ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

江・冬のサクラ・スクール・伊良部一郎

2011-01-31 08:59:54 | ドラマ・ワイドショー

今日も空は雲ひとつない青空でひたすら乾燥が心配。

あっちでは大雪、こっちでは火山が噴火、鳥インフルエンザ・・・

エジプトではデモが続いてその火は中近東に広がりそうだし。

世界中が何だか狂い始めているような気がします。

 

  

小さな江ちゃんのツンツルテン姿はいつまで続くんでしょうか?

信長との回が多すぎると思いません?

今回のタラタラした展開には辟易・・・明智さんが苛められている姿を見るのも飽きた。

信長には悪いが、さっさと本能寺で死んで頂戴っ

馬揃えでの初ちゃんの「ボウマルーー」でしたっけ?アイドルを応援するかのような

ミーハーぶりに「いくら何でも姫様だぞーー」と思ってしまったのは私だけ?

皆様、そろそろ年齢相応の役になって下さいませよーー

 

 冬のサクラ 

 

理解出来ないモナミの旦那。精神異常者なのか?

妻とは口も聞かない程嫌っているのに、なぜか嫉妬の炎でメラメラになってる。

支配欲が強いだけ?じゃあ、愛人の方はどうなんでしょう。

 

可哀相なモナミさんは自分とこの病院で検査せず、他の病院へ。

別に旦那が取り合ってくれなくても自分の病院で検査くらい受けられるのでは?

でもまあ、ともかく「余命数ヶ月」と診断されちゃった・・・・

即入院レベルなんだけどうろうろ動き回ってるしなあ。

あの旦那、事実を知ったらどんな顔をするのか楽しみ

優秀な脳外科医の奥さんが脳腫瘍であっさり亡くなりました・・・しかも診断が遅れた

せいですーーなんてね

 

今週の白羽ゆりちゃんも全開

あのあっけらかんとして策士な所が非常に面白いのですっ

 

で・・・タスク君は自分のトラックで東京まで行っちゃった・・・・そんな事をしてくれる

男性って大好きだなあ。草君、とても優しい目をしてたし。

それでもお互い、それ以上進めないイライラ・・・が募りますねーー

 

 スクール

 

今回は貧乏で給食費を払えない生徒のお話。

1学期から給食費を払っていないセイゴはみんなが給食を食べている時に

見ているだけーーそれを知っている担任もほったらかしにしていた。

無理に食べさせると「虐待」ですって?なんじゃそりゃあ

食べさせない方が虐待じゃないの?

 

確かにセイゴの父は貧困のようで、でも息子が給食を食べてないとは思ってない

わけで。

クラスメイトからは馬鹿にされ、「金をやるから友達になれ」って言われちゃうし。

あの歳で金で買われる身分になるとはーー

 

こういう問題って本当に深いですよね。

いくら給食費を安くしても払わない人は払わないだろうし・・・・

でも本当に払えない家庭には「就学支援」という制度があったんだっけ。

さすが桐原先生。先にそれを言ってくださいよ

 

そうかと思えば毎日マックのハンバーガーを食べて一人ぼっちで広い家に

住む子もいるわけで。

今時の家庭は一筋縄ではいかないかも。

 

無茶な校長先生のフォローに徹する桐原先生って最高です

 

でも・・・今度は先生の不登校ですか?

 

 DR 伊良部一郎 

 

あまりにくだらないので1回で挫折。

徳重さん好きだし、主演第一作目だから期待していたのに残念

なんていうか、脚本がおちゃらけすぎ?精神科医を馬鹿にしてる?

でも細かに病名の説明は出てくるし、結果的に大団円・・・・という事にはなってるけど。

余貴美子さんのすごすぎる看護師だけが救いか

とはいえ、病院の屋上でコスプレ・グラマラス看護師が今時いるわけないし。

得体のしれないピンクの注射?

こういうはちゃめちゃな脚本はクドカンが得意だし、阿部サダヲとか・・使わないと。

徳重さんじゃイメージ違いすぎっ

 

 

 

 

 

 

コメント

秋篠宮ご夫妻コスタリカ報告2

2011-01-30 15:59:04 | 皇室報道

アジア杯、日本優勝おめでとうございます!!

