ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

カルト教団はもういいって・・・

2006-07-31 09:58:35 | ドラマ・ワイドショー

 朝のワイドショーって一体どんな風に番組作りをしているんでしょうね。

一つの大きな事件があると、延々とそれを繰り返し、重箱の隅をつつくような

事まで報道するでしょう

特にテレビ朝日のちょっとしつこい感じに辟易しています・・・・

ちょっと前までは「畠山鈴香」ネタを延々とやっていましたよね。

彩香ちゃんの体にみたてたものを川に流したり、豪憲君をどう林の中に

投げ捨てたか・・・なんて事も延々と議論し、そして実験してました

その割りに「鈴香」容疑者の過去については通り一編の報道

(それでもかなり何度もしつこくやってましたが)

 

やっとそれが終わったと思ったら、今度は「摂理」問題ですかーー

こんなの1度か2度報道されたらそれで終わりでいいんじゃないでしょうか?

しつこく、教祖チョン・ミョンスクの「好みの女性のタイプ」だの

暴行の仕方だの、被害者のコメントを何人もに分けて報道する必要性あり?

先週からずっとこの話題ですよねーー

もう、いい加減飽きました・・・・

どうせなら教祖のおいたちから今にいたるまでを一回報道して終わりにして

欲しいです

そりゃ・・被害者は気の毒だと思いますよ。

学歴も優秀、容姿もいい女性ばかりが狙われてマインドコントロールを受けて

信者になってしまう実態っていうのは、本当にひどいと思います

こんな教祖、さっさと逮捕されてしまえばいいと思います。

 

でも、今のところまだ逮捕の可能性はあまりないようだし、ゆえに

進展してから報道してもいいんじゃないかと・・・

さすがに、ここまで大きく報道されたら次にひっかかる人もいないでしょうし。

毎日毎日同じ映像・同じコメントばかりではワイドショーの必要性を疑って

しまいます

 

そんな事より、福島の40歳の父親と33歳の母親による「虐待死」に関する

真相を知りたいです。

しつけの一環だった」などとバカな事を言っている父親の話

結構大きな家に住んでいたようだし、子供もあと2人くらいいたんでしょう?

一人は突然死したとかいうお話で

何で、そんな事が起きていながら今回の事件が起きたのか・・・・

あさはあったけど虐待を把握できなかった」という児童相談所の意識の低さ

を徹底検証して欲しいです

 

福島、そして彩香ちゃんがいた秋田の児童相談所も「虐待」を判定しかねて

いるような節があります。

子殺し・親殺し・虐待・・・そういう事件が毎日起こっていても、

それは東京の話だからーー」とか思っている人って結構多いと思うんですよ。

そこらへんの意識改革のような報道をして欲しいです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚コラム・・エリザベートをベルばらにしないで

2006-07-30 11:07:44 | 宝塚コラム

 カテゴリーがどどっと増えたでしょ?

かなりジャンルごとに読みやすくなったのでは・・と思います

 

 さて・・・今年、新宿コマにウイーン版の「エリザベート」がやってきます。

ヅカファンじゃなくても名前くらいは知っているでしょうミュージカル

「エリザベート」は元々ウイーンが初演なんですね

(もう今から10年以上も前のお話になります)

宝塚歌劇団の演出家、小池修一郎氏が退団する一路真輝の為に

探し出してきたのがこの「エリザベート」でした。

始まる前は「一路に死神の役なんてひどいわっ」とか

タイトルロールが娘役じゃないのっ」と非難ごうごうだったらしいですが、

幕が開いたら、これぞまさしく「ベルばらをしのぐ大ヒット」になったわけです。

 

このミュージカルが宝塚歌劇として成功したのは・・・

 ウイーン版では影の役割のトートを宝塚風に主役に押し上げ、それが

自然に行われたこと。

トートの造形を「宝塚の典型的な男役像」にすることによって成功した。

 よりエリザベートとトートの恋愛感情を前面に出して、宝塚風にアレンジ

したこと。

 ウイーン版のエピソードから宝塚にふさわしくない生々しい部分を

そぎおとしたこと

 

でしょうか・・・・

宝塚の成功によって「エリザベート」はどんどん進化し、ウイーンのみならず

オランダ・ハンガリー・ドイツなどでも上演されるようになりました。

新曲も増えています

今回、初演から随分経っていますが、ウイーン版を見ることによって、改めて

「エリザベートという作品はどういう意味を持っているのか」と再確認できそうな

感じがします

日本で一路真輝主演でずっと上演されてきたものとの比較をするのも

面白いでしょう。

なんせ日本では大人気のエリザベート皇后ですが、本場オーストリアでは

ちょっと見方が違うようですから

 

そして、このいわゆる「元祖エリザベート」上演と同じ頃に、宝塚でも

「エリザベート」の上演が検討されているようです

これが果たして事実なのかどうなのか、実際に配役が発表されてみないと

わからないのですが・・・・

 

実際に上演されたら、結局は見に行くことになるでしょうけど、個人的には

初演当時の感動を得る事は絶対にないだろうと思うし、個々の配役にしても

難癖をつける事はあっても絶賛する事はないだろうと思います

今の人達がどんなに頑張っても、初演の雪組と星組をしのぐ作品が出てくるとは

到底思えません。

日本で最初の初演でしかもかなり難易度の高いミュージカルに挑んだ雪組。

雪の大ヒットを受けて、これまたプレッシャーづくしだった星組こちらは

雪とは全く別な色を出そうと必死でした。

 

