ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

韓国史劇風小説「天皇の母」近未来編3

2018-09-11 08:00:00 | 再掲・「天皇の母」

気が付くと俺はやたら綺麗な個室のベッドに寝かせられていた。

目が覚めたか?よかったなあ」と最初に声をかけてくれたのは編集長で、アシスタントのメイちゃんも泣きそうな目でまっすぐに俺をみつめていた。

びっくりしましたよ!殴られたって聞いて。もうこっちが気絶しちゃうかもって

メイちゃんのアニメ声は頭に響く。

いや、殴られたわけじゃ・・・でも何でこんな部屋に」

忖度だよ。お前が病院に担ぎ込まれる時に宮内庁のお偉方が来てお前を最高の個室に入れるように言ったんだ。その代わり」

まさか、記者会のことはオフレコに?」

「まあな」

おいおい、何の為に俺がわざとあんなことを。俺は飛び上がると布団を蹴っ飛ばして頭の包帯を取った。まだ頭がずきずきする。

おい、まだ検査があるし、お前は今週一杯は入院だぞ

編集長!それって!」

気持ちはわかるが逆らえん!」

体中の力が抜けていく感じがした。メイちゃんはナースコールがあるのにわざわざ「看護師さん呼んできまーーす」と言って消えた。

世の中おかしいでしょ。何でマスコミが権力に負けるんだよ・・・」

しょうがないだろ。権力におもねってないと俺達は生きていけない。アイコ内親王の誕生日の各氏見出しは「アイコさま、女帝への道」系で決まった。お前が発したあの質問は結局は女性宮家思想を復活させるのに役立ったって事だよ

俺は黙ってうなだれる。「陛下になりたい」と「陛下のようになりたい」の区別もつかないような内親王が天皇になるって?誰が得する?そりゃ共産党にコミンテルンに・・みんな息を吹き返したな。

日本の皇室もヨーロッパのように男女平等思想によって改革されるんだよ

何が男女平等だよ。サマータイムもキャッシュレスも消費税増税も外国人雇用も、よその国で当たり前にやってることがこの日本では全然に合わないもので窮屈で、自然消滅しているじゃないか。

男系男子の継承と男女平等は別物なのに。

俺は正直、皇室がどうなろうと知ったこっちゃないけどな。皇室がなくなっても日本という国は続くだろうし。ただまあ、あの税金の無駄遣いっぷりに腹が立って時々は意地悪したくなるけど」

俺もどっちでもいいですよ」俺は慎重にそういうともう一度ベッドに横になった。

社長もお前を褒めてたぞ。宮内庁も平謝りで個室をとってくれたしな。まあ、これも広い意味で言えば税金ってことか」

編集長ははははと笑った。

ああもう、勝手にしてくれ。

やがて看護師がきて、俺は診察を受け、やっぱり1週間の入院を通告された。

編集長は「久しぶりの休暇だと思え」といい、メイちゃんは「毎日お見舞いに来ますね」とにこやかにいい、帰って行った。

全部裏目に出ちまったのか。

本当に誰もあの内親王の愚かさに気づかないのだろうか?裸の王様は実際に裸でもやっぱりみんな「服を着ている」と思うのだろうか。

俺が、俺だけが世の中がおかしいと思っているんだろうか。無残に傷つけられた穢れのない姫たち。あの頃は・・・

(どうして嘘をつかなきゃいけないの?私達)

さあね。生きる為だよ・・・生き残る為だ。

俺はすうっと眠りにつきそうになった。なんだかんだ言って疲れていたらしい。

でもその浅い眠りを破ったのはドアをノックする音だった。

一瞬、黙っているべきかとも思ったが、いるのにいないふりをするわけにはいかず、「どうぞ」と言ってしまった。

入って来た人物を見て俺は声を失った。それは紛れもない俺の父親だった。

 

 

 

 

 

コメント (4)

韓国史劇風小説「天皇の母」近未来編3

2018-08-31 07:00:00 | 再掲・「天皇の母」

記者会の中が急にざわめき始めた。

おい、今、言ったよな・・・好きな人いるって

陛下になりたいとも言ったわ

それほんと?もう一回見てみる?」

それぞれが画像や映像を確認し始め、何度も「うん」のシーンを見直す。

そうなると一層、ざわめき始めた。

一面見出し、一斉いくよね?」そりゃそうだろ。こんなネタ滅多にない。

と思った所で急に先ほど閉まったばかりのドアが開き、汗だくの黒スーツが入ってきた。誰あろう、それは宮内庁の次長だった。

今は冬、部屋はエアコンが効いているがそこまで汗だくってなんだ?どうせ、オクの方からヒステリーが聞こえて来たんじゃないのか?

皆さん、後日もう一度宮様の記者会見を開きますので本日はオフレコに・・・

そんな時間ありませんって。あと何日でお誕生日だと思っているんですか?こっちは皇嗣殿下ご夫妻の記者会見だってあるわけですし」

口々に記者達が言い出すと次長は今度は威嚇するように「両陛下並びに上皇・上皇后陛下の強いお気持ちなので」

と言ったがその一言がジャーナリスト魂に火をつけてしまったのか、さらにそれぞれが口々に言い出す。

アイコ様は20歳になるんでしょ?今や18歳で選挙権がある時代ですよ。20歳と言えば酒もたばこも解禁、立派な大人です。その本人が発言したことをなかったことにしたい理由はなんですか?」

「ご優秀なアイコ様がそのような事をされてお怒りにならないんですか?」

トシノミヤ殿下は非常に緊張されており、おっしゃりたい事をきちんと伝えることが出来なかったと思われているのです」

壁に押されるようにして次長はずり下がっていく。

だったらご本人がもう一度こちらにおいでになって頂いて」

宮様はもう御所にお帰りになりました

だったら宮様はそのままでいいってことじゃないんですか?」

時代は変わったなあと俺は結構感慨深くその光景をみていた。もしこれがかつての皇女、ノリノミヤだったら次長の言う通りになっていたろうなあ。今の天皇が失敗してもなかった事にされてしまっていたろう。

