ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

鈴木先生

2011-05-31 08:25:29 | ドラマ・ワイドショー

いやはや中学生でここまでの性の問題を扱うとは・・・・

 

 鈴木先生 

 

 不登校のタケチにノートを届けるのをかって出たカワベ。

 タケチとカワベがHしちゃった。

 カワベの元カレ、ヤマギワが怒り出す。

 

 中学生で三角関係だの二股だのってすごいんですが、彼等の台詞もまた過激で・・

 割り切ってみないと頭がくらくらしちゃう

 まず鈴木先生の性の信条 「避妊しない派。覚悟がないうちはHしない」

これは正論だし偉いなあと思います

 今時の性教育は「避妊」に拘っているけど、本来は「なぜ」とか「何の為に」とか

 考えるべきだよねーー 衝動的ではいけないって事です。特に中学生は

 

 で、カワベはヤマギワに対して「Hばかりしたがるし優しくないしだから別れる。

一人ぼっちになるのが嫌だったから付き合ってただけ。でも自分としてはきっちり

別れてタケチとHした。タケチは下手だったけど丁寧で優しかった」

正当性を主張 何だかこの自己中ぶりにも頭来るけど

あっけらかんとしすぎてて・・・・・男子に「そんな事こんな所で言うべき事じゃない」

なんていわれる始末

タケチは衝動的にカワベと避妊せずにHし、その事を母親に言ってしまった。

(っていうか、普通、言う?そんな事)

お母さんは半狂乱で「鈴木先生!よろしくご指導を」っていうけど、こういう問題は

本来は親がすべきことじゃないかと

 

 鈴木先生は避妊しない派だから、安易に「避妊しろ」って言えない。だから

覚悟があったかどうか」を問い詰めていくけど、母親としては息子が被害者で

先生がきちんと避妊を教えてくれさえすれば問題なかったのに・・・と思っている

で、そこにカワベとヤマギワが現れて大喧嘩。

ヤマギワ先輩なんかちっとも優しくないしHだって痛いし全然よくなかったもん」で

男子に注意されれば「だって本当の事だもん。私、悪くないもん」とヒステリー

状態 

でも、本当にヤマギワ君が怒っていたのは、カワベの最初の相手。

「カワベの最初を奪いやがって」って・・・あれーーそういう事なの?

Hする度にその男がちらついてやさしくできない」って・・・・はあ?

ここまで来ると女性には理解不能

よくある「男は女の最初になりたがり、女は男の最後になりたがる」って事?

 

 やっぱり男って自分が付き合う女性の「処女性」とか「過去」にはとっても

拘るわけねーー でもそこにタルコ先生が飛び込んできて・・・そりゃ怒るって。

往来の真ん中で女子中学生を真ん中に男子が奪い合いっていうか、非常に

微妙な話を大声でしてるしっ 近所に聞かれたら学校にクレームいくよーー

カワベの親は自分の娘がすでに経験済みなのを知っているのかしら?

知っててほったらかし?唖然?呆然?男子の親より女子の親の方が大変だと

思うんですけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふぶきの脚本講座・・・バラの国の王子14

2011-05-31 07:00:28 | 宝塚コラム

第18場 王宮の廊下

長女と次女、去る。王様の臣下達が現れ、ベルを捕まえて舞台前面に連れ出す。

舞台転換が終わり、王様と妹君が現れる。

王様; ベル、久しぶりだ。相変わらず美しい。

ベル; 陛下、これはどういうことでしょう。

王様; 言うがいい。言葉を話す野獣はどこか。人をさらうとは危険極まりない。

ベル; さらわれたのではありません。望んで出向いたのです。

王様l; あなたの気持ちはわかる。野獣に連れ去られたので、自らを恥じているの

      だろう。

ベル;恥じることなど何一つ。

妹君; 恥じる事はない、と。

ベル; 露ほども。

王様; ベルよ。よく考えて話せ。私は今でも、あなたと結婚したい。野獣と暮らした

       あなたに他の誰が求婚する?

ベル; 誰に求婚されても、お受けするつもりはありません。

王様; 野獣を愛した、とでも?

妹君; 息子よ、この娘もまた危険です。

王様; 私の寛大さが伝わらなくて残念だ。一人で考えれば、わかることもある。

        閉じ込めておけ。

臣下達; は。

次景へ

第19場 牢獄

臣下達、ベルを牢獄へ閉じ込める。

臣下達; ♪ 我等は見張りを続けた 二日経ち 三日経ち ♪

アンリ; ♪ この国を出るべきか 留まるべきか ♪

臣下達とアンリが去る。

ベル; 今日でもう二十日。約束の一週間はとうに過ぎてしまった。指輪はお邸を

       示している。けれど牢獄に阻まれ行く事が出来ない。ようやくわかった。人間もまた

      動物なんだ。あの王様も、いいえ、身分に関りなくこうして言葉を話す、この私だって。

     人間は考えるから偉いという。でも良いこと、素晴らしいことばかり考えるわけでは

      ない。会いたい。この牢獄を抜け出し、あなたに会いたい。

♪ 苦しい 切ない なりたい なりたい 牢獄を抜け出せる 可愛らしい動物に ♪

     動物に。あなた。今だからわかる。野獣だから、何がいけなかったんだろう。あなたは

     私を愛してくれた。それなのに私は思いをはねのけてしまった。愛と同情は違うという

    何かの本で読んだ言葉のままに、自分ではろくろく考えもせず答えてしまった。

野獣の幻が現れる。

野獣 ♪ 生まれたての赤ん坊のように バラは言葉を話しません

      その言葉にならない声を聞き 花咲く日を信じて育てるのです

野獣の幻消える。

ベル; 言葉にならない声お。それはあなたの声でもあったんだ。きっと言えない

     思いがあったはず。その声を私は聞けなかった・・・

小鳥達が来る。

小鳥達; ベル様!

ベル; 小鳥さん!

ヒバリ; ベル様、ここでしたか。

ハチドリ; 大変です。このままではご主人様が飢え死にしてしまいます。

ベル; 飢え死にですって?