そういういつもの公演とはちょっと違う「心のあり方」にファンも共感し、共に

感動を分かち合ったのだと思います。

 

ここまで書いてきて・・・・

これって多分初演の「ベルばら」月組と続演の花組もそうだったのでは?」

と考えてしまうわけです。

少女マンガの舞台化という大変なプレッシャーをはねのけての上演だった

月組・・・そして月のヒットにより花組での新たな「ベルばら」の全国的大ヒット。

 

どちらのファンにとっても、「永遠にあの頃の感動を閉じ込めておきたい」と

思ったはずです。

その「パンドラの箱」が開けられたのは1989年

以後、何度も上演され、今年はついにペガサスに乗ったオスカル様が空を

飛ぶ・・・なんて事もあり、劇団的に言えば「進化するベルばら」と言えるでしょう。

 

けれど・・初演の頃の感動は得られようもないし、年々レベルが低下しているのも

事実

往年のヅカファンから見れば、突っ込みと批判の対象に成り下がってしまったのが

現在の「ベルサイユのばら」です

それでもなぜ上演するのかといえば、確かにチケットが売れるからで

(そこにもきっと裏事情があるんでしょうけど)

ファンの誰もが「いい加減ベルばらは止めて欲しい」と思っている筈なんです。

 

そして・・かの「エリザベート」も1999年の3度目の再演をきっかけに、

その後花組、月組と上演を重ねて来ました

元々の脚本がしっかりしているし、曲も素晴らしいので「ベルばら」程

破綻するという事はありませんが、それでもやはり「何でこの人がトート?」

という事は出てきたし、何よりも腹が立つのは「脚本の読み違え」をしている

主役コンビが多くて・・・という部分です

「エリザベート」はエリザベートとトートのすれ違いストーリーですが、根っこの

部分で繋がっているので、ラストのラブシーンに違和感がないのです。

それなのに、近年よく言われるのは「あんなに憎みあってたトートとエリザベート

が最後に一緒に昇天するのは変じゃない?」という事。

これはまさしく「演じ間違い」から来るものと思いますが・・・

 

つまり、年月を経るに従って、初演当時の思想が変わってきたという事ですね。

「ベルばら」における価値観が(男性に抑圧されている女性の象徴)

変わらないのに対し、「エリザベート」における主役コンビの関係性は変わって

行ってるという事です。

 

このまま「エリザベート」を宝塚の伝家の宝刀として上演し続ける事に

ある種の危惧を覚えるのは私だけでしょうか?

「ベルばら」はしょうがないとしても「エリザベート」だけは、永遠の名作として

心に残しておきたいと思うのは私だけでしょうか?

そのうち「エリザベートはもう飽きたわ」と言われるような事になったら・・・と

思うと、ちょっと心配です。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

夏ドラ序盤戦を過ぎて・・・・

2006-07-28 11:04:51 | ドラマ・ワイドショー

 あーーもう7月も終わりなんですね

明日は近くの公園でお祭りですよ

浴衣着て盆踊りを踊るような季節になっていたという事をすっかり忘れていました。

 

 さて・・・夏ドラが始まって1ヶ月経過しました。まだ2回目あるいは3回目が

終わったあたりだと思うのですが・・ふぶきさんは一体、いくつみているでしょうか。

 

 誰よりもママを愛す 

ちょっと・・・挫折しかかってます

面白くないわけじゃないんですけど、あまりにも日常的すぎるっていうか?

だらだらみているうちに1時間が終わったーーみたいな感じ?

専業主夫でわりと感情的な甘いお父さん」と

普段家にいないのに、なぜか家族の事は全部知ってる千里眼のお母さん

の組み合わせは非常に面白いです。

意外に田村正和の「主夫」も合ってるし、伊藤蘭の「弁護士ママ」も似合ってます。

玉山鉄二内田有紀もいいです

でも・・・事件がなさすぎなのよねーーー

介護や子育てが絡むわけでもないし、主夫を強調するような事件が起きる

わけでもない(しいて言えば末っ子の薫君が学校で「お前の家は変」と言われて

いるくらい)

このままあと2ヶ月見続けるのはきついかも

 

 結婚できない男 

これまた・・・何だかだらーーっとしたドラマなんですが・・・

ついつい阿部寛の毒舌が聞きたくて見てしまう不思議なドラマです

ドラマとはいえ、あそこまで自己中心的でわがままで人の心がわからない

独身男は今は珍しくないんじゃ・・・

一見、独り身で非常に快適な生活を送っているように見えるんですが、ドラマの

終盤にはなぜかいつも「わびしさ」が漂っているのがいいねーー

独身の40女性や「彼氏がいない」女の子も登場し、いわゆる「孤独の過ごし方」

教室と思ってみればそれなりなのかな・・・

 

 PS羅生門 

これねーー意外や意外大当たり

万馬券みたいなドラマです

最初は「ちょっと変わったケーサツのお話かな」と思っていたんですけど

伊達にベテラン俳優ばっかり起用しているわけじゃなくて、出演者それぞれの

キャラクターがとても生かされてて、みんな生き生きやっています。

ストーリーもヒューマンドラマに視点をおいて、重すぎず軽すぎずいいですね。

ただちょっとお話の締めが極端すぎるような気も・・時間がたりないのね

舘ひろし・・姫みたいなお子ちゃまですら「かっこいい」と言ってしまうんだから

本当に今もって「かっこいい」人なんですねーー

ここでの伊東四郎は「上司にしたいナンバーワン」ですしね。

舘&木村佳乃コンビの行く末が楽しみです。

 

 下北サンデーズ 

どこが「清貧」なのよっ

私の感覚があまりにも古いという事ですか?

