大体台湾、時々日本

台湾の日常生活

Ford Fiesta 87XXXkm 故障修理

2017-12-22 22:19:22 | 乗り物の壷
今週の頭あたりからPポジションの時にエンジンの回転数がちょっと高かったんです。

エンジンのレスポンスもいいし、エアコンつけると回転数は低くなって安定するので、なんかインジェクションのカーボンでも詰まり気味かな?それともスロットルバルブ?なんて思っていましたが、妻の河童大王が運転して駐車したら、エンジンのエラーマークが点灯して、エンジンの回転数が上がったそうです。
エンジン切って、またスタートするとエラーマークは点灯しなくて、少し走るとまたマークが点灯したりして、、、、。

レッカーも考えましたが、内湖にもフォードがあるので、電話連絡して取りあえず自走していく事にしました。  

私の運転で行きまして、途中でセーブモードになって加速しないようになったので、ハザードつけながら走行して無事フォードへ。

工場長の見立てでは、油圧系だか吸排気系のパイプ(?)にピンホールがあって、エアを吸い込んでいるようですだ。

目視して、そのパイプの穴も確認して、部品の在庫を確認したら、在庫無くて、部品屋に注文って事で、二晩も預けちゃいました。  作業自体は簡単らしいんですが、部品無いんじゃ、しょうがない。

そんで今日の午後、部品が届いて、修理完了で、車引き取ってきました。  何か帰って来たら、すごく調子がいい。  車がすごく速くなった感じ。  そして車あるとやっぱ便利。  弁当買うのもチャチャと行けます、そして弁当冷めないうちに即帰ってこれます。 
ジャンル:
維持
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 胡蝶蘭から花茎が、 | トップ | ford fiesta 876xxkm replace... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
部品が気になります (同行二人)
2018-02-06 23:39:36
自分のフィエスタにも油圧系か吸排気系に起因しそうな不調があるので,原因箇所や部品を参考にさせていただきたいです。もしお分かりでしたらお教えいただけないでしょうか?
Unknown (TaiwanNo5)
2018-02-07 00:18:44
同行二人さん、毎度。
修理明細書によるとPCV管交換となっていました。
部品番号は4M5G6N664FAです。
ブローバイガスのパイプですかね? 
技術的な事よくわかりませんが、こんなショボイパイプの穴あきで、車動かなくなるなんて不思議です。
早速のご返答ありがとうございますm(__)m (同行二人)
2018-02-07 12:10:54
おお,まさに自分の中で思い当たっていたここ(http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/car/195494/4511313/3/note.aspx#title)のようです。とりあえずテープでぐるぐる巻きにしてあるのですが症状は続いており,至極納得です。

リフレッシュ用の部品類(http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/car/195494/4706772/photo.aspx)を集めてあるので,やはり近い将来に交換しようと思います。それでおさまる症状だと良いのですが。

しかし,ここからの漏れがここまでエンジン不調に直結するとは,随分とセンシティブなものですね。
本当部品弱いです (TaiwanNo5)
2018-02-07 23:16:03
同行二人さん、毎度。
なるほど、同じ所みたいですね。 
フォードが日本撤退しているので、色々と大変とは思いますが、頑張ってフィエスタに乗り続けてください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

乗り物の壷」カテゴリの最新記事