でも悪いけど、みんなもう皇室に尊敬の心なんて持てないんだよ。

自分達がやって来たことを考えてみろよ。現皇后が「適応障害」とやらで「病気療養中」を錦の御旗にやりたい放題やって国民の敵にしちまったことを。

皇族の妃なら子供を産めるなら産むことが最優先の仕事だろ?その為に「国家と結婚する」とまで言ったんんじゃなかったのかし?皇后さま。

なのに、「産むも産まないも自分の意志次第」「皇室は旧弊で女性を閉じ込める

だのって女性週刊誌に書かせて、せっかく妊娠したのに外国旅行したさに隠して、長距離移動にジビエのバカ食いだぜ?そりゃ流産もするよな。そしたら今度はそれがマスコミのせいだといいやがって。

「心無い報道」っておめでたい事をスクープし、流産したからって何で俺達のせいなんだ?(っていってもその頃、俺はまだ子供だったけどさ)

結婚8年目にしてやっと内親王を授かったと思ったらそうそうに「二人目を断念」ってどういう理由だよ?だから女帝にしたい?ってどういう意味だよ。

おれは詳しく知れば知る程腹が立ったなあ。しかもさ、皇室に適応できないという症状が表れたのが皇室に入って10年も経ってからだぜ?それをどう説明する?

アイコ内親王を女帝に出来ないから」「二人目を強要されたから」「晩さん会で陛下に無視されたから」「外国に行けなかったから」そりゃあもう様々な理由をつけては皇室と国民を散々悪者にして、おかげで日本はすっかり「セクハラ大国」と言われてしまったぜ。

今や妊娠した女性の方が肩身の狭い思いをしながら頑張ってる、子供のいない女性の方が「私は被害者、皇后陛下と同じだ!私を傷つけるな」と息巻くへんな社会だよ。

最初は迎合してたマスコミだけど、過ぎたるは及ばざるがごとし・・・リベラル派はやりすぎたんだな。

まあ、それはいいとしてただ、働きもせずに何億もの金を浪費するだけが仕事になった皇室という存在は俺達には遠いし、尊敬も出来ないし関心もない。

それでもこうやって誕生日の記者会見を放送したり、報道したりするのは、一応は国の象徴として立ててやってるからだ。

次長はひどく疲れた風にため息をつきながら「お願いしますよ。お察し頂くしかないんですから」

じゃあ、どうしてやり直さないといけないのかその理由を明確にして下さいよ

皇族本人には言えないが、相手が宮内庁の人間だと思うとついついマスコミも言葉が荒くなる。

それは・・殿下としてはまだ」

じゃあ今すぐやり直しましょう

次長は一瞬、黙ったが「わかりました。すぐに御所に連絡をとりますので。今しばらくお待ちください」と言い、絶対にここから誰も出さないぞ・・というようににらみつけて出て行った。

おい、外にSPみたいなのが一杯いるんだけど

これって監禁って奴?一体、宮内庁は何を考えているんだよ。写真!」

みんな一斉に部屋の隙間からそっと外をうかがう。確かにSPが部屋の前にいる。

俺が犠牲になるから写真とれよ」

俺はそういうと、ドアをばーーん!と開けた。

部屋から出ないで」SPの一人が俺の腕をとった。

何でだよ。トイレくらい行かせないのかよ

ダメです。次長が戻りますから」

フラッシュがばばばーーっと光り、俺の腕をとったSPは避けるように腕を振り払い、顔を手で覆った。

カメラを出しなさい

ジャーナリストにとってカメラは命だ!渡さない」俺は大げさにそういうと回りが何だか知らないが心が一つになったようで、「そうだ!」と叫んだ。

部屋の外に出る権利はある!ここは記者会の部屋だぞ!」

俺がかなり無理に相手の胸を押したのだが、あいては屈強なSP。だからつい、俺は押し戻されて跳ね返るように・・・・倒れた・・・・2、3人下敷きになったような感じだった。

きゃあ!」叫び声が聞こえた。何事か!と控えていたらしい宮内庁職員の何人かがかけつけてきた・・事だけは覚えている。

どうやら俺は頭を打ったらしい。

 

 

 

 

コメント (8)

韓国史劇風小説「天皇の母」近未来編 2

2018-08-29 17:25:00 | 再掲・「天皇の母」

(かったるいな)と俺は思っていた。

宮内庁から事前に言われていたのは、会見時間は10分間。関連質問はなしということで、さすがにこれには記者会が怒って5分延ばしにすることに決めたのだが、こっちからすれば「何を今更」だ。

どんなにご優秀伝説を垂れ流そうと、あの皇女はどこかおかしい。いつまで経っても顔は小学生のまま、いつも親子3人でにこにこ笑っている。とても青春期の女性とは思えない。

確か高校の時も3年間のうち、学校へ通ったのは半分程。それなのに女性雑誌がバカみたいに持ち上げて「学校へ行かなくてもアイコさまは成績が常に1番!東大にも行ける」と読む方が恥ずかしくなるような報道をしていたっけ。同じ報道を司る人間として許せないことだらけだが、俺には力がない。

そして本来なら内申書で刎ねられるだろうにあっさりと大学へ入ってしまった。それも「お父様」と同じ史学科だそうで。笑っちまうな。

そういえば皇女の父、つまり今上はいつからか「お水の研究者」として名を売り始め、水路だの水門だのばかり社会見学しては悦に入っている。上皇が即位して退位するまでの30年間は自然災害の宝庫のようになって、毎年ものすごい水害が起きているというのに、そっちには全く興味を示さず「グローバルな水問題」がテーマなんだと。水と言えばかの大きな中国が日本国中の水路を買い占めようとしている事に全く気付かない政府もバカだが、それを助長するかのような皇太子・・おっと、今は今上陛下だった。その陛下のアホっぷりにも呆れてしまう。

俺は何度も記事を書いたし、実際にこの目でも見ている。日本の水が奪われていることを。それなのにどうしてこの国の人間は・・・とため息をついた所に、かの皇女が入ってきたのだった。

報道陣は息を呑んでしまった・・・皇女はピンクというか真っ赤というか、そんな色のスーツを着ていた。形は何だか古臭いというか20歳の娘が着るというより有閑マダムが着るような、えーと・・シャネルスーツなのか?