彼らからは全然「舞台づくりに情熱を傾ける若者の清貧さ」が伝わってきません。

いくらコインシャワーに入っても、居酒屋で発泡酒とパクチーを食べてても

ラーメンの麺だけすすってても、ボロアパートに住んでいても・・・

ちーーーっとも「生活が大変だけど夢に向かってGO」的なムードがないっ

心の葛藤がないっ 夢への疑問符がないっ 不安や恐れがないっ

舞台作品に対する信念がないっ 意地がないっ

ゆえに、劇中劇が「学芸会」に見えるーーー

佐々木蔵之介さんにリアリティがある分、こんな作品の脚本家という設定が

気の毒で気の毒で・・・・)

もっと熱くなれよっ 芝居に情熱を傾けろってばっ お前は何者だ?

みたいな・・のが欲しいです。

 

 花嫁は厄年っ 

これも挫折しかかってます・・・・・

篠原涼子&岩下志麻の「嫁姑」でなんでこんなに面白くないのか・・・

スタッフに文句を言いたいわ

結局、全部「ありえない」話だからです

福島の出身なのに関西弁を話す息子。

農家の主なのに標準語で話す姑。

そして部屋に隠しカメラを設置しているというむちゃくちゃな設定

東京のテレビ局と福島の農家の切り替えがうまくいかないんですよねーー

いちいち篠原涼子がおっかなびっくりしゃべっているのもうざったいし。

何とかして下さい。

 

 不信のとき・・ウーマンウォーズ 

あららーー小泉孝太郎君って意外とハンサム

育ちのよさがにじみ出て・・・この子となら不倫してもまあいいっか・・・と

思ってしまっちゃいけないのよっ

音楽とドラマのつくりの絶妙さに思わず毎回ドキドキしながら見てます。

本妻・愛人とりまぜて、真面目路線の石黒賢の不倫の行方は?

でもやっぱり「元祖プレイボーイ」石田純一のリアリティには負けるわ

(それにしてもあっちもこっちも子供子供って・・・そんなに欲しいか?子供)

 

 マイボス☆マイヒーロー 

今のところ、これが一番面白いかなあ・・・・

ありきたりのストーリーなんだけど、見てて笑って泣けるドラマです

長瀬君の「変な顔」も絶好調だし・・・・

個人的には「弟ミキオ」がどう絡むのか楽しみです。

そもそも韓国ドラマは男同士の友情とか兄弟愛を描かせたら右に出るのが

ないくらい濃くやってくれますので、そのあたりが楽しみといえば楽しみ

 

やっぱり今夏のドラマはあまり出来がよくないみたいですねーー

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

消費税10%だって・・?谷垣さん

2006-07-28 10:33:17 | 政治

 あー眠れなかったです やっぱりある種の不眠症なんでしょうか・・

ゆえに昼間眠いわけで・・・・

 

 昨日、谷垣財務大臣が出馬表明したという事が大きく報じられました

私、今度の総裁選にはあまり興味がないんです

誰がなっても同じって事はよくわかるし、何がどう転んでも今以上によくなる

わけがないという事もわかってますから。

 

でも・・谷垣さんの出馬表明にはちょっと

彼、まず「靖国神社には行きません」と名言しまたしたよね

これって阿倍さんとは対極になるわけですけど

また「靖国問題」なのかーーーと、ちょっとうんざりしてしまいました。

そりゃあ、行かない方が軋轢を抑えられて、中国も韓国も文句を言わなくて

いいでしょうけど・・・日本の立場はどうなるんでしょうか

それでいて「健全なナショナリズム」とか言うんでしょう?

なに?その「ナショナリズム」って・・・・

 靖国神社に行かない代わりに国立の追悼施設を作るとかいう事?

 あの戦争で国の為に戦った人達を無視しておいて「愛国心を持ちましょう」

って言うことなんでしょうか?

要するに・・・谷垣さんのいう「靖国には行きません」発言の裏には

面倒なことはしたくない」とかーー

色々非難されたくない」なんて気持ちがあるんじゃないのかな・・・

こういう人が総理になったら、何をやっても「事なかれ主義」に陥るのでは?