寝不足の皆様もこれですっきりぐっすり眠ることが出来たでしょう。

最近のサムライ・ジャパンって気迫が違うっていうか、ノッてるーーって感じですものね。

 

さて、コスタリカ訪問中の秋篠宮ご夫妻の話題です。

中々詳細な情報が入ってこないんですけど、かなりハードなスケジュールを

こなされているようですね。

 

晩餐会での着物姿の紀子妃殿下は  こちら

 

小児病院や植物園訪問のお写真は こちら

 

コメント

皇室ウイークリー

2011-01-29 09:09:42 | 皇室ウイークリー

 皇室ウイークリー 

ご日程

 両陛下

 1月21日・・・天皇陛下 → 通常業務

1月24日・・・天皇陛下 → 警視総監から進講を受ける

                   国会開会式出席

          両陛下 → 勤労奉仕団に会釈

                  「有志賞」受賞者についての説明を受ける

                  帰朝大使夫妻らとお茶

1月25日・・・天皇陛下 → 通常業務

1月26日・・・皇后陛下 → 「Whee Jine New Year Concert in Japan, 2011」

                   鑑賞

 

皇太子殿下

1月21日・・・株式会社「アマダ」工場見学

1月24日・・・ブルガリア首相と会う

         「日・プロイセン修好通商条約調印150周年式典」に出席

1月25日・・・勤労奉仕団に会釈

 

秋篠宮両殿下

1月21日・・・紀子妃殿下 → 「東京国際キルトフェスティバル」出席

1月22日・・・紀子妃殿下 → 創立30周年記念手話狂言・初春の会鑑賞

          両殿下 → コスタリカ訪問につき賢所参拝

1月24日ー2月1日・・・両殿下 → 24日成田発ーニューヨーク立ち寄り

                        25日ニューヨーク発サンホセ到着

 

 両陛下の公務が少ないのは3日間に渡って健康診断を受けられていたからです。

  午前中から午後にかけてずっとだったようですね。

  さすがの健康管理。健診を受けない東宮夫妻とは大違いです。

 

 皇太子殿下はブルガリア首相との接見の際、ブルガリア訪問を約束した・・・と

  現地で報道されていますが、通常はありえない事で。

  もし本当だったら大問題っていうかそこまでして外国に行きたい?

  ゴールデンウイークにはイギリスだードイツだーーと騒いでいますしね。

 

 愛子内親王が「管弦楽部」入部?の波紋 

 

今週発売の女性雑誌によると

初等科では4年生になると希望者だけだが、合唱部・剣道部・

管弦楽部のいずれかに入る事が出来る。

・愛子内親王は管弦楽部に入部したいと言っているらしい。

・しかし、保護者の間には戸惑いも。

 管弦楽部は朝練(7時半まで登校)や放課後・休日の

 練習などもあるが、内親王は出席できるのか。

 一人だけ出来ないとなると部のレベルが・・・

 また付き添いがいつもいては子供達が集中出来ない。

 

 朝、10時半登校が当たり前、社会見学の時にも遅刻して自家用車で駆けつける

  有様の内親王が部に入るなんてありえないんですが、雑誌としては「これで雅子様も

  公務に復帰してイギリスへ」という方向に持って行きたいらしいです。

 

 イギリスから両陛下に直接招待状が 

 

 イギリスのウイリアム王子の結婚式への打診を

  エリザベス女王の名前で両陛下に直接打診があった。

 イギリスの意向 → 両陛下への出席を希望

 両陛下は公務等で出席はほぼ無理なので、

  他の皇族方の出席を検討し2月に返答をする予定。

 

 実はこれ、かなり大きな出来事なんです。今まで他の王族の結婚式の出席の打診を

  両陛下に直接なんて事はなかったのですから。

  通常は外務省 → 宮内庁 という手続きを吹っ飛ばして両陛下 → 宮内庁 と

  いう話ですね。

  多分これは「皇太子夫妻を行かせたがっている」外務省をやんわり拒否した結果なの

  ではないかと言われています

  イギリスで雅子妃は「王位継承者の妻」としては最悪の事例に他ならず、そんな人に

  来て欲しいわけありません。

  皇太子が単独か秋篠宮夫妻という事になるんでしょうね・・・・

  でも、皇太子は去年、スウェーデンのビクトリア皇太女の結婚式で、自分勝手に

   カメラをバチバチ撮影したり、披露宴に向かうカーペットを歩くシーンでは

   ヨルダン国王夫妻の真横にぴったりくっついて嫌な顔されたりと、失態続きです。

  そもそもカップルが普通の結婚式に独身でもないのに単独でって・・変かも。

 

