Cheerful Days!

大好きなお酒を片手に 毎日楽しく過ごしたいな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

枝垂桜鑑賞

2011年04月19日 | 楽しかった

2011.4月

毎年楽しみにしている枝垂桜を観て来ました。 ワンコ友達も一緒です

今年はちょうど見頃に来られましたよ

美しさにうっとりです

この日は暖かく、人も多く出ていました。

今年もまるると一緒に観られて良かった

ソメイヨシノはほぼ終わり。 

桜、シラユキは満開。

ニリンソウ

春リンドウ

ワンコ達も喜んでくれたかな。  また一緒に来られるといいね

コメント (4)

ヤクルトvsベイスターズ@神宮球場

2011年04月16日 | スポーツ・テレビ

2011.4.16

お友達のまうみぃがチケットをゲットしてくれたので

神宮球場での初戦、ヤクルトvsベイスターズの試合を観戦してきました

仲間が席を取っておいてくれたので、いつものポジション。

そして懐かしい顔の面々が集まって、みんなで「元気だった~?」と挨拶

みんな「仕事どうしたの!?」なんて言いながらも半休して集まりましたよ。 嬉しい

もちろん大好きなエビスビールの売り子・Yちゃんも元気に販売していました。

では最初の一杯で景気付け、乾杯。   昼真っからのビールはキキますね。最高

平日昼間なのにたくさんの観客。 いろいろあったけど、やはりみんなこの時を待っていたんだね。

試合は乱打戦で打たれて、返して、のくり返し。。。

そのたびに盛り上がって傘の舞&東京音頭です

仲間とも何度もハイタッチで盛り上がって、久しぶりに楽しく大声で発散しました。

みんなとても元気な仲間なのでたくさんのパワーをもらえます

私は3杯でギブアップ。 まうみぃは・・・5杯

 

ってのは冗談で、Sちゃん&Cちゃんの分も重ねられてたぁ

結果は・・・ 楽しい試合だったけど負けちゃった。。。

まだ始まったばかりだけど今後がちと心配だなぁ。 

この日はみんなと会えて楽しく笑えたのが収穫でした。 みんなの笑顔がパワーです

 

コメント (2)

宮城県石巻市の純米酒を飲みました^^

2011年04月14日 | お酒

近所の酒屋さんから宮城県石巻市の日本酒を見つけた、と

家族が買ってきてくれました。

墨廼江酒造・中汲み 限定純米です。

それも生詰。 

口に入れると個性もありパワフルな味わいだけど後味にはお米の風味がしっかり。

食べ合わせも良くで、この日の和食とピッタリでした。

美味しくってスイスイ飲めちゃいます。

宮城県石巻市は今回の震災でかなりの被害に合われています。

こちらの酒蔵さんはどうだったんだろう。。。 貴重なお酒になったと思います。

感謝して大事に最後までいただきたいです。

コメント (2)

福島県いわき市へ行ってきました

2011年04月11日 | 国内旅行

2011.4.9 週末にいわき市へ行ってきました。

親戚に会うのが一番の目的でしたが、被災の様子も見ておきたかったので

いろいろ訪れた事のある場所へも行ってみました。

この日は両親が東京では不在だったのでまるるも同行です。

 