 

 さらに「2010年までに消費税を10%に上げます」って言いましたよね。

あと4年後には消費税10%ですよーーーみなさん

世の中、格差が広がって「ワーキングプア(働いても働いてもより貧しくなって

いく人達のこと)」という言葉も生まれた程に大変な状況です

無論、国の財源を確保することも必要だとは思うんですけど、

消費税を上げる前に

 社会保険庁をぶっ壊す

 特別会計の見直しをして財源を一般に移す

 国家公務員の特別待遇を止める

これが先じゃないんですかーーー

いきなりあっさりと「消費税10%」だけが国家の赤字を救う道みたいな

言い方をされると、ものすごく腹が立ちます

国民から取り上げる前にまず自分達が倹約してはいかがですか・・・

 

この「消費税10%」云々の中には、谷垣さんの非常に底の浅い政策が

見え隠れしていると思います。

そして「政治の世界で敵を作りたくない」という意思が見え見え

ゆえに、民間の・・・国民から手っ取り早くお金をかき集めようという魂胆

ではないかと・・・・

 

 小泉さんのやり方も今にして思えば、嫌なやり方でしたーー

でも谷垣さんみたに「付け焼刃政策」とか「事なかれ主義」はもっと嫌。

・・・・と家計を担う主婦は思うのでございますよ

もう少し・・・取り上げるのではなく、倹約する・持っている人から取る・・

そういう視点でものを考えられませんかね・・・

 

これ以上、税金が増えて控除が減ったら、普通のサラリーマンは破産です。

 

 

コメント (2)   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

なんか・・・ズレてない?

2006-07-27 16:22:09 | つれづれ日記

 今日は午前中に昼食のお買い物に行きました。

(ふむふむ・・日記だぞ。日記

お昼は石焼風ビビンバがいいと思ったので、牛肉・ナムル・キムチを

買いに近くのスーパーに行ったのでした

そこで ズレまくりのおばさんを発見

 

私の後ろのレジにいたこのおばさん、「お一人様1本限り」のおしょうゆ

3本持っていたのです。

そこでレジの女の子が「申し訳ありません、お一人様1本限りなので」と

2本抜いて別の場所に置こうとしたのです

そしたらこのおばさん、慌てるでもなく驚くでもなく

「わかったわ。じゃあ、3回にわけてレジを打って頂戴」と言い出したんです。

「?」な反応をしたレジ係りの女の子の目の前で、おばさんはおしょうゆを

1本ずつ籠に入れ始め・・・おしょうゆが1本だけ入った籠を3つ作ったんです。

これをずらりと並べて「全部別々に精算してね」と言い出したんです

「そういう事は・・・」といいかけた女の子におばさんは

さっさとおやりなさいよ。あなた見習い?そういう事も覚えておきなさい」と

譲ろうとしません

結局、後ろに人がずらりの状態になったので、押し切られるように何事もなく

このおばさんは「お一人様1本限り」のおしょうゆを3本ゲットいたしました

 

すでに精算を終わらせていた私ですが、何だかものすごく嫌な気持ちになりました。

1本買ってまた後ろに並んで・・の方が可愛いですよね

これ、イトーヨーカドーあたりだったら絶対に許されない事じゃないのかなあ・・・

ちょっと外れた場所の閑散時のスーパーだから?

それにしても・・・こういうおばさんにはなりたくないっ同列にもされたくないっ

です。

 

 また、本日、姫ちゃんの家庭訪問の日でございました。

先生は予定より15分早く登場。

家庭科の先生というこの方は、一見とっても温和で優美な印象があります。

姫ちゃんは責任感が強く、お掃除や給食の準備をものすごく熱心にしかも

きちんとやってくれます」というお話。

でも、姫と同じ係の男子はサボって中々やらなかったり、喧嘩を始めたりと

ちょっと問題児のよう

その子とは学童時代から一緒だったので、「姫から話は聞いています。でも

姫自身は家では愚痴って言いますが、学校ではきちんと役目を果たしているので

別に・・」と言ったら、

もし、姫ちゃんなどから学校の様子の報告があったらぜひ教えてください

と言われてびっくり

どうやら先生は今になってもクラスを把握していないよう・・・・

「いつも教室にいるわけじゃないので・・・」とか言ってるけど

何で学校とは無縁の母親から情報を得ようとするわけ?

前々から思っていたけど、姫ちゃんのクラスって半分崩壊しているような印象

だったのよねーーー

 

さらに「姫はよくお手伝いをしてくれます」と言ったら

あの・・おにいちゃんは?お兄ちゃんはしないんですか?やっぱり男の子

だから?」ととんちんかんな事を言い出したんです

先生は「姫ばかりに家事の負担が押し付けられてる」と思ったらしいんです。

なので、「ジュニアにもさせますが、彼には部活があり朝は早いし夜は遅くて

ほとんど家にはいませんでしたので。これからはさせようと思います」

答えましたが・・・なーんか釈然としませんね

で、さらに話のついでの中で私が

受験生と1歳児が同じ家の中にいるというのはとてもストレスだ」と言ったら

そんなあ。去年ですけど上の子が中3の時に赤ちゃんが生まれた人もいます

からーー頑張ってください」

と言われ、何だか「頑張らない私がいけない」と言われたようで気がふさぎました。

 

 どうして教師って「言葉を言葉のまま」受け取るんでしょうか?

