ラ・ヴィータ イタリア

イタリア:ベニスでの日常生活やベネチアンガラス工房のお店“L'albero”での出来事、イタリア&海外お奨めスポットなど

2020年 京都ベネチアンガラス体験教室 作品発表会

2020-02-16 08:28:21 | 日本:体験教室

大変お待たせいたしました!遅くなりましたが作品発表会です

今年もいろいろ皆様の楽しい作品が揃い私達も楽しませて頂きました

 

今回は今までにない面白い形のご要望が多くありました

大きめのペンダントで穴を大きくすることでカジュアルなロングペンダントに

色つきの皮ひもを合わすとお洒落に楽しめるでしょうね

 

そしてこちら浮き輪のようなペンダントやオープンハート

 

こちらはかなり大きめの変形ペンダントも穴を大きくすることで

軽い感じに

 

そして今までありそうでなかった初登場

ひょうたん型の御箸置きも可愛いですね

 

クリスマスツリーやウサギちゃんのブローチも

 

なかなか手が伸びない砂ガラスを使った作品、会場ではどうしてもお花模様のミッレフィオリに目が行き

いつも忘れ去られているかわいそうな砂ガラスの材料も

こんな風に使うことで他にない素敵な仕上がりに、脇役が主役に変身です!

オレンジとグレーの砂ガラスを使ってこちら金箔つける前

とつけた後

 

何種類かの赤の砂ガラスと砂アヴェントゥリーナだけを使った作品

こしてデザイン画を描いてくださると金具を付ける時に私は悩まずに済みます

製作者にとって上下左右はとても重要な事と思います

皆さまの作品を完璧に仕上げるためにはデザインを書いて頂き

金具の位置を明確に指示してくださると本当に助かります

 

ミッレフィオリをほんの少しだけアクセントに使ったすっきりしたデザイン

紺のクランデ-ションと黄色がポイント

カモメが飛んでるように見えるミッレフィオリの欠片を使って

大胆に砂のアヴェントゥリーナを使ったカラフルなペンダント

ミッレフィオリがなくてもこんなに素敵な作品に仕上がります

 

いつも説明の時にお伝えしている

“ミッレフィオリは何処も全部デザインとして使えますよ~”を実践されている作品

どちらも帯留めにされました

 

 

 

そしてこちら!

この作品はラルベロの体験教室に何年も続けてきてくださった方のもの

かなり高度な技を使われています、何が凄いかといいますね

裏をみるとわかります

わかりますか?一見みただけではなかなか解らないですね

実はこれ真ん中の大きいマーガレットのお花のミッレフィオリ

ピアス制作するために1つしかなかった物を二つに薄く切り分け

高さを出すためにその下に土台に透明のガラスを使ってデザインされました

 

しかもPinoが焼くときに苦労しないようにずれ落ちないように

マーガレットは真ん中にデザイン、その周りに支えとなるようにガラスを配置

思いが伝わりマーガレットはずれ落ちずに綺麗に焼きあがりました!

 

そしてこちらも6年目の方の作品、ペンダントとお揃えの凄く小さいピアス

通常ピアス&イヤリングはこれくらいの大きさで皆さん作られます

2番目のピンク白くらいの大きさから作られる方がほとんどです

 

枠無しで制作された為この大きさにこれだけ細いミッレフィオリを

倒れないようにきちんと並べるのはかなり大変だったと思いますが

これも長年制作された方ならコツがつかめるようになられたのだと思います

 

回を重ねることでどんどん思いの物ができるようになっていく様子がうかがえます

 

今回も人気のポコポコデザイン健在です

ポコポコピアスも可愛いですね

と今回は一気に紹介いたしました

また来年皆様のご参加お待ちしております

 

 

コメント