ラ・ヴィータ イタリア

イタリア:ベニスでの日常生活やベネチアンガラス工房のお店“L'albero”での出来事、イタリア&海外お奨めスポットなど

TV放送 内容変更とお詫びの件

2017-06-26 18:00:29 | ラルベロ(店)TV出演、ガイドブック

先日ブログにてお知らせしていました番組 

関西テレビ 石田ニコル 恋するイタリア 皺背になれる13の法則

昨夜放送になったようです

今朝TVをみた友人たちから驚くべき連絡を受けました

 

なんとラルベロでの取材場面が全くなかったと

 

もうそれを聞いた時はPinoも私も驚きで言葉を失ってしまいました

あれだけ一生懸命に撮影に挑んだのに、、、、、

なんだかすごく落胆して悲しくなってきました

 

 

取材後放送日確定の連絡があったきりその後は何もなし

 

事前に連絡があればブログに掲載することもなかったのにそれもなし

正直撮影にはそれなりの下準備やいろいろ段取りも大変だっただけに

もうショックすぎて、、、、、ちょっと涙、、、

 

 

こうなるまでのいきさつをいろいろ書きたい気持ちもありますが

公共のネットでこれ以上のことを言うのも悲しいのでここまでにしておきます

 

放送を楽しみにくださった親族や友人そしてラルベロファンの皆様

本当にごめんなさい

夜中に頑張って遅くまで起きてみ見てくださった皆様

ご迷惑をおかけしてすみませんでした

 

これに懲りずこれからもラルベロ → ここ 宜しくお願い致します

 

コメント (4)

関西テレビ 恋するイタリア~幸せになれる13の法則

2017-06-24 07:07:26 | ラルベロ(店)TV出演、ガイドブック

放送日が確定いたしました

恋するイタリア~幸せになれる13の法則~【石田ニコルが胸キュンなスポットを旅】

2017年6月25日(日)  25時00分~25時55分 

 

TV放送は関西エリアになりますが同時に

ネット配信もされるかもと聞いております

 

わかり次第こちらのブログにアドレス記載致しますね

配信されれば日本全国はもちろん全世界どこでもご覧いただける予定?(笑)

見られるといいのですが

 

関西テレビ週刊番組表は→こちら 

是非ごらんくださいね

 

 

 

コメント

2017 ラルベロ 石田ニコルさん 取材ご来店

2017-06-17 23:10:24 | ラルベロ(店)TV出演、ガイドブック

2017年もありがたいことにラルベロTV取材して頂きました

今回はタレントの石田ニコルさんがご来店

放送予定日は来週の深夜の予定です

詳細は来週中ごろに此方のブログに記載致しますので

是非ごらんくださいね!

 

 

 

コメント (2)

MBS 世界の日本人妻は見た ベネチア編 詳細

2016-10-25 22:34:06 | ラルベロ(店)TV出演、ガイドブック

TVを見て頂きました皆様ありがとうございました

はやくも見つけました見逃されたかたはこちらへ → ここ

私た放送開始後12分くらいから登場いたします

短めの登場でしたがこうやってお店を紹介していただけるのは本当にありがたい事です

予定通り放送になったようなので詳細をすこし

 

今回はお店:ラルベロを → ここ 

中心に撮影していただきました

 

TV撮影で製作したものはPinoの作るラルベロデザイン(大地に根付く樹木デザイン)→ここ

上級ランクの『お花畑シリーズ』

大ぶりのグリーン:お花畑:夏バージョンです

 TVではわかりにくかった飛び出し感はこんな感じです

何故お花畑なのか

と言うのも通常の大きさのラルベロデザインは大地部分にお花は咲いていないのですが

このお花畑シリーズは大地部分に小さな花が沢山咲いているように制作しています

まさに小高い丘の上にある木の下に咲き乱れるお花畑をイメージしています

 

見て頂いたようにかなり大きくデザインして作らないと

大地に咲くお花との大きさのバランスが合わないんですよね

手のかかるデザインとなります

 