ネックレスは真珠だったが長さが少し長すぎるようだった。髪はいつもの通り背中まで長くストレートにたらしそれを1本の赤いリボンで結ばれていた。通常、公式の場に入るんだったらもう少し髪をまとめないか?と思うのだが・・・報道陣が息を飲んだのは服装と髪型のギャップに外ならず、さらに一人で入って来たのではなく侍従も一緒だったからだ。

侍従は椅子の前に皇女を案内すると椅子を引いて座らせた。まさに「座らせた」というのがぴったりくる。

侍従は椅子とマイクの位置を確かめるとしずしずと去っていく。

第一声を発したのは大手新聞社の記者で、最初からセリフが決まっていた。

この度は20歳のお誕生日おめでとうございます

そう言われると皇女は僅かだが遅れて「ありがとうございます」とかくんと頭を下げた。

20歳になられた感想と大学生活ではどのような事を学ばれているのか、また成年皇族としてのお考えなどをお聞かせください

皇女はどこを見ているのかわからないように目が泳ぐのだが、少し頷いて

無事に成年式を終えることが出来たことを嬉しく思います。上皇陛下、上皇后陛下にはとても、お喜び頂き、また両陛下からも、か・・感慨深いというお言葉をいただきました。自分では・・まだ、19歳のような気がして20歳の実感は、ありません」

皇女の瞳は時々宙を見上げる。何か一生懸命に覚えているような思い出しているような?何だろう・・・

大学生活は、充実していて友人も沢山お、り、ぜん・・全ての教科を楽しんでいます。特に奈良時代に興味があり、昨年は、陛下とい・ごい・・ご一緒に奈良県を訪問しました。成年皇族として陛下のようになりたいと・・思います」

俺ははっとした。皇女の耳にはイヤホンが。もしかして遠隔でセリフをつけているのか?それは誰が?

あまりの受け答えのたどたどしさにみな茫然として、ほんの少しの間、言葉が出なかった。だって、最初に「成年式を終えることができて嬉しい」と言ったが、実はまだ終わっていない。誕生日だって来ていないのだから。

あざとい。ほんと、出来ないなら出来ないで最初からそう言えよ。なんだよ、この茶番劇は。俺はムカっ腹が立って仕方なかったが、回りを見ると仕方ないといった風情でメモをとっている。

それでは記者会見を終了させて頂きます」と侍従の声が飛んで、やっと記者達は「ええっ!」と叫んだ。最初の約束の15分も経ってない。まだ5分がせいぜいだからだ。たどたどしいかと思えばまるでまくしたてるような皇女の話は、「絶対に質問するな」と訴えていたが、そうは問屋が卸すものか。

まだ5分しか経過していません。トシノミヤ様のお話が終わられたのであれば関連質問をお許し下さい」

と、某大手雑誌社の記者が行った。みな「そうだ」と目で訴える。

侍従は「記者会見では関連質問は受けない予定でございます」といい、すすすっと皇女に近づくと「終わりです」とささやき、そう言われた皇女は張り付いたような笑顔のまま立ち上がった。

俺はとっさに「アイコ様、陛下になりたいですか?」と極めて冷静に、しかしよく声が聞こえるように言った。みな、ぎょっとしたがその時の皇女はイヤホンの指令を受けるまでもなく笑顔で「はい」と言った。

よっしゃ!これで見出し決まった!!

記者達は「おいおい・・」と言いつつ、この一言で弾みがついたのか誰かが「〇〇新聞社の某です。ご結婚に興味ありますか。お好きな人は?」と言った。

侍従は慌てて「関連質問はお受けしません」と言ったが、立ち上がり去りかけた皇女はにこやかに振り返り「うん」と言った。

侍従は凍り付き、皇女は少女のように頬を染めていかにも嬉しそうに確かに「うん。いる」と言った。

宮様」と侍従が鬼のような形相をしたので、皇女は途端に恐怖を顔ににじませその次にひどく不愉快そうな表情になった。

とにかく外へ。記者会見は終わります

そして皇女は部屋の外へ。残った記者会の中はただただみな茫然としていた。 

 

コメント (9)

韓国史劇風小説「天皇の母」近未来編 1

2018-08-27 07:00:00 | 再掲・「天皇の母」

あーあ。かったるいよな」と俺は一緒に来ている記者仲間に呟いた。

しょうがねえだろ。仕事だし」

どうせやらせだろうが」

いつか世界を揺るがせるような記者になって・・・なんて夢を持っていたのは小さい頃。気が付いたら「忖度」のマスコミ界にあって、しかも親が宮内庁職員だからという理由で宮内庁記者会に回されちまった俺。

そりゃ、家柄が家柄だから小さい頃からそういう雲上人とは多少の付き合いもあるし、人には言えない話も多少知ってる。

それでも、だからって俺をこういう所に送り込むなんて将来はおさき真っ暗だよな。

国際的な報道の方がどんなに面白いかしれやしない。でも我慢しろとさ。

皆さま、間もなくトシノミヤさまがお出ましになります

ざわついていたのが急にしんとなった。宮内記者会は各新聞社やテレビ局などから選ばれた者だけが入り、取材することが許される。即位や退位がない限りは結構退屈な場所だ。

3年前に前代未聞の「天皇の退位」というものがあって以来・・・っていうか、本当は憲法上にも皇室典範にも「退位」の条項はないのだ。

なぜって?江戸時代までは気まぐれに退位する天皇が多かったせいだ。その度に元号が変わるし、「退位」を幕府への脅しにつかう天皇もいたりして、明治の世になって「1天皇1元制」が敷かれ、「退位」はなくなったのだ。

ところが、5年前に突如天皇が「退位したい」と言い出し、80を過ぎた年齢にみんな騙されて無理無理な形で「退位」が整ってしまった。

今や上皇と上皇后は新築した元東宮御所(何でそうなるかわからないけど住み慣れているんだとさ)に二人きりで60人体制の悠々自適の生活を送っている。

噂によれば上皇はとっくにボケちまって仙洞御所の庭を徘徊しているとかいう噂だが、表に出てくるときは上皇后がしっかりと腕をとってささやいているからそんな風には見えない。

一部のネットユーザーからは「どっちが上だかわからない」と言われているが、上皇后の頭の中はいまだに半世紀以上前のいい思い出に浸っているのだろう。そういう意味じゃこっちもぼけているのかもな(その割には毎日のように音楽会に出るが)

4年前に起こった皇嗣一家の長女、マコ姫の恋愛スキャンダルは惨めな結果になった。いい女程悪い男に惚れるというがそれはまさに本当だなあ。どうしてああもダメな男が好きなんだか?

