ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

皇室ウイークリー

2021-01-24 07:00:00 | 皇室ウイークリー

ご日程

両陛下

1月15日・・・天皇陛下 → 通常業務

1月18日・・・天皇陛下 → 国会開会式

              離任アルゼンチン大使に会う

1月19日・・・天皇陛下 → 離任アフガニスタン大使に会う

              認証官任命式

              赴任大使に会う

              通常業務

1月20日・・・両陛下 → 人事異動に会う

 

皇嗣家

1月18日・・・殿下 → 離任アルゼンチン大使に会う

           日本植物園協会会長他懇談・報告(オンライン)

1月19日・・・殿下 → 日本動物園水族館協会会長他懇談・報告(オンライン)

1月20日・・・両殿下・眞子内親王・佳子内親王 → 大正大学地域構想研究所教授から説明を受ける(オンライン)

 今週はまるっきり新しいニュースはなし。

  相変わらず皇后は人前に出るのが嫌らしい。にも関わらずYAHOOではやたら天皇一家を持ち上げているなという印象です。

 上皇陛下は今週、皇居の研究所に行ったらしいですが、すでに週刊誌で「コロナ認知症」と書かれてしまっているわけで。それをあたかも美智子上皇后が一人で介護しているかのごとく書かれています。今まで香淳皇后が認知症を発症しても公にそれが言われることはなかったです。

あえて病名を明かすことで、上皇后の「私はこんなに苦労している」というアピールなんでしょうね。

手足のこわばりというのは、ちょっとどういうものかわかりませんが80を過ぎると出てきて当然の症状のようですし、微熱は出たら横になっている事が大切で、無理に動く必要もないと思います。使用人が65人もいるんですから、上皇の介護もそちらに任せて、ゆったりとベッドで過ごしても誰も怒らないんでは?

なのになぜあえて「上皇陛下のお世話を一人でなさる上皇后さまには頭が下がる」などと書かせる必要があるのでしょうか。

 

コメント (1)

コロナ感染の女性 自殺

2021-01-23 07:00:00 | ドラマ・ワイドショー

 いつかこんな事が起こると思っていました。

 コロナ感染の都内の女性 自殺 

 今月、都内のマンションで女性が自殺しているのが発見された

 女性は新型コロナに感染したあとも無症状だったので自宅療養中だった

 メモには「自分のせいで回りに迷惑をかけてすまない」とあった

 この「周りに」というのはご自分のお嬢さんのことだったらしいですね。

 小池都知事は「大変残念なこと」と言ったらしいですが、こんな風に感染した人に罪悪感を植え付けているのは他ならぬ都知事であり、医師会であることを忘れてはいけません。

 朝のワイドショーで芸人さんが持病持ちで新型コロナに感染して一時意識不明に陥った経緯を語っていましたが、その後、医師に「伝えて欲しいこと」として「他人に移す可能性が高いので意識を高く持ってほしい。すれ違った人に移したかもしれない・・くらい考えて欲しい」と言ったらしいです。

 相変わらず都内の病院はコロナ患者を受け入れたがりません。

「地域の役割が」と言っているけど、本当はコロナ病棟を作るのが面倒で、万が一クラスターを起こしたら病院の名誉にかかわると思う、コロナは金にならないという理由です。

その代わり、声を大にして「国民の方々には他人に感染させるかもしれない」と、だから動くなとそればかり言います。こんなに感染者が増えているのは国民のせいときっぱり言っているのです。

 生真面目な人程、「なぜ感染してしまったのか。なぜうつしてしまったのか」と悩み、いっそ、自分なんかいない方がいいと思うものです。そんな人に「心のケア」をどうのこうのと言う前に、高飛車で上から目線の医療従事者に「患者の選別をするな」と命令すべきです。

最初は「医療従事者の方々ありがとう。差別されて気の毒」と思っていた国民も、こうも上から目線で「国民が感染させない努力をすべき」と言い続け、挙句には「命の選択が必要

医療崩壊から医療壊滅状態です」などと堂々という医師会に怒りを覚えています。

医師会と医療従事者は違うと頭ではわかっている。

けれど、国民の見えない怒りは、まず医療従事者に向かうでしょう。

日本にはかつて「黄熱病」の研究に命をかけた野口英世という人がいました。

「医は仁術」とも言います。

でも実際はそうでないことも知っているし、大抵の医者は高飛車な態度をする事も知っています。

けれど、こうもあからさまに見せつけられ、結果、自殺者まで出したとあってはやはり、この責任は医師会にあると思わないといけないでしょう。

医学部での教育は、技術よりもまず「医とは何か」「なぜ君は医者になるのか」と思想教育からすべきです。

・救う命に大きいも小さいもない

・身を犠牲にしても命を救う使命がある

ということ。たとえ机上の空論でもまずこの思想を学ぶのとそうでないのとは、後の「医療従事者」としての生き方に違いが出る筈です。

 