だから製作数もほんのわずか

お花畑シリーズはおそらくこの8年間で海を渡って日本に行ったのは

3個~4個しかないと思います

 

ちなみにこれTVに最初に登場した『お花畑:秋バージョン』

ラルベロのコレクションボードの中にあります

ガラスの周りにイタリアの彫金作家さんにデザイン&制作して頂いた

オーダーのオリジナルな18金飾り枠がついていますので

すこしお値段は高めとなっております

ちなみにこちら『お花畑:春バージョン』

春=桜ですよね

 

あまり数が作れないお花畑シリーズですが

11月から始まる日本での販売 → ここ  でも登場します

 

TVで製作したものと同じ色(グリーン)を1個だけですが持って行きますね

上記の春バージョンも一緒に来日いたします!

こちら18金枠はつけておりませんのでお好みの金具で対応できます

 

もちろんシンプルな小ぶりの定番ラルベロシリーズ(8000円~)のペンダントも

沢山色とりどり揃えておりますのでぜひご覧くださいませ

 

実際にTV撮影したものはPinoのコレクションボード行となりました:笑

お近くにお立ち寄りの際は是非ご来店くださいね

 

コメント

MBS 世界の日本人妻は見た 放送日 決定

2016-10-20 22:53:36 | ラルベロ(店)TV出演、ガイドブック

前回フライングでお知らせしてしまったこの番組の放送日が

確定いたしました

 

今年もTV出演させて頂きました

お店:ラルベロ→ ここ を取材して頂きありがたいことです

 

放送予定日:10月25日(火)

MBS 「世界の日本人妻は見た」

時間:19:00~21:00 (2時間スペシャル)

今回は1時間前倒しでスタートするようです

 

今回は初めての全国ネット放送 

しかも民放の夜のゴールデンタイムの放送予定です

『 世界の日本人妻は見た 』→ ここ  

是非みてくださいね

 

放送後においおい撮影秘話も記載予定です

コメント (4)

MBS 世界の日本人妻は見た ベネチア編 放送日変更の案内

2016-09-20 17:07:31 | ラルベロ(店)TV出演、ガイドブック

TV放送の件

昨日お知らせしたばかりだったんですが

ななんと、、、、放送予定日が

今日(9月20日)になって変更になるとTV局より連絡ありました

こんな事ってあるんですね(笑)

ナポリ&ローマで2時間枠がパンパンになってしまった

とのことでベネチア編は後日別枠で放送に予定になるようです

 

という事なので昨日の記事は一旦非公開にしております

ベネチア編だけ単独で放送されるみたいなので

時間もたっぷり!

予定よりも内容の濃いものなるかと思ってます

 

でも予定通りナポリ&ローマは放送されるようなのでイタリア好きの方は

是非みてくださいね

 

近日でベネチア編の放送はないようなので

先になるとは思いますがまた放送日のお知らせがきましたら

連絡させて頂きますね

お騒がせ致しましたが今しばらくお待ちくださいませ

 

今しばらくおまちくださいませ

 

コメント (2)

BS朝日 ヨーロッパいちばん旅行記 3 バラリン工房

2015-05-18 05:10:52 | ラルベロ(店)TV出演、ガイドブック

今回の撮影で素晴らしいマエストロにお会いすることができました

1486年から続くムラノ島の老舗ガラス工房 “バラリン”

15代目となる当主&マエストロ:ジュリアーノ バラリン氏が手掛ける作品は

私の大好きなベネチアンガラス材料:レースガラス→ここ

をメインに使用した溜息のでるような素晴らしい作品を製作されています

 

 昨年 2014年秋にはベネチアで大きな賞も受賞され

ますます匠の技に磨きがかかったマエストロバラリン氏の作品

 

では今回の撮影で製作された作品を紹介

ベネチアンガラスの人形

ふと見るとこの人形の一番のポイントに使われる材料が置いてありました

ポイント部分に使われるだけあって主となる色は貴重なルビー色

何故ならベネチアンガラスのルビー色は原材料に金が多く使われているため

とても高級材料なのです

そしてそれに合わせるレティチェッロと呼ばれる白色のレースガラス

こられがどんな風になるのかは先のお楽しみ

 

ジュリアーノさんスタンバイOK 

目力が違う! 

