ラ・ヴィータ イタリア

イタリア:ベニスでの日常生活やベネチアンガラス工房のお店“L'albero”での出来事、イタリア&海外お奨めスポットなど

2016 台湾 懇丁(ケンティン) での南国リゾート  5  高雄でのお楽しみ!

2016-02-25 11:32:23 | 旅行:海外

帰りは飛行機の時間を考え最終日は高雄の安宿にとまり

最後はやっぱり食に走ります!

台湾といえば夜市ですが

高雄の夜市よりも気に入っているこのお店 “ 檸檬香芽 ”→   ここ 

初めて食べた時のここのタレの味が忘れられなくて

日本に居るときから最後はあのお店にしようねと楽しみにしていた店

場所は 自強店: 高雄で有名な高層ビル85の真ん前にある

 

具材はいろいろ選べてPiさんは盛りだくさんの魚介

私はブタ肉

野菜もたっぷりで食べごたえ満載

 

一番のおすすめはこのグリーン色の香草たれ

おかわりもできる

日本語詳細は → ここ 

 

あまりに美味しいたれなのでお持ち帰りできるか聞いてみると

小さな容器を用意してくれる様子

日本まで持ち帰りたいから密閉できなか聞くと

鮮度が命のこのたれは日持ちがしないとのこと

 

やっぱりここにきて食べるしかないようです

たらふく食べてあとは寝るだけ

 

翌朝飛行機の時間まで3時間ほどさーどうするかとまたまた思案

あてもなくホテル近くをお散歩がてらに歩いていると

薬草街のようなところに

どのお店も軒先で山積みにされた薬草を販売

 アロエだね

ふと路地の奥を覗きこむとなんだかすごい人だかり

 

Ka “ わーあそこ なんかすごい人 なんだろうなんかあるよ~” と私

Pi “ 面白そうだだから行ってみよう~”

 

行ってみるとそこはかなり大きな市場だった (高雄市三民第一市場) 

観光客向けの夜の屋台とは違い市民の台所 ほんまもんの台湾の食材が満載

 

こんなふうな市場が大好きな私たちはもう興味深々

 

軒先のお店の前は人もバイクも自転車も入交りぐちゃぐちゃなのに

市場の建物の中は驚くほど綺麗に清掃されていて清潔

見たことないフルーツや

お寿司のようなもの

美味しそうなお惣菜や

 

定番中の定番 “餃子” 制作中

そしてなんとお猿の脳みそ?なるものまであったりして

なかなか楽しませてくれる

 

小腹がすいてきたので何か美味しそうなものはないかと探していると

台湾の奥様がなにやらプリプリしたものを食べている

ついついじっと見つめていると

“ これ美味しいよ! ”と片言の日本語で説明してくれた

 

さっそく試してみると

小皿に餡がかかってでてきたこれ

中にミンチが入っていてすごく美味しい!1個50円ほどだったかな?

 

食べながらお店の様子をみていると

次から次へとスープのようなものをお持ち帰りする人が後をたたない

 

でやっぱり私も頼んでしまったソーメンのような麺が入ったスープ

これまたスープにコクがあり病み付きになりそうな味

安くて美味しい本場の台湾の味でしめくくった100%満足な旅なのでした!


コメント   この記事についてブログを書く
« 2016 台湾 懇丁(ケンティ... | トップ | 2016年 ラルベロ 京都ベネ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行:海外」カテゴリの最新記事