日本は病院が多いけど、小さい病院が多くて「広く浅く」がモットー。

それゆえに緊急事態や有事に対処することがなかなか出来ない。融通がきかないのだそうです。

経営に直結する「命の選択」

される国民は病院を信用出来なくなります。

新型コロナ禍で病人をたらい回しにする医者たちを何とかしてほしいと思います。

そしてこれは「病気」であって犯罪ではない。

感染したら回復する権利は誰にでもあることをもっと強く訴えて欲しいです。

 

コメント (8)

日本一強い女 皇嗣妃殿下の肖像45

2021-01-22 07:00:00 | 日本一強い女 皇嗣妃殿下の肖像

 2004年4月19日 皇居で雅楽演奏会

 

 2004年4月26日 地球環境大賞

 

 

  2004年5月17日 栃木県でアジア超音波医学生物学学術連合国際会議出席

 

 2004年5月20日 日本動物園水族館協会会合出席の為愛知県訪問

 2004年5月31日 日本愛瓢会彦根大会出席

 2004年6月14日 資金寄付者感謝状贈呈とレセプション

 

 2004年6月22日 静岡県細江町の平野社団西気賀保養所訪問

 2004年7月20日 福岡県の海フェスタ・ふくおか

 2004年7月20日 山階鳥類研究所関係者と秋篠宮家のプライベート旅行

志賀高原の発哺温泉「天狗の湯」で 島津夫妻などが見える

 

 2004年7月31日 タイのシリキット王妃72歳慶賀記念チャリティ・コンサートを鑑賞する両殿下と眞子内親王

 2004年8月2日 山梨県訪問。ベンチャースカウト大会開会式

 

 2004年8月4日 須崎静養

 

帰京時の眞子内親王

 2004年9月 皇居の生物学研究所でぶどう摘みをする眞子内親王・佳子内親王

 2004年9月4日 埼玉県訪問 国体出席のため

 

眞子内親王は中学1年から公務見習いが始まりました。

この頃からすでに秋篠宮家は大忙しのわりにはつましい生活・・だったんでしょうね。

静養の時、東宮家のいない一家はのびのびしていますね。

コメント (5)

医療崩壊は日常化

2021-01-21 07:00:00 | つれづれ日記

 北京で160万人がロックダウンだそうで・・・何でも南部大興(Daxing)区で6人、他1名がコロナにかかったそうです。

いわゆる7人で北京をロックダウンってすごすぎる。

本当に7人なのか?

確か中国にはWHOの面々が行ってて、武漢あたりにいるんでしょう?

北京に入れなくなっちゃいましたね。それが目的か?と思ったり。

とにかく中国は信用できないから。

日本医師会の中川会長のセリフ

現在、緊急事態宣言対象地域を中心に、医療崩壊という状態が多発し、日常化してきました。現状のままではトリアージもせざるを得ない状態です。助かる命に優先順位をつけなければなりません

つまり「命の選択」をするぞという脅しです。

それもこれも国民のせいだぜイエーイって感じに聞こえてしまうのですが。

帰宅してちらっとミヤネ屋を見てたら、結構前向きな意見が出ているんですよ。

どうやって病床を増やしたらいいかとか。

一度コロナにかかった人は再感染するリスクは少なくなるから、彼らに病院内の掃除とか色々なお仕事をふってみてはどうかとか。

でも医師会の人は苦虫をかみつぶしたような顔をして「そうですね」としか言わない。

中川会長のセリフ

中小規模の病院には地域で割り当てられた役割があり、また、ゾーニングの面でコロナ患者の受け入れが難しいところもあり、具体的な調整法を考えたい

つまり、役割以外の事はやりたくない。今後も民間病院はコロナを受け入れるつもりはないのでヨロシクと言っているのです。

どんなに前向きな意見を向けても最後はこうです。

「地域で与えられた役割があるので・・・・・」

どうしたってベッドは増やせませんって事ですよね。

ツイッターなどでは「夏からこっち医師会は何をしていたんだ」という怒りの声も多いですけど、全然届かないし無視するし。

だから国民だって、じゃあ好きにするよ。どうせ病気になっても自宅待機なんでしょ。って感じです。

うちの職場などでももうすでに諦め状態。

「もういつ誰がコロナになってもおかしくない状態だし、仮にかかったとしても自宅待機でしょうね」と気軽に話す20代。若い人はいいよね・・・こっちは命に係わる問題になってしまうというのに。

この日本で命の選択されちゃうなんてね。幻滅もいいところだなあ。

どうせお金持ちで権力がある人は真っ先に入院させてもらえるんでしょうけど。

こんな医療崩壊の時期に「五輪やるから」と言える二階は頭がおかしいのでは?

オリ・パラの成功が、世界中のアスリートの支援につながり、それをみて挑もうとする世界中の子供たちの笑顔と希望になると確信している」

今は感染の危機しかないんだけどな。

ガースーもう二階とは手を切りなよ。

損するだけだよ。

そもそも東北が戊辰戦争で大敗を期して会津がひどい目にあったのはなぜかわかってるでしょう?

