アマゾンわんわん日記 2018

復活しました!
のんびりやっていきます。
また よろしくお願いします。

こんな時に⁈ペケママのSP旅 2

2018年05月30日 | 旅行
基本的にペケママは飛行機では前のほう、通路側の席をとります。
今回もそうしたはずだったのですが、なぜか割り振られた席は後ろも後ろ、最後尾から3列目。
久々の経験。

でもまあ、後ろのほう、比較的すいてるし...なんて思ったのですが、どんどん どんどん乗り込んでくるお客さんであっという間にいっぱいになってしまいました。

そのうちに、男性が一人、ボーディングパスを見ながら 席を探しています。
通路を挟んだ向こう側、真ん中に座っている人に向かって
「そこは 私の席なんですが...」
座っている人も
「ここは 私の席ですよ。ここに書いてあります。」
騒ぎに客室乗務員がやってきました。
「どうしました?」
「ここは私の席です。」
「私のチケットにも この席の番号が書いてあります。」

二人から預けられたボーディングパスを見ていた客室乗務員、あとから乗ってきた男性に対して
「あなたは **さんですか?」
乗務員の問いに男性は
「そうです。」
「今、席を探してきますから、しばらくここでお待ちください。」
そう言い残すと、客室乗務員は客室飛行機前方に歩いていきました。

それから間もなく...
客室乗務員はTシャツにジーンズ、坊主頭のごつい男の人たちを3人ほど連れてきました。
彼らは立ったままでいる男性の両側に回り、腕を取って
「さあ、一緒に行きましょう。」
と声を掛けました。
男性は少し慌てたようですが、携帯電話を取りだしました。
すると男の人たちの一人が
「携帯電話は預かります。」
と言って、携帯電話を取り上げました。
周りの人たちもさすがにおかしいと思い、乗客の一人が男の人たちに
「この人は、どういう人なんですか?」
と尋ねました。
すると、男の人たち」の一人は
「仕事仲間ですよ。前のほうに席があるので 呼びに来たんです。」
周り、誰も信じてないし...

男性と男の人たちが立ち去った後、私たちほかの乗客たちは
「ぜーったい、あれ、警察と逃亡者だよね。」
などと、うわさ話に花が咲いてしまったのでした。
全くの野次馬!!

    *      *     *     *     *

今朝 ブラジル東北部のお友達が送ってくれた写真。



スーパーの棚に物がない!!!
ストの影響です。
都市部ではジャガイモ1kg10レアイス(約330円)以上になっているところもあるとか。
それでも今日あたりから ぼちぼち 物が出てきてるみたいですね。


コメント

こんな時に⁈ペケママのSP旅 1

2018年05月29日 | 旅行
皆様 ブラジル中がストで大揺れの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
空港に燃料が届かず多くの飛行機が欠航する、街中のガソリンスタンドから一斉にガソリンが消える、その影響でスーパーから市場から商品が消える!
そんな大混乱の中、ペケママはサンパウロに娘を訪ねて行ってまいりました。

出発したのは木曜日から金曜日にかけての真夜中。
ストが始まって4日目でした。
はじめはのんびり構えていた私たちも そろそろ慌て始めたころ。

「プロパンガスがなくなりました!」という南部の友達の言葉に、夕方 お財布をつかんでガスを買いに走りました。
「ガソリンスタンドで 給油待ちのすごい行列ができてるよ!」
帰宅した夫の言葉に、夜の10時に近くの行きつけのスタンドに給油に行くも、すでにガソリンは終わっていました。
懲りずに、別のスタンドに走りましたが、夫の言葉通りすごい行列。
こんなのに並んでいたら、飛行機に乗り送れちゃうわ!
給油を断念して帰宅。

旅行準備は一応終わっていたので、とりあえず...と思い、ソファーに腰を下ろしたら眠気が...
少し休もうかなと思い、午後11時半に目覚ましをかけて、うとうと...

と...

目覚ましが鳴らない!
目を覚ましたのは 夜中の12時15分。
飛行機は午前3時半なので、まあ、そう大慌てする時間ではないのですが、このスト騒ぎで空港への道路がブロックされていたりしたら大変!!

大慌てでシャワーを浴び、UBERを呼んで家を飛び出したのが12時35分。
我ながら早業!!

心配していた道路に デモのブロックなどは無し!
よかったー。
順調に、早すぎるぐらいの時間に空港到着。



ストの混乱などもなく、無事にマナウスを出発することができ...
たといえば できたのですが...

ちょっと おもしろいことがありました。
そのお話はまた明日!


