Cheerful Days!

大好きなお酒を片手に 毎日楽しく過ごしたいな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京ディズニーランドでの食事

2009年01月30日 | 楽しかった
昨日はブログ仲間のけんとさんまうみぃさんと一緒でした



東京ディズニーランドは今年で私は2回目。
お二人は久しぶりのランドと言うことで私も張り切ってました

大好きなミッキーにもたくさん会えて大満足
ただ・・・食事が・・・

今回は冬営業で時間が短い為、大好きなキャラクターズ・ブレックファストはナシ。
ショーを見ながらのレストランも時間が合わず、、、
一度はゆっくりと食事もしたかったのでランチにレストランに入りました。



ファンタジーランドにあるスウィートハート・カフェです。
店内に入るとトレーをもらい、好きな料理を選んで最後に精算という形。
アリスの雰囲気たっぷりでラブリーな店内です ここに来るのは初めてです。



メイン料理は上写真の6種類。 なかなかのお値段。
他にもサラダも少量で500円前後、スープもカップサイズで400円。。。
セットではないのでパンやご飯も有料です。



三人で同じメニュー、ハートのハンバーグ、トマトデミグラスソースです。
私はこれにパンとスープをつけて全部で1,869円。。。お世辞にも安いとは言えませんね
それで美味しいのなら納得なんだけど・・・
見た目可愛いけど、ハッキリ言って美味しくなかった
どうしたらこんな味付けになるんだろう?と思うようなソース。
ブチブチ文句を言っていたら「こんなもんだよ。」と二人からポツリ。
うーん、、、納得できないなぁ

でもこのレストランの造りがゆったりしていて、のんびりできてそれは良かったね。

夕食は暖かいものを食べたいな~って意見が一致
そこで向かったのがアドベンチャーランドのチャイナボイジャーで中華です。



けんとさんが注文した酸辣湯麺のスペシャルセット、これが大正解
具が多くて心地よい酸味もあり、とろみのあるスープがいつまでも温かくて最高



左がまうみぃさんが注文した坦々麺、こちらも辛味がしっかりで濃厚でGood
私は右の海老の白湯麺です。 塩ラーメンでさっぱり、海老もプリプリで美味しかった

三品ともみんなで味見をして大満足
そして『ディズニーランドではジャンクフードの方が美味しく値段も納得』と意見一致

ショーを見ながらのお料理は美味しいですけどね



そんなこんなで食事ではいろいろありましたが、
いつもより滞在時間が2時間も少ない割にはアトラクションを26個も周れて
二人が買い物中には夜のショーを楽しめたりして大満足でした

やっぱりネズミーランドは幸せになれます
コメント (6)   トラックバック (1)

寒いです

2009年01月29日 | 国内旅行
でも楽しいです♪
コメント (2)

サイパンでのお買い物事情

2009年01月27日 | 海外旅行
サイパンでお昼はたっぷり海で遊んで
夜は賑やかな町・ガラパンまで行って食事やお買い物で楽しみます



そこで必ず観光客が寄るお店の代表はデューティーフリーショッパーズですね。

今まではこのDFSまではタクシーを無料で利用できたのですが
昨年いっぱいでこのサービスは終了してしまいました。。。



ガラパン地域のホテルの方々は楽ですが、マリアナリゾート&スパからだと
このDFS無料シャトルバスを利用です。
またはショッピングバスがあり、これは1週間$6のパスを購入して
繁華街まで行くしかありません。
どちらも30分間隔で運行しているのでタイミングを逃すと大変
ちょっと不便になっちゃいました。。。



このDFSの隣にはLa Moda Isla(ラ・モーダ・イスラ)という
新しいお店がオープンしていました
とにかく広い店内でゆったりした造りですが
サイパンのコテコテお土産ショップと言った感じですね。
お値段的にも周りのお店とあまり差はありませんでした



そしてローカルなショップと言えばハファダイ・ショッピングセンターです。
スーパーマーケットは気軽に入れて地元の生活感がたっぷり味わえます
生鮮食品はビックサイズで大量に販売されていて
お菓子コーナーもアメリカンな物が多いのでワクワクしちゃいます
リカーも揃っていて、昨年よりもワインが増えていました
ガラパンの中心地にあるのでお土産物も多く揃っているのが嬉しいです



そして今回一番利用したのがABCストアですね。
日用品からお土産まで揃っているのでいろいろ購入しちゃいます。
大量になるとホテルまで無料で配達してくれるのが嬉しいサービス