コメント (5)

DREAM TRAIL

2011-01-28 07:52:34 | ヅカOG その他舞台

見てまいりました。話題の「DREAM TRAIL」噂にたがわず素晴らしい舞台でした。

 

 DREAM TRAIL 

 

琥珀色の雨にぬれて」のセットに似ているような・・・列車も青列車だし。

そしたら「銀河鉄道」なんですね

車掌さんの朝澄けいが涼紫央を誘い出すような感じで始まり、やがて列車から

続々とドレスの女性達が登場。

「思い出を振り返る」という意味の歌を歌って、ドレスの女性達はすずみんをからかう

ように「あなたは男?それとも女?」と歌いかけ、

「私達には共通点がある」と納得し

緑の袴姿の南海まりちゃんの清楚なお辞儀をみんなで受け、

その後は大昔の宝塚・メドレー。

なんていうか・・・レトロで乙女チック、でも迫力がある1幕目。

 

2幕目はドレスから一転、男役風に変えてダンサーはダンスに専念。

風花舞と下級生達のダンス、90年代の曲の羅列にちょっと涙。

数々の曲にうっとりしつつ、かつての上級生と下級生の並びに涙し、

若いOG娘役達の可愛らしさに「眼福じゃーー」と目を細め、

そしてツレちゃんの「さよならは夕映えの中で」には自然に涙・・・・・

何で?何で今になって泣かせるのか

もう叶わない夢のような昔を思い出して辛くなっちゃうじゃないのっ

 

卒業生にとって宝塚「古巣」「青春の場所」であると同時に、観客にとってもまた

OGと共有した時間を通して宝塚を身近なものに感じ、卒業したような気分にさせて

くれる・・・一緒に宝塚の歴史を担ってきたような気にさせてくれる・・・・

そんな誇らしい舞台でした

そうだよね。宝塚って100年近く、それを支えた3代に渡る母と娘の歴史でもある

わけで。舞台を見て一緒に心をときめかせた思い出や、感動の涙を流した記憶、

憧れと砂糖菓子のような夢を詰め込んだもの・・・それが宝塚。

乙女心を持って何が悪いの?古いなんていわないで。どんな時代も「女の子」じゃ

ロマンチックが大好き 「こんな恋がしたい」「あんな夢をみたい」と

自分の部屋から空を見つめてため息をつく存在なのよ。

悲しいときも辛い時も、憧れの男役さんがいるから頑張れたって事もあるでしょう?

そして何十年たっても、乙女のような清楚さや品格を失わないOGたちの姿に

私達ははっとするのです まだまだ頑張らないとって。

今回、96期から2人出演しているようですが、彼等が宝塚に対してどんなに失礼な

事をしてしまったか、OG達の誇りを傷つけるような事をしてしまったかを

あらためて自覚して欲しいし、「宝塚とはどうあるべきか」をきちんと学んで反省して

欲しいです

 

出演者について

鳳蘭・・・・要所要所にしか出てこないんですが、とにかく上手から出て来た時点で

     「スター」です あの威厳といい光り輝く姿といい、思わず手を合わせて

     しまいそう

     オールドファンにはカンちゃんやオトミさんとの並びが「たまらない」と思う人も

     いるんだろうなあと納得

     いつもの「セ・マニフィーク」もよかったけど「バイブレーション」のすさまじさには

     頭が下がってしまい・・・そして「さよならは夕映えの中で」では懐かしいバトラー

     が思い浮かび、思わず涙でした

初風諄・・・多分一番年上でいらっしゃるのに、なぜか乙女。上品で育ちのよい夢見る

       お嬢様そのもの。涼紫央が登場する度にドキっとしたり、微笑んだりする

      姿があまりに可愛らしいので。また涼が立派な紳士に見えるというのもカン

      ちゃんのお陰なんでしょうね

      「すみれの花咲く頃」っていい曲だったんだなあと思いました。

      また、年齢にも関わらず、よく踊っていてはらはらしました。

安奈淳・・・・お元気そうで何よりです 「愛の宝石」はやっぱり安奈さんじゃないと

        駄目なんだなあと痛感。ツレちゃんとの並びははるか昔のゴールデン

        トリオ時代の星組を思い出した人も多かったのでは?

