**Hikari no taba **

もの作り*夢づくり

キクイタダキ、ヤマガラ、エナガ、アオバトなど

2024-02-27 | 花と野鳥






今週のキクイタダキさん。
数羽のキクイタダキが追いかけっこをしていました。


ちょこちょこ動きが速くて、
撮るのが大変です。


ちょっと、低い所に降りて来てくれました。













近くにいたヤマガラ




シジュウカラ




エナガや、シジュウカラ、ヤマガラなどとの混群でした。




カワラヒワもやってきましたが、
食べるものは違っているようです。




アトリ

アオバト

他に、ベニマシコ、アオバト、ミヤマホオジロ、シロハラ、ジョウビタキなどがいました。アオバトは一足違いで私は会えず、これは旦那さんが撮りました。私も会いたかった~💕

**tori biyoei **にもアオバトアップしました。

山茶花と白い花とミヤマホオジロ

2024-02-22 | 花と野鳥


山茶花



スハマソウ


これはちょっと違うけど、何かな。



シラネアオイ



全部白い花でよく似ていて、間違っていたらごめんなさい。




ミヤマホオジロオス
オスの方は黄色が濃くて、目の所も黒くて目立ちますが、


ミヤマホオジロメス


メスの冠羽はオスより黄色の色も薄くて、冠羽が立っていない時は、動かないと見つけにくい。全体的に色が薄めです。


胸の三角斑が見えていないのでわかりませんが、
メスのように見えるこの個体、ちょっと、若のような気がします。



エナガとキクイタダキ。

2024-02-19 | 野鳥

昨日は、朝の内は曇りで
一時パラっと雨が降る時もありましたが、


晴れ間が広がって来て、凄く暑い1日になりました。
2月なのにと心配になるほど暑くて、コートも脱ぎました。


毎週、エナガやシジュウカラなどの群れの中にキクイタダキが混じっていないかチェックをしていますが、群れの中に必ずキクイタダキが混じっているわけではありません。


エナガも動きが早くて撮るのが難しいです。





昨日は、朝にキクイタダキが水浴びに降りて来ていたらしいのですが、
5分ほどの差でその場に出会うことが出来ず、ショック!


別の場所でエナガの群れの中に、キクイタダキが混じっているのを見つけました。とても小さい鳥なので、今まで偶然の出会いだけでは、そのシーズンに1度会えればいいほうでしたが、今年は積極的に探すようになって、ほぼ毎週会えるようになりました。


ただ、動きがエナガ同様に素早いので
見つけても撮るのが大変です。




飛びます。

昨日は、他に、マヒワ、ジョウビタキ、アトリ、ツグミ、ベニマシコ、シロハラ、ミヤマホオジロ、ヤマガラ、メジロ、山鳩などに会いました。

※キクイタダキ; 日本では冬鳥として渡来している他、北海道や本州の高山帯の針葉樹で繁殖し、平地では冬鳥としてやってきます。針葉樹で餌を探しているのを見ることができます。


バイカオウレンとセツブンソウとベニマシコ

2024-02-15 | 花と野鳥
バイカオウレンが咲いていました。
とても可愛い花です。






こちらはセツブンソウ

前回はまだ花が開いていませんでした。


陽が射していないと開いてこないので、
お昼ごろにもう一度覗いてみました。
どちらもとても可愛い花ですね。

可愛いと言えば赤い鳥
ベニマシコ。

赤くないのはメスのベニマシコ。

枝に止まりました。



葉っぱの中に隠れていた子が、
上に顔を出しました。




とても撮りにくい所に入りましたが、

美味しそうに何か食べています。










マヒワ、ベニマシコ、イカル、ルリビタキなど

2024-02-11 | 野鳥


今日出会った鳥さんたち。
最初に会ったのはカシラダカでした。




先週遇ったオスに会いたかったのですが、
今日はメスのルリビタキが出て来てくれました。



アオジも今日は多かった。


思いがけない所で会ったビンズイ



久しぶりに姿を見たウグイス


馬酔木



イカルの声が聞こえてきたので探しながら、ふと見上げた木の上で
マヒワが種?か何かを食べていました。




マヒワを撮り終えて、イカルを探し始めると、すぐにイカルの姿を見つけました。

ベニマシコ



ジョウビタキ雌

シロハラは木の根元でエサ探し。


シメは口の中で種か何かをほぐすのに夢中で、前回に続き撮り放題でした。

沢山撮れた鳥さんは、**toribiyori **の方にアップします。