律義な忠義にもほどがあるって話。泥船に一緒に乗っても裏切られるだけなんです。

 

コメント (6)

「慈愛」はもう結構ですわ 雅子皇后

2021-01-20 07:00:00 | 皇室報道

 ティアラに関しては、過去記事でまとめて色々書いておりますので、ぜひググってみてくださいませ。

 いわゆる富岳が提示した飛沫の飛散に関する不織布・布・ウレタンの違い。

マスコミによって実際に「不織布しかダメ」な店ががんがん紹介されていて、ああ・・もう終わったかなと。私の楽しみが消えるのかと。

「安全を期する為」「最高の安全の為」と言ってますが、それを求めるならN92でしたっけ?そういうものか、防護マスクとかしないとおかしいのではありませんか?

富岳が示したものは、咳をした場合の話で、現在の私達は「咳」をするからマスクをつけているわけではありません。また、本当にせき込む時はさらに腕で隠したり顔をそむけたりします。それを普通に会話して食事をする際に応用するのは無理があるし、何となくマスク会社の陰謀なのか?と思ったり。

世の中には本当に経済的に困っていて、安い不織布マスクだって買えない人がいるのに、「こうでないといけない」と決めつけるのは単に自分達が安心したいからなんだろうと思います。けれど、日本の嫌なところはそういうものがつもり積もって「布やウレタンは悪者」になってしまうことです。

(確かに「ないなら上げるわよ」とばかりにマスクを渡してまで不織布にしている店もあるようでしたが、そんな風に強制される事がもう不愉快)

「家の中では布、人が集まる所では不織布」と研究所とやらが言ってるようですが、強制しないで下さい。マスコミも一々専門家のあれこれを報道しないで。

本当にマスクくらい何をしたっていいじゃない。それで感染が広がったり収まったりするような簡単なものなら、ここまでパンデミックになってないって。

 天皇誕生日の一般参賀中止

今年もまた色々な皇室行事が中止に追い込まれそうですが、オンラインで続けていくような事を週刊誌が書いていました。

お正月の一般参賀中止に続いて、天皇誕生日の一般参賀も中止。

これで即位してから一度も誕生日の一般参賀がない天皇陛下。

よほど八百万の神様に嫌われているらしい まあ、ご本人的には率先してステイホームしているし、どうでもいいんでしょうけど。

即位して以来、唯一の華やかなことはトランプ大統領夫妻の来日だった・・・ですね。

その大統領がまさに法則発動で、綺麗な辞め方をせず辞めたあとは犯罪者よばわりされそうな状態になるとは。天皇皇后が英語で話をしたーーとそれはそれはハイになっていた皇后陛下も、もう全然自慢にならなくなっちゃいましたね。

トランプ大統領も日本に来なければ、天皇皇后に会わなければこんな事になっていなかったかもしれない。

本当にあの二人に近づくとろくなことがない・・これは都市伝説というより定説です。

なぜそうなの?

だって嘘ばかりつくから

嘘で塗り固めた皇族人生に何の価値があるのでしょうね。

 

 「慈愛」の雅子さま 「ワクチンは国民が先に

・・・というタイトルが週刊誌に踊り、久しぶりにぶぶっと吹き出しそうになりました。

「慈愛」は美智子皇后の専売特許だと思っていたら、現皇后に引き継がれたんですね。

少なくとも紀子様が皇后になる時には「慈愛」なんて言葉は使われないだろうし、使って欲しくもないけど。

要するに記事の内容は、

 新型コロナのワクチンが日本で承認されたら、本来は真っ先に天皇皇后が打つべきだけど慈愛の雅子さまは「国民が先に」と言った

 上皇上皇后夫妻もそういうスタンスだったから

というものです。

でもこれってさりげなくイギリスに喧嘩売ってないか?と思って。

なんせイギリスではエリザベス女王が真っ先にワクチン接種をしたのですから。

でもそれには理由があって、女王が先に接種することで国民に「ワクチンは安全」というイメージを持ってもらう為でした。

一方の「慈愛」の雅子さまの「国民が先に」というのは、ひっくり返していうと「国民が先に接種して安全性が確認されたら自分達も」と見えるわけですね。

君主たるもの「率先して行うべきもの」と「最後に行うべきもの」の区別がつかないとは。もっとも、日本の場合は今の天皇皇后には存在感がないので大した影響力はないのですが。

 

週刊誌には「上皇陛下がコロナ認知症なので早く元の東宮御所に帰りたい」と上皇后が思っているようなことが書かれています。

いや、もしかしたら「このままだとコロナ認知症に繋がる可能性が」と言っていたかも。どちらにしても、高輪仙洞御所は狭いと言いたいのですよね。

使用人が65人もいれば狭くなるのも当然ですが、庭園もあるようだし退屈なら皇居に通えばいいのだし、どうしてああも赤坂に拘るんだろうか。

毎日ひっそり写経でもしてくれたらボケないと思いますけどね。

 

