ラ・ヴィータ イタリア

イタリア:ベニスでの日常生活やベネチアンガラス工房のお店“L'albero”での出来事、イタリア&海外お奨めスポットなど

京都 東寺ガラクタ市

2010-12-24 21:51:07 | 京都:お散歩コース

一昨日今回の販売の前半が無事に終了

沢山の方々のご来店に感謝申し上げます

 

そして、、、

 

私達が京都にいる間時間があれば通っているのが

手作り市やガラクタ市などの〝蚤の市〟

 

日本だけではなく何処に旅行してもメルカートめぐり(蚤の市めぐり)は

私たちの最大の楽しみ!

 

今月は東寺のガラクタ市に行ってきた

 

東寺といえば有名なのが毎月21日に開かれる弘法の市

 

さすが超有名だけあて全国から沢山の人が訪れる

もちろん外国人の観光客もいっぱい

それはそれはすごい出店者と来場客で場内は身動きがとれないほど

 

これとは別にこの東寺で毎月第一日曜日に開かれているのが

〝ガラクタ市〟なのだ

弘法の市にくらべると規模は小さいが人も少なくゆっくり見られる

 

4年前初めてPinoと一緒にこの市に行った

 

Pinoは発狂(ちょっと大げさ)

あれだこれだと物色して深い赤色のきれいな大正時代の花瓶をなんと1000円でゲット

 

大切にわれないようにベニスに持ち帰えると

ガラス職人仲間たちから絶賛され大得意!

 

それからはもう日本に来るたび毎年通っている

 

会場内ではPiさんこんな感じ物色してます

 

 

こんなオンボロ自転車もあれば

 

三輪車も

 

でもここまで古くなると素敵に見えてくるから不思議(私だけだろうか?)

 

そしてなんだこれは?

 

ぼろぼろの鎧、、、、

 

そしてガラクタ市だったと再確認、、、、こんなものまで

 

 

で今回彼はどんなものをゲットしたかと言うと、、、、

 

まずは到着そうそうこんなものを見つけた

 

木製の手彫り仮面

 

ベネチアはベネチアンガラスと仮面(イタリア語:マスケラ)が有名

お店〝ラルベロ〟に飾るにはぴったりの作品

 

販売していたおじさんも

 

〝かなり古いものだと思うけどいつのものかわからない、裏になにか印のついた紙が貼り付けてあるけど解読不明〟と

 

Pinoも私もこれは面白いと一目ぼれ

口が動くところが面白い

 

吊り下げ部分は組紐がついていた

 

幸せそうに笑っている顔が愛らしい

 

値段をきくと〝500円〟

そくお買い上げ!

 

実際につけてみると

 

最高!

 

しわだらけの笑っているおじいちゃんだ!

見てるだけでこちらまで幸せな気分になってきた

 

ずーっと見てるとこの仮面まさにPinoの顔に見えてきた

太い眉毛、大きな鼻、たれ目で笑ってる顔、、、

近い将来こんなおじいちゃんになるのでしょう!

 

そして次にゲットしたのがやっぱり木製のお盆

 

ちょどイタリアの自宅でつ使うのに探していた大きさ

木目や色、そして四隅についてる金具が気に入った

これもなんと500円

もちろんすぐにお買い上げ!

 

お天気にも恵まれあれだこれだと約3時間みてまわり

楽しいひと時がすごせた一日だった!

コメント (4)

お料理 一献

2010-12-06 22:01:01 | 京都:美味しいもの

我が両親と私の大好きなお料理屋さん 一献(いっこん)

 

ここのマスターの作られるお料理は昆布出汁とかつお出汁がたっぷりの

繊細で奥深い味わい

 

京都の台所 京都中央市場の近くにあるだけあって

お店には舌のこえた市場の大将たちが口コミで集まり始めてから

はや15年いまだ予約なしではお食事できないことも多い

 

オープンまもなく私たちも父が市場仲間の口コミで聞きつけて初めてお料理を頂いた

 

イタリアから戻ると必ずここに行きたくなる私

先日Pinoと偶然にも同じ時期に里帰りしていた

スイス在住のお友達Rちゃんと行ってきました

 

久しぶりにマスターのおいしいお料理を頂きました

まずは付きだし

 

 

濃厚ごま豆腐

 

定番お刺身の盛り合わせ

 

今回は食べなかったけどこれからの時期冬のおすすめは ふぐぶつ

これすごく美味しいです

 

そしてここにきたらいつも注文するのが

 

 

 

引き湯葉蒸し

 

とろとろの引き湯葉の中には、、、、

 

 うなぎなどお魚がたっぷり

 

出汁のきいたあんがたっぷりかかって寒い冬にはもーたまりません

 

そして今夜の季節料理は

 

牡蠣の朴葉焼き

 

 

こんな七輪にのってでてきました

 

 

ぐつぐつ焼けてきたら出来上がり

朴葉の香りがたまりません

 

 

そしてもう一品

 

 

今夜のおすすめ料理 生麩の蟹あんあけ

 

これPinoの一番のお気に入りでした

 

揚げた生麩に蟹身たっぷり生姜の効いたあんがたっぷり

 

ちょっと箸休めに てっぱい で一息

 

 

最後にここにきたら是非食べていただきたい

 

 

マスターの絶品さば寿司

 

ここは季節毎のマスターのお料理が楽しめるのが魅力

 

春にはさよりのお寿司や白魚のから揚げなど

夏は京都ではかかせない鱧料理

秋はまったけのたっぷり入った土瓶蒸しや蟹

冬はやっぱりぶりかな?

 

 

このお店は夫婦二人できりもりされているため

あえてガイドブックなどには掲載されていません

いつも常連さんでいっぱいです

 

気になる方は必ず予約してお出かけくださいませ

 

御料理 一献 

京都市下京区七条七本末上がる東側

TEL:315-9515

 

お店入り口には目印になるビールの看板が

 

 行きかた

市バス:京都駅より市バスBのりば205番にて約15分:七条七本松にて下車

    七本松通りを北へ約100m 東側

京都駅よりタクシーにて約10

JRにて京都駅より山陰線にて一駅:丹波口駅にて下車徒歩約15分から20分

 七本松通りを南へ

コメント (8)

いよいよ関西

2010-12-05 21:16:19 | 日本:販売
 

先週、関東での販売を無事に終えました

一年に一回ということで楽しみにお待ちいただいてました

お客様、ご来店ありがとうございました

 

そしていよいよ今週は

8日水曜日から1週間 川西阪急 1F にて

そして16日木曜日からは大阪天王寺の阿倍野近鉄 8Fにて販売いたします

お近くにお立ち寄りの際にはお時間ごいましたらぜひとも

お立ちよりくださいませ

コメント (2)