杜けあき・・・いやあ、優等生っていうのは何をやっても優等生。でもいい意味で角が

       取れた感じのカリンチョさん 歌っている時は「男役トップ」になりきって

       いるし、その安定した歌声が何より嬉しい

麻路さき・・・体型を維持しているメンバーの中で唯一「幸せ太り」しちゃってるマリコさん。

        緑のドレスも髪型も全然似合ってなくて・・でもダルマ姿で踊る部分は

        グラマラスな美女に変身 (息子さんが目をそらしそうな・・・)

        歌が上手な人たちの中ではかなり不利だなあと思っていたのですが、2幕

        目で「虚しさから始めよう」で朝澄けいをバックに歌う姿に、かつての

        星組を思い出して涙。

        また、現役当時と変わらない極めつけこれぞ男役の踊りっ に感動。

        マリコさんは母になってもいくつになっても多分一生「伝説の男役」

         なんですね  

風花舞・・・2幕目の踊りまくりにびっくり 一回りも下の下級生を従えてガンガン

       踊っちゃう。その大地を踏みつけるような懐かしいダンスに涙・涙で。

       やっぱりダンスは風花舞だよーーー

春野寿美礼・・・とにかく歌いまくりの寿美礼ちゃん。昔のような変なクセがなくなって

        声が伸びる伸びる やっぱり低音はいいわーー

         ドレスは春野さんのが一番素敵でした。あんなの着たいわ。

大鳥れい・・・常にオサと対で出てきてくれてありがとう 短かったけど花組の

       とトップコンビだもんね。ツーといえばカーっていいなあと思いました。

出雲綾・・・お久しぶりの出雲さん。この人のカルロッタが見れないと思うと悲しい。

       やっぱり高音はこの人手なくちゃと思いました。マリコさん・涼・朝澄の

       並びに懐かしさで胸が一杯

           一方で姿月あさおとの「シトラスの風」のゴスペルもまた懐かしくて。

未来優希・・・そっかー雪組辞めちゃったんだ。ハマコさんのロレンス神父。見たかった。

         低音・高音が自由自在。朝海ひかるの「JOYFUL」にはさゆちゃんと

         一緒でしたが、この曲にはハマコの声が入らないと駄目ね。

朝澄けい・・・退団してもう何年?まさか後輩の涼の後ろで踊るなんて考えられ

        なかったでしょうね。でも、長髪なのに貴公子然としている姿。

         まさに男役 というダンスや歌は星組の下級生が束になっても

        叶わないわ 

南海まり・・・緑の袴姿といい、ボブのかつら姿といい、どこから見ても 上品なトップの

       娘役。彼女がジュリエットやマリアを演じて何が悪い

       現役娘役の見た目の悪さに辟易している身としては久しぶりにまっとうな

      娘役を見ましたーーー

大月さゆ・・・常に南海まりちゃんと並んで歌ったり踊ったり。二人とも可愛いけど

      さゆちゃんは実力者でもあったんだと痛感 勿体ない彼女のジュリエット

      ならぜひ見たかったのに。

涼紫央・・・現役で抜擢された理由がわかるような気がします。古きよきジェンヌの

       おっとり感を持っているから。上級生ばかりで気をつかったろうなと思うけど

        宝塚の舞台に立っているより楽しそうで心から笑っているのでほっと

       しました。本当にツバメちゃんが似合う貴公子でした。

 

姿月あさと・・・ちょっとだけど風花舞と踊ってくれて嬉しかったし、「シトラスの風」

       のゴスペルは感動物でした

朝海ひかる・・・すっかり帝劇女優って感じのコムちゃんですが、ダンスをしている時は

         生き生きしてました。風花とのデュエットなんてもう見れないかも。

         「シトラスの風」では下級生になりきって楽しそうでした。宙組だったん

          だっけと思い出しました。

 