姫はすっかり結婚を諦め、ひたすら「公務」に打ち込んでいる。そんな皇嗣一家には心無い中傷がこれでもかと言う程、雑誌を通して降り注ぎ、さすがの俺もマスコミ不信だよ。別にマコ姫が悪いわけじゃない。相手が悪いに決まっているのに。

そして今日はいよいよ、もうすぐ成年式を迎える天皇家の長女、トシノミヤの記者会見がある。

思えば内親王の母、つまりマサコさが適応障害になってから25年も経つんだが、未だに「体調の波」とやらは治らない。というか治す気がない。

そりゃ自分に甘い人間というのは、絶対に医者も薬もサプリでさえ信じないくせに自分は悪くないと思っているから、生活態度の改善なんか見込めるわけがないのだ。

よく父が言ってたなあ。「皇族は国民の手本にならなくては」と。

ところが今や、でっぷり太って季節ごとに皇后と御用邸巡りをする天皇は、こっそり国民に笑われているし、もはやどこの国からも招待が来ない。たまに政治的発言をする時は「上皇陛下の心残りである韓国へ思いをいたします」とかなんとか言って保守派を怒らせるのだ。

こんなことを言えば共産党がもろ手を挙げて歓び「天皇陛下万歳!」と叫ぶのはわかりきっているが、その気持ち悪い程の持ち上げ様が天皇と皇后には嬉しくてたまらないらしい。

もはや国民の誰もが期待しない天皇と皇后。だけど、本人達はそれを知らないから呑気に手なんか振っていられるんだろうなあ。

東京五輪以降、日本はさらに景気が悪化して老人たちの生活の質の低下は日々目に余る程だ。若者は減り言葉のわからない外国人と、名ばかりの日本人ばかりが闊歩して、自分の国に住んでいるのにコミュニケーションをとるのが大変になった。

日本はそんな国じゃなかった筈なのに、どこぞの多国籍国家のようになってしまったのだ。それこそが天皇の唱える「グローバリズム」とやらだというから腹が立つな。

こんな時に必要なのはナショナリズムなのに、その言葉は今も禁句だ。

「ではトシノミヤ様のお出ましです」

右側のドアが開き、もうすぐ20歳を迎える内親王が入ってきた。

コメント (15)

平成の皇室は変だ!と国民は叫ぶべき!

2018-07-05 07:00:00 | 再掲・「天皇の母」

いくら関心がないとか、怖いとか潜在意識の中で皇室がスルーされていても、やっぱり日本国民にとって無関係ではいられないのが皇室です。

たった?それとも3憶?もの内廷費に加えて後継ぎのない宮家に対する多大な皇族費や広い敷地や屋敷が与えられ、仕事をしているのかニートなのかわからない女王達や利権にさとい妃に対しても税金が使われていることは確かです。

明治の頃に皇籍復帰した皇族方はこぞって海外留学をしました。宮内省が帰って来いといっても帰らず、外国人女性と結婚するとごねた人もいましたっけ。お金がなくなると明治天皇に無心した皇族もいましたよ。それでも、今よりましと思えるのは、少なくとも明治天皇と昭憲皇太后のお二人はとても常識的であられたし、自らを清く保たれたからです。

しかし、今や天皇・皇后・皇太子一家その他の皇族方の価値観と日本人の価値観の間に深い溝が出来ている事に皇族が気づかない、いや宮内庁も気づいていない状態になっているのでは?

眞子内親王の事も愛子内親王の事も、「何で?」と思うことばかりで 何の為にそこまでお金を使うのか・・・という事も考えなくてはいけないでしょう。

秋篠宮両殿下自身は清貧を貫かれていますし、全て受け身で受け身すぎて何を考えているのかさっぱりわからなくなってます。今や沈黙は金ではない。その都度、国民が納得する説明をしないと誤解されたままになりますよ。

さて。天皇陛下のご病状ですが、ネット記事に見て来たような文章が載っていましたので一部引用しつつ書きますね。

 7月1日。天皇陛下は「初等科桜友会」という同窓会に参加。

 陛下は背広にネクタイ。他の人達はノーネクタイだったのに。(パラオではシャツ一枚だったのにね)今回が象徴天皇としての最後の同窓会だから正装したのでは?(かなり無理がある解釈です)

 陛下は食事にはあまり手をつけず、お酒を結構飲んでいた。帰りは顔が赤らんでいた。

 7月2日未明、陛下はトイレに立とうとしてその刹那、目の前が真っ暗になり倒れ込んでしまったすぐに侍医が駆けつけたものの、立ち上がることができず、

 「皇后を、美智子を…」

 とかろうじて言葉を発した。侍医は女嬬(にょじゅ)に「皇后陛下をお呼びしてください」と伝える。急変は直ちに侍医長と宮内庁病院にも通報された。

(誰が気づいたのか?倒れ込んですぐに気づいたのか?。「皇后を・・美智子を・・」ってそんなねえ・・)

 宮内庁病院へ行く必要はないと侍医は判断し、そのまま処置。

 結論として出て来た病名は「脱水性脳虚血。そして栄養失調」

 でももしかすると軽い脳血栓の可能性もある為、詳しく検査をしないと。

抗血栓薬、ビタミン剤、ミネラルなどが点滴投与されている。

 寝付くと足が弱くなるため、出来るだけ早く回復させることが重要。

 陛下ご自身がもっとも考え抜かれた『象徴天皇』のあり方とは、『退位するその日まで、国民と向き合う姿を保持することが務めである』というもの。退位されるその日も、車椅子ではなく自らの足で歩かなければならないと、陛下はお考えだからです。

 ぶっちゃけ「老人なのに飲み過ぎて脱水症状を起こしました」ということらしいのですが、「隠れ栄養失調」もありましたって話なんですよね。

でも本当にそれだけなのか?と思います。もし、大したことないならあらためて宮内庁病院に入院するなりして検査をすべきでしょう?だけどそれをしないのはなぜなのか?と思うんです。つまりまだ「動かせない」状態なのでは?

