大体台湾、時々日本

台湾の日常生活

windscreen washer jet connector broken ford fiesta

2017-06-20 20:45:19 | 乗り物の壷
午後から台北市内を外まわり。  途中で妻の用事で、ちょっと長めに外に駐車しなければならないので、日陰にフィエスタ停めて、エンジン冷ますために、エンジンフード開けてみたら、、、、細いゴム製のパイプが垂れていた。

ウインドウォッシャーの水が出るジェットに繋がるコネクター(プラ製)がバキッと折れていたのだよ。

本当、フォードのプラ部品、耐久性が無いので、嫌い。  走りはいいんだけどね、走りは。 本当、残念。 
ジャンル:
維持
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パタゴニア ダックビルキャ... | トップ | コスコ マンゴー氷 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (同行二人)
2017-07-25 17:45:57
ここはエキマニからの熱で経年劣化しやすい場所のようです。アルミシートで遮熱し,予備の部品を手元に置いています。Aliexpressでえらく安く売っていました。
Unknown (TaiwanNo5)
2017-08-02 18:12:29
同行二人さん、毎度。
台湾は暑いし、台北での運転はストップアンドゴーばかりなので、エンジンルームは熱々です。
プラ製品はあっと言う間に劣化しますね。
8月がメンテなので、その時交換します、多分。
台湾は部品代も工賃も安いので、助かります。
Unknown (台湾5号)
2017-08-02 20:59:39
同行二人さん、いつもブログ見てます。
そしてアドバイスありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

乗り物の壷」カテゴリの最新記事