「私が臥せっていることが多いので、お料理やお洗濯物やヨンジュナの送り

迎えなどは姫ちゃんに手伝ってもらってる」と言っただけで

「娘にばかり家事をさせる親」って印象だし、

「上の子が中3の時に赤ちゃんが・・」もそう

教師ってもしかして「人の心の裏」を読んだり、「本当はどうなのか」と疑ったり

することがないのかしらん

 

だーめだーーー 私、「おしょうゆおばさん」と「教師」は合わないみたい。

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

皇室報道・・・新潮・女性セブン

2006-07-27 11:55:24 | 皇室報道

 週刊新潮 

 

タイトル 「雅子様那須御用邸入りで噴出する

                    「御静養しすぎ」バッシング

 

 ここ数年、雅子妃はますます国民の前に出なくなった。

 おととしから那須塩原駅で、迎えの車に乗るまでの歩く距離が極端に

短くなった。以前は70メートルだったのに、今は車を歩道に乗り上げて

乗るので15メートル程。

 那須塩原駅でのお迎えも以前は1000人だったのが、今年は250人

 女性週刊誌に「バッシング記事」が載るようになっている。

 

 雅子様ご回復の兆しも・・上野動物園につづきディズニーランドになぜ?

止まらぬ批判(週刊女性3月28日号)

 雅子様ご一行ディズニーの休日異聞「眞子様佳子様は?と警備1000人

の波紋(女性セブン4月6日号)

 雅子さまそれでも消えない孤立感小和田家へのブーイング娘を諌めるべき

との声(週刊女性4月4日号)

 雅子雅ご実家頼りに美智子さまふともらされたご心配(女性自身5月30日号)

 雅子様ご公務復帰の障害はご歓談?引きずられる皇太子様の苦悩

(週刊女性6月13日号)

 雅子様赤十字大会ご欠席してテニスの波紋(女性セブン6月15日号)

 

 女性週刊誌編集部によると「バッシングの契機になったのは、3月の

 ディズニーランドへの訪問。この時、雅子妃の妹、礼子及び子供を同伴。

雅子妃達と同じように特別待遇を受け「準皇族扱い」だった。いく静養中でも

やりすぎではないかとの意見が噴出

 最初はおそるおそる批判記事を載せたが、抗議はなく、しかも好意的な

書き方をすると「ちゃんと批判してください」とのお叱りが。

 すでに「静養三昧」との声がある。紀子妃の出産時に皇太子一家が

日本にいなかったら批判の的になるだろう(BY松崎敏弥)

 

 

 女性セブン 

 

タイトル 「秋篠宮紀子様帝王切開公表ご決断の日

                   皇后美智子様涙の電話

 

 紀子妃が部分前置胎盤と早期に発表したのは、紀子妃自身の希望。

 おなかの中の胎児が国民の期待を一身に背負っているという事への

配慮の思い

 かつて美智子妃が流産した時、その経過がきちんと報道されなかったことで

あらぬ憶測を呼び、美智子妃自身も傷ついた。その経験から、早く発表した

方がよいと、皇后が紀子妃にアドバイスしたのではないか。

 紀子妃は美智子皇后をお手本に皇族のありかたを学んでいる。

 紀子妃から「大丈夫ですからご安心ください」という言葉と

気丈な態度に皇后は思わず涙を流された。

 眞子様佳子様も心を痛めているが、眞子様のホームステイは予定通り。

 

他に週刊文春が「雅子妃も心配する紀子妃の前置胎盤」という見出しを

つけています。内容は紀子妃の前置胎盤の説明と、報告を受けた雅子妃が

側人に「前置胎盤とは何か」と説明を求められたというもの。

さらに「雅子妃の明日」(友納尚子著)の宣伝記事あり。

 

 女性週刊誌の場合、タイトルか過激でも内容はちゃんと擁護に回っています。

「・・・という批判があるがそれは筋違いです」という書き方。

 そして「言い訳」記事もちゃんと載せます。

「ディズニーランドに礼子親子を同伴したのは身近な人を同行した方が心が

休まるとの医師の強い勧めによるもの」

「赤十字大会にテニスをしたのは医師の強い勧めによるもの。治療の一環

という具合です

これらの言葉には「本当は雅子妃はそういうつもりはなかったけれど、仕方なく」

というニュアンスがあります。

 

 今年に入って、予定通りスケジュールをこなしていたら、ほぼずっと

「静養」でした。(冬のスキー静養は豪雪の被害が・・・と回りに止められた。

TDRの後、鴨川シーワールドを予定したけど、これも両陛下に止められて

急遽葉山の静養に切り替え。

ゴールデンウイークはご料牧場に静養予定も、愛子内親王の病気で中止。

夏の葉山静養は両陛下に断られて中止)

 噂ではオランダから帰国後に須崎での静養が予定されているとか?

 今回の那須静養時の駅前映像には、車の前で立ち止まった皇太子に

雅子妃が足で「さっさと乗って」というように指示する場面が・・・

今までの皇族のイメージが大きく変わった瞬間でした

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分バトン

2006-07-26 10:33:18 | つれづれ日記

 朝、天気がよかったので洗濯三昧をしてしまいました。

いつもは日差しが強いと嫌になりますけど、こんなに久しぶりに太陽が出て

いると嬉しくなります。

セミの声すら珍しい・・・・・

 

 さて・・・・金魚様からバトンが回って来ました。

タイトルをどうしようか・・・と思って、勝手に「自分バトン」って命名して

しまいました(すみません)

 

 1 名前と由来は?

宝塚ファンにしかわからないけど「高嶺ふぶき」の「ふぶき」です。

丁度彼女が退団する頃にちょっとネーミングしないといけないような事情が

ありまして・・・で、つい・・・拝借してしまいました。

 

 2 バトンを回してくれた人の印象

金魚様は理論派ですよねーーちょっと硬い印象もあるけど。

 

 3 性別と種族は?

