goo

長距離ライディングで疲れないために(4)

長距離ライディングで疲れないために。ポイントの3は、「こまめな休憩、給油」です。 これも当たり前のことですが…。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

長距離ライディングで疲れないために(3)

長距離ライディングで疲れないためにノウハウの2番目は、「混まないル―ト作り」。一本逸れてみる。 地図であらかじめ道を確認しておくのが条件ですが、プランするときから、メインに考えられる道から外れていく道を、上手く入れ込んでみるのが、長距離を疲れずに走るコツのひとつです。 . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

長距離ライディングで疲れないために(2)

本当は長時間、長距離のプランは避けて、長距離を走る時は泊りがけにするのが大人のツーリングとしては正しいのでしょう。しかし、一日で長距離、または長時間走りたい事情が発生することもある。そんなときのノウハウです。「1 早出すること」 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

長距離ライディングで疲れないために。(1)

「開陽台へ」ツーリングでは、集合4時半、解散22時という日程で、約900kmを走行。集合場所から離れたところに住む私は、もう少し長時間、長距離になりました。長時間、長距離のツーリングで疲れないために、どんなことが大切か、次回からかんがえていきます。今日は前口上。 . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

静かに、深く。(4)

赤井川村にやってきた。カルデラ盆地の中を、GPZとゆっくり巡る。何度訪れても、赤井川はいい。なんだか気持ちがいいのだ。どうしてかはうまく言えないけれど。 静かに、深く。今日はここまで。 . . . 本文を読む
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

静かに、深く。(3)

気持のいい「秘密の場所」(繰り返すが、もはや全然秘密ではない…(^^;)でしばらく過ごした後、GPZと僕は僕の大好きな赤井川村を目指すことにした。羊蹄山の北側、道道478と国道276の近辺のあたりの道を、いろいろと入り込んで走ってみた。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

静かに、深く。(2)

GPZをゆっくり走らせて、いつもの場所にやってきた。夏の空。夏の、夏だけの風。汗を乾かす、気持ちいい風が吹いている。GPZと二人きり。しばらく風に吹かれていた。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

静かに、深く。(1)

水曜日の朝。今日は先週末休みがなかった分の代休だ。さすがに疲れがたまっている。 それでも少しだけ、走ることにした。朝、通勤するのと同じ時間帯に、走りに出た。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

樹生のツーリング写真の撮り方5

さて、この写真はGPZが大きく写ってますよね。今日はバイクをアップして撮るときの撮り方ですか?いえ、実は、この写真を撮るまでのドキュメントを書いておこうと思いまして。ソロツーリングで写真撮るのって、結構あわただしいんです、僕の場合。 . . . 本文を読む
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

樹生のツーリング写真の撮り方4

あ、これはいかにも樹生さんらしい写真ですね。 あれ、そうですか?どういうところが? ほら、バイクがちっちゃくて後ろ姿。そして空の面積が広い。ああ、なるほど。この場所は羊蹄山を眺めるスポットとして何回もブログに登場していますからもうなじみのというか、見飽きた、という人もいるかもしれませんね。 この写真、どうやって撮ったんですか? . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

樹生のツーリング写真の撮り方3

では、3枚目、これは水溜りに写ったバイクですね。2008年の6月、雨の日にツーリングに出て、駐車場の中で撮った一枚です。今、このブログの一番上のタイトル写真もこの写真を使っています。これはどうやって撮ったんですか? . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

樹生のツーリング写真の撮り方2

2枚目です。さっそくバイクの前じゃなく後ろが空いていますが。これは晩秋の羊蹄山、北の田園地帯を走っていたときの写真です。よく晴れた日で、風も弱く、気持ち気持ちのいい日差しを浴びてバイクを流していたのですが、畑の中で何かを焼いているのが見えて、思わずバイクを停めました。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

樹生のツーリング写真の撮り方1

では、さっそくこの写真から行ってみましょう。これは洞爺湖ですね。はい。壮瞥町の壮瞥公園から撮った写真です。夏の朝。湖の中に中の島、右手奥に山頂を雲に隠した羊蹄山が見えています。これは草原にGPZを持ち込んで撮ったんですか?いいえ . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

樹生のツーリング写真の撮り方(序)

樹生和人のもとに届いた便り、それは樹生のよな写真が撮りたいという、なんとも奇特な、というか、殊勝な、というか、ありがたい、というか、そういうものだった。さて、どうする?樹生君?きみ、写真についてはほとんど何も知らないだろ! . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

弾丸ツーリング(5)

一気に連続して長距離を駆け抜ける弾丸ツーリング。もちろん公道を走るのですから、安全を確保し、マナーを守って走らねばなりません。走り方といっても、特別なことはないのですが、高速と一般道とでは、弾丸ツーリングといっても、若干違うと思います。今日は高速道路での走行についてです。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