の町中心部に来てみたら、普段どおりの暮らしがされていて一安心。

ファミレスに入ったらお客さんも賑やかで、むしろ東京よりも電気は全部点いていて店内はとても明るい。

今の我が家近辺のファミレスでは窓側は電気は点いていないし、なんとなく暗い。

その差が少し驚きました。 そりゃそうだ。 こちらは東北電力なんですよね~

しかし海側へ行ってみたらまったく違う光景でした。  こちらは小名浜地区

津波の被害が多く言われていますが、こんなに地面もボコボコ。 地震の影響も大きい。

実際、常磐高速もその他の道路もあちこちボコボコになっていました。

小名浜地区の海産物をよく購入していた市場です。

一階部分は津波で全て流された状態でした。 手前には瓦礫の山です。

塩屋崎の住宅街です。 新しい家は形を留めていますがほとんどが潰れた状態。

奥の家は無事なんです。 手前の家が盾になって助かったようです。 少しの差でこんなに違う。

家屋には、全てこのように『解体承諾』の紙が張られています。

車もあちこちに倒れていました。 この車にも『廃車承諾』の紙が張ってありました。

塩屋崎のセブンイレブンです。 何度も利用をした事がありました。

水着で利用できる夏には活気のある店舗でしたが全壊。 

薄磯地区に来ました。 椰子の木の向こうは夏には賑やかな海水浴場があります。

この地域は一番ヒドイ状態で全て何も無くなっていました。 

道を作るために瓦礫の山があちこちに。 奥には鉄筋の建物がグンニャリしています。

津波ってこんなに強い力をもっているんですね。

そしてたくさんの方が雨に濡れながらも思い出の品を探して歩き回っていました。 涙が出ました。

この地区にあったいわき信用組合です。 しかし一階部分全滅。 看板も倒れて壊れていました。

約1ヶ月も経つので主要な道路は通れるようになっていましたが両側は瓦礫。

もう言葉がでません。。。

それでも町の中に入るとあちこちでお店も開店し始めて、

店舗には「ガンバレ!いわき」の張り紙がたくさん見られました。 

 

帰りにはとまとランドに寄ってたくさんの甘いトマトを買って帰りました。

風評被害でまったく売れなくなってしまったそうです。 ハウス栽培なのに本当に美味しいのに悲しい。

それでも頑張ってお店の方々は働いていました。 早く元のいわきに戻って欲しいですね。

 

話は変わりますが、お友達が教えてくれたブログは悲痛です。

http://anond.hatelabo.jp/20110407001402

被災者の本当の声だと思います。 (そう思わない人もいるみたいだけど・・・)

 

私もまったく同意見で最近の芸能人のCMで「ガンバロウ」とか「君は一人じゃない」とかの言葉は頭にきます。

軽々しく口にしてほしくない!! 苦しんで辛い事が全然分かっていない人の言葉だと思います。

(その芸能人さんは言わされているとも思います)

だからって私は力が無く、できる事って微々たる物なのですが、、、。

できる事からやっていきます。 毒を吐いてスミマセン。。。

コメント (6)

☆ New ☆ 壺中天地 ル・クリマ@国立

2011年04月06日 | 地元グルメ

2011.4.3 日曜日

国立にある大好きな和風フレンチのお店、壺中天地 ル・クリマさん。

4月1日 大学通りに移転してリニューアルオープンされました

オープンすぐにはお邪魔かしら?と思いましたが、連絡をしてみたら大丈夫だったようなので

ずーっと行きたがっていた友人と一緒に、リニューアルオープンのお祝いも兼ねて行ってきました

国立駅から10分ほど歩いたところにオープン。

ちょうど桜も咲き始めて再出発には最高の時期ですね。 看板もそのままです。

カウンター中心のお店で6席、奥に5人ほどまとまって座れるカウンター席もあります。

オープンキッチンになって明るく、以前のクリマさんの雰囲気そのままです。

お祝いのお花もたくさん飾られていました

オープン記念で最初のアペリティフはロゼのスパークリングがサービス。

優しい泡で甘みもあって今の季節にピッタリです。 乾杯

この日は特別お任せコース。 前菜はサクラダイのお刺身仕立て

キンメダイの温かいお刺身

メヌケのブイヤベース仕立て

短角牛とフォアグラのソテー

チーズの盛り合わせ

最後にはデザートの盛り合わせ。 ワインも進んでお料理も大満足 

カウンターですがとても居心地が良くてまったり過ごしちゃいました。

新しい店舗でも今まで以上に満足感たっぷりのお店になると思います。 

これからも楽しみ ご馳走様でした

コメント (2)

お芝居 ☆ 国民の映画

2011年04月05日 | 映画・芝居・イベント

2011.4.2 土曜日

以前から予約をしていた三谷幸喜さんの新作&演出の国民の映画を観てきました。

震災があって気分的にどうかな?と葛藤もありましたが

久しぶりに気晴らしも兼ねて、そしてpecoさんともいろいろお話もしたかったので行っちゃいました。

舞台は1941年のドイツ・ベルリン。 ヒトラーが政権を持っている時代の話。

そんな物騒な世の中でも芸術を楽しむことは理解されていて、映画関係者が理想の映画を求めていく。

しかし理想だけでは上手く進行するわけも無く、戦争中の芸術とは?と最後には重い内容で終わりました。

三谷作品らしさ全開でベテラン俳優人たちのお芝居は贅沢な極みでした。

ただこの内容が、今回の「震災がありながらも芸術を楽しむ」事への葛藤とリンクしているようで

なんとも不思議な気持ちで劇場を後にしました。

 

実際、終わり5分ほど前で結構大きな余震があり、場内は張り詰めた空気になりましたが

舞台上の俳優はしっかりとお芝居を続行していて、観客はすぐに引き込まれました。

素晴らしいプロ根性を見ましたよ。

そしてランチでは久しぶりの飲茶で満足しました。

パワーをいただきました。

コメント