アオカケス; ベル様がいなくなられてから、何一つお召し上がりになっていません。

キツツキ; 私達、迎えに行ってはならないと止められていたのですが。

ベル; どういうことなの。

ヤマセミ; ご主人様の命令です。

ヒレンジャク; お邸に戻らなくても、迎えには行くなと。

ヒバリ; ベル様がお戻りになるのをひたすら待とうと。

ベル; ばかばか。何で信じてくれなかったの。必ず戻るって約束したじゃない。

ハチドリ; それは。

小鳥達、口をつぐむ。

ベル; 私が愛してないって言ったから?ちがう ♪ 私は あの方を 

清き仙女の声; ベル・・・・

高みに、清き仙女が降臨する。

小鳥達; 清き仙女よ。

ベル; あなたは夢に現れた・・・

清き仙女; ベル、私はあなたが、あなた自身に気づく時を待っていました。今こそ

その時です。さあ、行きなさい。

牢屋が開く。

ベル; ♪ あなたのもとへ 

ベル、小鳥達と逃げる。妹君が出る。

妹君; (清き仙女に)やはり、あなただったのね。ベルのあとを息子達に

   追わせたわ。あなたも、あなたの息子も、今度こそ滅ぼしてみせる。

♪ 愛する息子の為 ♪

清き仙女と妹君消える。

 

    

 

第17場 王宮の廊下

悪しき精霊の命令で王様の臣下達が現れ、ベルを捕まえて舞台前面に連れ出す。

王様もアンリと共に登場。

王様; 久しぶりだな。

ベル; 王様。

王様; お前をさらったという野獣はどこだ?私が見事に退治してみせよう。

ベル; さらわれたわけではありません。

王様l; そなたの父親は半狂乱になっていた。娘をたすけてくれと。

ベル; ほんの少し誤解があっただけです。

王様; 野獣の居場所を言え。

ベル; 知りません。

王様; 知らないだと?嘘を申すのか。

ベル; いいえ、本当に知らないのです。いつの間にかお邸に着き、いつの間にか

     戻っているのです。

悪しき精霊; 危険な力を身につけてしまったのね。許せぬ。

王様; ベルを牢屋へ。

臣下達; は。

次景へ

第18場 牢獄

臣下達、ベルを牢獄へ閉じ込めて去る。アンリ、一人残る。

アンリ; ♪ これが果たして正しい道か それとも間違っているか

        私もまたこの国の民 ♪

アンリが去る。

ベル; 誰か出して!お願い助けて。私はお邸に帰らなくちゃいけないの。

    とっくに一週間は過ぎたわ。この指輪が導く場所に帰らなくては。

   あの人は私が約束を破ったと思っているでしょう。きっと怒って悲しんでいるわ。

   ああ、違うの。私は今すぐにも戻りたいのよ。人間の世というのは何と醜いの。

   この国を治める王様は自分勝手に欲望のまま生きている。あの人たちの方がよっぽど

   野獣よ。そう・・人は人の姿をしていても心まで人間とは限らないのね。

   みかけに騙されてはいけないの。私にとってあの人こそ本物の人間だわ。

  ♪ もし許されるなら 私をあの人と同じ姿に ♪

  あの人と同じになりたい。

野獣の幻が現れる。

野獣 ♪ 失った幸せを思い出すような 彼女の笑顔

    それだけでいい 言葉などいらない

    もの言わぬ動物になって その膝の上で眠らせて 永遠に ♪

幻が消える。小鳥達が来る。

小鳥達; ベル様!

ベル; あなた達。

ヒバリ; ベル様、こんな所に閉じ込められておいでとは。

ハチドリ; お可哀相に。どうしましょう。どうしましょう。

       ご主人様も死にそうで・・・・

ヒバリ; こらっ!滅多なことを。

ベル; どういうことなの。なぜあの人が死にそうなの?

アオカケス; ベル様がいなくなられてから、部屋に閉じこもられ何も召し上がらず。

ベル; 何ですって。

キツツキ; お迎えにも行ってはいけないと。ベル様のお幸せの為に。

ベル; ああ、あの人はそこまで私の事を。

ヤマセミ; でも、こんな事になっているとは。

ヒレンジャク; 王様のせいですね。

ヒバリ; 早くここから出して差し上げないと。

ベル; お願い。ここから出して。

    ♪ もう一度会えたら 必ずいうわ あなたのこと・・・♪

清き精霊の声; 勇気ある娘よ。

高みに、清き仙女が降臨する。

清き精霊; 私はこの時を待っていたのです。さあ、行きなさい。

牢屋が開く。 ベル、小鳥達と逃げる。悪しき精霊登場。

悪しき精霊; お姉様に負けたりしない。私は必ずあなた達を滅ぼす。

♪ 愛する息子の為 

清き精霊と悪しき精霊消える。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マルモのおきて・仁

2011-05-30 08:36:51 | ドラマ・ワイドショー

ちょっと菅君、帰国早々「消費税を10%に上げる」のを6月に決定って本気?

10%だって10%・・・「復興に使います」とかいって実は国家公務員の給料に?

 

 マルモのおきて 

 

  かおるは隼人君に「ささぶたがおる」と言われたり、

   「マルモは家族じゃないから捨てられるぞ」と言われて傷つく。

 

 マルモが「男の子ってのは好きな女の子をからかうもんだ」といい、女性達に

  大顰蹙を買ってしまうわけですが・・・・何で男はそう考えるわけ?女の子って

   意外と傷ついているもんだってば

   隼人君がからかったのはかおるが好きだからではなく、羨ましいからでしょう?

  自分の所の親は共稼ぎで滅多に遊んでくれないし、学校にも来ない。

  でもマルモは・・・・って所でしょう 単純に「好きだから」とはいえない事情が

  見えていますね。

 

 隼人君が怪我をしたのは自業自得なのに、何でかおるが謝らないといけないのか

  わかりません 先生も「怪我をさせたのはかおる」って言ってるけど、きちんと

  話を聞いたのかーーって感じで。

  ラストシーンで謝ってましたが、そんな事する必要ないんじゃ?

 

 そういえばかおる達がしょってるランドセル。一年生は普通、黄色い交通安全

  カバーをつけていると思うのですが都内はつけないのかしら?

