ただの備忘記録

忘れないように記録を残します。
忘れるから記録に残してます。
そして、その記録が役立つといいかな。

NHK大河ドラマ「八重の桜」人物年表

2013年01月21日 | JavaScript

NHK大河ドラマ「八重の桜」の登場人物の年齢を比較しながら一覧できる年表を公開しました。

http://www.shurey.com/js/h_graph/list_yae.html

自作用スクリプトキットとしても公開していますので、お好きなように改良してください。

http://www.shurey.com/js/h_graph/

コメント

合格祝

2013年01月19日 | 娘小5・6

滋賀県では中高一貫教育を行う公立中学校で入試試験が行われ、今日が発表の日でした。
娘はなんとか合格することができました。
思い立ったのが10月頃だったので、塾に通うとなると剣道を続けられません。剣道を続けながら、目標を河瀬中学校にして自宅学習していました。朝は6時に起きて、これまで剣道の素振りをしてたのを勉強に切り換え、夜も10時まで勉強をする毎日で、平均3時間くらいの受験勉強を続けました。
それにしては、単純な引っかけで問題を落としてたようですが、得意の作文が功を奏したのか、面接で目標をしっかり話せたのか、手応えは特になかったものの、春からの進学が決定しました。

よくがんばったよ。

コメント

ドメイン復帰

2013年01月19日 | IT全般

朝7時、まだドメインは復帰していなかった。
移転用のAuthorization Codeを探しても中々見つからなかったが、DNSの設定の中にコードの申請があった。Transfer Lockという設定がONになっていたのでこれをOFFにし、コードを申請するとメールが届いた。
このコード使いをさくらインターネットに移転を申請すると、9時過ぎにはHPの表示が元に戻っていた。ドメインの復帰事態は移転時の条件なのでOKとなっていたけど、DNSの設定変更が完了してなかったのだと思う。

しかし、現時点でさくらの方は決済が完了していなかった。作業もまだということのようだ。

コメント (1)

【3DS】とびだせ どうぶつの森

2013年01月18日 | ゲーム

「とびだせ どうぶつの森」やってますよ。
娘がクリスマスプレゼントにもらったのですが、DSでは対応できないため3DS LLを私用に購入し、私も娘と一緒にやってます。

毎日ちまちまとお金を稼いでます。夜になると島に虫取りに行かねばと思ってしまいます。

夢番地 3800-0620-0143

ともだちコードというのは、どうやってもらうのか、どうやって使うのかも分かりません。

 

コメント

サーバが消えた日

2013年01月17日 | IT全般

17日の朝、自分で取ったドメインのサイトに広告だらけの画面が表示されていた。
サーバに何かあったのかとレンタルしているさくらインターネットのHPへ飛び、問題が発生していないか確認する。
サイト内のどのURLにアクセスしても同じページが表示されるということは、サーバかそのもっと上位でリダイレクトされているのだろう。さくらでは特に問題は発生していないようだった。FTPでサーバ内のファイルを確認したところ、特にページを書き換えられた様子はなかった。
メールを確認すると、メールも今日の日付から届かなくなっていた。これはルート上に問題があると考える。

最初にとったshurey.comのドメインは、アメリカのサイトで直接Network Solutionsから購入したものだ。リダイレクトされた画面にもその名前が表示されていた。「Renew」というリンクがある。
そうだ、ドメインの維持費の支払いがあったのだ。その連絡のメールは届いてなかった。
NSのHPに行くと、アカウントIDとパスワードが必要だった。パスワード類はまとめてExcelのファイルに保管してあるのだけど、NSについてはなかった。
次に印刷したファイルを見ていくと、VeriSign(NSを子会社化している)からパスワードを知らせる手紙があった。しかし、IDの記載がない。
色々なIDを試した物のまったく分からない。IDの紛失手続きにはドメイン名で入れたが、最後にメールに送信か、新しいメールアドレスを連絡することになる。
メールで送信する場合、現在使っていないメールアドレスの可能性が高かった。そもそも、ドメインが停止しているため、メールアドレスのほとんどが停止中だった。
新しいメールアドレスを登録する場合、FAXで本人確認書類を送らなければならない。もはやこれしかないと思いついた時には、作業を開始してから3時間ほど経っていた。

諦めて夜になって、突然思い出した。
Macbookの中に以前からのメールが残っているのではないかと。普段使っているWin7のPCには1年前のデータもないけど、Macbookはもう7・8年使っている。
Entrageの中に重要メールの保管フォルダがあった。その中にNSからのメールが1つ見つかった。それによって、3つのIDが分かった。しかし、手紙にあるパスワードではどれも入ることができなかった。
フォルダ全体の検索をしても、メールはその1通しかない。ところが、何を押したのだろう、Entrageの中にあるメモが検索に引っかかる。そして、そこにはパスワードがあった。

ようやくパスワードを手に入れ、NSのユーザーページにログインすることに成功した。
すぐにカード情報を入力して、210ドルを決済した。5年分の維持費185ドルと復帰料25ドルだった。
決済はスムーズに終わったけど、ドメインの復帰はすぐにはできないようだ。

 

コメント