Vic's Weblog


FIAT 500
ラジオを聴く
通信型受信機を愛でる
ヘッドホン・オーディオ

アシダ音響㈱ ST-90-07 をオーダー

2022年11月28日 17時33分33秒 | オーディオ
断捨離はしばし忘れ、物欲には勝てず、
アシダ音響㈱ ST-90-07 をオーダー
【予約販売 2022年12月2日~2023年2月24日発送予定分】 
今回生産分の受注には間に合ったようです。
家内工業的な少量生産品らしいので。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

伸びるズボンを新調

2022年11月28日 16時00分00秒 | Weblog
最近仕事で着ていたズボンがユルユル😎 になってきたので、
新しく 2 本を新調しました。
ミシン作業に少し時間かかるというのでスターバックスのコーヒー ...
飲んでいる間に出来ました。

「ストレッチ生地」
多少は伸びるという、生地みたい。
リバウンドしないようにしなきゃ 😓 

洗濯機で洗えるけど、ノーアイロンとは書いていない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JRC MUSES03D を入手、その後

2022年11月25日 09時00分00秒 | オーディオ
通販でJRC MUSES03D の在庫情報を見ると、
「おひとり様 2 個まで」
とあるので、やはり在庫数は少ないようです。

48 時間ほどエージング ( 加齢化 ) させてみました。
クラシックとかジャズの空間の雰囲気や広がりは流石です。
うんちくはこれくらいにして更に聴いてみます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

和歌山で『薩摩ラーメン』

2022年11月24日 18時00分00秒 | 旅先、出張先、その他
和歌山で薩摩ラーメン、どれだけの和歌山県人に受け入れられているのか?
行ってみました。
店が開店するまでしばし空を鑑賞、空が青く綺麗です。
さて平日の 11:00 開店時点では誰も並ぶ気配はなく私が一番乗り。
椅子に座ってしばらく経つといつの間にか店内が満席となりました。
確かに豚骨スープはさっぱりとした薩摩ラーメンです。
超分厚いチャーシューは最近の流行りでしょうか?
麺大盛、餃子も美味しく満足でした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

遂に JRC MUSES03D を入手

2022年11月22日 04時00分00秒 | オーディオ
一年半以上待って MUSES03D が再販になった?
残数が数個だったので、ひょっとして在庫整理かも知れませんが、
JRC 正規代理店で入手しました。
以前の記事で書いたように通販では怪しい MUSES03D が値段も色々で
出ています。
それは Own Lisk でというならいいのですが、
私は絶対に偽物は掴みたくない。
しかも 1 年半前の値段据え置きでした。
早速 1 回路の MUSES03D を 2 個 2 回路に変換する基盤にハンダ直付けです。
この基盤にハンダ付け手法が良いんだか?悪いんだか?
これが本物です、入手先が JRC 新日本無線の正規代理店ですから。
いえ正確には現在は JRC から『日清紡マイクロデバイス 』へ。
苦心の末に内装バッテリーを犠牲にして、外部電源に繋いでいます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最初に聞いたのは、
八神純子 みずいろの雨 [1978]★STEREO★
八神純子の透明な声が綺麗です。
私の育った世代が分かろうというもの。
まだまだ聴いてみないと何とも言えませんが、
JRC MUSES03D はとってもニュートラルな音だと思います。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

江戸柿

2022年11月15日 10時00分00秒 | Weblog
江戸柿なる果物を買ってきました。
縦長の(体高のある)柿、これは私の印象では渋柿です。
子供の頃、かじって渋い味の記憶があります。
一方、体高の低い平べったい柿は甘柿の印象です。
渋柿は、母が吊るし柿にしたり、
茎の部分に焼酎を付けて袋で保存して
甘く、柔らかくして食べさせてくれました。
既に渋抜き加工してあるのか
デザートみたいにして食べてみました。
一旦、冷凍にしてシャーベット状を食べたら
更に美味しいとか。
子供の頃に食べたあの甘くトロッとした渋柿の味を思い出し、
幸せな気分になれました。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

final UX3000 入手 ( 追加記事 )

2022年11月10日 05時05分05秒 | オーディオ
final UX3000 は、海外向けモデルのようで付属の取扱説明書は、
ほぼ日本語以外で書かれてあります。
final の HP で 日本語の取扱説明書の pdf file が Download できます。

「UX3000」は ag ブランドより好評発売中のノイズキャンセリング
ワイヤレスヘッドホン「WHP01K」を、海外別注モデルとして、
final のエンジニアによってサウンドを一新させた特別仕様の製品です、
とのこと。

早速充電して聴いてみました。
充電は最長 2.5 時間で 35 時間使用可能、待ち受けだけなら 400 時間
使わないときは電源のみならず ANC のスイッチもあるので両方を OFF にします。
ANC ; Active Noise Cancellation
電池切れでも従来のヘッドホンと同じく付属の有線ケーブルでも鳴らせます。

飛行機の機内に装備している Bose の当時最新の ノイズキャンセリング・
ヘッドホンを借りたことがありましたが、ノイズキャンセリングの利点を生かして、音楽は聴かずに静かな機内空間に満足して寝たことが思い出されます。
ただ慣れないと異様な静寂空間に違和感を覚えるのも事実です。
自論として生活空間に多少の雑音は必要かと。
FM より AM、CD より レコードプレーヤーの雰囲気が好み。

