ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

NHKスペシャル「私達と象徴天皇」

2017-04-30 19:15:00 | 日本人なら絶対に知っておきたい皇室

 みました。簡単にレポします。

少なくともプライムニュースやBSフジなどに比べたらまともであったと言えるでしょう。

天皇退位によってとわれているもの

御厨貴 「上皇・天皇・皇嗣殿下と3世代が並ぶカラフルな皇室になる」

高森明勅 「日本の歴史の転換点

      ・国民に寄り添う天皇であるべきか

      ・ロボットのように御名御璽をするだけの存在なのか」

八木秀次 「退位には反対。退位を認めてしまうと天皇による即位拒否や非常に短い在位期間になるなどの問題が発生。きゅうくつであっても天皇の安定性を図る為には終生在位。

しかも現在は皇族男子が少ないのに生前退位を認めてしまっていいのか。

片山杜秀 「8月の言葉は第二の人間宣言であった。天皇というものは国民とふれあい、国民の親愛・敬愛を受ける存在で、それが出来なくなったら摂政という形をとらないでいつも国民とふれあっていないと天皇でないから辞めるという思想的な意見。

(今上の考え方 → いつも国民と触れ合っていないと尊敬されない存在だから、それが出来なくなったらやめるしかない。天皇とは能動的に活動しないと存在意義はないのだという思想にあふれた意見であった)

 8月の天皇の言葉

「これまでのよう全身全霊をもって象徴の務めを果たしていく事が難しくなるのではないかと案じています」

 務め・・・・国事行為 →憲法に規定された13のもの

        公的行為 → 象徴の地位に反しない、国政に関与しない、内閣が責任をとれる・・の3条件をクリアすればなんでもできる。

平成になって公的行為が非常に増えた背景には国同士の付き合いが増えた事。

また天皇独自の慰霊の旅などが増えた事。

公的行為をする人こそ象徴天皇であるのか?

        宮中祭祀

年間1700件あまり。

 象徴天皇とは何か

・ 可能な限り積極的に公的行為をする事

        OR

・ 国民の為に祈る存在

 公的行為について

片山杜秀 → 国民の為に祈るだけでは人間天皇としての役割がたりない。

目に見える形で公務をするというのが人間天皇としての大事な仕事であるという事に

なると、それがあふれてきたので他の人にやってもらうか?いや、天皇自らが敬愛と親愛を受けなくてはならないのでだから天皇自らが出ていかないといけない事になる。だから「退位」という選択になるのか。

川西秀哉 → 国民と苦楽を共にする

精神、国民に目をむける存在でなければ象徴天皇としての存在意義がない。支持されないと天皇は思っている。公的行為が主な活動になているのはそういう理由でなしくずし的に増えていている天皇発の仕事としてやっているものを考え直さなくては。

八木秀次 → 公的行為にこそ象徴天皇の存在意義であると思っているのが天皇。一つ一つは有難いが国民は天皇の公的行為を当たり前と思ってはいけない。

公的行為をする事が天皇の本質なのかどうか検討するべき。天皇は存在する事が意義であり、祈る存在。

高森 → 公的行為に関して国民がハードルを上げるのはよくない。国民が苦しんでいる時に祭祀だけやっていればいいのか?つじつまがあわない。祭祀優先でやっているので、公的行為優先ではない。

御厨 → 公的行為を全部皇太子に譲るのは無理がある、何を公的行為とするかは、新天皇が自分で考えるべきこと。

河西 → 公的行為を評価。マスメディアの発達と共にきた今上天皇。取り上げられるからやる・・みたいな?

高森 → 公的行為は天皇発ではない。国民からの依頼で行っている。

八木 → 公的行為は天皇の裁量による。

       公的行為こを天皇の意義であるととらえるか、その前に天皇は存在する事に意義があるのだ。

      次世代により公的行為が見直されるべきだし、国民の依頼というなら国民が配慮するべき

 

片山 → 古代においても天皇は「徳」を大事にして、国見をするとか、歌を詠むとか、民の暮らしを見るとか、災害があれな清和天皇のように「天皇に徳がないから災害が起こった」という事詔として出すというような・・・古代から「ただいるだけ」ではだめなのではないか。

民の為を思っての祈りを見える形にするのも大事ではないか。

八木 → そこにいればいいというのではなく。機能的な事ばかり重視して、それが出来なくなったら代わりの人は誰がやってもいいというのじゃ。そうではない存在意義を確認すべき。

高森 → 天皇の徳に関しては帝王学として受け継がれている。

 

【ふぶきの疑問】

 ただ祈る存在ではだめ、行動として見せる天皇として考えるなら現皇太子は全く不適格ではありませんか?