場内は杖をついている方を多く見ました。そんな人たちをひきつける力がOGに

あるんだなあと。「私達が杖付いて今の現役のOG公演を見たいと思うか」と

考えるとちょっと無理かも 歌劇団の嫌な仕打ちばっかり思い出して足が

遠のく可能性が大です。

OGは百周年に向けてこんなに頑張って盛り上げてくれているのに、本家本元の

歌劇団がカネコネまみれのスターを増産してどうするっ

・・・と思いました。

 

 

 

 

コメント (3)

秋篠宮ご夫妻コスタリカ報告

2011-01-28 07:51:45 | 皇室報道

今日も寒いですね・・・・・

 

では早速、秋篠宮ご夫妻のコスタリカ速報を。

 

コスタリカ大統領主催の歓迎式典は こちら

 

(風が強いようです)

 

コスタリカで様々な公務をされる両殿下は こちら

 

大統領を表敬訪問は  こちら

 

ちょっと可愛い紀子様は  こちら

 

 ニューヨークでの紀子妃殿下のちょっといい話 

 

 コスタリカ訪問の前、1泊だけニューヨークに滞在された両殿下。

 紀子妃殿下はヘレン・ケラーセンターを訪問。

 盲ろう者のリハビリ施設で、盲ろうの東大教授・福島智氏が

 案内を務めた。

 事前に宮内庁から皇族を迎えるにあたっての厳しい規制の話が

  あった。

 福島さんは「盲ろう者は直接触れる事で気持ちが通じる

  コミュニケーションを取ることが出来るのに」と危惧。

 紀子妃殿下は通訳者を通して訓練生と会話を交わしたあと、

  自然な形で歩み寄り、それぞれの手をとってアメリカ式の手話で

  「NICE TO MEET YOU

 福島さんには「き・こ・で・す・あ・が・と・う」と指で点字を打った。

 

  ヘレン・ケラーセンターのことは、以前、ハイビジョンの番組で見た

  事があります。その時、福島さんもインタビューに答えていたような?

  とにかくあちらの盲ろう者支援は「就業」に繋がる形で行おうと一生懸命

  です。

 

 盲ろう者が使う手話・指文字は聴覚障害者のそれとは全然違って

  手の平の上で素早く指を動かし続ける・・・という、何だか高度なテクニック

  が必要なんですよね

  まさにサリバン先生がヘレンにしていたような。

 

 紀子妃殿下は聴覚障害者だけではなく、盲ろう者にも関心を

  お持ちで、今回の訪問に繋がったのだと思いますが、通訳を介した

  会話の後で、手をとって手話を・・・というのは本当に素敵な

  エピソードですね

 

 

 

 

 

 

 

コメント

相棒

2011-01-27 09:22:31 | ドラマ・ワイドショー

 韓国のサッカーチームもさあ、負けるとすぐに「誤審」とか言い出すの

止めましょうよ。負けて悔しいのはわかるけど、何でいつも他人のせいにするの

このメンタリティ、日本人にはわかりませって。

 

 相棒 

 

シビアな内容でした。

 母親が病気で生活保護を受けている兄妹。

  兄は年齢をごまかしバイトをしようと証明写真を撮りに行って

殺人現場を目撃。

 通報したはいいけど、身元を明かせず

(年齢詐称のバイトがばれると困る)

 実は少年の母親はとっくの昔に亡くなっていて、

  市役所の職員が見に来る日には叔母がその役目をしていた。

  生活保護を切られたくないのと、施設に行きたくなかったから。

 

 ラストシーンで神戸君が「もう頑張るなよ」って言いましたよね。

   胸に迫るなあ・・・

  妹と離れたくなくて施設には行かない・・・と思っていた少年だけど、やっぱり

  15歳で妹と面倒をみつつ生活するのは無理だって

 

 以前の「ホームレスになった男性」の話もそうだけど、時世を反映してか

  すごくシビアな内容になってます。

   私達が小さかった頃、たとえ親がいなくなっても祖父母や親戚というセーフティ

  ネットはあったし、15歳の子が生活保護を受けつつ妹と二人暮らしなんて

  考えられなかったものですが、今はちょっと目を向ければそんな人たちは

  沢山いるんじゃないかな

 

 最近、タイガーマスクで有名になっていて養護施設の改善も始まりそうな

  感じですが、とにかく今時の養護施設は満杯状態らしいです

  虐待を受けている子が多いので心のケアも難しいし。

  そんな子供が18歳になったら社会に放り出されて、施設に戻る事は許されない。

  つまり、「家がない」状態になるんですよね

  昔は「住み込み」の仕事もあったろうけど、今は無理

  施設を出てパートなどで食いつなぐもいつのまにかホームレスっていうのも

  珍しくないんじゃない?