まずは John Coltrane の "A Love Supreme" 『至上の愛』から。



本製品は、ドライバーの音響特性を徹底的に追求したのち、Bluetooth® に起因する高音域の気になる部分のみ僅かにイコライザーで補正するという独自の方法を採用。ノイズキャンセリングは音楽鑑賞時以外の単体使用も可能な独立設計仕様のため、ノイズキャンセリングのみを ON にして防音性能の高いイヤーマフのようにも活用できるほか、マイク機能と併用することで通話や WEB 会議などでも外音をシャットアウトしながら相手の声をクリアに聞き取ることができます。また、従来の製品ではノイズキャンセリングを ON にすると音質の変化が起きてしまいましたが、UX3000 では、ON/OFF に関わらず再生音になるべく差が出ないような音質調整をしています。
確かに ANC ON / OFF では多少の音の差が出ますが、ON / OFF の違いを検証中。
 

うんちくはこれくらいにして、
室内をウロウロするときもケーブル付きのヘッドホンと違って、
コーヒーを淹れたり、台所に立ったり、洗濯に行く時も外さなくていいのは
大変便利です。
席を立つとき、移動する時に、癖でヘッドホンを外しそうになります😅 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インフルエンザ予防接種で考えさせられた。

2022年11月09日 16時00分00秒 | Weblog
今年になってから、
新型コロナの予防接種が 2 回
帯状疱疹ウィルスの予防接種シングリックス が 2 回
今回のインフルエンザ予防接種を入れると平均 2 か月に 1 回のペースで
予防接種を射っていることになります。

今回、近くのクリニックでインフルエンザ予防接種を射てるか?
電話したら、
「予診票を一旦取りに来て、家で記入して持参して下さい。」
意味が分からないので、詳細を聞いたら、
「クリニックへ来て書けるなら、そのまま受け付け出来ます。」
「予診票ならクリニックに着いてそこで書きます。」と言い、
クリニックに着いて何となく受付の人が言っていることが理解出来ました。
見た感じ 70 歳代は若い方で 80 歳代以上でやっと歩ける方々がほとんど。

「受付担当者は、予診票を書くための補助はしません。」
ご自宅で家族に面倒見てもらって書いて下さいと言う意味だったみたい。

クリニックは高齢者だらけ。
将来の自分を見ていると思えば、そうなのか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Bluetooth 5.0 送信機を入手。

2022年11月08日 08時08分08秒 | オーディオ
Bluetooth の通信と簡単に言っても、技術は日進月歩のようです。
iPhone, iPad で音楽を飛ばすにはシンプルで楽でいいですが、
今後は音楽専用 Bluetooth 送信機が一台あってもいいかと。
Class 1 規格だと送信出力 100mW とのことで最大飛距離 400m とか。
室内で聴くには出力を上げることよりもアンテナ効率を上げのるが
良いかと思い、アンテナ 2 本付きの Bluetooth 5.0 送信専用機を入手。
2 台同時接続、たぶん使わないけど光同軸ケーブルが使えて、
対応コーディック aptX-HD, aptX LL, SBC ...
途切れにくく高音質、低遅延なコーデックである aptX LL™ にも対応 
低遅延 --- ゲームやるには重要な性能だとか。
まあ、色々と機能があるみたいで要勉強です。

早速、自作の DAC に Bluetooth 送信機を繋いで、
自作スピーカーへ音出し中。

まずは、
Bud Powell の Jazz Piano, 
“Cleopatra's Dream”『クレオパトラの夢』から
聴くと自作 DAC, 自作 Speaker への想い入れのせいか?
音はいい感じです。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

気になるヘッドホン 3 種 (ST-12 画像追加、記事修正)

2022年11月06日 06時06分06秒 | オーディオ
まずは、
ASHIDAVOX アシダ音響 ㈱ の ST-90-05
今回の予約制発売日は 2022 年 11 月 8 日です。 
既に何回か予約制で販売されている様ですが、HP にある様に
 .. 弊社は社員数40名に満たない非常に小さな会社で御座います .. 
との事で、全製品を常時購入出来ない様で、
生産の都度販売される様( 勝手な想像 )です。
  • アシダ音響 ㈱ は間もなく創業 80 年を超え、ミュージシャンやエンジニアの高い要求に応える最高級ヘッドホン一般ユーザー向けに国内生産にこだわり開発した高音質ヘッドホン。
  • 重量 110g とヘッドホンとしてはかなり軽量
  • ¥6,600 税込
  • 40Ω, 5-40,000Hz
いかにもレトロといいますか業務用っぽいデザインに惹かれます。
すでに後続の ST-90-7 Modified Model ¥9,020 税込は前回分は、
予約販売終了で、次回の製造にはしばらくかかりそうです。

アシダ音響には ST-12 というモデルのように 50~4,000 Hz という 
BCL や通信電話に良さそうな周波数特性のヘッドホンもあります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

次は final の UX3000, final 初のノイズ・キャリング機構
こちらは ¥15,800 ( 税金、送料込 )
発売日は販売開始日 11 月 9 日 (水) ですが、
11 月 7 日 (月) 昼 12:00 までの注文で発売開始日の配送が可能とのこと。 

性能と共に値段にも惹かれます。😎 
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする