意志のなかにいる

トラバ・リンク・コメントあるようでしたらお気兼ねなく、記事に関連があるのが望ましいですね。

2015年アニメアウォーズ!

2016-01-02 16:58:04 | アニメの感想2015年Season4


おちゃつのちょっとマイルドなblogさんで
やっている企画です、毎年お世話になっています、ちなみにほろ酔いですw










最優秀作品賞








SHIROBAKO







もうこれを「アニメーション製作の教材」にしてしまえばいいよ
って思う出来映えですね、殊に優れているのが「はなしづくり」やね
ちゃぶだい返し返しの免許皆伝をもらってもいい
これだけの作品をモノに出来たのはなんだろうねえ「努力」ってのはもち論だけど
「アニメーション」に対する愛情なせる業ってのがあるわなあ
それは「自己・所属愛」とは全く性質の違う自己洞察の結晶。









Fate/stay night [UBW] 2nd→理想を追う者をおいかけた理想的な物語
響け!ユーフォニアム→本当に震えるような空気の醸造、楽器のひびき、青春の熱
蒼穹のファフナー EXODUS→「人間をやめた」モノ達が辿り着く場所
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編→第3部完ッ
俺物語!!→イケメンパラダイスを捨てて取り戻したなにか
弱虫ペダル GRANDE ROAD→ノンストップロードの興奮
オーバーロード→「ゲームでは無敵」ってことの再現性
戦姫絶唱シンフォギアGX→歌うことも踊ることも存分に出来るようになった娘たち
アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd→素顔のアイドルの凝視
がっこうぐらし!→「護られてない」日常系
のんのんびより りぴーと→「おかえり」って言ってもらえる場所
ゆるゆり さん☆ハイ!→「関係」の「成長」だけがある時空
ご注文はうさぎですか??→スマイル0円の大盤振る舞い
櫻子さんの足下には死体が埋まっている→「知」が導き出す「情」の端正さ










特別賞







監獄学園








この歳になってうんこちんこモノを評価するとは思わなかったよw
便語、じゃなくて弁護するとこのおはなし「監獄」っちゅう
極限の状態の人間の発露があり、趣味とか思想とかどうでもいいモノ
に対してむき出しになった弱点がボク達のココロをうつのね
もち論それが感じられるような画的なものとかハナシの転がし方の
うまさが秀逸だったのはいうまでもない。








下ネタという概念が存在しない退屈な世界→松来未祐さんご冥福をお祈りします
干物妹!うまるちゃん→全方位から愛される存在っていう漫画みたいなおはなし
俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツ♥された件→『よくある学園もの』の珍しい名手
ユリ熊嵐→「透明」にならないためにできること
えとたま→きまぐれにゃーたんの3次元と2次元のあわいの活劇














男性キャラ部門






モモンガさん/アインズ
(オーバーロード)







廃人ゲーマーとしての世界内での支配者ぶりと
現実の無力な青年としてのギャップがすごいね
どっちか一方だけだったら大したことはないのだけど
それが矛盾なく存在して目の前でボク達の代わりに
無双してくれるのだから、惚れるしかないやろ、こんなの









女性キャラ部門








チノちゃん
(ご注文はうさぎですか??)







前期からもうだいぶんやられてたけど今期になって
だいぶん警戒が解けてきたのか隙があるところが見られるようになって
ますますだいしゅきになってしまったというw
「ふだん笑顔をあんまし見せないキャラが頑張って笑顔になろうとする」シーンが
あるキャラは大概その年の覇権キャラになるのだけど
その法則は健在、といったとこ









OP部門

























DREAM SOLISTER
(響け!ユーフォニアム OP)










まっすぐに歌詞が飛び込んでくるのが心地いい
音はおろか演奏している時の奏者のすがたも美しいね
無駄な動きがいっさいなく、自分自身が楽器になっとる
それは「日常」の延長では絶対に到達できない境地だ。









ED部門




















Gの閃光
(Gのレコンギスタ ED)








これは「メッセージ」である
いや、メッセージを含まない歌なんてないけど
これだけ生硬でかつ正直に伝えられる大人がどれだけいようか
それが70にもなる爺さんによって紡がれているのだから
それよりも40も若いけどジジイみたいに頑迷な僕等としては立場がないね。
2015年は年の初めと終わりに「ガンダム」があって
「5年に1回のおたのしみ」のような余裕ぶることもできなくなった
「ガンダム」ですらこういう状況なのだから
「アニメーション」の業界、いや世界がどれだけ激しく動いているのか
って勘ぐることもできるのね、その先に未来という閃光がある。










過去の分はこちら↓に関連動画はリンクが切れちゃっているけど

2014年版

2013年版

2012年版

2011年版

2010年版

2009年版

2008年版

2007年版
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アニメの感想2015年Se... | トップ | 2015年アニメアウォーズ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お礼 (おちゃつ)
2016-01-08 22:19:25
Pon2さんこんばんは
今更ですがあけましておめでとうございます!

SHIROBAKOまだ見てないんですよね...。
以前から見ないととは思ってたんですが各所であらためて評価が高いので、これはもう絶対チェックしないといけませんねw

ではでは
今回も参加いただきどうもありがとうございました!
またよろしくです~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
【企画】”2015年アニメアウォーズ!”参加 (ぶっきら感想文庫)
2015年放送アニメを振り返ってみる 「おちゃつのちょっとマイルドなblog」さんの恒例年末企画です!! ▼以下の項目を2015年作品から選考します ・最優秀作品 ・特別賞(捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門(男性・女性それぞれ) ・OP部門(映像込...
2015年アニメアウォーズ! (ニコパクブログ7号館)
今年も、おちゃつさんの企画された、「2015年アニメアウォーズ!」に参加したいと思います。・最優秀作品「Charlotte」なんだかんだ言って、一番話題になったアニメだったと思います。 ...
2015年アニメアウォーズ! (ガンダムFWブログ)
おちゃつのちょっとマイルドなblog 2015年アニメアウォーズ! いやー、2014アニメウォーズからもう1年経ちましたか。 今年は、とにかく夏アニメが充実していたような気がします ...
2015年アニメアウォーズ! (TipGatherEngine)
おちゃつのちょっとマイルドなblogの おちゃつさんが今年も開催されたので参加してみようかと思います 以下企画詳細 ~2015年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (男性・女性それ...