 めまいと吐き気は脱水。でも腹痛は?脱水症状でも腹痛を起こすことはあるでしょうけど・・・・・「大事をとって」4日も公務を休むと言っているのですが、病院での検査をせずに公務復帰させるおつもりなのでしょうか?

4日は本来、両陛下と秋篠宮両殿下で在京外国大使夫妻を招いて茶会が催される予定でした。最初から皇太子夫妻は出てくる予定ではなかったのです。「両陛下&秋篠宮両殿下」の公務はもう1日あったと思うのですが。

とにかくそれが陛下のおでましたかなわないので、急遽、代理で皇太子が出て来たということらしいです。

どんな時も笑顔で・・・・?って笑ってる場合じゃないでしょうよねえ。

なぜこういう時に雅子さんが出てこないのか。ぎっくり腰でも出てくるべきではないのか?と思うんですけど。

そういう・・・しきたりとか何とかじゃなくて「人間として」の常識や情に欠けているのが皇太子夫妻なんですよね。

新潮も文春もKKの話題を出すようですけど、眞子様の事は横に置いておいて、KKはアメリカのフォーダム大学に通うんだそうです。トランプ大統領も通った大学で、マンハッタンのど真ん中にあるそうで、学費はざっと2000万か3000万。それを奨学金で払うというけど、日本にそんな奨学金、あるんですか?

生活費もバカ高い。

(アメリカのドラマを見ているとNYでは家賃が高くて一人住まい出来ないのでシェアルームが流行っているみたいな話がよく出ています)

日本の3倍はかかるだろう生活費を全部奥野法律事務所が工面するんですって?

マスコミで色々言われているけど「いい奴だから」と奥野弁護士(82歳)はいっているようです。太っ腹で、どれだけ稼いでいるのやら?

そのお金、どこから出てくる?秋篠宮家の姉妹の留学費用より上をいくのでは?そんなお金が宮家から出せるはずないし、宮内庁から出すんだとするとそれって法律的にいいんですか?

生活費も一ヶ月30万くらいかかりますよね?

そして3年も女っけなしで過ごせるのかKK?

KKの稼ぎがなくなった小室母、恋人もいないのに手取り12万&父(生きてるかどうかわからないけど)年金だけで3年も暮らしていけるの?っていうか、息子に仕送りなし?全額、他人から出させる母。ジャガーさんとかその他は「婚約者」とか「彼氏」とかいう肩書があったけど、奥野法律事務所はそんなに親しい間柄ではない筈・・・それともすでに佳代氏は82歳の弁護士さんとも?「義理の息子」になる予定ならお金を出すかなあ。そこまで下世話に疑われることを法律事務所さんはしようとしてるって話ですよ。

 

 

コメント (25)

皇室ウイークリー

2018-05-27 07:00:00 | 再掲・「天皇の母」

ご日程

両陛下

5月18日・・・天皇陛下 → 勲章受章者に会う

              通常業務

       両陛下 → 赴任大使とお茶

             勤労奉仕団に会釈

5月21日・・・皇后陛下→ 養蚕

       両陛下 → 果樹古品種ワリンゴを摘む

5月22日・・・両陛下 → 帰朝大使夫妻とお茶

             勤労奉仕団に会釈

     天皇陛下 → 通常業務

5月23日・・・両陛下 → 離任大使と会う

             勤労奉仕団に会釈

5月24日・・・皇后陛下 → 養蚕

       両陛下 → 福島行啓について説明を受ける

             映画「羊と鋼の森」特別試写会(後半)鑑賞

 天皇陛下 「皇后の方が音楽に造詣が深いので、音楽のことに関しては聞いてください

皇后陛下 「陛下がチェロを弾かれるので、伴奏をすることが喜びです」

皇太子同妃両殿下

5月18日・・・両殿下 → 赴任大使に会う

             人事異動者に会釈

5月21日・・・皇太子殿下 → 愛知県訪問

・春季特別展「明治150年記念 華ひらく皇室文化-明治宮廷を彩る技と美ー」鑑賞

・関係者と昼食

・船頭平閘門・木曽川文庫視察

皇太子殿下 「こんなに水位差があるんですね」

      「(子連れに)子育ては大変ですね

5月22日・・・皇太子殿下 → 勤労奉仕団に会釈

5月23日・・・皇太子殿下 → 外国大使と会う

             勤労奉仕団に会釈

               創刊記念『國華』130周年・朝日新聞140周年特別展「名作誕生ーつながる日本美術」)鑑賞

 

秋篠宮家

5月20日・・・紀子妃殿下 → 日本インドネシア国交樹立60周年記念事業「チャイルド・エイド・アジア2018」出席

5月22日・・・秋篠宮殿下 → 研究会出席

5月23日・・・両殿下・眞子内親王 → ベトナム国家主席夫妻来日について説明を受ける

       両殿下 → 外務省から進講を受ける

             第20回日本水大賞・2018日本ストックホルム青少年水大賞」について説明を受ける

            赴任ネパール大使に会う

5月24日・・・両殿下 → 鹿児島県訪問

・国際青年会議所(JCI)アジア太平洋地域会議」開会式出席

・ これに先立ち、ご夫妻は県歴史資料センター(同市)視察

秋篠宮殿下 「山を切り開いて造成されたんですか

 両陛下の果実を摘むことが公務とは思わないんですけど・・・

  映画も後半だけ見て内容がわかるのでしょうか?コンサートでもなんでも後半だけとか・・国民に負担を強いたくないと思うなら見に来なきゃいいのに。

 皇太子殿下の愛知行きも意味があったのか?と・・東宮御所にいたくないから日帰りで愛知へ行きました的な気がします。

 5月19日 悠仁殿下の運動会

 

