酒ぶろーぐ

酒を飲んでの失敗談、成功談の他、身近に起こる変なことなどを書き続けます。

満月の日の空

2010-10-28 13:36:42 | その他


先週の満月の夜、
空一面が不思議なかんじの雲で埋め尽くされていた。




もあもあと一面に雲で埋め尽くされた中、
月のところだけ穴が空いているように見えた。

月って明るいんだなあ。

コメント

赤坂 母心郷 チョンギワ 韓国ランチ

2010-10-26 09:55:41 | お店

ビビンパ定食。
韓国料理は漬物とかが沢山オマケでついてくるので
それだけでもおなかいっぱいになりそうなお得感。

コメント

三崎朝市再び

2010-10-20 12:38:18 | 旅行記


またまた早起きして、
空もまだ暗いうちに三崎の朝市にやってきた。

朝の5時でもすでに人が多くて大盛況。
でも、前回の方が人が多かったような。




売ってる魚がどれもこれも魅力的。
キンキも赤くて艶々でおいしそうだったけど。
キンメの干物を買っていきました。
あとサザエ、ハマグリ、マグロサクと、大量の野菜。



イカ専門店の屋台で、「イカまん」と「イカ肝煮」を食べる。

イカまんは、ちょいと味が薄くて、
肉入れてほしい、と思うような味だったけど、
それでは元も子もないのだが。

イカ肝煮は、たまたま買ってみたけど、ヒット。
キモがいいかんじに味を出していて、ものすごくウマイ。
漁港にやって来て、漁港ならではの美味しい食べ方をしたなー、
ってかんじのウマさ。
酒のつまみにして食べたい。

買出しを終えて日が昇ってきたところで、
さっさと朝市を後にして、家に向かう。
寿司屋か。
コメント

恵比寿 田子作 ~ Aoyuzu ~ JOE

2010-10-20 12:25:45 | 


今夜は恵比寿で飲む。
てことで、またもやホイスを飲みに、田子作へ
友達を引き連れていく。
最近定番になりつつあるな。ホイス。




焼鳥も相変わらずウマイ。
今日は混んでいて、地下の席だった。
地下にもちゃんと焼鳥台があるのね。




ホイスを何杯も飲んだけど、一向に酔わないので
後半、初孫に切り替え。
グラスが初孫グラスであったが、
このロゴは、初孫のロゴではないような気がするのですが・・・。




ほどほど飲んだところで店を移動して、
駅前の地下のお店「Aoyuzu」へ。
ワインダイニング、と銘打っている。
薄暗くて、熱帯魚が泳いでたり、カップルシートがあったり
照明の感じとかも含めてムーディーな感じのお店。
というか、やらしい感じのお店、という表現の方が的確か。




「スーパードライエクストラコールド」があったので、飲んでみた。

これが飲める店は、なぜか外まで長蛇の列になっていることが多くて
飲むのを諦めていたのだけど、こんなところですぐに飲めるとは。

専用サーバでしか入れることができない、
氷点下のスーパードライだということで、
どんだけ冷たいのだ、と期待していた。
氷点下なんて、飲んだら舌がくっついちゃうんじゃないかしら。
なんて心配までしつつ、やってきたそれを飲む。

・・・ぬるい。

なんでだ?
普通の店で出てくるのよりも、むしろぬるいんですけど。
これは明らかに注ぎ主の腕によるものか、
もしくは注いでから持ってくるまで時間をおいてしまったのか。
ともかく、ぜんぜんエクストラコールドじゃなかったんですけどー。


コールドじゃないエクストラコールドを一杯飲んだあとは、
ワインのボトルを入れて飲む。
2本頼んだところまでは覚えているけど、2本でやめたのかやめてないのかは、謎。


飲んでるうちに終電もあやしくなってきたので、
もう一軒、前にも行ったJOEへ行って更に飲んで、
タクシーにて帰宅。

その後の不思議な帰宅方法については、こちらのブログにて。
へんてこえ日記

コメント

神保町 ランチョン

2010-10-14 15:58:42 | 

100年の歴史のあるビアホール、ランチョン!
ワシ(?)のロゴマークが、めちゃくちゃかわいい!



エスカルゴ。
わっ、と頬張ったら、口の上の皮が火傷して、むけた。



前菜盛り合わせ。
いろいろ乗っかってます。


クリームコロッケ。
メンチカツかと思うような大きさ。



ビーフパイ。
アザラシ2匹、みたいなかんじで、ころん、とした形。



オムライスでシメます。
おなかいっぱい。

飲み物はもちろんずっとビール。
普通の生→レーベンブロイ→黒ビール
ってかんじで。

昔ながらの洋食系ってかんじで、うまかったです。

コメント