makoto's daily handmades

日々暮らすだけの生き方
写真の二次使用は許可しませんので悪しからず

今日のおやつ 桃

2019-07-19 16:03:05 | 飲食

ありがたいことに実家からいつもの桃を送ってもらいました。

山梨県笛吹市御坂町のG農園さんに注文して送ってもらった桃です。

先日訪れた見晴し園とそれほど離れていないと思いますが、私は1度も訪れたことがない果樹園です。

 

大変美味しゅうございました。

やっぱり贈答用の桃は品種も食味も大きさも1級品です。

もぎとり食べ放題もいいのですが、それは景色と体験中という要素が相まって「美味しい」に繋がるのだと思います。

 

G農園さんもだいぶご高齢だと思いますが、いつまでもお元気で、おいしい果物を生産してくださることを期待しています。

 

コメント (2)

パート 7月6回目

2019-07-18 18:54:51 | 労働

今日は打ち合わせ日。

夏休みに向けての準備が中心でした。

このシーズンは親子連れが増えます。

とくに子どもさん達が増えるとやはり音や声が多くなるので、防音代わりというか、座席の配置換え等がありました。

配置換えくらいではそれほど防音できませんけれど…。

それから子どもさん向けの資料コーナーも作りました。

夏休みの宿題向けというか、自由研究に役立つような資料を集めたコーナーです。

このコーナーは、私ならもっと他の資料も置くけれどなぁ…と思いますが、そうもいきません。

社員さんからの指示は守らないとね、パートタイマーなんだから。

 

何かと夏休みは文化施設が混雑します。

そこでオススメなのは、夏休みだからこそ開催しているナイトミュージアム(開館時間延長)をご利用してみてはいかがですか?

 

少なくとも私が知っている限りのナイトミュージアム開催館は、時間延長してもその時間帯は空いています。

昼間の喧噪が嘘みたいに静かですよ。

だから延長した時間帯に訪れるのはオススメです。

ただし幼児は眠くなるかもしれませんので、小学校中学年以上の方にオススメします。

 

さあそろそろ夏休み!

文化施設にも訪れてみてくださいね!

コメント (2)

がんばれ!京アニ!!

2019-07-18 18:21:13 | 日記

今日の午前中に京都アニメーションで火災が発生して、多数の死傷者が発生しています。

しかも放火だそうです。

京都アニメーションは通称京アニ(きょうあに)と言いまして、京都府宇治市に本社を置くアニメーション制作会社です。

たくさんの楽しい作品に関わっている会社です。

私はまんがやアニメーションが好きで、京アニはカワイイ絵柄と、素晴らしい風景がとても魅力的な作品を制作しています。

 

いまは鎮火と被害状況の把握が急務だと思います。

でも、私はあえて言いたい!

「がんばれ!京アニ!!」

いつもいい作品を作っている会社です。

どんな形でもいいので、支援できたらいいな、と思っています。

 

※京アニ作品は、身近でなくても、作品協力しているアニメーション制作会社の名前をWikipediaで見ることができます。

たぶん、誰もが1度は名前を聞いたことがあるような作品にも関わっています。

朝ドラ「なつぞら」をご覧になっている方ならたぶん想像がつくと思いますが、時代が変わってもアニメーションは本当にたくさんの方々が関わっています。

制作会社の方々が死傷される被害が出ていますので、おそらく日本のアニメーション業界に大きな影響が出てくると考えられます。

コメント

今日のおやつ 白玉粉ポンデケージョ

2019-07-17 08:22:19 | 飲食

白玉粉でポンデケージョ(チーズパン)をつくりました。

 

ひとくち大でつくって、思ったよりも簡単、美味しくできました。

ちなみにはじてめ作りました。

 

ポンデケージョをはじてめ食べたのは、もう30年近く前でした。

実家近くのパン屋さんはかなり攻めた商品開発をしていて、そこで買ってきたのが最初でした。

ポンデケージョ、ブラジル発祥だそうでポルトガル語で「チーズパン」の意味になると知ったのは、まだ3年くらい前だと思います。

 