 

 

 

 

コメント (18)

マスクくらい何をしたって・・・・

2021-01-19 07:00:00 | つれづれ日記

毎日、感染者が1000人とか2000人とか、そんな数を提示されたら不安になります。

マスコミは「〇〇としては過去最高」ばかり繰り返していて、決して「今日は少ない」とは言いませんから。

また、空気感染ではなく、飛沫感染だからある程度の距離を保って、しかも大声でしゃべったりしなければ大丈夫な筈なのに、今や外でマスク無しで歩いていると白い目で見られるし、ランニングするのもマスクをつけてみたいな雰囲気になっているのが困ります。

そして「ウレタンマスクはダメ」という情報が拡散されたら、「ウレタンマスク・布マスクお断り」の店や劇場が続出。

ここまで来ると「息をするな」と言われているような気がします。

私、ウレタンマスクは使用したことがないのです。

同僚が夏場に買って見たところ、呼吸する時にくちにくっつくので、かえって呼吸困難になってしまう~~といって不織布にしてましたので。

あのマスクのいけないところは、飛沫云々ではなく「鼻」が出てしまうところではないでしょうか。軽くて薄いから落ちてくるのかなと思ったり。

布に関して言えばきちんと裏地をつけて作っているので大丈夫と思っています。

今は裏地にも色々な種類があって接触冷感だけでなく抗菌やヒアルロン酸入りというのもあり、選ぶのが楽しいですよね。(高いですけど)

っていうか、マスクくらい自由に何をつけても文句をいうなよ・・店などもちょっと考えたらわかるでしょ?

マスクの種類が悪いとかいいとかではなく、密になって大声でしゃべったりすることがリスクが高いのですから。

これ以上煩くいうと、不織布2枚重ねにフェイスシールドしないと店には入れないなんて事になりそうですよね。

不織布が肌に合わない人もいるし、マスク自体がダメな人もいる。

そういう人達のことを少し考えてから拡散して欲しいものだと思います。

今の感染者が多いこと=マスクの種類

ではないので。

 

どうやら中国は2019年の夏には武漢で新型コロナの情報を得ていたようです。

コロナウイルス自体は雲南省のコウモリから出たもの。

なぜそれが武漢で発見されたのかはわからない。

武漢のウイルス研究所はその当時から、発症元を掴もうとしていたし、ワクチンを作る為の情報を集めていたそうです。

2020年1月初旬には当局から新型コロナで死亡した人達のカルテの改ざんが行われ、さらに資料が焼き捨てられています。

武漢の市場は閉鎖されて、今回、WHOが入っても何も見つけることは出来ないだろうと言われています。

でもWHOは今回のパンデミックが「終わり」ではなく「始まり」だとみているんですね。

つまり、これから5年おき、あるいは10年おき間隔で中国から新型のウイルスが出てくるだろうと。その為の対策をしなくてはいけないと思っているらしいのです。

どうして未知のウイルスの発症がいつも中国なのかはわかりません。

中国人の食生活に原因があるのではないかとか、環境問題とか、あるいはウイルス兵器とか色々言われているようですが、でもとにかく中国から出てくるのは確かなようで。

今回のWHOの中国入りで、「新型コロナ」の破片だけでも見つけることが出来れば・・・と、そういう段階らしい。

でもそれじゃ世界はたまったものではありません。

こんな事が数年おきに起きたら世界は死滅しますよ。中国が世界制覇してしまう。

それを止める為の世界的な組織があるんじゃないでしょうか?

 

今、日本では医師会自称「医療崩壊 → 医療壊滅」がどんどんあらわになって、隔離の時点ですでに時遅く亡くなってしまう人が増えています。

受け入れ先がない、保健所に電話しても通じない。

ゆえに、自分の身は自分で守れ。と、国がいうのはおかしいのでは?

医師会の人達はここまで来ても「うちは設備が・・・」「役割分担が違う」と言って、国に歩み寄ろうとせず、内閣や国民を責めるばかりですよね。

そして病院ではクラスターが発生していると・・・

こんなむちゃくちゃな国だったとは。

ガースーが悪いのではなく、ガチガチに凍った政治が悪いのです。

今は誰が政権をとっても悪口を言われて不支持率があがり、潰されてしまう。

本当にそれでいいのですか?