  防犯ベルももっと目立つ所につけてる筈だし。それに、今時の小学生って意外と

  荷物が多いんですよ?毎日水筒ぶら下げてたりしますし、週末なんか大変。

  体操着やら上靴やら給食のエプロンら全部持ち帰りだし。

  かおる達は身軽だなあーーと思ってしまいました

 

 仁 JIN 

 

 野風が結婚する。

 野風は乳がんが再発。けれど妊娠している。

 

 久しぶりにグロい映像なしのほっこりした話でしたね。

  咲さんがコーヒーやシャンパンに驚いたり、飲みすぎて酔っ払ったりするシーンは

  楽しかったし。(コーヒーには砂糖を入れなさいよ・・・っていうかフランス人の

  旦那ならカフェ・オ・レが普通じゃない?)

  まあ、仁先生はブラックで「これがクセになるんです」とおいしそうに飲んでましたが

  日本人には理解出来ない苦さだよねーー

  ましてやシャンパンのような炭酸入りは青天の霹靂かも。

 

 やっぱり野風さんは乳がんが再発していましたか・・・でも、2年も持つのかなあ。

  治療なんてほとんどしないわけでしょ 若い分、進行も早いんじゃないかと

  思うのですが。

  でも野風さんの「この子は私の夢でありんす」には泣けました

  子供を産むってそういうことだよね。たとえ自分がいなくなっても、DNAを通して

  未来に命が繋がっていく、という事は間接的であれ自分もまた未来を見る事に

  なるのだと 見事な考え方です。無事に生まれて欲しいなあ。

  この期に及んでも仁先生は彼女の事を考えているんだもんね。咲さんも・・・辛いね。

  本来ならおばばさま・・・・だもんなあ

 

 「歴史の修正」を恐れる仁先生は野風の出産を手伝おうとはしない。

  でも咲さんは「野風さんは全てを知っていて仁先生の為に子孫を残したいと

  思っているのではないか。今の時代に生きる野風さんがそう考えるという事は

  それは修正されるべき歴史」ではなく「ただの歴史」ではないか」というのですが

  いやーー哲学的と言うか、そんな複雑な事を言われてもなーー

  咲さんはただの箱入り娘ではなかった!!医学だけでなく哲学にも通じる最強の

  キャリアウーマンではないかしら?

 

 しかも、自分が出産を手伝うことで先生の影響をなくそうとするあたり、本当に

  頭がいい女性なんだなあと思いました。

 

 野風さんのウエディングドレス姿、綺麗でしたねーー  上品でシンプルで。

  ほんの一握りだけど外国人と幸せな結婚生活をした日本女性もいたんですよね。

  最後にそんな幸せをつかめてよかったなあと思います

  でもやがて戊辰戦争でしょう?横浜の居留地の人たちは・・・・フランスは幕府に

  ついたんでしたっけ?

 

 着々と坂本龍馬暗殺へのカウントダウンが始まってますが・・・この先、どうなるか

  楽しみです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ふぶきの脚本講座・・・バラの国の王子13

2011-05-30 08:30:03 | 宝塚コラム

第17場 商人の家

獣たちは居残り、鏡が引き取られ、ベッドに臥せった商人が残る。

獣達; ♪ ベルさまは今頃目覚めて お父様と会われた頃 

獣達、去る。ベルが駆け込む。

ベル; お父様!

商人; おお、ベル!我が娘よ。

ベル; お体の具合は?

商人; お前が帰って来てくれたんだ。寝てなんかいられるものか。

ベル; 無理なさらないで。

商人; 野獣の所から逃げてきたのかい。

ベル; 逃げてきたのではありません。帰るのを許されたのです。お父様、心配しないで。

     あの方は優しく、立派な心を持っています。

商人; あの方って・・・野獣のことか?

ベル; 家臣のみんなもいい人達ばかり。

商人; 家臣・・・

二人の姉が出る。

長女; お父様。え。

次女; あなた。

ベル; お姉様。看病に来て下さったのですか。

長女; え。ええ。

次女; まあ。

ベル; お願いがあります。私がここにいる事は、誰にも告げないで下さい。

商人; ベル、どうしてだい?

ベル; 私はここに一週間しかいられません。

商人; そんな・

ベル; でもその間、つきっきりでお父様のお世話をいたします。

二人の姉、舞台の上下へ。

長女; あなた、この頃どう?ハンサムな旦那様と暮らしは?

次女; 最低よ。ハンサムだからって、自分の容姿ばかり気にかけ、私を見るたびに

    軽蔑するの。お姉様はどう?姿形より頭のよさ?

長女; 最悪だわ。頭がいいのはいいけれど、その頭のよさでだれかれなく

    貶めるんだから。しかも真っ先に、私を貶めるの。

次女; これでは何のため。嫁いだのかわからない。

長女; そう嘆きあおうと実家によってみたら。

次女; オモテの馬車には、宝石がぎっしり。

長女;そして

二人; ベル。

長女; あのコ、野獣に食べられたんじゃないかったの。

次女; 肌なんか、前よりツヤツヤして。

長女; いいもの食べてるのよ。

次女; いい思いしてるのね。

二人; くやしい。

長女; いいこと思いつきました。王様に、あのコが帰って来たって教えましょう。

次女; いいわね。国中で野獣を探してるところよ。

長女; 私達、王様に褒められるわ。

次女; 舞って。そうしたらベルは王様と結婚して、お妃様になってしまう。

長女; 大丈夫。ベルは王様が嫌いよ。間違いなく王様を怒らせるわ。

次女; それもそうね。

長女; では。

次女; さっそく。

次景へ。

 

    

 

第16場 商人の家

鏡が引き取られ、ベッドに臥せった商人が残る。ベルが駆け込む。

ベル; お父様!

商人; ベル!ベルじゃないか?

ベル; ええ、私よ。

商人; 生きていたのか?おお、信じられない。幻ではないだろうな。

ベル; 幻なんかじゃないわ。帰って来たの。

商人; よく顔を見せておくれ。神様、感謝します。私の娘が無事に戻ってきた。

ベル; お体の具合は・・・

商人; 私は大丈夫だよ。お前の顔をみたら一辺によくなった。よく逃げ出して・・・

ベル; 逃げ出したんじゃないわ。一時的に帰って来ただけよ。

商人; 何だって?