本来ポンデケージョはキャッサバ粉で作るそうです。

キャッサバ粉は、タピオカの原料でもあり、白い鯛焼きの原料にも使われています。

そもそもキャッサバ粉は製菓材料店等の専門店でないとなかなか販売されていませんから、白玉粉で代用できるとは目から鱗が落ちる思いでした。

また機会があったら作りたいと思いました。

コメント (2)

美味しいおやつ

2019-07-16 11:36:00 | 飲食

先日、キリンのウイスキー工場見学をした際、ウイスキーケーキ富士山麓を購入しました。

私はアルコールに弱いのでこのケーキでも少しフワッとした気分になります。

MIFさんは生クリームと一緒だととても合うだろう、との感想でしたが、私はキウイフルーツと一緒に食べてサッパリと食べてみることにしました。

とてもしっとりしていて、美味しかったです。

 

生クリームと一緒に食べても美味しいと思いますが、フルーツの酸味もよく合いました。

コメント (2)

緊急車両たくさん

2019-07-15 18:49:56 | 日記

今日、出かけるために通った道での出来事。

警察車両や救急車がたくさんあって道路が渋滞していました。

場所は、先日散歩で通りかかった東京応化工業本社のすぐ脇の道です。

ちょうど同社の通用口があるところでしたから、思わず「テロ?」とザワッとした気持ちにさせられました。

同社は今月発表された、韓国へのホワイト国外し3品目の1つを製造しています。

関連ニュースでも、時々目にする社名です。

 

でもよく見たら、どうやらバイクと自動車の接触事故だったみたいです。

周辺道路も一部規制されていて、車両の多さもあり、とってもヒヤヒヤしました。

このすぐ近くの公園は、数年前にヘイトスピーチデモ行進とそれを阻止する団体との衝突が2度もあり、普段静かな場所なのに騒然としたことがありました。

 

今日の交通事故は、近くの国道の一部規制をしていたので緊急車両の台数が多かったのですが、多分右直事故だと思います。

不謹慎だから写真撮影はしませんでしたが、東京応化工業の社員さん達は多分この騒然とした風景を知らないでしょうね…。

会社はお休みだったみたいだから。

 

でも30分後に再び近くを通過したら、交通規制も解除されていたし、緊急車両も2台くらいに減っていたのですぐに収拾したみたいです。

事故に遭われた方が早く快復することを願っています。

 

コメント

Deocoを使ったその後

2019-07-14 08:11:17 | 日記

先日レポートしたDeoco(デオコ)。

  (画像はお借りしました)

毎日使うには私の肌は合わないらしく、連続2日使うのがやっとです。

2日連続で使うと翌日肘の内側、太腿、膝の裏等の皮膚が弱いところが痒くなります。

ちなみに石けんなら毎日使っても肌が痒くなることは少ないだけのことです。

 

さて加齢臭の度合いはともかく、朝、着替えた時、脱ぎ捨てたパジャマからなんか若いときににおいがします。

そうそう、コレよね、昔自身の「体臭」と感じてやだなぁ、と思ったにおい。

さすがに翌日まではそのにおいが身体に残っていることはありませんが、パジャマにはしっかり残っています。

 

今後も使いたいかどうか、と言われれば、夏の間なら使ってもいいかな?と思います。

ふだんから乾燥肌気味の私には洗浄力が高すぎて、冬はもっと肌が痒くなるかもしれません。

 

これはにおいを楽しむボディソープと割りきればとても良かったです。

コメント

朝ドラ「なつぞら」第15週感想

2019-07-14 06:53:37 | 日記

今週は、最初と最後が夕見子ちゃん回です。

結局ヒロインのヒロインの兄は妹と再会できませんでした。

でも北海道の懐かしい面々とは再会でき、ヒロインは実兄を義家族全員に会わせることができたのは、これは良かったな、と思います。

 

一方、東京に戻ってからは、懸案だった短編映画の企画に参加していきます。

新人の発言や、演出助手に振り回されたり、先輩の動画作家に気を遣ったり、新しいモノを作り出す苦労が見て取れます。

 

