事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

おんな城主直虎 第43回 恩賞の彼方に

2017-10-29 | 大河ドラマ

第42回「長篠に立てる柵」はこちら

前回の視聴率は11.9%と、なんと上昇している。開票速報によるオンエア時刻変更が影響しないほど底堅かったか、あるいは直政出世物語が好感されたか。あるいは選挙結果など誰も見たくなかったか(笑)。

さて今回のタイトルはもちろん菊池寛の「恩讐の彼方に」からいただいているんだけど、わたしはこの週末、痛風で身動きできなかったので(T_T)、その原本を読んでみました。といっても予想よりもはるかに短かったんですけどね。

いやそれにしても主人公の老僧の若いときは悪い悪い。主人の妾としんねこになって(死語)、美人局のあとは強盗やりまくり。まあここまで悪いとトンネルも掘りたくなるか。彼を仇とねらう若侍と最後に理解し合うわけだけど、この二人の共通点は、リカバリーできる機会があって幸福だったということですか。菊池寛の小説的企みがバシバシ仕込んであって最高でした。久しぶりに現国の授業を受けた気分。

で、直虎。なーんだ先週はついに禁忌の方面に踏みこんだと思ったのに、直政と家康の小細工に終わってました。家康は未練たっぷり、ってぐらいが限界だったか。森下さんそれでよかったんですか。

直政がやったことは、複雑な恩賞を有能な総務がチャート化したってこと。直虎がやったことは、後期の「細腕繁盛記」の新珠三千代のように、静かに商売の行方を見守ることだけだった。

「この人(菜々緒)の息子が家康の長男ってことなの?」

妻は不思議がっている。年齢的におかしいだろうと。それ言っちゃうと阿部サダヲだって。

「うん。で、このふたりはもう少しあとで……」

「え。どうして!?」

そこんとこはねぇ。おれも無茶だと思うんだけど史実だから。停滞の回なので、また視聴率は11%台?

なんとあと1ヶ月でgooブログもトラックバック機能停止とか。うわー大河が終わった途端に原稿をまとめ、すばやくアップするのは面白かった以上に修行になっていて、おかげでいろんなブログに会えてうれしかったのに。

「利用数の減少、スパム利用が多いため」

他のブログサービスも次々にこの機能を終了させているらしいので、世の流れなんだろうけどねえ。SNSでも大河関係はやってるだろうけど、そこまではちょっと。やれやれ。

第44回「井伊谷のばら」はこちら

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「キング・オブ・エジプト」G... | トップ | 今月の名言2017年10月号PART1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大河ドラマ」カテゴリの最新記事

10 トラックバック

〔NHK大河ドラマ〕おんな城主直虎 第43回「恩賞の彼方に」推察 ユキロックが貰った...... (しっとう?岩田亜矢那)
先日の感想で中野直之と奥山六佐衛門「ユキロック」の二人が信長から恩賞で貰った茶碗を 「曜変天目」 であると勝手に断定したけど、たぶん違っている。 小林薫がおじゅっさんを......
大河ドラマ「おんな城主直虎」 #43 恩賞の彼方に (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
井伊万千代、ちょっとだけ出世して、小姓になりましたが、 ひまなようです。
大河ドラマ『おんな城主直虎』第四十三回 (レベル999のgoo部屋)
「恩賞の彼方に」内容武具の手入れを見事に行ったことを家康(阿部サダヲ)に認められ、万千代(菅田将暉)万福(井之脇海)は、小姓に抜擢される。しかし元からいた小姓から、仕......
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第43回「恩賞の彼方に」 (真田のよもやま話)
大作家・菊池寛大先生の大短編小説を持ってきましたか~。じゃあじゃああれですか、直虎様が経を唱えながら一人でトンネル掘ってる姿を見て万千代様が号泣!・・そんな訳はないで......
おんな城主直虎 第43回「恩賞の彼方に」 (あしたまにあーな)
小姓にあがった万千代ですが、予想通り他の先輩小姓かちからは軽いいじめにあいます。就任早々仕事を与えられず、しまいには万千代が調達した薬を自分たちが取り上げて手柄にしよ......
【おんな城主 直虎】第43回「恩賞の彼方に」 感想 (ドラマ@見とり八段)
井伊直虎(いい なおとら)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての遠江井伊谷(現・静岡県浜松市北区辺)の領主であり女地頭であったといわれています…
おんな城主 直虎「恩賞の彼方に」 (のほほん便り)
ついに、家康(阿部サダヲ)に働きを認められ小姓にあがった、万千代(菅田将暉)ですが、新しい仲間達から軽いイジメをうけ、仕事をさせてもらえません。でも、そこは万千代、自......
おんな城主直虎 第43回~直虎と万千代、おのれの才覚で道を切り開いていくふたり (平成エンタメ研究所)
 長篠の合戦のために伐った木で得た恩賞の茶碗。  これを元手にふたたび山に木を植える。 ・木→茶碗→木  この発想が直虎(柴咲コウ)らしい。  この作品は〝内政〟を重視し......
おんな城主 直虎 第43回「恩賞の彼方に」 (みはいる・BのB)
大河ドラマ『おんな城主直虎』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第四十三回「恩賞の彼方に」 あらすじ・・・・・・・
おんな城主 直虎 43話「恩賞の彼方に」 (昼寝の時間)
公式サイト 万千代(菅田将暉)は戦場に送る武具の手入れを完璧にこなしたことを家康