 水の総裁とか国連とか・・・これが果たして「公的行為」になりうるのか?

 天皇が動けなければ天皇たる資格がないというのなら、次世代の天皇はもっと危ないのではないか。

この時点で最も的確に言葉を選んだのは片山氏で全文同意です。

高森氏は女系支持派でものすごく歪曲して皇室を捕らえているような気がして要注意です。

八木氏はもっと言葉選びを的確にすべき。

河西氏と御厨氏は論外です。

 

「国事行為」よりも「公的行為」を重視してきたのが今上です。

皇太子時代から毎日のように障害者施設、老人施設、慰霊の旅を続けて、それを天皇になってもやろうとした事に無理がありました。

今にしてみると昭和天皇が「何もやってない」と印象操作する事が目的だったのではないかと思う程です。

ある時期から昭和天皇と今上の間には隙間風が吹き始め、今上は昭和天皇を全否定するようになりました。私達はリアルに「溝」がある昭和天皇と皇太子夫妻を見て来ています。

「東宮ちゃんがいるから大丈夫」と昭和天皇はおっしゃったそうですが、それははるか昔の事です。

危ない時にすら摂政を置かなかった理由はイメージが云々というより、今上が考える天皇像に危機を感じたからではないかと私は思います。

高森氏は「天皇発の公的行為ではない」と言いましたが、私達国民からみると、今上の子的行為で国民発なのは「豊かな海つくり大会」くらいではないかと思います。

特に近年の慰霊の旅に関しては国民は一言も「行って下さい」とは言ってません。

また。被災地訪問にしても東日本大震災の時は「高齢の両陛下が来てもこっちが心配になるだけ」との意見も多かったはずです。

なのに「少しも早く被災地に行きたい」と言ったのは今上です。

その裏には雲仙普賢岳の噴火の時に静養中で批判された事によるショックが今もひきずっているのではないかと思います。

要するに何でもかんでも「国民から支持されないと存在意義がない」と思っているのが今上で、上皇になる事で余計に存在感を高めようとしているのではないかと。

 

 

コメント (5)

皇室ウイークリー

2017-04-29 11:21:00 | 皇室ウイークリー

ご日程

両陛下

4月21日・・・天皇陛下 → 総理大臣から内奏を受ける

                 通常業務

         両陛下 → 理化学研究所創立百周年記念式典について説明を受ける

                 勤労奉仕団に会釈

4月24日・・・天皇陛下 → 衆議院及び参議院の役員等とお茶

4月25日・・・天皇陛下 → 通常業務

          両陛下 → 勤労奉仕団に会釈

                 シンガポール[国賓]宮中晩餐(昨年11月)に招かれた日星関係者)とお茶

4月26日・・・天皇陛下 → 通常業務

                  認証官任命式

         両陛下 → 理化学研究所創立百周年記念式典

4月27日・・・天皇陛下 → 赴任大使に会う

         両陛下 → 赴任大使夫妻とお茶

                 第11回みどりの式典及びレセプションについて説明を受ける

 

皇太子同妃両殿下

4月21日・・・両殿下 → スウェーデン皇太子と晩餐

4月24日・・・・皇太子殿下 → アラブ首長国連邦外務・国際協力大臣と会う

          両殿下 → 赴任大使に会う

4月25日・・・・皇太子殿下 → 国連-世界銀行水ハイレベルパネルシェルパから進講を受ける

4月26日・・・・皇太子殿下 → 勤労奉仕団に会釈

           両殿下 → 行政官長期在外研究員と会う

 

秋篠宮家

4月21日・・・・両殿下 → 京都府訪問

 ・ 五老ヶ岳公園視察

 ・ 抑留体験者・一般引揚者との懇談

 ・ 引揚記念公園視察

 ・ 復元引揚桟橋視察

4月24日・・・秋篠宮殿下 → 山階鳥類研究所会議

                   東大研究会出席

        眞子内親王 → 木工について説明を受ける

4月25日・・・両殿下 → 外務省から進講を受ける

4月26日・・・両殿下 → 神奈川県訪問

 ・ 平成29年全国都市緑化祭出席

 ・ 象の鼻パーク視察

 ・ 山下公園記念植樹

 

・ 昼食会

 ・ 里山ガーデン視察

 ・ 横浜市繁殖センター視察

 ・ よこはま動物園ズーラシア視察

 ・ 「平成29年全国都市緑化祭祝賀会

 皇太子・・・国連関係は活発ですが、本当に心配になりますよね。

  アブドラ外相とは気が合うようですけど、何だか怪しいのばっかり。

 「接見」が増えた雅子さん。公務が増えて「皇后への決意」になったのか?

