ラ・ヴィータ イタリア

イタリア:ベニスでの日常生活やベネチアンガラス工房のお店“L'albero”での出来事、イタリア&海外お奨めスポットなど

2012~2013年 ラルベロ実演販売

2012-10-29 11:59:13 | 日本:販売

毎年恒例の実演販売決まりました!

スケジュールはここ

 

看板商品 “ラルベロ”のペンダントいろいろ揃っております

これだけあっても全部一点ものです

人気のパステルカラー

 

そして今回は男前カラーも充実しています

 

いままでなかったようなサイケなカラーも登場しております

グリーンはクリスマスシーズンにいかがでしょうか?

 

そして今回初めてリングとのペアも作成してみました

 

 お近くにお立ち寄りの際にはぜひ遊びにいらしてくださいませ

コメント

2012年 ベネチア ラルベロ 体験工房記

2012-10-15 06:39:44 | ラルベロ(店)体験工房

今年も沢山の方にベネチアのお店〝ラルベロ〟にご来店いただき

ありがとうございます

2012年度のベニス ラルベロでの体験工房の受付は終了させて頂きました

ベネチアのお店はこのあと11月上旬までのオープンで

その後は来年2月末まで冬季休業とさせていただきます

2013年度のベネチアでの体験工房は3月上旬からとなります

さて今年の体験工房はといいますと

 

なんといってもガイドブック “ arco イタリア ” のおかげで大繁盛いたしました

昨年まではご夫婦かファミリーがほとんどだったのですが

このガイドブック様(笑)のおかげで若い女子グループのお客様が一気に増えました

 

そして想定外だったのが

ガイドブックには予約要と記載していたにもかかわらず

当日飛び込みで来られるお客様がすごく多かったのです

 

せっかくご来店いただきましたので私達も可能な限り対応させて頂きました

でも時には予約と重なっていてしばらくお待ち頂いたり

翌日にご来店いただいたりと

お客様にとっては不都合が生じたりすることもありました

でも殆どのお客様にはご希望とおり体験をしていただけたのではと思っております

 

さらに私達としては嬉しかったのが

今年の体験のお客様の中には

毎年ベニスに来られる方や数年前にご来店いただいて再度ラルベロに来店頂き

ぜひ体験がしたいと言うお客様が数名いらっしゃいました

初来店時には出来上がったものを見て頂いていたのが

徐々に制作に興味を持って頂きトライされるというケースが増えてきております

 

これって私達が制作しているものへの理解につながりますので

かなり嬉しいわけです

 

さらに今年はお皿作りに専念される方も多かったです

大作に挑戦

またイヤリングやカフス、

そしてオリジナルなネクタイピンを作られる方もいらっしゃいました

このネクタイピンなかなかユニークで素敵ですよね

プレゼントにされたようです

そうなんです!体験工房で作るものは自分のものだけではなく

オリジナなベネチアガラスとして特別な人へのプレゼントとしても使っていただけます

 

お皿はまだお客様のもとに届いておりませんので

全てお届けしたあとでまたブログに完成品を掲載したいと思っております

 

さらに今年の参加者の中にはかわいいちびっこちゃんも楽しんでくれました

幼稚園の先生にプレゼントすると張り切って作ってくれました

殆ど投げ入れ状態!(笑)でもかわいく仕上がりました

 

そしてパパと息子という初めてのケースもありました

これは夏休みの宿題の自由課題に使うと!

 

老若男女、全ての人に楽しんでいただけたラルベロのベネチアンガラス体験工房です

 

最後になりましたが先月私は大ポカをしてしまいました!

大失態です

実はお迎えにいかないといけないお客様との約束をすっかり忘れてしまっていて

なんと1時間近くお待たせした挙句

私が来ないと判断されたお客様が自力でお店まできてくださりました

 

二人組の学生さんだったんですが

一人は半泣き状態で “ もう体験できないかと思ってしまいました~ ”

もう一人は “ 火事場の馬鹿力でなんとかたどり着けました~ ”と

笑って許してくださいました

本当にすみませんでした!以降こんな大失態しないように大きな張り紙張り付けて

忘れないようにしています

 

コメント (3)

2012年 イタリアの山バカンス ⑤ 究極の出会い

2012-10-09 05:38:08 | 旅行:イタリア山バカンス

今回も行ったHotel Willy

毎回ここで何度か食事をしている

 

予約時間にレストランにはいると入口近くで日本人らしきご夫妻を見かけた

 

このあたりの山で今まで私は日本人を見かけたことがない

日本人どころか東洋人すらあったことなかった

 

あーここもやっと日本人が来るようになったんだな~なんて思いながら

中に入っていくと

 

ご婦人が近くにこられ

“あの~ベネチアにお住いの方ですか?”と、、、、

 

私びっくり、、、、どうして私達がVneziaからやってきたことが分かったのだろうか?

 

続けてこのご婦人、、、、

“Pinoさんですよね?”

 “え~!!!”

またまた私びっくり

 

聞くとこちらのご婦人私のブログを読んでくださっていたようで

写真で頻繁に登場するPinoは一目見てすぐにわかったとか

 

いやーびっくり一年に一度しかこないこの場所で

しかもWillyには今回一度行ったのみ

こんな偶然ってあるんですよね~

 

しかもこちらのSさんご夫妻

私が2009年に書いたブログを読んでここに来ることをお決めになられたそう

いやーまたまた鳥肌ものでした

 

 

Willyに長く泊まっておられたようであともう1泊してお帰りになられる予定だった

ちょっと日程が違っていたら会えなかったわけで

こんな御縁に感謝して食後は一緒に楽しいおしゃべりに花を咲かせたのでありました

 

“ ここWillyはスタッフみな親切で最高だ ”って言われてほーっとした私でした

 

本当にインターネットの力って凄いです!

 

いや~こんな究極の出会いこれから先あるかな?

コメント (2)

2012年 イタリアの山バカンス④ Val Fiscalina

2012-10-08 06:39:06 | 旅行:イタリア山バカンス

私達が泊まっていたMosoエリアの奥ににVal Fiscalinaという

トレッキングコースがある

とてもなだらかな道でお年寄りでも問題なく歩ける楽しいお散歩コース

 

Mosoから出発して

心地よいお散歩コースをおしゃべりしながら歩く

 

約30分弱ほどでDolomiti Hofというホテルに到着

ここのホテルのカフェからの眺めもまた最高で

まずはここで一息いれる

花が綺麗に植えられていてとても綺麗

Piさんの眺めている景色は

こんな感じで

時間を忘れてしまいそうなのんびりできるカフェなのです

しばし休んで次のヒュッテめざして30分

こんな感じの道のりをまたまたおしゃべりしながら

あっと言う間に到着

こんなところでお弁当食べて

カフェでお茶して

そして来た道を戻っていきました

 

コメント (2)