ベル; あの人はとても優しくていい人なの。召使の獣達も面白くて。

商人; 何を言ってるんだい?よくわかるように話しておくれ。

二人の姉が出る。

長女; まあ、ベル!ベルじゃないの。

次女; 生きてたの?信じられない。

ベル; お姉様達、お会いしたかったわ。

長女、しげしげとベルを観察する。

長女; どこも食べられてはいないわね。そのドレス、随分いいものじゃない?

次女; 何でそんなに肌がツヤツヤして元気そうなの。野獣の邸は居心地がいいの?

ベル; ええ。庭にはバラが咲き乱れているし、野獣はちっとも怖くないわ。でも

    お姉様達、私がここにいる事は誰にも言わないで。

長女; 何でよ。

ベル; 一週間しかいられないの。

商人; そんな。

ベル; 野獣と約束したのです。だから内緒にしておいて。

二人の姉、舞台の上下へ。

長女; あなた、この頃どう?ハンサムな旦那様と暮らしは?

次女; ええええ、最高よ。彼、毎日きゅうりでパックして卵と牛乳で髪を洗ってるわ。

     鏡に向かってうっとりするのが日課よ。超が付くほどナルシストで・・時々

     バカじゃないかと思うわ。お姉様は?容姿より頭のよさをとったでしょう?

長女; ええええ楽しくてよ。彼は毎日呪文のようにラテン語を唱えているの。

     食事の間も本を読んでるし、そのせいで視力がよわくなって私の顔が

     見えないくらいよ。

次女; つまらないわ。それに比べてベルはどう?私達よりもいいドレスを着て、何だか

     幸せそうじゃないの。

長女; 全くだわ。何でいつもあの子ばかりいい目に合うの。

そこに悪しき精霊が現れる。魔術にかかる二人。

悪しき精霊; ♪ お前達の醜い心こそが力 

二人; ♪ 悔しい 憎らしい 許せない ♪

悪しき精霊; ♪ 泥のような思いは心に広がり覆い尽くす ♪

      お前達の憎き妹が戻っているのか。

長女; はい。戻っています。

悪しき精霊; では王に伝えよう。

次景へ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふぶきの脚本講座・・・バラの国の王子12

2011-05-30 08:05:31 | 宝塚コラム

16場 野獣の邸

野獣、銀橋を歩いていく。本舞台にて獣達が歌う。

獣達; ♪ ベル様とご主人様は表向きはお変わりなく 

虎; 仲むつまじく過ごしておられます。

ライオン; けれど、何かが変わってしまいました。

ジャガー; 無邪気さは消えうせ、交わす微笑みもどこか儚げなのです。

鹿; ご主人様はもしかしたら、私達を思って告白なさったのかもしれない。

チーター; そう考えると、みな胸がしめつけられるようです。

ベルが銀橋に出る。

ベル; あなた、あなた。

野獣; どうしました?

ベル; 今朝、鏡を見たの。そうしたらお父様が寝込んでおられて。

鏡の向こうに商人が見える。

ベル; お姉様達は結婚され、もう家にいません。お父様は一人ぼっちで、病に

       苦しんでいます。その姿を見ているだけで、私は苦しくて、苦しくて。

野獣; あなたの苦しみは私の苦しみです。

ベル; お願いです。どうか家に行かせてください。

野獣; ベル、家へ帰ったらあなたはもう戻ってこないのでは。

ベル; 約束します。一週間たったら必ず戻ってきます。

野獣; (やや考えた後、指輪を差し出し)この指輪を持っていってください。

虎; ♪ あの指輪は ♪

野獣; これを指にはめれば、ここへの道を示してくれます。瞬く間に戻ってこられるでしょう。

獣達; ♪ では ベル様は行ってしまう 

ベル; 家に帰るのを、許してくださるのですか。

野獣; 今夜はもう、お休みなさい。明日の朝、目が覚めたら、お家に戻っていますよ。

ベル; ありがとう。本当にありがとう。

ベル、去りかけて立ち止まる。

ベル; あなた。

野獣; どこへ行くにも、指輪を持っていてください。

ベル;私、あなたが大好きです。

野獣; ・・・おやすみなさい。

ベル; おやすみなさい。

ベル、去る。野獣、銀橋にて告げる。

野獣; 家臣たちよ、聞いているか。とびきりの馬車を用意して欲しい。財宝を積め

    込めるだけ詰め込むのだ。夜明けを待たず、ベルと共に家まで送り届けるよう。

    一旦送り届けたら、誰もこの森を出てはならない。とりわけベルのところへ

     行ってはならない。たとえ、あの人が戻ってこなくても迎えには行かないように。

獣達、悲しみを隠せない。

野獣;それから、あの人が戻ってくるまで、私の部屋の扉を開けるな。決して。

    誰であろうと。一週間を過ぎても、一月経っても。三ヶ月たったら、私はこの世に

    いない。

♪ そうしたら 庭の片隅に そうあの人と私を会わせてくれたバラの下に

 埋めて欲しい 

あの人のほかに 愛する人はいない あの人が戻らないなら

私は旅立つべきときなのだ ♪

鏡にも用がなくなった。誰が、何をみるだろう。

野獣、手を振り上げる。鏡、割れる。本舞台の明かり消える。野獣、一人去っていく。

次景へ。

 

        

 

15場 野獣の邸

野獣、銀橋を歩いていく。本舞台にて獣達が歌う。

獣達; ♪ 穏やかになられらたご主人様 ♪

虎; 私達はつい期待してしまいます。

ライオン; ご主人様とベル様がもっと仲良くなられる事を。

ジャガー; そしてこのままずっとベル様がここにいて下さる事を。

鹿; もしかしたら奇跡が起こるのではないかと。

チーター; 今の平和が私達には大切なのです。

ベルが銀橋に出る。

ベル; あなた、あなた。

野獣; どうした。

ベル; さっき、鏡を見たの。そうしたらお父様が病気で寝込んでいて。

鏡の向こうに商人が見える。

ベル; お願い。私を家に帰して下さい。お姉様達は嫁いでしまってもういないのよ。

    私、心配でたまらないの。

野獣; それは・・・・

ベル; 一日・・いえ、一週間。一週間経ったら必ず帰って来るわ。約束します。

野獣; 本当に?