 

 何でこんなに子供が大変な目に合うのか。

   右京さんと神戸君の悲痛な表情が印象的でした。

 

コメント (3)

美しい隣人

2011-01-26 17:19:23 | ドラマ・ワイドショー

昨日の日韓戦、日本は見事に勝利しました!!

寝ていたんですが、旦那の叫び声で起きてしまいました・・・・・

それにしても手に汗握る展開で、これぞサッカーの醍醐味っ

どちらのサポーターも目一杯試合を楽しんで、興奮して笑ったり泣いたり出来たのでは?

と・・・思ったら。

やってくれましたよ・・・キ・ソンヨン。

PKを決めたあとに猿真似をしたって?何で?サポータ席の旭日旗を見たから

今や、若い日本人に「旭日旗」って言っても昔、どう使われていたかなんて、あまり

深く考えないんでしょう。

ただ日の丸に線が入って派手になったぞーーーってな具合?

そしたらキ君。

「(旭日旗を見て)私の胸中で涙が流れた」

「私は選手である前に大韓民国の国民」

おいおい・・・・こんな所に自分が経験もしてない戦争体験を引っ張り出すなよ。

自分だってスコットランドで差別されて嫌な思いをしているんでしょう?

でもあっちの差別は「不当」でこっちは「正当」なのか

パーボーもいい所。世代を超えた民族被害者意識は国の為にならないよ・・・

まあ、今回はあっちのネットでも批判されているようだから

 

 美しい隣人 

 

 

とうとう沙希が亡くなった子供の母親だっていう事がわかってしまいました。

それにしても、病院のエレベーターで亡くなった子供の旦那さんに会うとは。

その旦那さんが「妻が授かったんです」と言うんですが、かなり印象的な台詞。

何も知らない絵里子は素直に「おめでとうございます」といい、

これで、亡くなった子供の思い出も消える、昇華していけると思ったんでしょうが

沙希にしてみれば「1年・・・・早くないですか?」ってな話ですよね。

でも離婚していないのに、「妻」って。

最初から破綻してた?

うーん、よくわかんない。

 

でも、怒り狂った沙希が部屋の中をめちゃくちゃにする気持ちは何となく

怖いよねーー隣から物がガンガン壊される音がしたら。

しかもあの家、隣から丸見えなの? 野中の一軒家みたいで唯一の隣からは

丸見え・・・どんだけーー

 

絵里子の旦那も「携帯で話すだけだからこれは浮気じゃない」

「一緒に酒を飲むだけだからこれは浮気じゃない」って一生懸命自分に言い聞かせて

いるようで、ちょっと滑稽です

隣の女性を見たら一発で「え?」って話になるのに

 

それにしても主婦の友情が壊れるのが早いこと。

「離婚歴」を知られていた・・・という理由だけで絵里子を嫌いになっちゃうママ友

気持ちはわからなくないけど、「ここだけの話」って自分からしゃべってるんじゃない。

今時、離婚歴なんて傷にならないだろうしねーー

他人のプライバシーを勝手に漏らした」って怒るんだもんね。

このままだと、絵里子はつまはじきにされそう。

 

そこまでされる何があったのかな?

 

これってアメリカの映画「ゆりかごを揺らす手」をっくりと言われてますが

来月、WOWOWでやるのでみてみようかしら?