私たちはここでお土産はもちろん、飲み物や現地で使う日用品まで購入。
そして購入した全てのレシートを合わせた金額によって
マグカップ、Tシャツ、トートバッグ、キャスター付きバックなどのプレゼントがもらえます
すでにABCストアグッズがたくさんの我が家です
コメント (4)

ウィンチェルズ@サイパン

2009年01月26日 | 海外旅行
サイパン最終日のボビーキャデラックの後に
やはり寄っておきたいお店、ドーナツのウィンチェルズに行きました



24時間営業のお店で、相変わらずの人気でお客さんはひっきりなしに来ます。



店内に入ると甘い香り 食べているお客さんもたくさんいました

これだけたくさんのドーナッツが並んでいると悩んじゃう。
お腹がいっぱだったのに・・・チョコレートドーナッツを注文。
そしたらエクレアのようなものをトレーに乗せたので「No,No」と、
ドーナッツを指差したら、店員さんは笑って
「内容は同じチョコレートドーナッツよ。」と言いながら替えてくれました
「エクレアかと思った~」と言ったらニッコリと首を振ってくれました



コーヒーがビッグサイズ
ビシッと濃い目のコーヒーがスイーツと合います。

昨年同様にチョコレートチップぎっしりのパウンドケーキもお土産に買っちゃいました。
どっしりとした重さでチョコチップたっぷりのケーキは健在。
家に帰ってから食べましたが変わらぬ美味しさでした



食べている間もどんどんお客さんが入ってきます。
大量に買っていく人も居て、
カウンター奥にはテイクアウト用のボックスもたくさん陳列しています。

今回、疑問に思ったのは・・・

このお店でとても美味しいクラムチャウダーのポスターや表記が無かったこと。
この時は注文しなかったので分からなかったのですが、
もしかして無くなっちゃったのかな 

それでもドーナツのふんわりした甘さは
サイパンでの素晴らしいディナーの締めくくりになりました
コメント

ボビーキャデラック@サイパン

2009年01月25日 | 海外旅行
今回、夕食に二度もお世話になったのは
ピザやハンバーガーで有名なボビーキャデラックです



場所はドーナツのウィンツェルズの並び。
地元の人々が車でどんどんやってきて活気のあるお店。
二年前にもランチでチョロッと寄った事があって、ハンバーガーが最高に美味しかったのです
夜に来るのは今回が初めてです



店内は広々でアメリカンミュージックがガンガン流れています
この日は地元の子供たちがたくさん来ていました。

レジの奥が調理場になっていて、店員さんがせっせと料理を作っているのが見られます。



前の子供たちが迷っている間、レジの女性が日本語メニューを渡してくれました。
しっかり用意してあるんですよね

一番にピザの紹介、そしてハンバーガー、
他にもサンドイッチやサイドディッシュも種類が豊富です。

ここでまた英語力のなさを実感。。。 それはまた後ほど



やはりビールですよね
店内は冷房がゆるくってこれが嬉しかった



ドドーンと登場したのがベーコンチーズバーガーピザです。
これでMサイズ。。。 とにかくジャンボ

ここでメニューには「コンビネーション」の文字があったので
てっきりピザとベーコンチーズバーガーのセットで出てくるのかと思っていたら
待てど暮らせどハンバーガーは登場しない。。。
もう一度メニューを見たら、ピザの名前がベーコンチーズバーガーだったのだ
紛らわしい いやいや私たちがいけないんだけどね。。。

そこで・・・



ピザだけでも充分の量だったけど、連れはどうしてもハンバーガーを食べたいと言い
ベーコンチーズバーガーを注文しました
こちらもビックサイズなんですよ。 ポテトサラダの付け合せ。
ハンバーグが肉厚でジューシー ケチャップとマスタードをたっぷりつけて最高

いやいや、反省点もいろいろあるけど楽しく美味しかったな~

って事で・・・



最終日の夜も再び来店

ここではテイクアウトも出来ます。
この日は平日だったのでテイクアウトする人が多かったですね。



ビールをグビグビ、そしてお気に入りのベーコンチーズバーガーです。
はい、ハンバーガー。
今回の付け合せはフライドポテトでした。 もしかして選べるのかな?