女性です。種族は自分では大和民族だと思っているけど、他人様に言わせると

「絶対西洋の血が入ってる」と言われます。

昔、タイに行った時も現地のガイドさんに「お父さんはアメリカ人?」と言われました。

息子の同級生にも「お前のお母さんはハーフかクォーター?」と言われます。

別に彫が深いわけでも何でもないんだけど・・・

(強いているなら宮沢りえを想像して下さい

 

 4 使っている携帯の機種は?

今はFOMAです。ちなみに旦那はまだムーバです。

 

  5 普段着はどんな感じ?

パンツスタイルにTシャツ。1歳児がいる主婦におしゃれは無用の長物です。

 

  6 年齢は?

・・・・だからーー(ってまだ何も言ってませんが)

薬師丸ひろ子・近藤真彦・杉田かおる・鶴見辰吾・橋本聖子・・・と

同い年です。

 

  7 自分を「変態」OR「変人」だと思いませんか?

何でそう思うの?

私ほど常識人はいませんわ

 

  8 SとMどっち?

 やっぱり女性ですし・・・・なんていうか・・・Mかなあ・・・

 

  9 飛行機に乗ったことありますか?

はい。数年前は宝塚行くのに利用してました

いまだに飛行機の乗り方ってよくわかんないんですよねーー

飛行機に車椅子で乗る時ってどうするか知ってます?

車輪を全部外して、横の取っ手も外して「椅子」状態で入り口から入り

座席に座って車椅子はしまわれていまいます。

乗る時も降りる時も一番最後。

(経験者・・・結構いい体験でしたよーー)

 

  10 好きな食べ物TOP3

1位 お寿司

2位 カニ

3位 石焼ビビンバ

 

  11 食べたら死にますな3種の神器

なんだろ・・・胃が弱いのでアボガド。(もたれて死にます)

メロン(喘息持ちなのでちょっと食べられません)

てんぷら(揚げ物は一般的に苦手です)

 

  12 住居にしているところはどこ?

千葉県ですっ もう20年目になるんですよね。でもやっぱり私のふるさとは

22年住んだ仙台だと思ってます。

 

  13 法を犯したことは?

ありませーーーん

 

  14 これを打っている今現在眠い?

はいとっても。だってヨンジュナったら夕べ、夜中に起きてぎゃあぎゃあ泣き

出しずっと起きて遊んで飲んでって大変だったんだもん。

 

  15 夜型?朝型?

夜は遅くまで起きていられないので朝型ですね。

 

  16 ドラマ派?アニメ派?

ドラマ派でしょう。一日2本くらい録画している計算になります。

それをちゃんと見続けるのも大変かも。

 

  17 ゲイ・バイ・レズ・ノーマルのどれ?

絶対にノーマルですっ

 

  18 水泳は出来る?

残念ながら出来ません・・・おぼれて死んじゃうタイプ。

っていうか水が苦手だわねーーー

 

  19 北海道と沖縄行くならどっち?

真冬の北海道に行きたいです。あったかい格好でラーメン食べたり

ジンギスカンやったり・・雪が綺麗な景色の中で。

 

  20 野生的Or上品?

ぱっと見は「上品」ですよーーきっと。

「近寄りがたいわ」って言われるくらいだし

 

  21 化粧する?しない?

しないわけにいかないのでしています。

 

  22 ボーリングは得意?

全然。箸より重いものを持つなって・・・・

 

  23 歌はオンチ?

そんな事ないと思うけど?今度聞いてみる?私の美声。

 

  24 機械は得意な方?

機械ってなあに?

 

25 メール派?電話派?

電話恐怖症なのでメール派です。

 

 

  26 好きな動物は?

馬かなあ・・・・最近、ヨンジュナをみているとペンギンに見えたり子犬に

見えたり・・・面白いです。

 

  27 性格は?

暗い・しつこい・泣き虫・可愛い・・・です。

 

  28 今叫びたいことは?

今年こそ仙台に帰るぞーーー

 

 すいません。どなたか・・にこり様・ハトはは様。

よろしくお願いしまーーーす

 

 

コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

女を幸せにしない男女共同参画社会

2006-07-25 10:36:16 | つれづれ日記

  雨ですねーーー雨の日は読書・・・と思っていたら

「はやり目」になってしまって。ただでさえ、最近は読書する時間が

なかなか取れないのにーーー

 

 女を幸せにしない男女共同参画社会 

(山下悦子著・洋泉社)