コメント (2)

秋篠宮ご夫妻コスタリカ到着

2011-01-26 17:09:51 | 皇室報道

速報です。

24日に日本を出立し、コスタリカに向かった秋篠宮ご夫妻。

途中、ニューヨークで一泊され、現地時間の25日に到着。

早速、国立植物園を訪問し、現地で暮らす日本人家族に会ったようです。

紀子妃殿下の鮮やかなブルーのスーツがすばらしい。

 

写真は  車から降りる両殿下

 

      二人のアップ

 

現地のニュース報道は    こちら

 

言葉はわからないけどマリオさんという人が興奮して喋っています。

秋篠宮殿下が博士号を持っている事や、非常に理解がある・・というような

話をしているそうですが。  

 

お二人とも、忙しい日程ですが、頑張って下さい。

 

 

 

 

コメント

大切なことはすべて君が教えてくれた

2011-01-25 07:14:33 | ドラマ・ワイドショー

田母神閣下の家に空き巣が入ったって?しかも300万円も・・・・

セコム入れてなかったの?閣下ーーー

この所、閣下の公演などに政府の監視がついているという話があり、一昔前の

「言論封殺」そっくりで怖いなと思っていたけど・・・災難でしたね。

 

 大切なことはすべて

      君が教えてくれ 

 

 ひかりは夏実が顧問をつとめるバスケット部に入部。

 仲良しの女の子二人・・・でも本当は美人と不美人の

  戦いだった。

 

 この所、韓国ドラマを見ているせいか、結婚式を控えたカップルにしては

  夏実と修二ってあまりベタベタしていないなあと。

  他人のようなそらぞらしさはないものの、長年連れ添った夫婦みたいな空気が

  漂ってます。

  これって日本人ならではなのかなあ・・・・・

 

 で・・・ひかりちゃんと夏実ですが。この二人でさわやかな修二先生を

  はらはらドキドキさせている現状が面白いわけですが、何といってもひかりの

  態度に動じない夏実がすごいっていうか。

  それって過去に修二とさやかが付き合っていた事に由来するのか?

  私にはどう考えても修二とひかりがHをしたとは考えられないんだけど、

  寝顔を写真に撮られちゃったら・・・言い訳できないよねーー

 

 どうやら婦人病のひかりちゃん。

  エストロゲンが低下する?女性ホルモンのこと?

  うーん・・・よくわかんない。どんな病気なんでしょうか?

  性転換でもしたのかしら?って思うけど。

  そのひかりともう一人・・・誰だっけ?のぞみ?バイト仲間の。

  この二人も微妙に「ビアン」系で・・・・確かにこのドラマは女子同士のベタベタが

  多すぎるような気がします。

 

 そして・・・

  クラスメイト二人(ずっと同級生で仲良し)そのゆうなちゃんだっけ?

  ゆうなのプロフに「死ね」を書き込んだのが、親友だったという現実。

  こういう場合、どう対処するのかなーーと思うんだけど。

  修二先生曰く

「君はつぐないをしなくては。それは明日からちゃんと学校へ来ること。

苦しいだろうけど」

って至極まっとうだよなーーで、先生にから「お前達もこれ以上傷つけないで」

と頼まれたら、生徒達も何となく「はい」って雰囲気になるもんねーー

すごいなあ・・・この先生。穏やかに問題を解決していくんだもんね。

 

 で・・・とうとう、ウエディングドレス試着中にひかりちゃんから修二の寝顔を

  撮影した写真が送られてきちゃった。

  あららーーーまた波乱万丈のきざし。

コメント

江・冬のサクラ・スクール

2011-01-24 14:36:49 | ドラマ・ワイドショー

沢尻エリカ様さあ・・・あの涙は偽物なのかなあ。

よく人前で泣いたり笑ったりくるくる変わるよねーー旦那さん、「勝手に合意したって

言われた」って言ってるんでしょう?

前にも同じ事があったし・・・・病んでるなあ・・・・

 

  江  

サブタイトルが「信長の秘密」という事で、浅井三姉妹の上の二人は信長を

敵だと思って嫌っているのに、江だけはちょこまかと信長を庇い、側に行って

話を聞いている。

お市様曰く「江にとって兄上は父のようなものなのかもしれない」という事で、

まあ、さもありなんだよなーーと

でも、推定年齢10歳くらいの江を上野樹里ちゃんが演じるというのは非常に

無理があります。素直に子役を使うべきでしたよねーー

信康と築山殿を殺させたのも信長だと知っても、江の気持ちは変わらず。

一体、この「信長好き」の姫にどう影響していくのかなあと

 

でも、毎回初と大喧嘩をやらかすのは勘弁・・・飽きましたよーいい加減。

このドラマ、今の所、歴史的には「さもありなん」ばかりで確定事項がなく

それはそれでいいんだけどリアリティに欠けていますよね。

なのに視聴率がアップしているのは、やっぱりわかりやすいから?