コメント (11)

日本一運のいい女 雅子皇后の肖像 85

2021-01-18 07:00:00 | 日本一運のいい女 雅子皇后の肖像

 2010年4月7日 愛子内親王両親に伴われて登校

・春休み中で他の児童がいない校舎内を教頭の案内でまわり、校庭の池を見たり校舎の中で学校側と話をするなど、約2時間にわたって初等科に滞在。

・皇太子夫妻は愛子内親王が3年生に進級するのを前に「通学をめぐる問題」について学校側と家族揃って話をした様子で、「皇太子ご夫妻は教師らに何度も頭を下げて学校を後にされました。」

 スポニチ2010年4月9日

 2010年4月10日 午前中東宮一家が江戸川区スポーツランドを貸切ってスケートに興じる。

 日刊スポーツ2010年4月14日

愛子様3年2日目授業2時間給食食べず」

 

 女性セブン2010年4月22日号

不登校問題愛子さま(8)事件保護者説明会の大攻防

 

 週刊文春2010年4月22日号

愛子さま同級生「暴力」で前代未聞の退学」

 暴力生徒とされた児童は他の組にクラス替え。愛子内親王のクラスから一番遠いクラスに。

 愛子内親王の同級生が何人か転校していった。学習院への不信感

 東宮のやり方を制御できない事に父兄は怒ったのではないでしょうかね。

  なんにせよ、あっさり退学出来た方は運がよかったですよね。

 

 週刊新潮 2010年4月29日号

ぬぐいがたき学習院「不信」が落とした影「雅子様」同伴通学で「愛子さま」の「一泊遠足」が危ない

 4月13日の父母会で雅子妃はそんなに悩んでいる様子はなかった

 取り巻き以外は冷たい視線を送る。初等科が学級崩壊しているように見せるのは雅子妃のせいと思われている。

 学習院は「子供と親に理解される授業を行う」といい、愛子内親王のいじめ問題には触れず。父母会にはいじめたA君の親もいたが、全く気にしてない様子だった。

 野村東宮大夫の会見「愛子様は雅子さまに付き添われて毎日登校し、クラスの人達からも温かく接して貰っている」と発言。実際は午前中に来てお昼前に帰る生活。

 雅子さまは愛子様が外に出れば一緒に出ていく。子供達が気を遣う。

 一泊の遠足にも付き添ったら前代未聞

 

 2010年4月30日 野村東宮大夫の記者会見

1日1時限しか出席できなかった新学期当初と比べ、最近は3時限程度出席できる日が増え、「がんばっておられる」

4月は風邪などで休んだ3日間(うち4月20、21日は風邪で欠席)を除くすべての日に登校、クラスの友だちや先生たちの配慮のおかげ。

 ただ、日によって波があり、雅子妃が引き続き登下校や授業などに付き添っているとのこと。

30日当日、初等科では校外写生大会が行われたが、「長時間にわたるため」という理由により愛子内親王は欠席。

 この年齢で「体調の波」を発するお子様です。

 もはや不登校の原因が何であったかなんてどうでもいいという気がします。

 

 2010年5月1日 御陵牧場静養

 2010年5月5日 帰京

 2010年5月12日 アンソニー・レーク ユニセフ事務局長に会う。同日の赤十字大会は欠席

 

 女性セブン2010年5月27日号

皇太子妃雅子さま「付き添いでお疲れ」発言の波紋ー「同伴登校」続く中ーご公務も治療活動もストップされたまま

 

 女性セブン2010年6月3日号

緊迫の土曜日 皇太子妃雅子さま(46)と愛子さま(8)「限界スケート」に区民困惑ご友人家族も一緒に3時間。お帰りは勝手口から」

 この頃、江戸川スポーツセンターのスケートリンクを毎週東宮一家が貸し切り、一般客を追い出して窓にはガムテープなどを張って絶対に見えないようにして遊ぶというのが多々ありました。

 東宮の一部の取り巻きがこの恩恵に預かっていたのですが、この施設は区民のもので、区民が利用できないという状態が果たしてどうなのか?とネットでも紛糾。

 

 週刊文春2010年6月3日号

雅子さまと愛子さま「母子密着」20人の証言

一時限目は「欠席」12時45分下校の「午前中登校」

▼「教室」の片隅で見守る雅子さま

▼東宮御所でのご昼食はなぜか「別々の食卓」

▼遠足も写生も……行事はすべてご欠席
▼「仮病の税金ドロボー」とまで言う学習院の悪ガキ

付き添いを始めた雅子妃は俄然生き生きし始めます。

私などは数時間の授業参観も嫌だなと思うのに、よくもまあ教室の後ろにいられるなと思ったのですが、要するに「これが私の生きる道」だったのでしょう。

勉強ばかりしてきた雅子妃にとって「教室」こそ最も安心できる場であり、「子供の付き添い」という言い訳を使って授業を受けることは楽しかったのではないかと思われます。

また、学校では大人も子供も自分の言いなりに出来るし、娘には最高級の扱いをしてくれるし、叱られることも批判される事もない。こんな楽しい環境はないと思っていた筈です。

「あなたたちのせいでこういう事をせざるを得なかったのよ」と胸の中に怒りを貯め込み、毎日が仕返しの日々。教師たちの恐懼する様を「ざまあみろ」と思いつつ見たに違いないのです。