まずは人形の上半身部分を長年培われた技を駆使して

あっと言う間に製作

次にスカート部分の制作開始

先ほどのガラスを板状に並べて

一枚板のように焼とかし

クルッとひと巻  

跡継ぎでもある息子:ロベルト氏との親子コンビで製作

仕事があまりにも早業の為なかなかいいショットの写真がとれず

そしてロベルト氏次にかかったのは足部分

Piさんもその仕事ぶりを遠くから見つめております

そして合体

最後に最初に制作した上半身部分を合体

その後徐冷のため窯に入れられました

 

そして今回はもう一つフィリグラーナの吹きガラス作品を製作

ジュリアーノ氏の作業を見つめ続けるPinoの目もまた真剣です

 窯で焼かれた材料を一気に吹き上げるのではなく

少しずつ少しずつ吹いて形にしていきます

マエストロの横にはいつも数人アシスタントが付きます

まずは小ぶりの口ができました

そして口を少しずつゆっくり開いていきます

最後はここまで大きく開きました

とても繊細なフィリグラーナの器が出来上がりました

Piさんもなんかだ嬉しそう

ギャラリーにあった同じデザインのお皿

工房には職人さんの宝物:制作道具が

壁際に沢山つりさげられていました

こちら手前の二つはジュリアーノさんのお父さんが使われていた道具だそうです

代々受け継がれてきた匠の技が所狭しと沢山詰まっている工房なのでした

 

そしてこちらの工房の1Fにはギャラリーがあり

素晴らしい作品が揃っております

目を見張る作品から旅の記念になりそうな小物まで幅広くありますが

 

店舗ではないためアポが必要となりますので

興味のある方はご一報くださいませ

 

またラルベロでも近日バラリン工房の小物を販売させて頂く予定です

また入荷しましたらお知らせいたしますね!

 

 BALLARIN (バラリン工房)

Campo S.Bernardo, 18-30141 MURANO VE

コメント

ヨーロッパいちばん旅行記 2 大ハプニング

2015-05-07 07:01:13 | ラルベロ(店)TV出演、ガイドブック

予定通り放送された“ヨーロッパいちばん旅行記” → ここ

お知らせして見てくださった皆様有難うございました

 

今回で3回目のTV撮影だったのですが

私は残念ながらまだ番組をみておりません

どのように編集されたのかとても楽しみなのですが

友人情報によるとなんだか私出ずっぱりだったようです

 

そしておそらく間違いなく放送されたであろう

私のお皿失敗場面!

あ~今回も100%の出来上がりにはなりませんでした!

正直悔しかったです!

これがその飾り皿

 

前回 → ここ もお皿に汚れが入ってしまい作品にならず

今回こそはと最新の注意を払い汚れてないかチェックしながら制作したにも

かかわらず窯内でガラスが暴れ出しました!

 

過去7年間で私がデザインしたお皿で同じようなことになったのは

たった1回のみまさかのTV撮影中に

2回目のガラス暴走となってしまったのです

 

でも原因はすべて私にあるのです

基本中の基本

鉄板とその上に載せた銅線とのわずかな隙間でした

そしてたまたま今回デザインしたタイプがこのわずかにできた隙間から

外れやすいデザインだった為

高熱で熱せられた窯内で銅線がさらに上に動き丸太状のガラスが溶けきる前に

窯内に転がり落ちてしまったのです

 

約3時間かけて仕上げたデザインをPinoが窯に入れて

ほーっとしたのもつかの間

 

数分後扉をあけて窯内をチェックしたPinoの動きがにわかに激しくなりました

“あーだめだ!”と言いながら窯内のガラスを掻き出す様子に

一体何が起こったのか一瞬わからなかった私

そばにいた皆が凍りついた瞬間でした

 

とにかく窯内に落ちたガラスが溶けるまえにすべて掻き出さないと

大切な窯が壊れてしまいます

固唾をのみPinoの様子を呆然と見つめていた

私&取材スタッフ

 

まずはなんとか窯から暴れ落ちたガラスを払い出し

私のお皿が取り出されました

 

無残にも両サイドのガラスは転がり落ちていましたが

何とかデザインの大半はそのまま残っておりました

 

か “Pinoどうしよう!!!これ直せるかな?”