 

 冬のサクラ 

 モナミと夫の間には隙間風。

 夫は不気味なタイプで栄養士を愛人にして、

姑もそっちを気に入っている。

 タスクは東京までモナミに会いに来て、腫瘍の事を伝える。

 ショックを受けたモナミはすぐに病院へ行き、

 夫に相談しようとするが会えず仕舞。

 

 モナミさんの夫って、一体どういう人間なの?

  妻の事、決して愛しているわけじゃないよね?

  なのに、束縛しようとするし、監視の目を光らせているし理解に苦しむ。

  ラストなんて帰りが遅かっただけで怒り心頭・・・自分はどうなんだ?といいたい。

 

 白羽ゆりちゃん、なんと愛人で栄養士さん役で登場。

  年齢的には今井美樹より随分下ではないかと思うんですが、「お友達で愛人」

  をものすごく生き生きと演じていました。

  なんせ、あの姑さんにさらりと取り入る姿といい、モナミに「何でも言ってね」と

  親友面をするシーンといい、いやーーこれぞ「地」じゃないかと。

  美人でそつがなく気が利く嫁なら確かに彼女の方がいい・・・と姑は思うかも。

 

 いわゆるチェ・ジウが友情出演してて「これだけの為に来日したのか?」と

  がっかり。

  「いい天気ですね・・」とたどたどしい日本語でいい、タスクは「ええ」と。

  その会話が二度繰り返されています。

  今回のドラマは同じ事を何度も繰り返して言うのが特徴?

  例えば「私の命が短い事を・・」っていうモナミの独白は何度も流れるし、

  タスクが「どうしても会って大事な事を伝えたい」というのも何度となく出てくる。

  ちょっとしつこいのでは?と思うけど

 

 ラストのバス乗り場とモナミの自宅での会話は「冬ソナ」にそっくりシーンですね。

  ほら、ユジンがサンヒョクに襲われそうになってタクシーで逃げ出すけど場所が

  わからず、そしたらミニョンがスキー場から駆けつけてくるあのシーン・・・・・

  さすがにタイミングよく「会えました」ってわけにはいかなかったみたいだけど。

  暗いドラマの中で佐藤健君と加藤ローサのカップルは明るくて可愛いですね。

 

 スクール 

 

 校長先生は子供達が外で遊ばない事を憂えて「Sケン」を導入。

 毅とはるかが屋上でキスしている場面をクラスメイトに

  みつかって大騒ぎ。

 

 「今時の子は外で遊ばないんです

  という校長に対して、他の学校長が「いい事じゃないですか。外で遊ばなければ

  事故も起きないし」というのには呆れました・・・でもそんな認識なんでしょうね

  小学生の運動能力は確かに低下しているし、都会や田舎に限らず、今時の子は

  外で遊びません。

  なんせ子供同士で遊ぶのにも「アポ」が必要で、塾などでスケジュールが合わない

  のはザラだし、校庭は放課後は締め切ったりしてますしね。

 

 それから今回のモンスターペアレント、毅の両親と祖父母には参った。

  特に祖父母がまるでうちの舅みたいだと。

  子供達がキスした事とSケンをいっしょくたにして考えるのもどうかと思うし、

  一方的に相手に「転校しろ。相手の親は水商売」などと決め付けがあるのも

  ぞぞっとします

 

 はるかの「親が子供だから」自分が大人でいないといけない・・・という悲しさは

  今時の子供の半分くらいは持っていそうな感情ですよね

  結局、生活の大変さとか、子供への過剰な期待とか、自分の子供の話を一切

  聞かずに好き勝手な事を言い出す親達 困り果ててる子供の方が気の毒。

 

 でも、校長先生に桐原先生という立派な味方がついてくれましたね。

  正攻法じゃないけど、そこが正直すぎる校長先生よりずっといいって感じ。

 

 

 

コメント   トラックバック (1)