ベル; ええ。必ず。

野獣; (やや考えた後、指輪を差し出し)この指輪を持って行くがいい。

虎; ♪ あの指輪は ♪

獣達が騒ぎ出す。野獣、そっと手を上げて止める。

野獣; これを指にはめれば、迷わず、瞬く間に帰って来る事が出来る。

獣達; ♪ ご主人様 それでいいのですか 

野獣; 私の目を見て。じっと。

ベル、催眠術にかかったように野獣の腕の中に倒れこむ。

獣達、銀橋でベルを受け取る。

野獣; すぐに家に帰してやれ。

獣達、ベルを抱いて退場。

虎; ご主人様。

ミスターモンキー; ご主人様のおっしゃる事はわかりますが・・・

野獣; 迎えには・・・行くな。様子を見に行く事も禁じる。

獣達、悲しみを隠せない。

野獣; 私は部屋へ行く。いいというまで扉を開けるな。絶対に。長い時が経ち

    私の命が消えたなら

  ♪ ベルに贈ったあのバラ園の下に埋めて欲しい

    私とベルを出会わせた あのバラの下に ♪

鏡などもう必要ない。誰が、何をみるだろう。

野獣、手を振り上げる。鏡、割れる。本舞台の明かり消える。野獣、一人去っていく。

次景へ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国史劇風小説「天皇の母」第11回

2011-05-29 11:10:04 | 小説「天皇の母1話ー60話

その女性の名前はショウダミチコ。聖心女子大学を優秀な成績で卒業した美貌の

持ち主。そしてニッシン製粉の社長令嬢。

彼女こそ、現代の「新貴族」の象徴だ。

旧皇族・旧華族出身の家柄ではないが、彼女の両親は共にインテリで尚且つ

商売上手な家族に育った。特にミチコの母は士族の出身。常にりんとしたいでたちと

立ち居振る舞いの見事さには定評があったし、子供達の教育もしっかりしており

まさに「ハイソサエティ」そのものだった。

コイズミの目は丸顔に天然パーマの美しい髪と知性を備えた大きな瞳に釘付けになった。

日本にこのような女性がいるとは・・・・」

彼女はどこからみても完璧だった。取り寄せた成績表は全部トップ。

山本富士子も叶わないだろう程の美貌とスタイルのよさ。決して派手ではなくけれど

地味ではないセンスのいい服装。立ち居振る舞いの優雅さ。

誰に聞いてみても「ショウダミチコさんは素晴らしい人です」との意見。

人当たりがよく、機転がきき、よく笑う明るい女性・・・もし難があるとすれば、その

完璧さだったろう。

これで学習院出身だったら!なぜに彼女は聖心へ?

松平信子の話を聞いた時から、懸案事項になっていた。学習院のこと。

戦前こそ「皇族の為の学校」として特別な地位を保持してきた学習院。

皇族・華族はみなこの学院で学び、卒業していく。いわばステイタスシンボルだ。

が、戦後はいわゆる「普通の私立学校」としての立場を余儀なくされ、一般の子弟も

入学してくるようになった。

しかし、「学習院」のプライドは戦前と変わらずそこにあったし、今もって

「学習院卒」の肩書きは威力を発揮している。

一方で、偏差値や学校の特色などによって評価が変わっていくのも事実。

聖心女子はキリスト教を中心とした「お嬢様大学」の一つで、学習院とは対角にあった。

その出身者が「お妃候補」として浮上したら・・・・・それを考えるだけで頭痛がする。

しかし、今の世の中、ショウダミチコ嬢以上の人がいるか?

コイズミは自問自答する。

「いや・・・いない」それが答えのすべてだった。

 

どんな素晴らしい女性でも当の皇太子が気に入らなければどうにもならない。

一度、お会わせしてみよう。それからだ。

コイズミは着々と準備に入った。

場所は軽井沢がいいな。皇太子は毎年夏には学友達と軽井沢でテニスに興じる。

そこに何人かお相手をする女性を滑り込ませて様子を見る。

決して悟られないように・・・・ばれたら計画は頓挫する。

コイズミは極秘に動く事に決めた。宮内庁の側近のごくごく限られた人だけを

使い、計画を決めていく。無論ショウダ家にも本心を悟られてはいけない。

内密に・・・・極秘に・・・・日が近づくにつれて彼の胃は痛くなってきた。

皇后は無邪気に「どこそこの宮家の傍系にこんな娘がいるようよ」などとおっしゃる。 

勿論、皇后の推す女性も候補の中には入っているのだが、様々な理由で

「落選」になっている・・・

今時の皇室に嫁ぐ条件とはなんだろうか。

それは第一に「財力」である。

皇室に嫁ぐには、婚約から結婚の儀までとにかく「お金」がかかるのだ。様々な儀式用

の服、小物、嫁入り道具一式、さらに各宮家や親族らへの気遣い、そして妃と

なってからの服装など等、実家に依存しなくてはならない事が多い。

服といっても洋服だけではない、反物から足袋に至るまで全部。それに耐えられる

旧皇族・旧華族は・・・現代では見当たらない。

第2に多産系であること。どんなに素晴らしい女性でも世継ぎが産めなければ

どうしようもない。だから候補の家では何人子供が生まれ男子の割合は、障害の

有無などを徹底的に調べる。

第3に人間性。伝統と格式の中、狭い人間関係の中で生きるには強い心を持った

女性でないといけない。そしてコイズミはさらに自分なりの尺度を加える。

それは「新しい時代にふさわしい女性」「国民から支持される女性」だ。

皇太子妃は新しい時代の象徴になる人でなけれないけない。

そういう意味では、爵位や家柄よりも学習院よりも・・・ショウダミチコ嬢なのだ。

コイズミに間違った点があったとすれば、ここなのである。

血筋に拘らないという点についての判断は間違ってはいなかったかもしれないが

要は「育ちによる価値観」がどうであるかまでは考えに入れなかった。

腐っても鯛」という言葉があるように、生まれながらの皇族、生まれながらの華族は

たとえ地位が消えても独自の価値観や雰囲気というものをDNAの中に組み込んで

いる。どんなに時代が変わろうともそれだけはどうしようもない。

人は環境によって変わる」という考え方がある。確かにそれはあるし、大きいだろう。

しかし、根本の根本では持っているDNAがひょいと顔を出すことがあるのだ。

いわば「最後の砦」ともいうべきか。これについてコイズミはかなり甘く考えていたろう。

皇室に嫁げば自然と馴染んでいくに違いない。全ての事は皇后を見本にすれば

必ずや失敗しない。

けれど、「皇族の壁」は意外と厚かった・・・事を知るのはずっとずっと後なのである。

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ふぶきの脚本講座・・・バラの国の王子11

2011-05-29 10:30:00 | 宝塚コラム

第14場 銀橋

野獣; いつ告白しても同じだった。それなら早いほうがよかったのだ。

    あと少し、もう少しと引き延ばすほど、苦しみも増すばかりだった。だが・・今・・

   ♪ 言葉を捨てたい 何も話したくない

    物言わない動物に 今はなりたい

    言葉を話して 愛を告げたその時 失われた幸せ

    ただつかのまの これから 何が待っているのか

    ひたすら続く灰色のとき ああ!