 ある意味、これを読んで「そういう事だったのか・・」と今までの

色々な疑問が払拭されたような気がします。

 今まで「男女共同参画社会」および「ジェンダーフリー」という言葉は

女性の味方だと思っていました。

私は「男女の区別」はあると思います。例えば出産は女性にしか出来ない

事だし、どんなに頑張っても男性なみの力持ちにはなれない・・・

これが「不平等」ではなくて「性の違い」に過ぎないと思っています。

けれど、上野千鶴子らいわゆる「フェミニスト」さん達は、「ジェンダーフリー」

と称して、「性差をなくす」事を究極の目的にしているんだそうです。

 極端に言えば「ひなまつりをなくす」とか「男女混合名簿」とか

「男女共同のトイレや更衣室を作る」というようなことですね。

 結果、女性が「子供を産む性」であることも否定してしまうわけです。

 ゆえに「男女共同参画社会」というのは、「全ての女性が男性と同じように

働いて男性と同じくらいの給料を貰って同じ洋に税金を払うこと」

という意味になります。

 で、その思想の元に「特別扶養控除」がなくなったりしていわゆる

「専業主婦」への締め付けが厳しくなる一方だという事です。

 「働く女性」VS「専業主婦」の戦いは大昔からあったことですが、

上野千鶴子らは非常に「専業主婦」を敵に見ているらしいんですね。

だから彼女達が税制において優遇されるのが我慢ならないし、子供を産んで

育てるといった経験もないので、そういった事を「無駄」の一言で

すませてしまう傾向があるようです。

 どんな女性でも出産や介護などで仕事を休んだり、辞めたりしなくては

ならない状況がある筈です。

しかし「全て男性と同じように税金を払え」という事になると「働いて収入の

ある仕事についていなければ意味がない」という価値観になるわけで

「出産・子育て・介護」は「非生産的」な仕事になり、これらを担う専業主婦さん

や一時的に休職している女性は価値のない存在になります。

 しかし、政府は「男女共同参画社会」の名の下に、「主婦の構造改革

という事で、「共働き生活の推奨」を始め、「子育て・介護」に携わる

専業主婦を切り捨てようとしています。

 弱者切捨て、勝ち組だけがいい思いをする社会が

「男女共同参画社会」の理念・・・という事になってしまうのではないか。

結局、上野千鶴子・大沢真里というフェミニストは、「税収入をアップする」

という政府の意向に添って動いているだけで、少しも「女性の味方」には

なっていないという事ですね。

 結果、究極の「少子化」になり・・・付け焼刃のどんな政策を取ろうとも

子供は増えないという事になるわけです。

 

著者はみずからの介護経験などを通じて、「男女共同参画社会」の

問題点を浮き彫りにすると同時に、フェミニスト達への痛烈な批判を

しています。

これを読んでいると、本当に腹が立つというか・・・女性が女性を貶めていく

現実に情けなくなります

女性の方たち、ぜひご一読を。

コメント (5)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

皇室報道・・・現代・ポスト・週女・自身

2006-07-25 10:10:26 | 皇室報道

 週刊現代 

 

タイトル 「紀子妃帝王切開出産第3子は男の子

 部分前置胎盤の説明と危険度

 6月ごろから紀子妃は体調を崩していた。部分前置胎盤の状態を聞いて

両陛下は葉山静養を中止。

 こんなに早く前置胎盤の発表があったという事は、第3子は男子に間違いない。

 阿倍晋三氏ら閣僚にも報告されている。

 出産は9月上旬か8月下旬に前倒しになる。

その頃オランダ静養中の雅子妃は国内の喧騒から逃れられる。

 

 

 週刊ポスト 

 

タイトル 「紀子妃皇室最初の帝王切開でささやかれる

                          8月男児誕生

 前置胎盤は好転する可能性ありで、異例の早い発表は第3子が

男子である証拠

 出産は8月下旬になる可能性あり

 皇太子一家のオランダ静養は、紀子妃の出産によって雅子妃に

よけいなプレッシャーを与えない為の策。

仮に8月下旬出産とすると、皇太子一家が誰も帰国していないというのは

よくないことなので、先に皇太子が帰国。その後、幼稚園がある愛子様が

帰国。雅子妃は喧騒が終わる9月中旬まで静養するのではないか。

 

 週刊女性 

 

タイトル 「雅子さま衝撃ドキュメント出版と

               相変わらずの心無き囁き」

・・・皇太子ご夫妻は東洋のダイアナとチャールズ

 オランダ静養を控えて、葉山に天皇皇后両陛下と合流する筈だった

葉山静養が中止になった→事前にマスコミに情報が流れたから

 「全て自分達の思い通りにいくと思っているのか」との批判も聞こえた。

 皇太子夫妻と両陛下の溝は深まっているが、それは宮内庁と東宮職との

確執→オランダ静養を東宮大夫の独断で決めたこと

 オランダ静養には賛否両論がある。

「オランダに雅子妃が静養するのは皇室の恥をさらすのと同じこと」

という意見もある。

 オーストラリアのジャーナリスト、ベン・ヒルス著「プリンセス雅子ー

菊のご紋の囚人」が11月ごろに出版される。

 今まで、日本では明らかになっていない皇族の真実の姿を浮き彫りに

してきたのはいつも海外ジャーナリストだった。

この本が全てにおいて真実かどうかはわからないが、私達が知らない一面を

書くことになるのは明らか。

 

 女性自身 

 

タイトル 「雅子様孤立さらに深まる夏東宮大夫と

                      侍従長の不和に困惑」

・・・ご回復願う訪欧も・・野村一成東宮大夫の独創が皇室内に新たな波紋を

 皇室では新たに「両陛下と皇太子夫妻」の溝が深まっている。

 葉山の静養が中止になったのも東宮側の暴走と受け止められている。

 「皇室は天皇陛下が一番の存在。皇太子夫妻は身をわきまえるべき」

(BY橋本明)