私が何となく魚系が食べたかったのでフィッシュ&チップスを注文してみました。
フィッシュ&チップスは当たりハズレがあるけど、このお店のは激ウマでしたよ
お魚はマヒマヒのフライで白身が厚くふわっとして本当に美味しかった



そしてピザも注文。その名もガーリック・ラバーズ
ガーリックたっぷりでパンチの効いた美味しさ
今回はしっかりSサイズで注文しましたが、薄い生地でお願いしたつもりが
このようなモッチリ分厚い生地で登場。
もしかしてこれが薄いのか? 厚いのを注文するともっと凄いのか
これは来年以降にハッキリさせるつもりです

注文を受けてから作るので出来上がりまで時間がかかりますが、それがまた本格的。
アメリカンな料理をガッツリいただけるのがとても気に入りました
またここの料理を食べたい そんなお店です
コメント

カントリーハウス@サイパン

2009年01月24日 | 海外旅行
サイパンの初日はガッツリとステーキを堪能したいなぁ~
って事でぇぇぇ



毎度おなじみのカントリーハウスへ行ってきました。
やはり人気のお店で7時の時点ですでに満席、待ちの人も居ます。
事前に電話で席を予約しておいたのですぐに入店できました

一番奥の2人席に通されました。
ここが暗い 写真も暗いです。。。



まずはビールで乾杯
やはりアメリカンなビールが気分いいですよね。



カントリーサラダです。
野菜たっぷりでシーフードもたくさん入っていてボリューム満点
ドレッシングもサッパリで酸味が少ないのが嬉しいです。



サーロインステーキ
肉厚のステーキは肉の旨みがギッシリで歯ごたえ抜群。
これがアメリカンステーキなんですよね~



ビッグサイズのTボーンステーキです
サーロインよりジューシーで少し柔らかい。
付け合せのニンニク醤油のソースがまた美味しい
ジャーマンポテトも付いていてこれもまたGoodの美味しさです。

やはりここに来ると大満足。サイパンに来たなぁ~と実感できます
ちょっぴり贅沢なステーキ、今回はカントリーハウスだけで楽しみました。
コメント (4)

大分名産・関さば生茶漬け

2009年01月23日 | おうちグルメ
ちょっと、いやかなり前のお話ですが・・・

ブログ仲間のまうみぃさんが九州に行かれた時にお土産をいただきました



関さば生茶漬けです

お茶漬けって普段はあまり食べませんが
お酒を飲んでもうちょっと食べたいなぁ~って時に欲しくなる食べ物。
それも大分名物の関さばのお茶漬けだなんて豪勢で嬉しい



2人前入っています。
関さばも生仕立てで賞味期限も短く本格的でした



温かいご飯に具を乗せていただきました。
海苔もたっぷりで少しわさびの風味もあります。
関さばは味がしっかりしててご飯とピッタリ スルスル食べちゃった

お腹も心も温まりました
コメント (2)

おかやまめいぶつ☆ちび桃きびだんご・きなこ

2009年01月22日 | おうちグルメ
先日、壺中天地ル・クリマでいただいたお土産、
おかやまめいぶつ ちび桃きびだんご・きなこを食べました



小さなパッケージで可愛い



袋の中をのぞくと二つ入ってました。
小分けになっているのも嬉しいですね



桃太郎さんのきび団子、初めて食べました。
モチモチしてきな粉がふんわりで美味しい
ちょっぴり信州の信玄餅にも似ている味わいですね。

調べてみたらこのきび団子、他にもプレーン、つぶあん、マスカット味があるんですね
この袋も可愛くって何かに使えそう
コメント

壺中天地ル・クリマ@国立

2009年01月21日 | 地元グルメ
年明けしてからずーっと行きたかったお店、壺中天地ルクリマへ行って来ました



席に着くといい香り
今日もどんな料理をいただけるのかワクワクします



オードブルやワインの前に浜名湖の青海苔スープが出てきました。
青海苔の爽やかな味と甘みもあって、お腹が温まるスープでした



ここで「今日のワインはどうされますか?」といつものやり取り
私たちもお料理に合うワインを提供していただけるのが分かっているので
「じゃあ、、、白で。」とか言うとこのようにサービスしていただけます

ブルゴーニュの白ワイン、ブーズロン2006です。
アリゴテ種で造られたワインで酸味はまろやか、後味に広がりがあり和食にもピッタリです。



オードブルの登場です
メジマグロとアボカドのタルタル小田原産うるめ鰯まとう鯛の肝和えです。
どれも新鮮なお魚に味わいもそれぞれ違って大満足



小田原産ヤガラです。
白身で肉厚、それでいて上品でふっくらした味。

「ヤガラってどんな魚だろう???」
「この前サイパンで見たダツに似た魚かな?」

なんて勝手な話をしていたら・・・



シェフがヤガラを見せてくれました

大きく長いヤガラは赤ヤガラで綺麗なピンク色。
ぼってりした体つきは身がプリッとして美味しそうだけど
顔つきを見るととても美味しそうには見えない不思議なお魚です。



長~い口先でパクパク餌を食べるのかと思ったらおちょぼ口
尻尾の先にも一本長い触角のようなものがあります。
不思議な井出達のお魚ですが高級魚だけあってとても美味しかったです