    生まれ変われたら もの言わない動物に

    つぶらな瞳であの人を見上げ 優しくそっと胸に抱き上げてもらう

    言葉をすてたい 言葉はいらない 言葉はあわれだ

    それでも言葉が 私似迫る 愛していると あなたを・・あなたを・・・♪

暗転

第15場 王宮の廊下

王様とアンリが出る。臣下達が居並ぶ。

王様 野獣はみつかったのか。

アンリ; 陛下、それがまだ。

王様; 手ぬるい!いつまで待たせるつもりだ。

アンリl; 国中を探させています。商人の言った通り野獣が邸と呼ばれる建物に

     住んでいるなら、とうの昔に見つかっているはずなのですが。

妹君、でる。

妹君; 息子よ。

王様; 母上。

妹君; 野獣を滅ぼしなさい。殺せるうちに殺せばよかったものを、私は中途半端に

    生かしてしまいました。

王様; 言われるまでもありません。

♪ 私には 手に入らないという事が 理解できません ♪

妹君; 私もそうでした。

アンリ; ♪ おそろしげな・・・ ♪

王様; ♪ 人として生まれたからは 欲しいものは尽きない

     ならば求め続けるべきです ♪

アンリと臣下達; ♪ 誰も真似できない ♪

王様と妹君; ♪ 欲しいものは欲しい 欲しいものは手に入れる それこそ ♪

王様; ♪ 人として あるべき生き方です ♪

暗転。次景へ。

 

第14場 銀橋 → カット

第14場 王宮の廊下

王様とアンリが出る。臣下達が居並ぶ。

王様 まだみつからないのか。

アンリ; 申し訳ありません。

王様; 一体、どこにいるのだ?どうやって隠れている?

悪しき精霊の声; 私が探しましょう。

悪しき精霊、出る。

王様; 母上。

悪しき精霊; 私がなまじ慈悲をかけた為。あの時、一思いに殺しておけば。

王様; ご心配には及びません。母上のご無念は私が必ず晴らします。

悪しき精霊; 私にはそなただけが頼り。

王様; ええ。

♪ 私は何をしても許される人間 みな私に跪け 私は王だ ♪

アンリ; ♪ 王としてのあり方が それでいいのか 

王様; ♪ 全てを手にいれる それが私だ ♪

暗転。次景へ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山本太郎 事務所を辞める・・・原発反対が原因

2011-05-28 17:43:49 | ドラマ・ワイドショー

 日本が自由な国だと思っていたのは間違いだったのかしら?

福島第一原発の吉田所長といい、何となくいい人が迷惑をこうむって干される状況。

これじゃ全ての善意や正義が特攻になってしまいます。

 

 山本太郎 事務所を辞める 

 

 俳優の山本太郎は福島の原発事故以来、

               「原発反対」の姿勢を貫く

 「OPERATION KODOMOTACHI」

  (福島の子供達を疎開させるプロジェクト)

  に7分ものメッセージを送る。

 23日の福島県の親達が文科省前でデモをした時にも参加。

 ところが、この事が原因で7月に始まるドラマの仕事を

  干されてしまった。

  「原発に反対すると仕事を干される」とツイッターで吐露し、

  事務所に問い合わせが相次ぐ。

 「これ以上、事務所に迷惑はかけられない」と辞める。

 

 山本太郎・・・ええっと、大河ドラマ「新撰組!」で原田佐之介をやってた人です。

  「アイシテル」にも出てたーー色々な所で見てますよね

  宝塚市出身なんだーー結構なおぼっちゃんなのかしら?

  でも、結構過激な一面もあるようですね。

 

 事務所は「原発反対で降板は事実ではない」としていますが、果たして

  真実はどうなのか。降ろされた事は事実で、事務所あてに「抗議しろ」との

  電話などもあったようです。

  でも、もしこれが本当なら・・・・・ 事務所ももっと守るべきだったのでは?

  そもそも俳優なんて反骨精神がないとやっていけない職業だし、それが正しい

  あり方でもあると思います。

  また、今の日本で「原発反対」を唱える事は決して違法ではないし、圧力を

  かけられる事項でもない筈。

   一体、どこの誰の判断で降板が決まったのか。それをはっきりと知りたい。

  怖い世の中になったなあ・・・・というのが本音です。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皇室ウイークリー

2011-05-28 16:45:11 | 皇室ウイークリー

 皇室ウイークリー 

ご日程

両陛下

5月21-22日・・・両陛下 → 和歌山県「全国植樹祭」出席

5月21日 → ・県知事・県議会議長・県警本部長から挨拶をうける

          ・県勢概要聴取

          ・近畿大学理事他から東日本大震災・クロマグロの被害等について懇談

          ・国土緑化運動・育樹運動ポスター原画コンクール等入賞作品を見る

          ・全国植樹祭レセプション出席

5月22日 → ・田辺市立美術館に立ち寄り

          ・全国植樹祭に出席

          ・田辺市立美術館に立ち寄り

          ・大会関係者らと昼食

5月24日・・・両陛下 → 勤労奉仕団に会釈

       天皇陛下 → お田植え

                 通常業務

                 認証官任命式

5月25日・・・両陛下 → 子育てサポートシステム「あい・ぽーと」訪問

       天皇陛下 → 信任状奉呈式

                 お田植え

5月26日・・・両陛下 → 福島原子力発電所の現状について説明を受ける

 

