ただの備忘記録

忘れないように記録を残します。
忘れるから記録に残してます。
そして、その記録が役立つといいかな。

ガンダムフロント東京

2012年05月10日 | 旅行

千葉二日目は特に予定もなく、嫁はディスニーランドへ行ったので、一人でブラブラすることにしました。全く予定も何もないので、ホテルから荷物を送り出し、そのまま電車に乗りました。
お台場も近いので、実物大ガンダムを見に行くことにしました。新木場で降りてりんかい線に乗り換えて東京テレポート駅へ。りんかい線って埼京線と直結して川越まで行けるんですね。川越に住んでいたのでちょっとびっくりしました。
駅を降りてすぐにフジテレビ本社が見えました。ダイバーシティ東京も見えます。なんとなくフジテレビ側じゃないだろうと思って、大通りへ出て、公園へと上がって歩いて行きました。ダイバーシティの南側に実物大のガンダムが立っています。すでに観光客が集まり始めていましたが、店舗のオープンまでまだ30分以上ありました。
修学旅行生も徐々に増えて賑やかさが増します。暑さを避けるため店舗入口に入ってツイッターをしていると、その後の予定が決まりました。
店舗のオープンを待って7階へ。ガンダムフロント東京があるのですが、zeppゲートから入るとエレベータは6階まで、エスカレータを乗り継いでも案内などなく、ROUND1の中に出てしまいました。裏道のような通路を通り抜けて、ようやく目的の場所に到着。チケットは時間制になっています。娘も楽しみにしていたので、今回は入らず次回のお楽しみに残して置きます。ガンプラの展示とショップだけは誰でも入れますので、お土産だけ買いました。

その後は、ゆりかもめの台場駅から新橋へ出て、秋葉原へ移動。漫画家のさだこーじ先生が出迎えてくださいました。
カフェでじっくりとお話しすることができました。iPadのこと、漫画のこと、家族のこと、お互いの娘の話で楽しく、あっという間に3時間が過ぎていました。先生は優しそうなパパさんでした。
娘が修学旅行から帰ってくる日なので、私は昼過ぎには東京を離れなければならず、先生もお腹を空かせて秋葉原の街へ消えて行かれました。

東京駅に着くとお土産を買い足して、すぐに新幹線に乗り込みました。名古屋でこだまに乗り換える時に時間があったので、またお土産を買い足します。野洲駅には5時半に到着しました。

家に帰ると娘も帰ってきたばっかりだったようです。でも、布団の中に潜り込んでました。全然寝る時間がなかったらしいです。本気で枕投げやったとか、おしゃべりやおやつを食べたり、ほとんどずっと起きてたとか。
晩ご飯を二人で食べてお風呂入ったら、娘はリビングで横になって寝てました。なぜか本を読みかけてる。
嫁は予定通り夜中に帰宅。それぞれ別々でしたが、それぞれに充実した一日でした。

コメント

埼玉で結婚式

2012年05月09日 | 旅行

嫁の弟の結婚式のため前日から千葉に止まりました。本来なら娘も作れてくる予定でしたが、今日から修学旅行のため実家に預けて来ました。
埼玉で結婚式なのに、わざわざ千葉のディズニーランドオフィシャルホテルに泊まったのは、当初の予定がそこにあったからですが、いろいろと残念なことになりました。

さて、結婚式は昼をまたいで行われるため、朝8時には舞浜を出発し、東京駅まで出て大宮へ。
街中の専用の式場でしたが、なかなかアットホームな結婚式で良かったです。教会風の建物と牧師さん、木々に囲まれた庭などもあって、食事も美味しかったし、イベントも楽しかった。
昨年にすでに入籍は終わっていたので、二人でじっくりと準備をした感じですね。赤ちゃんの報告もありました。

式は終わって手荷物もあるので観光せずにホテルへ戻りました。途中スカイツリーを見えるルートを取るために総武線に乗り換えました。上野駅近辺でも見られましたが、船橋までの道中もほとんど目にすることができました。しかし、手間のビルの向こうににょきっと飛び出ているので、遠近感がありません。そのためどれだけ大きいか想像できません。空の霞み方が酷かったのですが、天気が良ければ舞浜からも見えるそうです。

ホテルに戻ってからお土産を買いに出ようと思ったら、豪雨に雷雨です。ディズニーランドに入ってたら大変でした。雨が酷すぎてディズニーストアにも近づけなかったので、イクスピアリに行きましたが、3階には吹き抜けもあって雨に当たって移動することも。
美味しいピザを食べて来ました。

舞浜駅から遊歩道を通ってディズニーランドへ行く人は気づかないかも知れませんが、その下のバスターミナルは昨年の地震の影響でしょうか、地面がうねって酷いありさまです。遊歩道を支える柱の下部が50cmもむき出しになっていたり、道路がたるんだように大きくへこんでいたり、階段が土台から浮き上がっていたり、上の遊歩道からの水漏れもありました。
一応柱の周囲などは補強をしてありましたが、タイル張りのところは凹凸がそのまま残っています。範囲が広いためアスファルトも下がった地盤を上げるためではなく、亀裂などに水の浸透しないように覆い隠しただけのようでした。

コメント