美味しいお料理にワインもグビグビ。
次のワインはシェフお薦めの赤ワイン、信州駒ヶ原ヤマソーヴィニオンです。

最初は「何の品種か分かりますか?」とちょっとしたクイズ形式で出されましたが
分かるわけがない

カベルネソーヴィニオンと自生の山葡萄の交配種で造られたもので
野性味しっかりの赤ワインですが風味はカベルネ、渋みが柔らかと言った面白いワイン。
赤ワインなのに和食とも合います、とサービスしていただきましたが
まさにその通りでビックリ 珍しい一品をいただけました



ここでババーンと三陸産の蝦夷アワビの登場です
大きな肝も添えてあって柔らかい身は絶品。
このようにトマトと合わせたお料理でいただくのは初めてでしたが美味



メインのお肉料理は岩手産・短角牛のステーキ、フォアグラ添えです。
ジューシーで肉の味がしっかり、それでいて後味上品。
フォアグラもマッチして贅沢なメインディッシュでした



赤ワインも残っていたので、おつまみでチーズをいただき、
最後には珍しくデザートの盛り合わせを食べちゃいました

うーん、どれもこれも印象に残るお料理ばかり。
やはりここにくれば大満足で幸せな気分になりますね



帰りにシェフからお土産までいただいちゃいました
ご馳走様でした。
コメント (6)

喰いどころバー独楽@銀座

2009年01月19日 | 都内グルメ
お芝居・ドロイジー・シャペロンを観た後はもちろんお酒。

すでにけんとさんはいい気分だったようですが~



そのけんとさんが最近ハマっているという日本酒に合わせて
自ら調べておいてくれたお店、喰いどころBar 独楽へ向かいました。



入り口からしてのテイストがバッチリ。
地下の入り口を入るとこだわりの食材も並べられていました。

土曜日の夜だし、そんなに混んでいないだろうと思って店内へ入ったら・・・



カウンター席が二席空いていただけで満席。
店内には店名の独楽がオブジェとしてたくさん飾られていました。
店員さんも活気があり、お客さんも賑やかで楽しそう
久しぶりにこんな雰囲気の居酒屋へ来ました。



メニューは分厚い定番メニューと本日のお薦めで手書きの物があります。
手書きのメニューにもギッシリと興味深い料理がたくさん。

しかし気になるお料理は人気があるんですよね~
何品か品切れでした。。。出遅れた、残念



まずは生ビールで乾杯、そしてお通しです
濃厚な寄席豆腐玉葱スープでした。
どちらも素材の良さが出ていてガツンと来る味わい。 料理が楽しみです



お刺身の5点盛りです。
ここでシラウオを入れてもらいたかったけど売り切れ。。。
そしたら店主が申し訳ありませんでした・・・と6点盛りにしてくれました
タコ、天然のスズキ、寒ぶり、アジ、サバ、エンガワです。
どれも新鮮で美味。 ボリュームもたっぷりで提供してくれました



アン肝ポン酢ワカサギの天麩羅です。
新鮮なアン肝は濃厚でまったり この後の日本酒にピッタリでした。
ワカサギ天麩羅は小さいサイズでスナック感覚で食べられます。美味しかった



楽しんで食べていたら店主から
「少ししか残っていませんが・・・。」と諦めていたシラウオの刺身を出してくれました。
食べたかったので嬉しい
細身だけど旨みがあり苦味もまた美味しい。 心遣いに感謝です



こちらのお店は豆腐料理も有名のようだったので気になる料理を注文したら品切れ
そこで昔ながらの揚げ出し豆腐を注文してみました。
ギュッとした豆腐は大豆の味がしっかりとして、出汁も上品。



和食中心のお店なのでカウンターの向かいには焼酎の瓶がズラリと並んでいました。
でも私たちは日本酒でお料理を楽しみました。
純米酒もそれなりに揃っていたので良かった。片口でのサービスも嬉しいです

