goo

七月の空4 倶多楽湖からオロフレ峠へ

倶多楽湖は登別温泉から急な坂を上り、峠を越えたら湖畔に向けて崖にへばりつくように道を下っていったところにある。2001年度の透明度全国2位(1位は摩周湖)、水質全国1位。倶多楽湖を過ぎると道は登別温泉の山の上に出る。見下ろすのは大湯沼。そこからさらにオロフレ峠を目指す。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

七月の空3 道道86号線

道道86号線、白老大滝線を三階滝を過ぎ、白老方面に進んでいくと、道は開けた高原の中をゆるやかに上り続ける。シェルターを抜けて驚いた。風景は一変し、いきなり渓谷の上部に出た。白老川は山を削って深い谷を形成し、その山肌に張り付きながら多くのコーナーと覆道、橋で道道86号線は、山を駆け下っていく。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

安全のための装備Ⅱ 

この記事は、goobikeブログ、やまださんの書いている『バイクにIターン!』の記事、「安全装備の考え方」へのトラックバック記事です。 安全装備について優先順位をどう考えるか、何を優先させ、そしてそれななぜなのか。やまださんの記事は、とても示唆に富む記事でした。 . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

七月の空2 望羊の丘、三階滝

この山はどこから見ても美しい。円錐型のコニーデ火山の端正な、そしてやさしく大きな山容は、しかし、角度によって微妙に姿を変え、地元の人たちは、みな自分の所から見るのが一番きれいだという。そう、それが正しいのだ。何度訪れても飽きることがない。また来よう。何度でも会いに来よう。 . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

七月の空1 中山峠・羊蹄山

国道230号線、中山峠は、札幌方面とニセコ洞爺湖方面を結ぶ産業および観光の大動脈だ。標高831m。高速山岳ワインディングと景観が楽しめる。今回立ち寄ったのは、峠の札幌側8合目付近にある大きな樹の根株だ。完全に枯死し、伐られてもう何十年か経っているのだろう。きっとニレの木だと思うが非常に大きな樹だ。 . . . 本文を読む
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

七月の空(予告)

北海道は今週は曇りの日が多く、時に雨も降る天気でした。この週末は土日ともいい天気になりそうです。明日は用事がある私は、今日の土曜日、ちょこっと走って来ました。中山峠=白老峠=クッタロ湖=オロフレ峠=洞爺湖=(再び)中山峠と、胆振(いぶり)西部をくるっと回る400㎞。峠と空と湖を巡る一日走り。 名づけて『7月の空』。次回から短く連載します。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

IPONEオイル&GPZ1100の燃費報告15

7月15日、札幌市のバイクショップ、ZOOMさんにて、オイルの交換をしました。 前回の交換から約5000㎞。オイルおよびオイルフィルターの交換です。私は何度かの例外を除いてオイル交換はいつも主治医のバイクショップにお願いしてきました。オイルは「IPONE」にしています。 . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

赤井川のおいしいメロン

昨日お話したメロンを今朝いただきました。赤井川村は二川農園さんのマスクメロンです。その味はやはり素直で、とげがなく、甘く、おいしいメロンの味。この丁寧で愛情のこもった育て方をされた作物が、その愛情を示すかのように素直で、やさしく、しみこむようなおいしさを持っていることは、とてもうれしく感じられたのでした。 . . . 本文を読む
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

おいしい!赤井川の野菜たち。

ニセコパノラマラインを走った日、私の目的地はもう一つありました。赤井川村、二川農園の野菜を買うことです。家で早速食べました。キュウリはそのまま切って味噌を付けて。おいしい!トマトもおいしい。中までおいしいトマトの味です。えぐみがなく甘すぎないトマトの甘さがし、やはりまろやかです。とってもおいしい。 . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ニセコパノラマライン

ニセコの山々を背に、前方には日本海が光り、岩内、共和方面を眺望できる。左奥は積丹半島だ。「ニセコパノラマライン」は、日本海に面した岩内から一気にニセコ連峰の山々へと駆け上り、ニセコ町市街地へと下っていく高原道路だ。北海道のお薦め絶景道路としては、美幌峠、知床峠などと並んで必ず顔を出す、一級のワインディングである。 . . . 本文を読む
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

快走、フルーツ街道&604号

札幌から小樽を経由してニセコ方面に行くなら、是非走りたい脇道が2本ある。1本目は、『フルーツ街道』。小樽市街を過ぎ、海沿いを走る国道5号線を逸れて、少し山側を余市市街もパスして仁木町まで16㎞ほどの農道ワインディングだ。もう一本は、5号線からニセコパノラマラインに入る、アプローチにつかう道。道道604号線だ。どちらも快走ロードだ。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

曇天ニセコRUN&RUN

3連休の最終日。道央地方は曇りでした。ニセコパノラマラインは北海道のお薦めワインディングとして必ず載る道。久しぶりにGPZで出かけました。どうもカメラの設定を間違えたのか、それとも曇天が最も苦手なのか、写真はほとんどパーでしたが、ニセコ近辺の快走路を少しだけ走ってきました。明日から短い連載でお伝えします。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ライダー度チェック レベル3 D

帰ってきたライダー度チェック!!しかも今回はレベル3カテゴリーD「トホホ度」チェック。あなたは何問正直にYESと言えるかな…。<注意!!>これは、樹生和人が独断と偏見に基づき、一切の学術的、科学的根拠に依らず、勝手に診断するものです。また、「ライダー」という概念の定義も、作成者の偏見に基づくものであり、一切の客観的根拠、また、有効性はありません。<注意!!>これはジョークです。 . . . 本文を読む
コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )

雨上がりの庭で

3連休に入りましたね。梅雨のない北海道ですが、最近は温暖化のあおりでしょうか、蝦夷梅雨(えぞつゆ)と呼ばれる梅雨のような時期があります。夜通し降り続いた雨が上がった庭に出てみました。去年小さな鉢で買ったラベンダーは冬を越し、今年は少し大きくなって咲いています。近くに行くとラベンダーのいい香り。玄関脇に一昨年植えたのは原種のヤマボウシ。3年目の今年も少しだけ大きくなっています。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

前田森林公園

前田森林公園は、札幌市手稲区にある、大きな公園です。 園内には2面の野球場、とても広い広い芝生広場、花木園、見本林などがあり、 公園内を回るアスファルト舗道も充実していて、散歩や、ジョギング、ローラースケートや冬は歩くスキーの人たちで賑わいます。 . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