 愛子内親王はバスケットボール大会に出席し、1回戦は上級生に勝ち、二回戦は敗れた。でも内親王は上級生に勝った事をいたくお喜びだった・・・・らしい。

何だろう、この違和感。

最新の愛子内親王。卒業式と入学式は別人だったのね。

 

 常陸宮両殿下 上野の森美術館大賞授賞式 

 

 

天皇譲位の特措法が着々と進められていく中で

「話が違うのでは?」と思われる事が多々出てきました。

 一代限りの特措法だった筈 → 文言に「陛下」を入れると「一代限り」になるから入れない

 「天皇としての務めを果たせないから譲位」 → 譲位後、上皇は私的な旅行や慰問などをやるから人員配置は現状のままで  

 

おかしくないですか?

8月の時に「高齢によって天皇としての務めを果たせない」と言った天皇が、上皇になって小さな仙洞御所に住むのではなく、東宮御所に住んで上皇職は今のままの人数で、しかも内廷皇族で、私的旅行は好きなだけやって「視察」が「お立ちより」になって・・・って

今までとなんらかわらないではありませんか。

むしろ都合が悪くなると「高齢だから」を理由にするずるいやり方ではありませんか?

年齢や健康の制約の中で、譲位された後の陛下がお考えになること。他人がどうこう言うことではないと思っている」

これは宮内庁の意見です。

嘘も甚だしいというか、国民感情を利用して自分のいいように皇室典範を変えさせた?

これが「民主主義時代の天皇」のやる事なんですか?

譲位したならひっこんでらしゃいっ

赤坂東邸を仙洞御所につるなり京都に住むなりして、表には一切出てこない。それが「隠居」というものではありませんか?

これじゃまるで・・・・まるで「院政」ですとも。

後白河院になりたいのか?徳仁親王はさしずめ聖武天皇ですかね・・・・・

 

先日のプライムニュースで譲位の話を延々と2時間やってましたが、そのほとんどの内容は「今上夫妻がいかにして国民の事を考えて来たか」という褒め殺しのオンパレードで、一切の批判もなく、まるで北の将軍さま状態。

旧皇族や旧華族の末裔さん達は、心の奥で思っているでしょうね。

「やっぱり距離を置いて正解だったわ」と。

この譲位はもしかしたら両陛下による真の家柄がいい人達に対する「復讐」なのではないかとおもえてきます。

「皇室は血筋じゃない。派閥だ!」とでもいうような。

60年近くにわたり、着々と国民を洗脳してきて、昭和天皇時代を否定するような在り方を貫いてきた。

「ふぶきさんは本当に戦前をいい時代だと思っているの?」と言った人達とほぼ同世代で

同じこと考えているんだ・・・とつくづく悲しく思いますよ。

国民を圧する法律はあっさり決まるけど、天皇には何一つ言えずに言いなりになる内閣にも失望します。

 

そして息子夫婦は今から今上がやったのと同じように親世代を否定し、「権威」を「権力」にかえてやりたい放題になるんですね。

日本は確実に韓国化しているんじゃないですか?

コメント (16)

眞子さまが乗られた車が物損事故

2017-04-28 07:00:00 | 皇室報道

 この所・・・(っていつも愚痴から始まってごめんね)荒らしが多くて。

勿論、意味なく人のブログを荒らす筈はないので、どこかに何かの意味があるんだろうと感じています。

甘いかもしれないけど世の中にそんな、悪い人がいるとは思えないわけで。

どういう神経を持ったら「死ね」だの「馬鹿」だの言えるのか、いやいや、それだけならまだしも本当に心を傷つけるような事を平気で文字に起こせる人達。

雅子妃の事実を述べる事がどうしてそんなに気に障るのかわからないし、安倍総理の事は好きでも嫌いでもないけど、まるで妄信しているかのように書く。

これが「思い込み」で記事を書き連ねるマスコミの存在そのものです。

堂々と真っ向から勝負すればいいじゃない?