 野村東宮大夫と末綱侍従長の不仲

 何事においても東宮夫妻の意向を第一に考える野村東宮大夫と

両陛下の意向も大切にする末綱侍従長の考え方の違い。

 オランダ静養時には紀子妃の出産もあり、のんびりと静養をしていられない

のではないか。

もし、出産の時に雅子妃が日本にいないと、後で肩身の狭い思いをするのは

雅子妃ではないか。そのあたりを東宮大夫は考えるべき。

 

他「週刊朝日」に「紀子妃想定外の帝王切開」とのタイトルで部分前置胎盤の

記事が載っています。

 

 ほとんどの雑誌やテレビが「紀子妃出産の時には雅子妃はオランダ静養

中でお祝いの喧騒やプレッシャーから逃れられる」と考えているようですが

義妹の出産に対してどうして「プレッシャー」を感じるのか・・・疑問です。

(とっても紀子妃に対して失礼な印象がありますが・・・・)

 

 テレビ朝日のワイドスクランブルでは「紀子妃出産に雅子妃のオランダ

静養はかぶる可能性がかなり高い」とはっきり言っています。

「兄弟の出産時には日本にいなくてはいけないらしいのですが」との

小木アナウンサーの言葉に対し

「今はメールもあるんだから。半年でも1年でも静養してくださって・・」

と発言したコメンテーターさんがいました。

 昨日から皇太子一家は那須に静養に出かけました。

愛子内親王、結構痩せているというか・・・思春期の女の子みたいでした。

(どうも噂では幼稚園に週2日くらいしか行っていないようですね。今月の

13日に青山ポニー園で雅子妃と一緒にいたという目撃情報あり。

13日は木曜日。皇太子は群馬で公務中)

 

葉山中止の際の「全て思い通りに・・」とかオランダ静養の「皇室の恥」

発言はネット上で語られていることです。

最近ではさらに「長野や九州で大雨による甚大な被害が出ているのに

那須に11日間も静養そのあとオランダに静養に出かけるとは。国民とともにある

皇室からは程遠い行為ではないか」との意見もあります。

 

 ちなみにオランダ静養の閣議決定はまだ出ていません。週末に

なるのかな?

 今月の皇太子殿下の公務は実質1週間。

最近の「皇室アルバム」等では地方を飛び回る秋篠宮の映像が多い

ような・・・?

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

欽ちゃんの間合い・・

2006-07-24 13:30:57 | ドラマ・ワイドショー

 とにかくよかったよかった・・・・

欽ちゃんの球団が存続することになって

 

それにしても驚きました

あまりにも完璧な筋書き通りの展開・・・に見える程だったという事。

(そういう批判をする人もいるけど、私は素直に受け取りたい)

欽ちゃんは「素人」をその気にさせて名優にしてしまうのが上手。

「欽どん」「欽どこ」で培ったあの見事な技術が今回はフル回転したという事。

 

だってそうでしょう?

埼玉に来て・・ユニホームじゃなくてスーツで登場。

ご挨拶の最初の言葉が

今日は・・何か変。オレ野球止めたのに来ちゃった」だもの

そしたら知らないおじさんが「野球止めるなのよっ」と声をかける。

この絶妙なタイミング

そして「ありがとうオレやるよ」で決まり

ユニホーム着てこいよ」のかけごえに「ありがとう」だよーーー

あまりの「間合い」のよさに「これはやらせか」とまで思ってしまう。

 

例の不祥事で記者の質問に、「野球やめます」ときっぱり言ったあの

タイミングもすごかった

あれで吉本興業はゴテゴテに回る結果になり「潔くない」と批判集中

それから4日後。

「みんなの顔を見て決める」といいつつグラウンドに立ったら、もう独壇場。

 考えてみると萩本欽一という人は、そういう「間合い」のプロなのね。

欽ちゃんのコントが面白い理由っていうのは、言葉の巧みさもあるけど

全体的において「間合い」そのものなのよねーー

だから、少しも毒がないのに面白くて笑えて癒されるわけだわーー

 

あの「野球止めるな」と叫んだおじさん・・・彼が果たして「やらせ」なのか

どうか・・それは知らないけど、観客の突っ込みにすぐさま体と言葉が

反応してしまう欽ちゃんという人は生まれながらの「芸人さん」なんだなあ・

と、思いました。

そして、過去の番組からズブの素人が「面白い役者」として名をはせたように

この「おじさん」自体が名優に見えてしまったわけですね。

 

朝のワイドショーでは、欽ちゃん生出演で

「あの時はわけわからなくて・・・」って言ってたけど、だとしたらあの受け答えは

まさに「本能」ですよね

野球止めると言った時も涙。続けると決まった時も涙で・・・」って

球団の後援会のおじさんが泣いていたけど、そういう「ほろりとさせる涙」

そして「よかったねーー」と言って素直ににっこり出来ること。

本当に素晴らしいなと思います

 

まあ・・今や欽ちゃんだけの球団ではないので、こういう展開は当然の事。

球団内のメンバーにとっても

自分ひとりの不祥事がここまで事を大きくするのだ」と肝に銘じた事でしょう。

好きな野球をやりたいなら、まず自重してしかるべきことも多いはず。

メンバーの方々にはくれぐれも自分の行動に責任を持って欲しい。

いつまでも監督に甘えていないでね

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加