 5月20日、皇居の種まきに行く皇太子夫妻と秋篠宮一家

皇后陛下「子供たちが桑の実をたくさん摘んで帰りました」

  5月20日 国学院大「新潟コメ作りワークショップ」に参加した彬子女王

 

  5月22日 動物愛護イベントで挨拶する承子女王

 

 

宮内庁が週刊誌報道について抗議した事に関しては、あらためて書きますが。

結果的に眞子内親王の結婚に裁可を下したのは天皇(陰にいる皇后)である事は間違いなく、目算が違ったから否定だったのかなと思います。

2年も先送りするからあれこれ詮索されるわけで、今回はあっさい破談にしてスキャンダルでも何でも好きな事を言わせればいいでしょう?

KKが何か言ったら、その時こそ「皇后陛下の失声症」の出番です。そう思いませんか?

 

コメント (7)

皇室ウイークリー

2018-04-29 13:45:00 | 再掲・「天皇の母」

ご日程

両陛下

4月20日・・・両陛下 → 春季雅楽鑑賞

             スウェーデン国王夫妻来日ついて説明を受ける

      天皇陛下 → 通常業務

4月23日・・・両陛下 → 日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念特別展示『ルドベック・リンネ・ツュンベルク-ウプサラ博物学三代の遺産より』を見る

             皇大神宮の神馬となる「草新号(くさしんごう」を見る

             スウェーデン国王夫妻と夕食

4月24日・・・天皇陛下 → 総理大臣から内奏を受ける

              通常業務

       両陛下 → 退職部課長と昼食

             勤労奉仕団に会釈

4月25日・・・両陛下 → 園遊会

       天皇陛下 → 通常業務

4月26日・・・両陛下 → 勤労奉仕団に会釈

 

皇太子同妃両殿下

4月20日・・・両殿下 → 行政官長期在外研究員と会う

4月22日・・・皇太子殿下 → 春季雅楽鑑賞

4月24日・・・皇太子殿下 → 勤労奉仕団に会釈

       両殿下 → スウェーデン国王夫妻と昼食

4月25日・・・両殿下 → 園遊会

4月26日・・・皇太子殿下 → 勤労奉仕団に会釈

 

秋篠宮家

4月20日・・・両殿下 → 宮内庁新規採用職員に会う

           2018年度国際青年会議所アジア太平洋地域会議鹿児島大会及び明治150年記念式典について説明を受ける

      秋篠宮殿下 → 恩賜財団済生会理事長,同理事から29年度事業報告を受ける

4月23日・・・秋篠宮殿下 → 山階鳥類研究所会議出席

4月24日・・・紀子妃殿下 → 日本和紙ちぎり絵協会設立30周年記念「第23回『和展』」鑑賞

4月25日・・・両殿下・眞子内親王 → 園遊会

4月26日・・・紀子妃殿下・眞子内親王 → 展示会「オランダの金の筆と銀の筆-子どもの本の世界」鑑賞

       両殿下 → (「認定こども園」について説明を受ける

 宮内庁の日程に皇太子夫妻で「園遊会」出席となってるのが解せません。

 あれで雅子さんが出席したと言えるのでしょうか?

 要するに宮内庁の日程に入れる為の行為であったという事なのでしょうが、金正恩並に狡猾ですこと。

 皇后陛下の帽子はいい加減やめた方がいいと思います。ゴムが見えるのはみっともないですもの。どうして普通の帽子を被れないのか不思議です。

 秋篠宮妃と眞子様、口をきかないとか言われているわりには仲がよさそうです。少なくとも信子妃と彬子女王のような関係ではない事は確かでしょう。

 KKが仮に「解決金」やらを待っていて、それが税金から支払われても国民は騒がないのでは?セクハラでしか騒がない国になってしまっているもの。

 秋篠宮夫妻が「認定こども園」について説明を受けたのは「こどもの日」の公務の為ですよね。いつの間にか皇太子夫妻のそういう仕事は消えたのかしら?

  紀子様がオランダへ行かれるので雅子さんはまた怒っていそうです。

 皇后陛下が「東宮家だけが救いです」と言ったのが本当なら、立派な嫁いびりですし、私が紀子様だったらやっぱりもう「皇室を去らせて頂きます」といいますよね。そしたらきっと皇后さまは「じゃあ、悠仁も一緒に連れて行って下さいね」って言いそう。

  正直、30年近くにも渡って皇室に尽くしてこられた紀子妃に対して皇后陛下の言葉はあんまりすぎますよね。そこまで「出来すぎた嫁」が憎いのか、そこまで「出来損ないの嫁」が可愛いのか。皇后陛下の「皇后」としての資質が最初からなかったんだと思います。

上記の言葉を「嫁いびりする皇后陛下」として報じないマスコミがおかしいのです。

本当に世の中がさかさまだと私は思います。

 上野の森美術館で同館大賞展授賞式に臨んだ常陸宮殿下

お元気そうで何よりです。

 

 ケンブリッジ公爵家に生まれた第二王子

 

 お名前は「ルイ」

ルイ・アーサー・チャールズ オブケンブリッジ

長男がジョージ・アレキサンダー・ルイで、ウイリアムがウイリアム・アーサー・ジョージでしたっけ?語呂合わせのような名前ですが。

もう一人男子が生まれないと「フィリップ」はつけて貰えないのかな。

 

コメント (10)

新潮・セブンの小室圭記事

2018-01-26 07:00:00 | 再掲・「天皇の母」

 石の花さま。「タランテラ」と「ソロモンの指輪」がよろしくてよ。

新潮・文春・セブンが同時にほぼ同じ文章を載せたのは多分に宮内庁のGOサインがあったからだと思われます。

宮内庁には婚約報道当時から「結婚反対」の関係者が多かったそうで(だったら何でもっと早く声に出さなかったかと思いますが)

