ただの備忘記録

忘れないように記録を残します。
忘れるから記録に残してます。
そして、その記録が役立つといいかな。

宅建の試験日

2007年10月21日 | 日記
宅地建物取引業主任者試験のため立命館大学へ行ってきました。
お昼買うのを忘れてすっかり腹ぺこでしたが、眠くならなくて良かったかも。
一応、速報で採点をしたところ50点満点の39点でした。民法の権利関連のところで結構ミスが続いていました
コメント

娘の鼻歌

2007年10月19日 | 娘小1
体調は芳しくなく、仕事を休む。とにかく、腰が痛い。
眠れなかったしんどさはないけど、昨日吐いたので食事をするのが怖い。

学校から帰ってきて
娘「たのしくない~♪たのしくない~♪アフロはたのしくない~♪」
繰り返しこのフレーズだけを楽しそうに歌っていた。
コメント

目がくらむ

2007年10月18日 | 日記
昼過ぎにでかけたら、どうも体が重い。
急いで家に戻ったが、体がうまくうごかない。そのまま寝込んだが、眠ることはできなかった。
夜、吐いた。熱はないようだが、腹というか腰が痛い。
コメント

うれし涙

2007年10月17日 | 娘小1
娘「なみだってうれしいときにもでるやろ?」
私「そうやな」
娘「ようちえんのときにな。なみだってどういうときにでるの?ってせんせいにきかれて。みんなかなしいとき~っていってるのに、わたしだけうれしいとき~っていっててん」
私「ほう」
娘「そしたらえんちょうせんせいが、それってうれしなみだやでっておしえてくれてん。なんでわたしのこえがきこえたんかな。わたしのことすきやったんかな」
私「あははははは」
久々に笑わせてもらった。
コメント

娘の一言

2007年10月06日 | 娘小1
TVで「うにしゅうまい」を見て。
娘「あかん、うにはあかん」
私「なんでや」
娘「だって、からいもん」
私「そんなん、からしでも食べたんちゃうか」
娘「そんなことないわ、からいって」
私「辛いわけないやろ。なんか辛い物が付いてたんやって」
娘「そうかなぁ」
しばらくして突然
娘「あ、海の牛乳ってしってる?」
私「牡蠣やろ。うにちゃうで」
娘「あぁ!そうやった!かきやった」
頭を抱えて、もんどり打つ娘であった。
コメント

いまさら恥じらう

2007年10月05日 | 娘小1
夜、歯医者に行ったので、娘は先に風呂に入って晩ご飯を食べていた。
すぐに食事が取れないので、私も食事前に風呂へ入る。
風呂場から出て体を拭いていると、娘が手を洗いに来た。
娘「あ!あかん」
私「なんや?」
娘「びっくりするやんか」
私「なにがや」
娘「おちんちん、はずかしいやん」
私「おまえ、毎日一緒に風呂入っとるがな」
娘「あかん、はずかしい」
私「なんや、いまさら」

そんなわけで、どうしたら良いのでしょうか?
コメント

娘の一言

2007年10月04日 | 娘小1
夜、またシクシクと布団の中で泣く娘。
私「どうしたん?」
娘「あんな、バッタがな」
私「バッタ!?」
娘「うん、バッタをかくしておいたらアリにたべられてん。それを○○くんにふまれてん」
娘「ううぅっ」
わぁ~っと泣くのでした。
コメント