つれづれ日記

~認知症に備えて~
(H26/11/21geocitiesから"goo"に引越)
(写真はクリックすると大きくなる)

筑波山:今年4回目

2009-06-28 22:28:00 | ウォーキング

00tsukubasan

 3週間以上山行してないので、身体の鈍りを鍛えるために筑波山に出かけた。7月下旬には富士山登山を予定しているので、そのための訓練も兼ねた。

 曇であったため、出発時麓では26℃、山に入ると20℃前後と、過しやすい筈だったが、風がそよともなく蒸し暑くて結構な汗を搾られてしまった。

28shimotsuke_3  シモツケやアカショウマの花をあちこち見ながら、のんびり一日を過して久し振りの山行を楽しんだ。

コメント

「剱岳 点の記」「真夏のオリオン」2本の映画を観た

2009-06-20 21:23:00 | 日記・エッセイ・コラム

Photo  このところ梅雨で雨がよく降るので、中々山に行けない。今日は久しぶりに雨は降らなかったので山に行きたかったのだが、いつものように夜が遅かったものだから朝も遅くできなかった。そこで、新田次郎の原作を読んでいたし、小生にはもはや剱岳は無理と諦め気味であり、前々からテレビコマーシャルで観たいと思っていた「剱岳 点の記」を12時にTOHOシネマズ水戸内原に見に行った。それが終わって、次の「真夏のオリオン」まで30分の時間があったので、うどんを食べて2本目を観て帰った。

コメント

日の出平・南月山・白笹山周回トレッキング

2009-06-04 22:13:00 | ウォーキング

 山仲間の6月月例で廻った。曇時々小雨の中でガスが出て、瞬間にガスが切れたとき意外は周囲の見晴らしはなかった。

 5時、小型バスで22人が千波湖D51駐車場を出発、北関東道・東北道を通り今年3月29日に開通した黒磯板室ICで下り、沼原駐車場に着いた。そこから時計回りに日の出平(1786)へ。ここで昼食。助六寿司にお湯を沸かして味噌汁をつくり、食後はコーヒーを淹れてゆっくりした時間を過ごした。期待したミネザクラ(タカネザクラ)は既に峠をこえていたが最後の残り花を楽しむことはできた。31minezakura

 日の出平からは南に南月山をめざす。喬木の全くない火山礫のなだらかな道を進む。晴れていれば茶臼岳がよく見える筈なのだが、残念ながら見えない。間もなく南月山(1775.8)に到着。三角点を探すが見当たらなかった。一服の後南西に白笹山へ向かう。

 笹床のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)がいたるところに咲いている道をアップダウンする。シャクナゲもちらほら見える。白笹山(1719)は山名標識があるだけのなだらかなピークであり、まわりを木々に囲まれ、展望は全くない。36shiroyashio

 白笹山から西に沼原駐車場を目指す。ジグザグに下るが途中からはトラバースの道を下る。相変わらず笹の中の道を進む。シロヤシオ、ダケカンバの中をすすむ。天候がよければ木漏れ陽の中は最高の緑だが、しっとりとした中を歩くのもまた雰囲気はある。

 帰路、板室温泉グリーン・グリーンで入浴後、全員無事帰水。

コメント