皇太子殿下

5月20日・・・共同通信社・ドイツ通信社合同写真展オープニングセレモニー出席

         同時に「東日本大震災写真展」を見る

5月22日・・・国連大学にて復興シンポジウムを聴講

5月23日・・・勤労奉仕団に会釈

         フェリス女学院理事長から進講を受ける

5月24日・・・離任大使・外国大使らと会う

 

秋篠宮両殿下

5月19日ー20日・・・秋篠宮殿下 → 沖縄県訪問

 ・ 平成23年度(社)日本動物園水族館協会通常総会並びに協議会に出席

 ・ 日本動物園水族館協会情報交換会

5月20日・・・紀子妃殿下 → 結核予防会委員会出席

5月23日・・・両殿下 → 国交省河川局長から震災関連の説明を受ける

5月24日・・・両殿下 → 文科省統括審議官から震災関連の説明を受ける

                 人事異動者に会釈

       秋篠宮殿下 → 研究会出席

5月25日ー5月26日・・・両殿下 → 岩手県訪問

・遠野にて岩手県の被害状況聴取及び県知事らと昼食

・大槌町にて被害状況聴取及び視察

・大槌町城山公園体育館にお見舞い

・山田町の被災状況聴取及び視察

・山田町立大沢小学校にお見舞い及び授業参観

・臼澤鹿子踊保存会館伝承館にてお見舞い及び文化財補修作業視察

・大槌町にて原水視察

 

 両陛下が訪問された和歌山県は紀子妃殿下のお父様の出身地。

  紀子妃の名前の由来にもなっています。

   ゆえに秋篠宮家と和歌山県は深い関わりがあります。そのような場所で両陛下

   が植樹された木の一部に悠仁殿下のお印の高野槙と秋篠宮殿下のお印

   あったというのは嬉しいですね

 

 「あい・ぽーと」訪問は両陛下が毎年こどもの日前後に子供に関係する施設を

  訪問されている一環ですが民間の施設は初めてとか。

  「あい・ぽーと」はどんなお母さんでも子供を一時預け出来る施設です。

  ここで、子供達がジャガイモを植えたりする姿を見つつ、陛下は「悠仁はジャガイモ

  より虫が好きなんだよね」と皇后様に話しかけたとか。

 

 皇太子が進講を受けたフェリス女学院理事長・・・何で女子校の理事長から?

   何の進講を受けたのか?気になる所です。

 

 岩手県訪問時の秋篠宮ご夫妻は超過密スケジュールで朝から晩まで

   精力的にご活動。宮邸についたのは夜の9時を回っていたようですね

   本当にお疲れ様です。 被災地の漁業関係者や妊婦さん達は感激していた

   ようですね。 また、宮城県を訪問した三笠宮寛仁殿下は自衛隊の面々に

   ヨーカンをお配りになったとか。

 

 愛子内親王の通学状況・

    福島県産の野菜の行方・他 

 

 26日の朝日他大手新聞に載った記事

  「25日 愛子内親王 1時間目から出席」・・・つまり初めて1時間目から授業に

  出たそうです。

 野村東宮大夫の記者会見

両陛下が購入された福島県産の野菜について両陛下はすでにお召し上がりになった。

でも東宮家は?と記者からの質問に

召し上がったと思いますが、具体的にうかがっておりません」

 皇太子のドイツ訪問について、雅子妃が同行しない理由について

   「医師の意見を踏まえた上での総合的判断」

記者 「愛子様の通学に付き添っている事にも関係があるのです」

野村 「まあねえ・・・誤解がないように言えば、病気療養中であることが、

     同行されない理由の中核部分です」

 

 最近、とみにやる気がなくなったといわれる野村東宮大夫。記者さん達への

  応答も適当になっていますよね 記者さん達、怒ってもいいと思う。

  そもそも、両陛下から頂いた野菜について「ありがとうございました」とかいう

  お礼の言葉はないのか?東宮大夫には知らされないの

 

 ドイツ行きが医師の総合的判断で駄目というならイギリス行きに拘ったのは

  なぜだったのか?という話になるわけで・・・・ やっぱり日程短縮で観光が

  なくなったからと見るほうが自然?

 

 愛子内親王が1時間目から出ただけでニュースになるってどーよ

  は・・・恥かしすぎるっ

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ふぶきの脚本講座・・・バラの国の王子10

2011-05-28 07:00:00 | 宝塚コラム

第13場 野獣の邸

虎; ベル様とご主人様は日に日に打ち解けられ、穏やかに過ごしておられます。

   ♪ 私達は心から望みました 

獣達; ♪ ベル様がご主人様を どうか愛して下さるよう 

虎; だけど、ご主人様は。

獣達、野獣のいるほうをみやる。

虎; お気持ちを確かめない。

獣達、ため息。

虎; あんなに仲の良いお二人なのに。

獣達、鳴き声。ドレス姿のベルが出る。

ベルの声; あなた・・・あなた・・・どうしたの?みんな集まって。

ライオン; いえ、日向ぼっこです。

虎; ベル様、我々のご主人様が贈ったドレスですね。

ベル; そう、初めて着てみたの。どこなの?あなた・・というか・・

ジャガー; ご主人様はバラに水をやっておいでですよ。

チーター; 茂みごとに、名前を呼びながら世話をなさるのです。

ベル; バラにだって名前があるのに、あの人には・・みんなは?

虎; 我々ですか?

ベル; やっぱり名前がないの?

ミスターモンキー; ミスターモンキーです。

鹿; 鹿です。

ヒツジ; ヒツジです。

山猫; 山猫です。

ビーバー; ビーバーです。

ベル; ううん。種類じゃなくて、名前よ。

野兎; ♪ 昔は 

リス; ♪ ありました 

キツネ; ♪ 私達にも ♪

3人; ♪ 名前が ♪

虎、歌を止める。

ベル; どうして止めるの。

虎; いえ。

ベル; さみしいわ。みんな何か隠してる。

虎; いつか必ずお話できるときが。

ベル; いつかって?

獣達; ♪ それはベル様が ♪

虎、再び歌を止める。

ベル; 私?私がどうしたらいいの?虎さん、お願い、教えて。

野獣の声; ベル!

野獣が来る。

野獣; ベル、美しい人。そのドレス、着て下さったのですね。よくお似合いです。

     何かあったのか?