悪質な書き方をするのは時間の無駄だし、知能のほどが知れるというものです。

私がなぜ宮沢賢治を引用したかわからないような。一方的に見る事しか出来ない人達には何をいっても無駄ですよね。

先日、ちょっとした集まりでこんな事をいわれました。

まさか、ふぶきさん、戦前の日本がいい時代だと思ってるの?」

って・・・そう思ってはいけないんですか?それってあの時代を生きていた人達への冒涜ではないですか?

60を超え70を超えるような人達が正しい戦前史を学ばずに物書きだなんてちゃんちゃらおかしいと思う。

教育勅語なんてなあ・・・団結だのってけしからん」とか言われたけど、「団結」「協力」「目上を敬う」「国の為に頑張る」そういう事が全共闘時代の人達には全部悪にみえるんですか?

じゃあ、あの時代デモにいそしんだ人達、回りで高みの見物をしていた人達はみな、どんな日本なら理想的だと思ったんですか?

北朝鮮や中国ような独裁国家?ソ連のような社会主義国で配給で平等だって?

あんまりじゃないの・・・・

雅子さんが好きな人たち、とにかく批判を許さない、そう思うならその真心は東宮御所に駆け込んで示したらいいと思う。

こそこそ陰からマスコミを使って優秀でもないのに優秀だの、綺麗でもないのに綺麗だのって煽る事こそが卑怯です。

だから私は東宮家と両陛下を心から愛する人たちが嫌いですし、間違っていると思う。

所詮は「自己満足」の世界で生きている人達、かの国の人達なんだと思う。

皇室とは、皇族とは、そして戦前のよき日本人は常に「公」を大事にして、粛々と義務を果たす世の中であったと思います。

窮屈さも差別もあったでしょう。でも今は本当の意味で自由でしょうか?

どんな時代にもよい部分と悪い部分はあり、だけど戦後、日本がなくしたものを戦前の方々と秋篠宮家だけはまだ持っていると信じています。

という事で今度は眞子さまがお乗りになっていた車が26日の夜6時すぎ、千代田区丸の内の交差点を右折する際、右後輪が中央分離帯に接触し、パンク。

幸いにして眞子さまに怪我はなかったというけど、立て続けに秋篠宮家の車が事故を起こすなんておかしいと思う人がいて当然でしょう。

それでも宮内庁が言うには

安全運転意識の向上を徹底したい」だって

恐れ多くも日本の天照大神、皇孫殿下がお乗り遊ばす車が事故、なのに傍仕えが

その程度の意識では皇室も低く見られたものだと情けなくなります。

これが愛子内親王が乗った車だったらどうなの?大騒ぎで雅子妃は「体調の波」を起こしてもう二度と人前には出てこないかもしれない程大きな事件なのに。

コメント (21)

本当の幸い

2017-04-27 07:00:00 | つれづれ日記

・・・・・本当の幸いの為なら僕は何度火に焼かれたってかまわない・・・・

と書いたのは宮沢賢治です。

だから「これが東北だからよかったけど関東なら・・・」の発言にだってきっと

「そうだよ。その通りさ」と言えた筈。というのは理想かな。

でもわざわざ仮設住宅とか農家のおじいちゃんやおばあちゃんを捕まえて

「そんなこどいったっての?ひどいねーー」って言わせる事もなかろうにと思います。

 

言葉の使い方というのは本当に大変な事でこれってセンスです。

勿論、言葉のセンスが悪ければ政治家にはなれるはずがない。

にも関らず言葉をうまく使えずに本来の意味と違った風に摂られてしまうのは

自己責任ではあるけど、マスコミもそうとう煽っているなと思います。

「東北だからよかった」んじゃなくて

「東北ですらこんなに被害が大きかったのだからこれが首都圏だったらもっともっとひどかったろうと思う」

これは数字の比較だから、差別的な意識はなかったんだと思う。

思うけれど、やっぱり間違えたな。

今村なんとかさんは政治家としての「驕り」があったのではないかと思います。

上から目線というかお役所的なっていうか。

日々公務員と接していると(失言かもしれないけど民間人とは言葉の使い方が違うのは事実です)

