ラ・ヴィータ イタリア

イタリア:ベニスでの日常生活やベネチアンガラス工房のお店“L'albero”での出来事、イタリア&海外お奨めスポットなど

ギリシャ 美しい島 アスティパレア島 6 行き方

2017-09-17 07:27:23 | 旅行:海外

アスティパレア島に行くまではこの島がギリシャのどのあたりにあるのかなんて

全くわからなかった私まずは位置関係から

アスティパレア島は蝶々みたいな形をしています

 

イタリアからアテネまでは飛行機で約3時間

日本でいうと台湾に行くくらいの距離

ベネチアからはエーゲ航空にて早期購入なら70ユーロ(+荷物料)で

行けるのがなかなか嬉しい

 

そしてアテネからアスティパレア島までは選択肢はふたつ

① 飛行機で約1時間

週に6便:一日1便 (エーゲ航空→ここ   オリンピック航空→ ここ など)

便利だけどかなり割高

 

② フェリーにて

私達はゆっくり船:Blu Star Ferries → ここ で行くことにしました

チケットはピレウス港周辺に沢山あるチケット売り場ですぐに買えます

ハイシーズンでなければ乗船日に購入できる

アテネのピレウス港からは週4便:一日1便 夕方発17:00又は17:30発 

アスティパレア島には夜中の2:50到着とちょっと時間がややこしいけど

観光で生きてるギリシャの島々のホテル関係は

そんな夜中でも送迎してくれるところが多いらしいと聞いて一安心

 

船の時刻表はこちらでどうぞ→ ここ

そしてピレウス港はかなり大きいので乗り場:E1(一番遠い)までは

港内を走る無料バスにて

バスはE4とE5の間くらいから出発します

 

このバスの乗り場がなかなかわからず時間がかっかたけど無事に乗船

下記港内の地図です

ゲート7番よりはいるとわかりやすい

 

初めて乗ったフェリーはなかなか快適

こちら船内の様子 → ここ  

フリーシートから個室まであり希望の旅が選べる

ちなみに私達はフリーシートお値段も格安で片道1人37ユーロ

まだハイシーズンに入ってないため船内がらすき

 好きなところに座れて横になれて快適快適

驚くほど綺麗で清掃が行き届いていたフェリーでした

行きのPatmas号のほうが大きくてよかったな~

 

このブルースターフェリーは時間も正確で本当に快適でしした

 

その他この旅の情報収集に便利だったサイト下記です

http://blog.goo.ne.jp/takapyona/e/be5b79714547363018dee1e5ece742ca

http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/blog-entry-81.html

http://www.astypalaia.com/about/about.php

http://www.astypalaia.info/it/Astypalaia-Astypalea-Astipalea/

http://visitastypalea.com/

http://astypalaia-island.gr/eng


コメント   この記事についてブログを書く
« ギリシャ 美しい島 アステ... | トップ | ギリシャの美味しい物と市場... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行:海外」カテゴリの最新記事