キヌカツギもいただきました。
小粒サイズでお芋の味がGood 味付けも塩だけです。



生ウニとモッツァレラチーズのオムレツです。
これがとても美味しかった
フワフワ卵にチーズも優しい味で日本酒にも合います。
欲を言えばウニをもうちょっと入れて欲しかったかな



最後にホヤの塩辛、コノワタを日本酒に合わせていただきました。
函館で美味しいホヤを食べてからクセになっちゃってます。
この塩辛も塩辛くなくて美味しかった



けんとさんは最後に別腹メニューから黒ゴマのアイスクリームを食べてました。
ミッキーの形で可愛い

定番メニューも豊富で、その日のお薦めもこだわりがいっぱい。
お洒落な銀座にこんな活気のある大人の居酒屋さんがあるなんて嬉しい発見でしたね
おしゃべりも楽しくて、素敵なお店をさがしてくれたけんとさん本当にありがとう
コメント (4)

お芝居☆ドロウジー・シャペロン

2009年01月18日 | 映画・芝居・イベント
今年初のお芝居はブロードウェー・ミュージカルでトニー賞を獲得した事もある
ドロウジー・シャペロンを観劇してきました。

チケット入手は困難だろうと思っていたけど、
観劇仲間のけんとさんがチケットをゲットしてくれました



演出は宮本亜門。 出演者も個性のある役者さんばかりで豪華
特にミュージカル初挑戦の藤原紀香が注目されていて宣伝もバリバリの作品。



場所は日生劇場
けんとさんと初めてお会いして初めて一緒に観劇した記念すべき場所でもあります

席は前から7列目の最高の場所。
出演者の表情まではっきりと見られるポジションでした。

 
(チケットぴあ・お芝居紹介ページより)

お芝居はとてもお洒落で大人のミュージカルでした

ミュージカルおたくが1920年代のミュージカルについて熱く語って行きながら
お芝居が進行していく、という面白い演出。
説明がクドい気もしましたが、それが最後には最高のエンディングに繋がります

ミュージカルの要素が全て凝縮されて入っていて
コミカルでノリもテンポも良く素晴らしいミュージカルでした。

出演者の個性がバッチリはまっていて、進行役の小堺和樹は人をひきつける演技。

藤原紀香は出てきただけで息を飲む美しさ
ポーズの一つ一つが素晴らしい。歌もかなり練習したようで綺麗な歌声。
それに柔軟をみっちりやった成果もあって開脚もバッチリでしたよ

木の実ナナの存在感も素晴らしく大女優のオーラが出まくり
また脇を固める役者さん達も素晴らしい演技でした
特に小松政男の演技はジーンと来ちゃった

100分間の休憩なしノンストップであっと言う間。
ミュージカルの最高峰を観られたようで大満足でした



楽しい気分での帰り道、
宝塚劇場前には出待ちの行列が凄かった
コメント (2)   トラックバック (1)

マリアナビーチ@サイパン

2009年01月16日 | 海外旅行
ホテル、マリアナリゾート&スパを気に入っている理由の第一位が
ビーチでシュノーケリングが出来る事です



プールサイド横にビーチへ降りていく道があります。
木々がうっそうとしていて「ここで大丈夫?」と最初は不安になりますが
そのように自然がたくさん残っているからいいんですよね



狭いビーチで日本のように砂浜ではないので
のんびりするにはビーチチェアー($10)を借りないと辛いですが
その分、スタッフにも注意してもらえるので安心です



今回とても嬉しかったことはスタッフのジョーディーさん(だったと思う)が
私たちの事をしっかり覚えていてくれたこと
毎日通っているのも珍しいのかな?
彼には今回もとてもよくしてもらいました

もちろんBBQランチプレートも注文しましたよ。
炭焼きで1時間近くジックリと焼いてくれるので最高の味わい。
毎年変わらない内容もまたうれしい



ランチプレートにビールは欠かせません
昨年まではこちらで購入していたのですがホテル料金で$6。
それはちょっとお高いので・・・
前日に購入しておいたビールをクーラーバックに入れて持って行ったのでバッチリでした
何回も利用していると知恵が付きますね



こちらは初日の海です。 天気にも恵まれて水温も高く最高のコンディション。
日曜日でもあったのでシュノーケルを楽しんでいる人も多かったです。
ただ良かったのはこの日だけ・・・



次の日以降はビックリするくらいの荒波
天気は良く気温も高いので海に入りたいのですが
リーフの外は大波でそれによってビーチにも高い波が押し寄せてきます
ビーチチェアーの足元まで波が来たときは本当に驚きました。こんなこと初めて
波打ち際で遊んでいた人が何人も高波の餌食になって大変な状態に 私もだけど