セブンに言わせるとそれは「抵抗勢力」なんだそうで

各紙共通していますが、

 女性セブン 

 1月20日、予定もないのに紀子妃と眞子様が参内。皇后陛下と何か話し合う為だったのではないか。

 去年の9月の婚約記者会見以後、小室圭氏は断絶していた小室家を招いて食事会をするも佳代氏は来なかった。

 宮内庁関係者の中に眞子様の結婚を反対する「抵抗勢力がいる」

 

 週刊新潮 

「海の王子」母親の援助交際(430万)トラブル

 皇后・・・雅子妃の全快は程遠く、自分と同じような事が出来るとはとうてい思えない。特にチャリティコンサートなどの福祉や文化・教育関連行事への出席は雅子妃では叶わないと思われ、紀子妃に引き継いでほしいという事で、行事の際、主催者に「これからは秋篠宮妃をよろしくね」と声をかけている。

 秋篠宮は眞子様の交際に意見を挟む事はなく、イニシアチブは眞子様本人。妃殿下もそれに習って交際を見守るしかなく結果としてこまやかな心配りが出来なかった事の心痛がある。

 山田氏は60代後半の元商社マン。

 2007年、圭氏がまだインターナショナルスクールに通っていた頃、英語の作文の課題をパソコンで書いていたら故障で文章が消えた事がある。

圭氏は近所に住んでいた山田(竹田)氏に頼った。データ復帰は叶わなかったものの、文章を書いた痕跡を見つけたので山田氏自ら学校に手紙を書いて許しを得て、問題にならなかった。

 これがきっかけで互いの家を行き来するようになり、山田氏は圭氏の進路問題の相談にも乗った。

 圭氏宅で3人で食事中に佳代氏が

母子家庭と言われるのが嫌なんです。誰か、圭の父親代わりにる人がいれば」と言ったので、山田氏は(離婚して子育て終了)佳代氏と婚約するに至った。

 2010年11月「ICUの入学金と授業料を振り込んで欲しい」と言われ45万振り込む。

 東日本大震災の後、4月に45万、年末まで8度にわけて合計194万を振り込む。

 圭氏が留学する時、佳代氏

口座に200蔓延ないと大学が留学を認めない。残高証明を大学に提出したらお返しする」と言って、2012年1月に200万を振り込ませる。

 圭氏がアナウンススクールに通う時も「アナウンサーになったらお返しします」と言われて山田氏は出資。

 2012年9月に「婚約解消」を告げるも二人は驚いただけで素直に受け入れる。

お金の返済がないので2013年に一通の手紙を佳代氏に渡し、返済を迫る。

2013年8月・・・私が用立てましたお金の返済をして頂きたい・・・速やかな返済計画の提示をお願いします」金額を明示するも返事はなし。

 圭氏をみかけた山田氏は声をかけ「手紙は読んだ?」と聞いたら、圭氏は露骨に嫌な顔をする。

 その日の夜遅く、佳代氏から電話。

「一体なんですか。今更返せません。返せるとしても月に1,2万です」

 それから暫くして小室親子は回答を持ってやってきた。

「貴殿と小室佳代は交際の後2010年9月に婚約いたしました。貴殿は2012年9月14日一方的に破棄しました。その時の話し合いにおいて貴殿はその間、小室佳代に対して交付した金銭については当初から婚約者に対し「差し上げたものだ。当初より返済を求めるつもりはありませんでした」と発言しております」

「貴殿から贈与を受けたものであって貸し付けを受けたものではありません。従いましてその金銭について返済する気持ちはありません」

 いわば広義の「援助交際」?

 山田氏「差し上げますと言った覚えはない

圭氏「返すというよりもともと贈与を受けていると認識している」

 佳代氏は山田氏をアッシー扱い。

圭が熱を出した。歩けないから車を出して」と山田氏に懇願。歩いて5分の病院まで車に乗せたが、病院の駐車場が渋滞していると

間に合わない!何でこっちの道から来るの!」と怒りだして圭氏と車を降りて走って行った。「歩けない筈じゃなかったの?」

 佳代氏の口癖「圭に何かあったら私は生きていけない」

 圭氏は佳代氏を「お母さま」と呼ぶ。

 圭氏の留学前の佳代氏の発言

アメリカにはホームレスみたいな人が大勢いるから近づいちゃ駄目。結核が移るから」

 婚約報道前日、山田氏と圭氏は自宅近くで出くわす。「こんばんは」としか言わなかった圭氏。

 秋篠宮家の「自主性」を重んじて来た教育が裏目に出た。

 秋篠宮家から宮内庁長官に結婚すると報告がなされたのは昨年初め。その時はすでに結婚が既成事実化していたが、本来はもっと早く報告がなされ、超さの上、問題があれば準備・対処を済ませてから交際を公表すべきだった」

 小室圭氏は援助に頼り海外留学などの身の丈を超す生活を求めた先に現状があるのはいなめない。

 「お母さま」・・・「お母さま」ですって?いやはや、これは相当昔から「狙って」いたに違いないと見える言動で。

預金残高200万もないと留学できないような大学に母子家庭で遺族年金とパート収入しかないのに入ろうとするって気持ちが。さすがに普通は考えないと思います。

どこまで上昇志向が強いんだか。やる事が韓国ドラマそっくりで恐ろしい。

 「子供の父親代わりになって」って結婚詐欺っぽくないですか?

 思えば小室父が生きてた時も母と息子だけは国立で暮らして音大付属に通っていたんでしたっけ。まだ20代とか30代の地方公務員に賄えるものだったのかと。

 かさむ教育費と小室家側からのプレッシャーに耐えられなかったのかなあ?

 借金返済に関しての小室圭氏の露骨に嫌な顔というのはどの雑誌にも共通して書いている事です。

 でも新潮はまだ甘い感じがします。

コメント (8)

再掲・「天皇の母」37(フィクションだわ)

2018-01-16 07:00:00 | 再掲・「天皇の母」

ヒサシはイラついていた。

全てが順調にうまく言ってる筈だったのに・・外務省における機密費流用の捜査だって?誰の入れ知恵だ?どこの保守の奴だ?