Pi “無理だ!元のデザインにするのは一からやり直すしかない”

 

一からやり直しはタイムリミットで不可能

 

Pi “かなえ、ちょっとデザインは変わるけど元のイメージを崩さないように

手直ししよう大丈夫僕が手伝うから!”

とPiさん私に救いの手を出してくれました

 

さーそれからはもう私もPinoも必死です

Piさんすぐに新デザインに使うパーツを瞬時に決めガンガン

カッティングマシーンで切り始めました

動き早かったな~

 

そして私はPinoの言うようにデザインの手直しを始めたのです

手直ししたお皿は皆の不安を一気に背負い窯の中に再度入れられました

 

再度小さなガラスがまたもや暴走

でも何とかPinoが調整してうまく焼いてくれ

徐冷室に収められたのでした

 

窯出しの日

ひび割れして出てくるのを心配していた私でしたが

なんとか罅もなく綺麗に焼き上がりました

 

Piさんのおかげで何とか形になりました

 

いつもはこんな失敗しないのになぜだろうかTV撮影となると

またまたこんなことになってしまいました(涙)

いやーこれは“ まだまだ修行がたらん ”ということでしょうね!

 

Pinoにいつも言われています

窯入れをするようになるとガラスの並べ方もずいぶん変わってくると

 

まだ窯入れを始めていない私は窯に入れた時のガラスの並べ方リスクを

十分理解していなかったという事です

 

そろそろ本気で窯入れを始めないと思いながら

この大きな窯を前になかなか勇気が出ないでいる

私なのでした!

 

コメント (2)

TV出演 BS朝日 ヨーロッパいちばん旅行記 1

2015-04-22 06:22:00 | ラルベロ(店)TV出演、ガイドブック

ラルベロは今年もTV出演させて頂きました!

番組タイトル:ヨーロッパいちばん旅行記 → ここ

チャンネル:BS朝日 5 

放送日:2015年 4月24日(金)予定 (都合で1週間ずれる可能性もあり)

時間:21:00 ~ 21:54

 

なのですが

現在バルセロナオープンでテニスの錦織 圭選手が活躍中

順次勝ち進んでいくと24日の放送は時間変更又は延長になるようです

番組放送変更の詳細は→こちら  

 

 

今回は2年前の

“グッと地球便”→ここ とほぼ同じくらいの撮影日数だったので

1時間番組なのですがラルベロの登場時間は半分近くあるようです

 

そして何時もの事ですがTV撮影の話が入ってから撮影開始直前まで

毎日お掃除に明け暮れていましたよ(笑)

Piさんカメラのスタンバイできているのにまだ扉拭いていました(笑)

仕上げのできていなかったお皿も一気に仕上げましたよ~

 

そして工房内に置き去りにされているPiさんの汚くて大きい拾い物は

ただでさえ汚い工房をさらに汚くし、狭い工房をより一層狭くして最悪状態

 

店頭のお掃除がやっとで工房のお掃除はできずじまいでした

って言うかもう何処から手を付けたらいいのか解らないくらい

くちゃくちゃに散らかっていたので

私はもうお掃除を諦めてしまいました(笑)

 

カメラマンさんはいろいろな物にぶつかりそうになりながら

狭い工房内かなり撮影しづらかった事と思います

申し訳ありませんでした!

 

ハプニングもありましたが4日間私達も楽しませて頂きました

是非みてくださいね!