獣達; ♪ いいえ何も ♪

獣達、去っていく。

ベル; みんな、気を遣ってくれる。でも昔の話になると黙り込んでしまう。あなたも。

野獣; 許してください。きっと私のせいです。

ベル; あなたのせい?

野獣; 私に勇気がないからです。

ベル; 勇気なら私だってない。

野獣; あなたはここへ来てくれました。これ以上の美しさ、気高さ。勇気がある

    でしょうか。

ベル; 夢中だったの。それだけ・・ねえ、こうしましょう。私達、一緒に勇気を出しあうの。

野獣; 一緒に。

ベル; 一人では足りない勇気も、二人なら大丈夫かも。

     勇気を出すため・・・まず、あなたから答えて。すきなものは?

野獣; ♪ 私はバラを愛しています ♪

ベル; どうして・

野獣; ♪ バラを育てる事は命を愛することです 

ベル; 命・・・

野獣; ♪ バラを愛する心を育てる事です ♪

ベル; 心・・・

野獣; ♪ 生まれたての赤ん坊のように バラは言葉を話しません

     その言葉にならない声を聞き 花咲く日を信じて 育てるのです ♪

ベル; 言葉にならない声・・すごい、あなたには聞こえるのね。

野獣; ベル、あなたは何が好きですか?

ベル; ♪ 私は本を愛しています ♪

野獣; あなたらしい

ベル; 地味でしょ。

野獣; 少しも。

ベル; ♪ 本を読んでいると 想像がふくらんでゆくの 自分の知らない世界に

      はばたいてゆける ♪

野獣; ♪ はばたきたい・・ ♪

ベル; ♪ はばたきたい ♪

二人; ♪ 見たことのない世界へ はばたこう はばたこう

      勇気を出して 一人では 恐ろしくて 踏み出せない一歩も

     二人なら 二人なら 歩いてゆける ♪

ベル; そう・・こんな風に。

二人、手をつないで踊る。獣達、遠くから見守る。

ベル;他に好きなものは・

野獣; 私はあなたを・・・

ベル; え

ベル、手を引っ込める。獣達、祈りのコーラス。

野獣; 気高いあなたに捧げる・・これが私の精一杯の勇気です。

    ♪ 私はあなたを愛しています あなたは私を・・・♪

ベル; 愛してはいません。聞いてください。バラを愛するあなたは優しく

    立派な心を持っています。あなたが野獣でなかったと思うと、可哀相で

   なりまぜん。でも愛する事と、可哀相に思う事はどうしても、どうしても

    違うのです。怒ってしまいましたか?

野獣; 怒ってなんかいません。ベル、感謝します。あなたは私に勇気を

与えてくれた。そして正直に答えてくれた。ありがとう。

 

          

 

第12場 野獣の邸

邸の階段の所でベルが野獣に本を読んでやっている。それをそっと覗き見る

獣達。

ミスターモンキー; いいぞいいぞ。あの二人。

虎; うまく行けばいいが。

ベル; (本を閉じて)はい、おしまい。面白かった?

野獣; ああ。

ベル; 私は毎日本さえあれば生きていけるけど、あなたにとってはバラなのね。

野獣; そうだ。毎日水をやり話しかけて育てている。

ベル; だからこんなに美しく咲くのね。どうしてバラがすきなの?

野獣; 母上が・・・残してくれたただ一つのものだから。見ていると思い出す気がする。

ベル; まあ、それなら本当に大切にしないと・・見て、赤や白や黄色。私はあそこの

   ピンクが好きよ。

野獣; そんなに好きならここのバラ園をお前にあげよう。好きな色のバラで一杯に

    すればいい。

ベル; そんな・・もらえないわ。だってこれはあなたにとって大切な・・

野獣; いいのだ。その・・・貰って・・欲しい。本を読んでくれたお礼だ。

ベル; ありがとう。あなたって優しいのね?

野獣; 優しい?私が?

小鳥達が美しいドレスを持ってくる。他の獣達も出てくる。

小鳥1; ♪ ベル様 これを着て 一生懸命つくりました ♪

ベル; なんて綺麗なドレス。これを私に?

虎; ご主人様からのプレゼントです。

ベル; どうしましょう。さっき、バラ園を貰ったばかりなのに。

野獣; 着てみるがいい。

ミスターモンキー; あーそのーご主様のいわんとしている事はですね。これを着た

            ベル様とぜひダンスがしたいと・・そういうことなのでございます。

野獣; だ・・ダンスだと?

鹿; ご主人様。ここはいい所を見せなくては。

野獣; いや・・・しかし・・・・・

小鳥達; ♪ さあさあ早く 着替えてください 

ベル; そうね・・じゃあ、お言葉に甘えて。

ベル、小鳥達と下手に退場。

虎; ご主人様。ダンスをしたらベル様に告白を。

獣; 告白?そんな事出来るか。

ミスターモンキー; ご主人様はオクテでいらっしゃるから・・・言わ猿です・・・

虎; ベル様のこと、お好きなんでしょう?

野獣; それはまあ・・好き・・・でも私はこんな姿だ。誰にも愛されるわけがない。

虎; ベル様ならきっとご主人様の本質を愛してくださいます。

野獣; 自信がないのだ。

野獣、銀橋に。

♪ 言葉では表せない 何もいえない

だから私はもの言えぬ動物のように 瞳で訴えるだけ

言葉などいらない 心さえあれば

だから私はもの言えぬ動物に なりたい

彼女を見上げ 愛と信頼のまなざしを向け合い

安らかにその膝の上で眠りたい 永遠に

失った幸せを思い出すような 彼女の笑顔

それだけでいい 言葉などいらない

もの言わぬ動物になって その膝の上で眠らせて 永遠に ♪

ベル、ドレスを着て登場。

ベル; どう?綺麗?

獣達、はやしたてる。野獣、本舞台に戻りベルを見つめる。目配せする虎たち。

野獣; 綺麗だ。すごく。

ベル; 嬉しい。

野獣; 私はダンスが・・苦手で・・・・

ベル; 私が教えるわ。さあ。一緒に踊りましょう。(獣達に)あなた達も。私に

    ついてきて。

ベル、踊りだす。一緒に踊りだす野獣と獣達。やがてベルと野獣のデュエットになる。

暗転。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加