すでに外務省はわが手にある。

戦前前の愛国心のある公平な外交官に治められた外務省ではない。

千五、ひそやかに息を吹き返したコミンテルンの残党が作り上げた日本の外務省。

チャイナスクール、ロシアスクール・・・そこで培うのは「愛国」などではない。

壮大な「社会主義」への扉を開く事なのだ。

戦争に負けた日本はプライドを失い、自らの存在に自信が持てなくなり、その結果、何が何だかわからない「平和」という言葉が独り歩きしてきた。

外務省に入省して来た時ら、国の為に使うべき機密費は外務省の利の為だけに使うものとなった。

何とわかりやすい日本民族か。

これは自分ひとりでやった事ではない。

日本が過去に犯した過ちは絶対に消える事はない。ゆえに日本は永遠に

謝罪し続け、補償を行わなければならない。それが人間としての道だ」

そう言ったら、なぜかみんな賛同し、涙を流して感動し、社会党が元気になっていった。

日本は朝鮮にもそして中国だけでなく東南アジア、全ての国に対してひどい植民地政策を敷いたのだ。その罪は100年経過しようと消えない。

ヒサシが出した「日本ハンディキャップ論」は一部の保守派にはバッシングされたものの、仲間も増えていった。

そして外務省の中で得た権力の象徴は機密費なのだ。

オワダ君

呼び止められて振り返ると、フクダヤスオがにこやかな顔でこちらを見ていた。

彼の父親の秘書として活動した過去があり、ヒサシとヤスオは仲が良かった。

年下のくせに「オワダ君」などと呼ぶ、生意気な奴であるが仕方ない。

何でしょう

あなたの所、娘さんが3人いたよね」

突然何の話だろうか?

一番上の・・・」

マサコですか?」

「ああそう。今、どうしているの?」

アメリカにおります。ハーバードに」

おお、それはご優秀な事だ。さすがにオワダ君の娘だね。ところで、そのマサコさん、

誰か決まった人はいるの?」

・・・え?」

恋人とか婚約者とかいう話だろうか。

ヒサシはちょっと言葉に詰まった。

マサコ・・・本当にこの娘は・・・・

トラブルばかり起こすので日本の高校を中退させてアメリカに呼んだのはいいが

なかなか英語を覚えない。

元々社交的な性格ではないし自己主張するような娘ではないが、それではアメリカ社会ではやっていけない。

当然、孤立しがちになる。

それでも何とかハーバードに押し込んだ。

自分がハーバードの教授をしているコネを最大限に使ってラドクリフから編入させたのだ。

どんな入り方をしても卒業さえしてしまえば「ハーバード大卒」だ。

あの娘には学歴くらいしか誇れるものがない。

しかし、大学へ入っても聞こえてくる話はどこまでもネガティブ。

ボート部に入ったのに一度も練習に出ない。理由は「風邪を引いているから

湖の上にいたら熱を出す」

パーティに出れば壁の花。

それだけならまだしも、結局その場にいる事が出来ずに帰ってしまう。

成績も必ずしもいいとはいえない。そのくせ男遊びの方はかなりお盛んだ。

先日も「結婚したい人がいる」とかいい、男を連れてきたばかりだ。

卒業もしていないのに一体何を考えているのか。

無論、男とはその場で別れさせた。こちらが強気に出れば逆らう娘ではない。

だが、最終的にこの娘は一体何がとりえで何がいいのかさっぱりわからない。

出るところ出る所、何かと問題ばかり。

フクダはそんな状況は知るまい。

 

決まった人はいないと思いますが」

そう」

フクダハニヤリと笑った。何となく不気味である。

「マサコさんに絶好の縁談があるんだけど」

「え?」

娘さんを皇太子妃にする気はないかい?」

皇太子妃?あの・・皇太子妃は」

いや、勿論次代の皇太子妃だよ」

という事はヒロノミヤの?まさか。恐れ多いですな」

実際にはそんな事は露ほどとも思っていないが、礼儀としてそう返事をする。

それに皇室など、我々がもっとも潰したい存在ではないか。

ヤスオだってそれはわかっている筈だが、急に声を潜めて

実は陛下もあまり具合がよろしくなくてね。の皇太子殿下は思想が我々よりなのだよ。扱いやすいというか、生真面目というかね。もっともミチコさんは策略家で手ごわい姑になりそうだが、マサコさんの学歴をみたら飛びつくだろうよ」

いや、しかしうちのマサコは不調法者で、皇室のしきりたりには」

マサコさんが皇室に嫁げば機密費流用で糾弾されることはないよ。どうだい?」

え?」

ヒサシは目を見開いた。

それは・・・」

信じない?だってマサコさんが皇室に入ってしまえば、まさか皇族の父親を逮捕するなんて出来るわけないじゃない」

そんな事出来るのだろうか?

そりゃあ、機密費ごときでうろたえるようなオワダ君ではないと思っていますけどねえ」

いや・・はは。一体何をおっしゃっているんだか」

ヒサシはカラカラに乾いた喉で絞り出すように言った。

まあ、見てなさいよ

ヤスオはにっこり笑いながら去って行った。

 

ヒサシの心臓は高鳴り、他に誰も見ていないかあたりをきょろきょろと伺った。

普段はそんな事をするような人間ではない。

けれど今は・・・突拍子もなく出て来た「ヒロノミヤの妃」という言葉。

マサコが・・あのマサコが皇族に?将来の皇后になるというのか?

次にヒサシはあたりも構わずに大声で笑い始めた。

何人か、「え?」というような表情で通り過ぎていったが、ヒサシは構わなかった。

なんと大層な大博打ではないか。

我がオワダ家から皇族が出る。将来の皇后が出る。

滑稽じゃないか。

どこよりも日本を憎む男の娘が日本一の伝統と格式を持った家に嫁ぐのだ。

戦争犯罪者ヒロヒトの孫と結婚、結構じゃないか。悪には悪がふさわしい。

 

それからしばらくしてのち、本当にマサコはお妃候補に挙がってしまった。

コメント (10)