「もっと違う言い方があるのに」と思う事は多々あるし、それをフォローするのが私の仕事だと思っています。

安倍総理がたった一人の政治家の失敗を「申し訳ない」と謝っているのを見ると気の毒に思えてしまいます。

総理大臣たる人がなあ・・・・これだけ気を遣っているのに回りの人はそんな事を少しも考えずに失言しちゃうんだものね。

稲田さんにしても、二階さんにしても、もうちょっとものの言いようがあるだろうにと思う。

だけど言葉の暴力をぶつけるマスコミはもっと悪い。

まさに今はペンは剣より強い状態すぎて、嘘でもなんでも文字にして流せばそれが真実になってしまう時代で、怖いです。

 

コメント (16)

笑える!雅子様の「美智子さま流は受け継ぎません!」決意

2017-04-26 07:00:00 | 皇室報道

 朝から女性週刊誌を読んで笑って呆れて情けなくなった。

正直、女性週刊誌担当の編集者さんってやりがいを感じているんだろうか

こんな嘘ばかり・・・っていうか、一定の人にひたすら媚びるような文章を書き続ける事が週刊誌の役割と思ってるのか?

良心はないのか正義感はないのか、真実を伝える事こそが紙の役目ではないのかとか、やたらこっちも青っぽいことを真正面から問い詰めたくなります

編集者、ライター自身が心の病なのかしら?

神経がまともならこんな仕事、やってられないよ・・・・・・

 

という事で某女性誌のタイトル「美智子さま流は受け継ぎません」なんですけど

 園遊会に雅子妃が着物を着て出たのは皇后になる決意のあらわれ。

 今までの公務は見直すべきで役割を終えたものがある

 育樹祭・植樹祭

 国体

など。赤十字と養蚕を続けるかは雅子妃の考え方で決まる。

って・・・・・あの、こられの公務は美智子さま流じゃありませんから!

っていうか、美智子さま流を受け継げなんて言ってませんから!

皇太子も雅子妃も地方公務はしないわ、玄関前にお出迎えもしないわ、晩餐会は食べるだけで新年祝賀も出ないんじゃ、一体何をするっていうの?

静養だけかい?いやいや、3日やったらやめられないね。皇族は。

両陛下も譲位後は

 東宮御所に住んで

 好きなだけ「慰霊の旅」を称する海外旅行して

 予算は「上皇職」を作って今まで通り

 隠居の身だから好きなだけコンサートに行って

 週刊誌には「雅子皇后を支える上皇后さまの慈愛!地方公務は私が。園遊会は私が、赤十字は私が、養蚕は私が!」と書かせて

 不完全な息子と嫁の為に頑張る上皇・上皇后のイメージでカリスマ性ばっちり

 そうそう韓国へ謝罪旅行に行かなくちゃ

だそうですがそして

 言いたい事は明石さんと橋本さんに言わせよう

これが現代の慈愛の両陛下のやっている事です。

最終的には、「美しく聡明な美智子さま」イメージが60年も続いた貯金がたまっているので

 国民は私の味方よ

ってところでしょうか。そうじゃないと言えないのが情けない・・・・・・・・・・・・・・・・・

さらにいうなら

 憲法9条万歳

 日本は悪い国で謝らないといけない

 反安倍

の結果

 民進党と共産党に支持される天皇と皇后になってしまいました。

おかげでNHKは使いたい放題、マスコミ制覇、外務省も味方に。

保守派の秋篠宮憎しが募って親子の間に溝が。

いつか因果応報がと願うばかりです。

(でもあのチッソの江頭さんも幸せに死んだんだよね?・・・・)

 

 

コメント (3)

防空壕とかシェルターとか

2017-04-25 07:00:00 | つれづれ日記

 嬉しけど寂しい

佳子様のイギリス留学。でもしょうがないよね・・・・・我慢します。9月からかあ・・・・

その前にお姿をみたいです。

職場で、「北朝鮮からミサイルが飛んできたらどうするんですかね」なんて話をして、いつの間にか「逃げられる?無理よね」と現実感のない会話になりつつ、「何でこんな話をするような時代になっちゃったんでしょう」と。

普通の主婦が「ミサイル落ちて来たらどうしよう」なんて会話、おかしいでしょ?ふつう。

そして思うに、こんなに危険だなんだと言われているのに国として防空演習するわけでもないし防空壕を作るわけでもないし・・・・自己責任で逃げろって?

そんなのあり得ますか?