ベネチアの魅力満載の番組になっていると思います

放送後においおい撮影秘話なるものも記載する予定です

コメント (6)

ヨーロッパ水風景 撮影秘話

2013-07-15 01:10:30 | ラルベロ(店)TV出演、ガイドブック

先週の日曜日「ヨーロッパ水風景」放送されました

ナビゲーターの渡辺美里さん

ラルベロで大きなハートのペンダントを制作されました

 

撮影前に打ち合わせがあるのかな~なんて思っていたのですが

コーディネーターの方が一足先に来られて

“今から来られますよ~”と言うとこでぶっつけ本番の撮影となりました!

えー私はしゃべってもいいのか?後ろに引っ込んでPinoメインにいくのか

全くわからずでしたが

“こんにちは~” と入ってこられた美里さん

そのまま撮影が始まりました

 

最初はあまり映らないように隠れていたのですが

ディレクターさんの“Pinoさんの横にいてください”っというこで

結構しゃべってしまいました(笑)

ラルベロペンダント&体験の宣伝だけは忘れずに話そうと決めていた私

Piさん、、内助の功やで~(自分で言ってしまいました:笑)

 

打ち合わせなくてよかったです

素人相手に下手に打ち合わせなんてするときっと新鮮味がなくなるんでしょうね

そういえば前回のグッと!地球便”

打ち合わせなしのいきなりの撮影開始でした

 

 

で今回のメイン美里さんのベネチアンガラス制作体験

最初は飾り皿を制作されたかったようですが

限られた時間で制作できるものということでハートの大を選ばれました

 

いままでラルベロ本店や日本での教室でかなりのお客様が制作体験されています

殆どのお客様が迷われて悩まれて楽しんで制作されています

 

そんな中、美里さんも楽しんでいただけたようです

そして制作開始から終わりまで私達が驚くほど早く仕上げられました

 

どんな色にするかもインスピレーションで決められたようで

テーマは「心に宇宙」と言われお好きなブルーを中心に

頑張っておられました。

この速さだったらお皿でも時間内で制作できただろうな~と

 

ラルベロ初の有名人の来店にどんな感じの方なのかな~と

ちょっと緊張気味に待っておりましたが

当日の美里さんはとても気さくでフレンドリー

スタッフにも気を使われる素敵な方でした

 

撮影終了後に美里さん、Pino、私のスリーショットの写真を撮ったのですが

唯でさえ “おかめ” な私、べっぴんさんの美里さんの横に立つと

より一層 “おかめ” が目立つのでここはPinoとのツーショット(笑)

なかなか楽しい一日でした!

 

そしてラッキーなことに

偶然にも見つけました

2、3分後にラルベロ登場です → ここ

 

放送後 “TVをみました” と予約も入り始めています

この夏も沢山の方に楽しんでいただけたらと思っております!

 

そして他にも見つけちゃいました → ここ

ベネチア:ブラーノ島のレストラン “ ガットネーロ ”にも行かれてたようです

実はこのレストランはPinoのいとこ夫婦がやっているお店なのです

 

このガットネーロはブラーノ島だけではなくベニス島内でもすごく有名なレストランで

イタリアでG7があったときに当時の首相:小泉氏もわざわざベニス島内から船に乗って

食事にこられていました

 

いまでこそもう取り外されていますが

その時の写真が店内奥に大きく飾ってあるのをみて当時の私は驚いた次第

 

オーナーのルジェーロがここの名物 “ゴ(はぜ)のリゾット” を作っていました

このリゾット繊細な味で美味しんですよね~

奥さんのルチアも後ろでお手伝い

とても仲の夫婦なのです

 

私も何度か行っていますがとても美味しいです(でもお値段は少々お高いです:笑)

 

ルジェーロのお父さんの代からあるこのレストラン

Pinoの子供のころはそれほど有名ではなかったそうですが

彼の代になってこつこつ大きくなったようです

 

ルジェーロが言っていた言葉が忘れられません

“ このお店がこんなに大きく有名になったのは私一人の力ではなく

全面的に協力してくれたルチアがいてくれたからこそ ”と

夫婦二人三脚で頑張ってきたからこそ今があると

 

私もPiさんにそんなふうに言ってもらえるよう文句ばかり言わず

もう少し頑張りまーす!

コメント (4)