

想像よりもきれいな場所で、観光客の方も沢山いらしていました。

お花を買ってお供えしました。

この場所がひめゆり部隊が最後の看護活動をした場所です。

薄暗いほこらで寂しくて、悲しさが伝わってきます。

 

その後資料館に入館。 写真やビデオ、パネルの説明が丁寧で沢山の資料が残っていたのにはビックリ。

ひめゆり部隊の生徒さんたちは優秀な女性ばかりで、亡くなった方々が残念でなりません。

特に生き残った方々の証言ビデオは重みがあり言葉がありませんでした。

今までザックリとしか知らなかったひめゆり部隊の話は、今回見学して良かったです。

沖縄の方々の芯の強さや、そこから来る明るさや悲しさ、前向きな気持ちなど分かり

沖縄の事が、沖縄の方々の事がもっともっと好きになりました。

ここで小腹が空いたので、隣のお土産屋さんで沖縄そばを食べました。

寒かったので暖まったぁ。 素朴な味わいで美味しかったです

この後ホテルにチェックインして、モノレールを使って夕食へ出かけました。

以前の沖縄旅行ではモノレールは建設中だったので今回乗れて嬉しい。

高くてちょっとドキドキでしたが、地元の方々が利用していて楽しかったです

さて、ディナーはどこで食べようかなぁ~とブラブラ、、、 続く

コメント

新春の宴 @ 首里城

2013年01月11日 | 国内旅行

2013.1.3

腹ごしらえを済ませ向かったのは首里城

私は10年以上前に来て以来2度目。 こちらは皆さんご存知だと思うのでサラッと。

山の上にあって沖縄市を見渡せます。 美しい城壁。

お正月のお祝いで振る舞い甘酒のサービスがありました

甘酒サービスのお嬢様方。 綺麗な紅型衣装を着られていてカワイイ

そして場内に入ったら新春の宴で国王様と王妃様の記念撮影会が行われていました。

美しいお二人にうっとり

衣装も見事です

皆さんご一緒に記念撮影されていましたが、私は恐れ多い感じがして遠目から撮影させてもらいました

他にも新春の催しがいろいろ行われていましたが、時間のタイミングが合わず断念。

首里城内の国王様の席。

絢爛豪華で威厳を感じる素晴らしい彫刻。 漆が輝いています

城内の資料館も見ごたえがありました

場内を出たら、この時ちょうど雨も止んだので首里城公園内も散歩しました。

海の見える展望台へ行き、ガジュマルの木もたくさん植えられていました。生命力を感じます

首里城公園は以前の資料を基に今も建設が続いています。

また後日来たら新しい首里城を楽しめそうです

最後におまけ

首里城内のおトイレの手洗いが、シーサーからお水が出てきたよ

コメント

A&W @ 沖縄

2013年01月10日 | 国内旅行

2013.1.3

レンタカーを借りてまず向かったのは沖縄そばのお店。

しかし 沖縄でもお正月なんですね~ 2軒ほど向かったのですが両店とも休日

なのでもう一つ候補にあがっていたお店へ

沖縄でしか営業されていないファーストフードのお店、A&W です。

元はアメリカ生まれのお店。 1963年に日本初開店し、現在沖縄には26店舗あります。

お店の方にお勧めなど聞いてセットを購入。

左は普通のプレンドコーヒー。 そして右側がA&Wオリジナルのドリンク、ルートビアです

A&Wに来たらこれを飲まなきゃ、と言われているノンアルコールドリンク。 恐る恐る飲んでみたら・・・

なんとも不思議な味です。 ドクターペッパーの薬草入りといった感じ。

これは癖になる味わいかも。 ビックリなのはお代わり自由です。 すごい

出来立てを持ってきてくれました。

セットのサイドメニューは4種から選べ、奥のスーパーフライと手前のカーリーフライをチョイス。

このカーリーフライはスパイシーポテトで、ルートビアに合うんです

スーパーフライもマッシュポテトをフライにしているので不思議な触感。

モッツァバーガー  店員の子が定番メニューと勧めてくれました。

ビーフパテはビーフ感たっぷりで野菜もたっぷり。 モッツァソースが爽やかです

もう一つはメルティリッチ パテが2枚、チーズも2枚、ベーコンも入っています。

トロトロチーズも入っていてリッチ感たっぷり。 これはハマりました

アメリカンミュージックが流れ、地元の人ばかりの店内。

ゆる~い感じが居心地のいいお店でした。 ご馳走様でした

この後、観光へ。 ではまた

コメント