「TVタックル」で石破さんは「撃ち落とせる」とか言ってたけど、散々阿川さんに「お願いしますよ」と言われて・・・何だか微妙な顔をしてます。

これだけマスコミをを通じて北の軍備増強を宣伝し、挑発を報道していながら、何でも自己責任っていうのはおかしい。

例えば、J-アラートがなった時にはすでに時遅し、どこに退避しようが落ちるものは落ちる。サリンをまかれたらハンカチで口を覆う前に死ぬし、核なんか落とされた日には・・・

地下深くにいない限り助からないでしょう

それでも9条信望者は「日本さえ戦争を仕掛けなければ世界は平和」だと言ってはばからないんです。

これじゃ戦前の竹やり戦法よりひどいかも。

今時の住宅ではシェルターなんか作りようもないし、防空壕だって作れないし。

っていうか国民にそういう教育すら出来ないのが今の日本。

ひどい国だわ・・・・

 

コメント (2)

王妃の館・VIVA FESTA 2回目

2017-04-24 07:00:00 | 宝塚コラム

 2回目見てきました。

春で花粉症もあるかもしれませんが、とにかく目が疲れて疲れて・・・・

しかも2回目という事もあり、「王妃の館」はほぼ寝てました

誰だよ・・・こんな作品を宝塚でやろうと思った人は。

一緒に見に行った人いわく「原作もあまり面白くなかったよ。映画も水谷豊主演で、あの恰好じゃない?ちょっとねーー」

「じゃあ、ルイ14世は誰が?」

石丸幹二でディアナが安田成美

ちょっとっ 日本人がやってたんかいっ

こりゃ完璧コメディだよねーー

うつらうつらと耳でセリフを聞きながら

「そもそもダブルブッキングツァーとルイ14世の悲恋物語をくっつける方が無理なんじゃ・・・」

とか

「岩波先生って何歳の設定なの?」

とか

「今もって何でルイ14世が突如怒り出したかわからないなあ ディアナは死んでるんだし、館にいるわけないじゃん」

とか・・・・で、やっと終わり頃に目が覚めたんですけど

銀橋をさっていくまー様とみりおんより、紗幕の向こうで微笑む真風と怜美の方がトップコンビに見えました。

「VIVA FESTA」は安定の楽しさでした。

後ろの席だったんですけど、そっちの方まで客席降りの生徒さんが来てくれるので

なんだか一生懸命「ソーラン宙組!」って叫ばないといけないような?気に。

真風さん、一人で客席回るけどオーラが半端ないわあ。

今回は振付もばっちりよくて。音楽と振付がショーの心臓ですものね。

実力はあるのになかなか報われない組子・・・宙組では星吹彩翔がそうです。

背がひくいばっかりに、歌えて踊れて演技がものすごく上手なのに。

「王妃の館」ではアコーディオン弾きでしたが、ああ勿体ないとしかいいようがなく。

歌も1フレーズだけかいっ

この人の歌は朗々として明るく、ダンスは軸がしっかりしててスカッとします。

我が家の姫いわく

どうやったら星吹彩翔のように笑えるのかなあ。お仕事に生かしたいけど、あんな風に笑えるコツを教わりたい」とか言ってます。

いつの間にやら上級生。

でももっと報われていい筈!星吹彩翔!

星吹彩翔をよろしく

コメント (5)

皇室ウイークリー

2017-04-23 07:00:00 | 皇室ウイークリー

ご日程

両陛下

4月14日・・・天皇陛下 → 信任状奉呈式

                  種まき

        両陛下 → ベルギー[国賓]宮中晩餐(昨年10月)に招かれた日白関係者とお茶

4月17日・・・両陛下 → 第33回日本国際賞受賞者の業績について説明を受ける

                ベトナム訪問尽力者とお茶

       天皇陛下 → 認証官任命式

4月18日・・・両陛下 → 勤労奉仕団に会釈

                園遊会について説明を受ける

                スウェーデン王太子と昼食

     天皇陛下 → お手まき

              通常業務

4月19日・・・天皇陛下 → 赴任大使と会う

         両陛下 → 赴任大使夫妻とお茶

                 皇太子殿下から挨拶を受ける

                 2017年(第33回)日本国際賞授賞式・祝宴

4月20日・・・両陛下 → 園遊会

 