「いじめの被害者」であるという立場を忘れてママ友達と普通に会話できる神経は理解しがたいものがありますが、自分が優位に立つことさえ出来ればあとは何でもいいという、おおざっぱな性格も見えてきます。

 

 

 

コメント (1)

皇室ウイークリー

2021-01-17 07:00:00 | 皇室ウイークリー

ご日程

両陛下

1月8日・・・天皇陛下 → 通常業務

1月12日・・・天皇陛下 → 通常業務

 

 皇嗣家はお休み週ですね。

 愛子内親王は皇居でみかん狩りを楽しんだそうで、とったゆずやみかんを職員に配ったらしい。

ということで、宮内庁が提供して来た写真が

へ?今のじゃないの?こんな小さな時のお楽しみを大学生になってもやっている。

もしかしたら「ママ」と。今の自分でミカンを切るという仕草と比較するなら微笑ましいけれどね。

  一方、悠仁親王は毎年恒例の「春飾り」盆栽を製作。その写真が欲しいですよね。

 ラグビー大学選手権を観戦の三笠宮彬子女王 

 1月11日、自身が名誉総裁を務める日本ラグビーフットボール協会の招きで、国立競技場(新宿区)で、ラグビーの全国大学選手権の決勝戦を観戦し、表彰式にも臨んだ。

 

 ケンブリッジ公爵夫妻 スコットランドから批判される 

 ウイリアム王子とキャサリン妃は昨年末、お召し列車に乗って国内を1250マイルに渡って旅行した。

 目的は国内で新型コロナ最前線で働く人々への感謝を伝える為の旅だった。

 スコットランド政府は、移動制限が敷かれている時に王族が訪問するのはよくないと懸念を表していたが、王室スタッフがこれを無視。

 人気取りに終始しただけではないかとの批判

でもまあ、ファッションが素敵なので写真だけでも・・・・

ほとんどの服にタータンチェックを入れるという凝りよう。マスクもおしゃれ。

でも、やっぱり二人が来れば民間の人達がお出迎えするわけで。

マスクつけてないし、自粛期間にこれはどうなの?と言われたら「そうだよね」と言うしかないと思います。

せっかくオンライン公務が好評なんですから、もう少し我慢すべきだった?

特にスコットランドはイングランドにあまりいい感情を持ってない土地ですしね。

そういえば、天皇皇后もお召し列車で静養には行くけど、それ以外には使わないんだなあと。この際ですからお召し列車で日本各地の神社にお参りにでも行けばよろしいのでは?

無論某学会員にお出迎えは「不要」と言ってくれれば、誰も来ないので安心です。

ローブデコルテとティアラについて色々なご意見があり、参考にさせて頂きました。

私、令和の即位の礼でびっくりしたのは高円宮家から嫁に行った二人が勲章とティアラをしていたことで。一般人になったのに何様のつもりなの?と思ったのは事実です。

で、過去にこういう事例があるのかなと思って探したんですが、これがなかなか・・・・

でも少なくとも、平成の即位の礼の時に昭和天皇の降嫁した皇女たちがそのようななりで即位の礼に出たという話は聞かないので、実際はそういうことはありえなかっただろうと思います。

勲章もティアラも「皇族の証」ですよね。

皇族でなくなった以上、つけてはいけない筈なのですが、宮内庁のプロトコルにはそこまで規定していないのでそこをついたんだろうと。許したのは勿論高円宮妃です。

ティアラは戦後、旧皇族や旧華族などが大量に売ってしまってなくなったものが多いですが、一部は皇室が買い上げたり旧家の本家に引き取られたりしました。

十二単も同じです。

正田美智子さんが入内する時は自前の十二単もないし、誰に借りることも出来ないし、ティアラも勿論そうなので最初から全部新調だったのですが、20世紀から見ると「新しい方がいいじゃない?」って思う。でお21世紀になると「先祖から受け継いだものの方が高級感と歴史を感じる」と価値観が変わりますよね。

正田美智子さんが自前で用意出来なかったことは、旧皇族らからすれば「みてごらんなさいよ」だったと思います。

津軽華子姫が常陸宮家に入内の折には徳川家のティアラや十二単などが貸し出されたわけです。三笠宮家も同様でそれを現在高円宮家が結構自由に使っているという感じです。

以前も書きましたが、宮妃のティアラが一つしかないのは紀子妃だけでした。

高松宮妃は2つのティアラを「一つは雅子妃に一つは紀子妃に」と遺言した筈が、どちらも所在不明です。

また「どんな時にティアラをつけるか」ということですが、昭和時代はその規定があまりなくて、

大統領夫妻を迎えてもティアラをつけていたりしますよね。

このようにエリザベス女王がいらした時は、英国関係の人もティアラをつけていました。

今はこのような事があるのかどうかわかりませんが・・・・

昭和の頃はある程度「その時の英国スタイル」に合わせていた部分もあるでしょう。

ところが、一つだけ不思議な晩さん会がありました。

それは、フィリピンのアキノ大統領が来た時のことです。

彼女は夫が暗殺された直後に大統領に就任しましたよね。

そして日本に来たのですが、その時は当然単独でした。

そこで、日本政府は晩さん会に天皇陛下以下出席者は全員男性だけというスタイルをとったのです。配偶者がいない大統領に配慮して、こちらも配偶者なしということで。

でも私、当時はまだ子供でしたが「こんなのおかしい」と思いました。

未亡人の大統領だからって配偶者を出席させない晩さん会なんてかえって失礼じゃないか?と。それに女性が来ているならむしろ、皇后主催の女性だけの晩さん会にしちゃった方がいいんじゃないの?とも。

