INSIDE SORAMAME

私の頭の中のキオクを綴っていくつもりです・・

2011年9月17日ダイヤ改正(1)

2011年09月15日 |   ┣ ダイヤ改正2011
来る9月17日より、「赤間急行」の「自由ケ丘南三丁目行き」の一部が「青葉台入口」まで延長される。



「青葉台入口」の時刻表は、「予告」タイプではなく既に「本番」タイプになっていた。



自由ケ丘南三丁目から青葉台入口までの経路は、「8-1番」(「8番」)が通る「自由ケ丘南四丁目」「自由ケ丘南西通り(なんせいどおり、ではなく、みなみにしどおり)」経由ではなく、



そのひとつ外側の住宅団地の外周の道路を通るとのこと(道幅や、自由ケ丘南西通り~青葉台間の交差点の角度の問題からだろうか)。
そして、この外周道路沿いには、「赤間急行」専用の「公園前」というバス停が新設される(この写真を撮った時点では、まだ黒ビニールバス停は発見できなかった)。

自由ケ丘南公園前」が、こういうカタチで復活というのも、なかなか粋なものを感じる。

「青葉台入口行き」の方向幕は、大文字の「森林都市」の下に、小文字で「(自由ケ丘南・青葉台入口)」みたいな感じだろうか。
青葉台入口」は、「28B」でも行先表示で使われているが、バスの形からして全く違うので、混同の心配はあまりないのかもしれない。



「青葉台入口」の記事では、バス路線的には「出口」に位置すると書いたのだが、「○○出口」というバス停はあまり見かけない。
これは、バス停の名称が「○○」の外に居る人々に対する名称であり、「○○」の中に居る人に対する名称ではないということを示しているといえ、「のりば」と「おりば」の関係と非常によく似ている。
「入口」と「出口」も、一対のコトバのようで、実は一対ではない面があるといえる。

なお、週明けの20日(火曜日)からは、現在「赤間営業所→天神」で朝に運行されている「特急」に、「自由ケ丘南三丁目」「広陵台児童公園前」発の便が加わり、また、この「特急」が新たに「東部青果市場前」にも停車するとのこと。
(つづく)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 趣に赴く(43) | トップ | 2011年10月1日ダイヤ改正(1) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

  ┣ ダイヤ改正2011」カテゴリの最新記事