とくに見物だと感じたのは、じつはヒロインの兄が作った声優さんの団体です。

初期の声優さん達の様子がよく分かりました。

とくに山寺宏一さんの芸達者な様子が独壇場でした。

初期の声優さんは、劇団員が多かったと聞いたことがありました。

今は専門学校等を経て専門教育を受けた声優さんが多いと思います。

そして声優が職業として成立するのは日本だけで、海外では普段俳優として活躍する方が担っているとも。

初期のアフレコ風景では、効果音も人の手で出しますし、それをセリフと一緒に録音するのでなかなか大変そうです。

 

さて、ヒロイン達は「ヘンゼルとグレーテル」を短編映画の主題に据えますが、素人の私が見る限り、原作からかけ離れていて、なんだコレ?という感覚になりました。

時代がそうなのか、何かに投影したような作品の作り方にも驚きました。

 

私が幼少の頃に見ていたアニメ作品もそんな主義主張が隠されたテーマがあったとかもしれない…と思ったらちょっと怖くなりました。

ただただ楽しんだだけのアニメ作品に洗脳されていたかもしれないと思ったら、本当に怖いことです。

 

来週からは短編映画の作画に入っていくことでしょう。

この先も楽しみです。

 

コメント

パート 7月5回目

2019-07-13 19:47:57 | 労働

今日は週末なので激混み。

先週から週末が激混みになったので、予定通りです。

いくつか社員さんに確認事項はありましたが、だいたい何事も予定通りです。

この調子でこのまま夏休みになるのでしょう。

 

さて激混みの影響で、資料室の書架等がとても乱れます。

元々週末は子どもさんが増えるので多少乱れるのですが、激混みも相まって、ふだんよりも数倍乱れます。

これも仕方がないことです。

 

それを思うと、図書館の本がなかなか見つからなくなるのは当たり前かな?と思います。

私が勤務する資料室の書籍は図書館よりもずっと小さい規模ですが、それでもとっても少ないモノねぇ。

このくらいで値を上げてる場合ではないです。

 

さてもうそろそろ夏休みです。

夏休みは子どもさん達が増えます。

親子でいろいろ見て回るのに文化施設を訪れている機会が増えると思います。

その時、ぜひ文化施設での過ごし方を親子で考えていただきたいです。

 

よくフリースペースにお子さんを置き去りにしてしまう保護者の方が見受けられます。

どんな年齢であれ、どんなに大人しい子どもさんであれ、置き去りにされたお子さんはとても不安になります。

そしてスタッフは持ち場があるのでお子さんを監視することはできません。

防犯カメラもありますが、基本的に「展示物」に危害がないかを監視するモノです。

施設によってはとても死角が多いのです。

 

だからお子さんを文化施設に置き去りにすることは、犯罪者にとっては格好の犯行現場になります。

 

このブログを読んで、ハッと気が付くのは、親であるあなたかもしれません。

一方で、犯罪をしたいと思っている人も読んでいるかもしれません。

「文化施設で置き去りにされた子どもが狙い目だな」と思う犯罪者がいるかもしれません。

だから、子どもさんを大事だと思うなら置き去りにしてはいけません。

 

子どもさん達に文化施設で楽しく過ごして欲しいので、文化施設で働くスタッフとしてお願いいたします。

コメント

パート 7月4回目

2019-07-12 19:26:23 | 労働

今日は通勤時の霧雨のせいで、職場に到着したらいつの間にかびしょ濡れでした。

このくらいの雨なら大丈夫…とレインコートを着なかったのが悪かった!

身体が冷えるほどではありませんが、抜かったな…という気分でした。

前回の出勤日は激混みでしたが、その次の日はさらに前日比150%の激混みだったそうです。

多分これから週末はこの調子なんでは?と言われています。

さて今日は小雨が降ったり止んだり、平日、気温も低い…となればやはりお客様は少な目です。

私が担当しているデータ修正作業はとてもはかどりました。

 

明日以降も作業は続きますが、週末ごとにたくさんのお客様がいらっしゃる予定なので、思うようには作業がはかどらないでしょうね、多分。

 

さあ、次回も頑張ろうっと!

コメント (2)