皇太子殿下同妃両殿下

4月13日ー17日・・・皇太子殿下 → マレーシア訪問

4月18日・・・皇太子殿下 → 賢所参拝

                   勤労奉仕団に会釈

       両殿下 → 赴任大使と会う

4月19日・・・皇太子殿下 → 両陛下にあいさつ

                   勤労奉仕団に会釈

4月20日・・・両殿下 → 園遊会

 

秋篠宮家

4月14日・・・両殿下 → 宮内庁新規採用職員に会釈

4月17日・・・両殿下 → 赴任大使に会う

        紀子妃殿下・眞子内親王・佳子内親王 → 皇太子出迎え

4月19日・・・紀子妃殿下 → 第49回愛育班員全国大会」式典ご臨席,講演会等聴講・懇談

        両殿下 → (「平成29年全国都市緑化祭」について説明を受ける

4月20日・・・両殿下 → 赴任大使に会う

        両殿下・眞子内親王 → 園遊会

 両陛下の「お茶」が多すぎて(笑)これこそいらない公務じゃないかと。

 わずか10分や15分程度着物着て出ても日程には公務として刻んでもらえる。

   いい商売ですよね。

 

 秋篠宮皇太子と秋篠宮皇嗣殿下との違い 

ヅカ友で全く皇室に興味がないというか、「別にいいんじゃないの?皇室なんてなくなっても」という人ですら、「入学式の愛子様って別人?」と言い出して。

どうみても以前の顔と同じには見えないとか・・・ではすり替わってるという話をしたけど

「すり替わっても別にいいんじゃない?」っていうから困りものです。

皇室なんて必要悪くらいにしか思ってないのかも

だから「秋篠宮を皇太子にしないのは愛子内親王を女帝にする為」と言ったら案の定「それでいいんじゃない?」と言い出し。「でも皇嗣殿下になるじゃない。予算も増えて、何が不満?」というので。

人を増やす、予算を増やす・・・そうすればいいというものではないんです。皇室は。

官僚的に「人手が足りないなら増やすし、お金が少ないなら3倍にしてあげる」ではなく、皇室は肩書が全て、扱いが全てで。「待遇」とそのものでは全然違います。

 

まず、即位の大礼。

皇太子は黄丹袍を着用します。しかし、他の皇族は黒です。

秋篠宮殿下は即位の礼でどちらを着るのですか?これが問題です。

ヅカでいえば「あなたトップ扱いしてあげる」といいつつ、羽根にナイアガラがない状態なんですよ。

歌会始めでは「ひつぎのみこ」と呼ばれる皇太子。秋篠宮皇嗣殿下のままなら「ふみひと」ですよね?

わかります?古代から面々とつづくヒエラルキーの問題なんです。

そしてこのピラミッド式がカリスマ性を産んでいるんです。

秋篠宮皇嗣殿下といいつつも、実は全然皇嗣の扱いをされないだろうと予想するから怖いんです。

有識者会議の人達は本当に皇室の事を知っているのか疑問です。

秋篠宮を「皇籍離脱」できないようにするべきだ・・・とか言ってますが、はあ?何を言ってるの?するわけないじゃん。っていうかさせようという勢力があるのか?

そんなくだらない事考えるなら末端宮家から整理して下さい。

前述したように皇太子でない以上

 日常経費は全部10割

 御用邸を使う権利なし

 祭祀における参列のみ

では意味がない!皇嗣殿下です。

単なる肩書だけあたえて仕事だけさせて「皇嗣殿下」と持ち上げても、皇室内では全然意味がない存在になる。それがわかっているからこそ皇太子も雅子妃も余裕の表情なのではありませんか?

 官邸メールを出す時

秋篠宮皇嗣殿下は黄丹袍を着るのですか?黒の袍ですか」

「秋篠宮皇嗣殿下は立太子のような儀式を行うのですか?」

「秋篠宮皇嗣殿下ご一家に御用邸を使う権利はないのですか」

 

そして!皇太子と皇嗣殿下の大きな違いは「称号」がないことです。

民間人にとっては称号も宮号も大した違いはないように思えますが、称号と宮号は全然違います。

秋篠宮ご夫妻が皇太子夫妻になれば、お二人は別として眞子内親王・佳子内親王・悠仁親王にも称号が送られなくてはいけません。

秋篠宮家に称号がなければ皇嗣といえないのでは?」とメールしてください。

 

皇族、王族にとって称号がどれ程大事なものか。

故ダイアナ妃は最後まで「プリンセス オブ ウエールズ」の肩書に拘ったそうです。

それはウイリアムが王になった時に自由に会えなくなるとかなんとか?の理由だったかな。

でも許されなくて、日本では気軽に「ダイアナさん」と呼ばれるようになりましたよね。

 