私がプカプカ浮いている写真です

初日は透明度も良く、素潜り状態で充分楽しめました。
しかしそれ以降は海の色でも分かるように濁っちゃって透明度は全然
波もうねって潮の流れも早かったので
ビーチスタッフのジョーディーさんにはライフジャケットを着けろと言われ
貸してもらう事になっちゃいました。

ライフジャケットはいつも使わないのですが楽ですね
眼鏡が曇った時も浮きながら対処できるし、やっぱり安心して潜っていられます。
自分のが欲しいくらいになっちゃった



ビーチでのネコちゃん達は健在でした。むしろ4匹の子猫も増えていた
食事をしているとちゃっかり近くに集まってきます。



今年はヤドカリさんも多く見られました。

今年で5年目のマリアナビーチも
その時その時でコンディションがまったく違って面白いです。
早くまたあのビーチに行きたいなぁ
コメント (6)

マリアナリゾート&スパ@サイパン

2009年01月15日 | 海外旅行
2009.1.10~13

サイパン旅行は5回目です。
他にもビーチリゾートはたくさんありますが、やはり3時間という近さが一番楽



特に気に入ったのはこのホテルマリアナリゾート&スパです。

リゾートホテルならではの開放的なロビーに目の前に広がるプール。
高級なホテルほどサービスがいいとは言えませんが、のんびりした雰囲気も好き。
何より最初にホテル前のビーチで魚達と出会えたのは一番の感動でした

その日からこのホテルの虜です
今回もマイレージで飛行機は取れたのでホテルだけの予約です。
早割りプランで朝食とマンダラスパ1回利用が付いて二人で一泊$177。

ただガソリン代高騰の影響により、サイパン国際空港とホテル間の送迎で
一人$20取られる事になっちゃいました



部屋は人気のヴィラタイプもありますが、私は楽なリーフツインをチョイスです。
広くゆったりした部屋でもちろんオーシャンビュー

部屋はだいぶ古くなってきたなぁ~と感じられますが清潔感はあるし
寝転がれるソファーが増えていました。
ミニバーも付いていて、テレビでは日本のNHKが見られます。



トイレと洗面は別でシャワーブースとバスタブも別になっているのも嬉しい。
アメニティーもそれなりに揃っていて質も良くなった感じがしました



初日は午後3時過ぎにホテルに到着だったので
ハッピーアワーを利用してアルコールを楽しみました。
最近はこの半額シテスムのハッピーアワーはどこのホテルもあるので嬉しいですね。

ただここで英語力の不足を実感。。。
ジンジャエールを一杯頼んだだけのつもりが・・・何故かカクテルのチチも出てきた
今年はもうちょっと英語を頑張ろうかなぁぁぁ



朝食は基本的な物は毎日変わりませんが、メインになる肉系は毎回違いました。
パンはホテルの手作りで出来立て。そして卵料理は作りたてをいただけるのが嬉しいです
ただ残念なのがコーヒーがかなりアメリカンで薄い これは改善してほしいなぁ。



せっかく付いていたマンダラスパですが利用しませんでしたぁ。
やはり海がいいからね。
それでも天気が悪かったり気温が低く海に入れない場合などは嬉しい特典です



今回も毎日のようにビーチでシュノーケリングでした。
その様子はまた後日報告しますが、プールも気持ちいい
いつも海で遊んだ後はシャワーを浴びてプールサイドでのんびりしていました。
この時間もまた贅沢で幸せです



ここのチャペルも綺麗で可愛い。
先日、神田うのちゃんがここで挙式を挙げたそうです



朝食はバイキングでたらふく食べるので昼食は少量で済みますね。
今回は2回ほどホテルのランチをいただきました。
ランチバイキングもありますがそんなに食べられないので
クラブハウスサンドを二人で充分でした。
それにトロピカルなカクテルで最高

今年はあまり行動しないでホテルを楽しみ、のんびりと過ごせました。
また来年もこのホテルに来れるといいな
コメント (4)

今日も荒海でした

2009年01月13日 | 海外旅行
天気は良いけど荒々。
波と戦いながら泳ぎクタクタです。

あとはピックアップのバスを待つだけです。
暑いのはいいね。
コメント (2)

荒海です

2009年01月12日 | 海外旅行
天気はいいのですが、波がすごい!
満潮のようでビーチチェアの足元まで波が来ます。
海に入っても濁ってるようなので
しばしビールタイムです^^;
コメント (6)