アキノ大統領はそのとき、黄色の衣装を着ていたと思うんですが他はずらりと燕尾服で異様な光景だったなあと。

誰がそう指示をしたのかわかりませんけど・・・・

 

それとミステリーマニアさんが示して下さった、平成の即位の時に女官がティアラを付けていた写真も見ました。しかし、これは間違いです。なぜなら女官は皇族ではないのでつける習わしがありません。

この時、井上女官長以下ティアラをつけていたのは皇后の見栄だったのではないかと思っています。あれは一体どなたのティアラだったんでしょうか?

それとも単なるカチューシャだったのかしら?

 

 

 

 

コメント (12)

日本一運のいい女 雅子皇后の肖像84

2021-01-16 07:00:00 | 日本一運のいい女 雅子皇后の肖像

 2010年3月16日

終了式は欠席し、その後のホームルームに出て帰宅する内親王に付き添う雅子妃

 週刊朝日2010年3月26日号

陛下も憂えた愛子さま欠席騒動 皇太子ご夫妻の正念場」

 3月12日野村東宮大夫への質問が相次ぐ じっと黙って沈静化を計ろうとしているような大夫の態度。

 そもそも事の発端は東宮大夫の記者会見。少し考えれば影響が広がることが分かった筈。

 学習院は「いじめ」を否定。その上で「東宮にには失望を覚えた

 野村「直接暴力が云々ということについては(学習院と)食い違いがあった」

つまりきちんとウラをとっていなかった。

 3月9日から雅子妃は愛子内親王に付き添い登校。毎日一時間教室で見守っている。

 記者「殿下の性格としては穏便に事をおさめようとはおもわなかったのか?

  野村「殿下が帰国されてから判断を仰ぎたい」

    「こういう話(いじめ)を両殿下の了解なしに私が発表するのは想定できない」

 皇太子殿下は出発前日にあたる5日参内している。両陛下が東宮大夫に聞く前になぜ自分で話さなかったのか」

  5日から皇太子のコメントはゼロ。

 記者「両陛下が両者が傷つくことのないようにと発言したのに殿下が沈黙しているのはおかしいのでは」

    「殿下に説明責任があるのでは」

 野村「うーん・・・」

 日刊スポーツ2010年3月17日

愛子様終了式欠席後に登校」「雅子さま参観ホームルーム

 2010年3月17日 帰国後参内の皇太子

 週刊新潮2010年3月25日号

「学習院」と「雅子さま」の冷たい戦争・一人父兄参観を続けた雅子さま・東宮大夫会見に学習院の不信感

▼「4時間目の児童」になった愛子さま「心の処方箋」▼自主退学の噂も囁かれた「乱暴少年」への大きな外圧▼「東宮大夫」の紛争調停能力に「疑問符」がついた▼両陛下が心配される東宮孤立と「雅子さま」のストレス▼「慶応」「早実」「田園調布雙葉」転校秘密プロジェクト▼新学年「クラス替え」特別配慮で危機を克服できるのか

 週刊文春2010年3月25日号

愛子様はご家庭で直して頂かないと」・学級崩壊学習院よ、何様のつもりだ」

 愛子内親王が受けた暴力は首をしめられたり、突然後ろから後頭部をつかまれたこと・・・本当はそのまま下駄箱に頭を突っ込まれたことだ。

 問題は乱暴な行為ではなく、愛子さまの敏感さにあると学習院は考えている。

 愛子さまは恐怖から腹痛や吐き気を催していたのに、それでも「悪くない」というのか。

 

 2010年3月18日 皇居で昼食会

 皇太子夫妻のコメント

愛子の様子に国民の皆さまにはご心配をおかけしており愛子のことをわたしたちも心を痛めております」

「天皇皇后両陛下をはじめ、皆さまから愛子に様々な配慮を頂いていることを心からありがたいと思っています」

 2010年3月24日 奥志賀静養

 2010年 3月30日 帰京

 

国民のほとんどは忘れていることだろうと思います。

ある日突如、東宮大夫が定例記者会見で「愛子様が暴力を受けて休んでいる」と発表。

それから犯人捜しが始まったり、全ての責任を学習院に押し付けるなどひどい状態が1年以上も続いたのです。

そもそも国民に対して制裁を加えるような皇太子・皇太子妃が天皇皇后になってしまった事には私達国民は大きな失望を感じなければなりませんし、当時の天皇皇后が一切何もしなかった事にも失望しなくてはなりません。