オーストリアのフランツ・フェルディアンド大公は妻のゾフィ―に「皇太子妃」の肩書を与えて貰えず、扱いもして貰えない事に大きく心を痛め、「皇太子妃として扱う」と言われてサラエヴォへ向かい暗殺されたのでした。

日本国内はともかく、世界の王族と渡り合う為にはやっぱり「称号」とそれに見合うプロトコルが必要です。

どうしてそれがわからないのか・・・・情けない。ほんと。

さて愛子内親王ですが、週刊文春によると

 演奏が終わると学食へすごい速さで走り、カレーを食べたが、その早い事。

 手をぶんぶんふって大笑い

 友達のペットボトルをシェア

 愛用されているピンクの二つ折り財布(ケイト・スペード15000円相当)

 4時過ぎ、係が片づけをしているのに射的に夢中。

 学習院幼稚園に顔を出してコンビニで買い物。

 元気いっぱいだったのに翌日は欠席。

 父母会があり雅子妃も出席予定だったが取りやめた

そうです。

これが拒食症と言荒れた女の子なのか・・・・・・ やっぱり別人か?

 

 

コメント (3)

忘れない様にしましょう雅子妃の逃走劇

2017-04-22 09:48:39 | 皇室報道

 雅子さんが園遊会で話をしたのは川田龍平氏&杉良太郎夫妻。

そして皇太子にお辞儀してお手ふりまでしていなくなっちゃった・・・・・

ホスト側がお客を置き去りにしてにこにこ去るという。

「病気療養中の私だから着物を着ただけでも褒められてしかるべき。不特定多数の人と話をするのは負担。負担だからやれない。やると病気が悪化する」

正直、社会人として終わっているんじゃないか?

自分で築き上げた筈のハーバード大出、東大出、外務省の才媛設定がなーんも役に立たなかった。

「だから何?」って言われて終わりです。

 <!-- 園遊会 -->

 

そしてせっかくスウェーデンからいらしているヴィクトリア王太子には玄関でのお出迎えなし。

そういう仕事は皇太子で十分!って感じ。

玄関先に出られないのは「親しくない人と会話するのが負担。それを無理やりやらせると心が傷ついて起きられなくなるから」

一国の将来の女王になる女性を玄関までお迎えせず、応接間あたりで偉そうに「いらっしゃい」と迎えるなんて、妻のする事じゃないよね。

何様?って王太子も思ったはずです。

自分が外国へ行った時、同じような態度をされたらどう思うんでしょうか?

国そのものが馬鹿にされたように感じると思うんですが(だって雅子さんは元気だから)

きっと我が国の皇太子なら「うちの雅子も病気療養中で」とか言うんだろうなあ。

 

コメント (8)

13年ぶりに着物を着て・・・園遊会を10分で退席雅子様

2017-04-21 07:00:00 | 皇室報道

 マレーシア訪問をしなかった理由って忘れていませんよね?

「園遊会に体調を整える為」と宮内庁がさらっと言い訳しておりました。

着物着て10分歩くのが大変な雅子様は長野でのスキーは時間制限がないのでした。

どうして雅子さんはいつもカメラ目線でにらみつけるように笑うんでしょうか。

ここから10分で退場。

手を振りながら「じゃあ、かえりまーーす」

声をかけたのは薬害エイズ被害者の川田龍平さんとかいう人?

「お体は大丈夫ですか」ってあなたにだけは言われたくないでしょう。

これで来週の女性週刊誌の見出しは決まった。

「決意の着物で大絶賛の園遊会!雅子様皇后への道」

「13年ぶりの着物でご出席!皇后陛下から受け継ぐ思い。もう大丈夫!」

「雅子様皇后への決意の着物!苦手な園遊会も克服!」

でもじつは10分歩いてどろーーーん。

 皇太子の服装も変にしか見えないし。雅子妃のバッグの持ち方はこれでよろしいの?

うるわしの眞子さま。

 

マレーシアを犠牲にして10分・・・・

体調整え10分・・・・

それでも「園遊会に出た」と褒められる皇太子妃。

そして1度着物を着る事が出来たから皇后になれると勘違いしている皇太子妃です。

マスコミの偏向報道もひどすぎますよね。

 

 

コメント (17)