イジメの本人とされた生徒はその後、転校したとか、それすら許されなかったとか様々な憶測が飛び交います。

愛子内親王には常時10人以上のSPがついており、どうやって子供が暴力を振るうことが出来たのか?と冷静に感じた人達も多かったけど、それも抹殺されました。

東宮大夫は「愛子さまが怖いと言ったら怖いんだ」と学習院に言ったそうです。

そしていきなり終了式は出ずにHRに出てなぜか笑顔弾けている親子。

これはいわゆるこれから先の「不登校」に対する対処が出来た喜びなのでしょうか。

そして奥志賀でもにこにこ手を振ることが出来る・・・

今上、時の皇太子は自分の娘に何があったかなんて冷静に考えることなく、芸能人のように「ご心配頂き・・(誰も心配してないよ)」「ありがたい」の言葉で、一人の少年がこれによって社会からはじき出されたかもしれないことは無視。

つまり、天皇皇后というのはここまでエゴイストでしかも冷たい二人なのです。

即位してからそういうものが顔に現れるようになり、少しも晴れやかな気持ちにならない。

気軽に「感染拡大」と何度も言った天皇により、今とうとう感染爆発です。

「天皇」とは日本人にとってどんなに愚鈍でも受け入れなくてはならない存在だといいます。しかし、こんな愚挙が許され、そんな内親王は不登校のまま大学生ですからね。

 

 

 

コメント (7)

NHKよ・・・やめて下さいあのアニメ

2021-01-15 07:00:00 | ドラマ・ワイドショー

 朝のニュースでやっていたのですが、都立広尾病院が都知事の要請をうけて、コロナを受け入れることが決まり、転院を余儀なくされた妊婦さんの話をやっていました。

私、このニュースを見て「マスコミは何を伝えたいのか?」と考えてしまいました。

都立病院にいきなりコロナを受け入れろといった都知事が悪いと言いたいの?

それとも都立病院が悪いの?

限りある病床の中で何とかするといったら、ベッドを空けないといけないわけで。

たまたまこの妊婦は上の子に身体的な問題などもあって、自宅から近い場所がいいと思って都立広尾を選んだのに頭が真っ白って。

転院する場合、病院が紹介状を書いてくれるし、都内にはもっといい病院もあるんじゃないか?と思ったりするんですけど。

こういう報道をするからどこの病院も「コロナ受け入れたくない」となるのでしょう。

医療壊滅を引き起こしているのは病院自身だったりするのです。

そしてマスコミも大いに責任があると思います。

 

ミヤネ屋で台湾のオードリータン氏の話を流していました。

初期の段階で徹底的な封鎖を行い、毎日記者会見して記者からの質問には全部答えるという方法をとっているんだそうです。

台湾は小さいし、温暖な地ですし中国とも臨戦態勢を敷いているから封鎖自体は簡単だったと思います。

簡単に比較して「台湾ってすごい」っていうのは危険。あの番組は韓国がK防疫を自慢していた時にも盛んに韓国上げしてましたよね。

最終的に「日本の政府は信用できない」って刷り込みされているかのようです。

日本の場合、最初に政府が「スマホにCOCOAを入れて下さい」と言っていたのに、ガースーになってからは一言も言わない。追跡する事自体が「悪」と吹き込まれているのでしょうか。何の為のCOCOAよ?

時短営業して、夜早く閉めなくちゃいけないから開店時間を早くしたら「ランチもダメ」って言い出して、休業要請されないけど休業せざるを得ない状況を作っている。

何度も書きまずが、政治家さん達が行く店は広くて感染対策ばっちりで、一人あたり4万もかかる場所なんでしょ?絶対感染させない自信があるんでしょ。

そういう所まで「自粛警察」のように責めるのはいかがなものかと。

政治家が断れない「会食」「会合」を一般サラリーマンが断れると思わないでほしい。ただそれだけです。

 

不要不急の外出は・・・といいつつも、各世帯にはそろそろマイナンバーの申請書が届いている頃だろうし、5年後の更新もある。

なんだかんだと役所はいつもの年より忙しい。

だから・・・NHKさん、赤十字が作ったあのアニメと手洗いの仕方等のビデオを垂れ流すのをやめて欲しいです。

はっきりいってあのアニメは恐怖を生み出します。

ひそひそ声で「その正体は恐怖」とか喋っているけど、その喋りかたと黒の

「恐怖さん」が怖いのよ。

一日中流しているのは、NHKの職員がお休みしているのかしらね。

だったらいっそ放送をやめたらどうかと思います。

国民から受信料とって手抜きビデオを一日中流すってどういう事なんでしょう?

N国党はこの点は追求しないのでしょうか?

民放は「医療ひっ迫」しか言わないし。

 

 

 

コメント (9)