コメント

トラック野郎の抗議行動

2018年05月23日 | ブラジル雑記
先日 ガソリンの値上げのことを書きましたが、それに対して ブラジル全土で抗議行動が起こっています。
ここマナウスでも セントロに通じる幹線道路が抗議デモで封鎖され、帰宅の人たちが渋滞で大変だったようです。

サンパウロやリオ周辺の大都市圏では、トラック運転手たちが抗議行動に入り4日目になりました。



運転手たちは、道路にトラックを止め封鎖するという手段のほかに、路上でタイヤを燃やすなどということもしました。



トラックによる輸送がストップしてしまったことにより、各地で大きな影響が出ています。
街では野菜や果物、肉や魚といった生鮮食料品等が不足。
郵便なども配達がストップ。
リオのマクドナルドのある店舗では、ハンバーガーのバンズが不足して、ビックマックが作れなくなってしまったとか。

もっと深刻な問題も...
ブラジル各地の空港で燃料不足により、飛行機が欠航する恐れが出てきています。
サンパウロのコンゴ二アス空港、レシフェのグアララッペス空港など5つの空港で、水曜日までの燃料の備蓄がないということが明らかになりました。
飛行機の便に欠航または遅延などが起こる可能性があるそうです。



政府は今日23日午後 リオ・サンパウロ等の大都市圏に通じる6つの幹線道路の封鎖をすぐに解くようにとの決定を出しました。
ただ、この決定がすぐに実行されたとしても、この週末にかけてかなりの影響が残るものと思われます。

     *     *     *     *     *

また、こうした抗議行動は様々な方面に影響を及ぼしています。
カンピーナス大学では教員が給料の値上げを要求して、ストライキに入りました。
国公立の大学では 大体5,6年ごとに大きなストライキが起こります。
ここのところしばらく収まっていたのですが、もしかしたら今年は...

もちろん、みんな自分の考えをきちんと主張するのは大切なことですが、そのことで生活に大きな影響を受ける人もいるということを 少しでも頭のどこかにおいてくれたら、と思うのです。

コメント

TVペケペケ 今日の料理「手巻き寿司」

2018年05月22日 | 娘のブラジリア暮らし
ちゃっ ちゃら ちゃらちゃら ちゃっ ちゃっ ちゃ~(今日の料理のテーマで!)



本日 22日は 日本のわが妹「三女のちこちゃん」の誕生日です。



あたちじゃないでちよ!

そうそう、あなたじゃないのよ。
人間の三女のちこちゃん!



ペケ姉さん、眠そうね。
眠ってる場合じゃないわよ!
さあ、みんなで歌いましょ!

パーラベエンスウー パラー ヴォッせー


えっ?
歌だけでは ご不満?

それではお祝いのお寿司などいただきましょ。



ペケパパお手製の手巻き寿司。
夫作サーモンとたこのさしみ、甘い卵焼き。
納豆、野菜類。
おいしかった~。

そうそう、ケーキもあるのよ。
さて、ろうそくを何本準備しなくちゃならないかな?!
コメント (2)

知らぬが仏

2018年05月21日 | ブラジル雑記
早朝、いつものように 野良餌配達に行きました。

一か所目、6匹のわんこ達にご飯をあげて、足を怪我している子の薬を付けて、置き餌を足して、水を入れ替えて、あたりをちょこっと掃除して。
餌やり完了。

そこから200mほどの2か所目。
路肩でお利口に座って待っている3匹のわんこ達。
それぞれにご飯を置いて。
ここは一分もかからずに完了。

空は白んできていますが、街灯の明かりが暗いところでは まだ真っ暗。
一番見通しにくい時間でもあるので、暗がりはスピードを落としてゆっくり走ります。
と、暗がりを歩いてくる職場の警備員君を発見!
彼は朝4時に家を出て、バスで通勤してくるのよ。
幹線道路でバスを降りて、約1km てくてく歩いてくるの。
この辺りは 歩道もよく整備されていないので、ゆっくりと徐行して 窓を開けて「おはよー」とご挨拶。

警備員君とあいさつをかわして ちょっと行くと明るくなり道幅も広くなります。
なので、私はそのまま家へ。
5分程度で無事に家に到着しました。

     *     *     *     *     *

さて、私とあいさつを交わした警備員君。
職場までは徒歩であと10分といったところ。
と、私の後から走ってくる車を発見。
暗がりで危ないので、また路肩によります。

でも、なんだか様子がおかしい。
車は小川にかかる橋の上で止まると、ドアが開きました。
ドアから外に何かが投げ出されました。
続いて男の人が車から降り、投げ出された人に向かって 頭に2発 体に2発 発砲しました。

警備員君はもちろん腰を抜かすほどびっくり。
最初の発砲を聴いて 近くの草むらに身を隠したそうです。

車から降りた男はそのまま車に乗り込むと、立ち去りました。
すぐに通りかかった別の人が警察に通報。
間もなく警察がやってきました。
警備員君は仕事の時間が迫っていたので早々に退散。
ケガもなくて ほんと 何よりでした。

殺されたのは23歳の女性。
看護学を勉強していて、現在はレストランで働いていたそうです。
自宅付近から誘拐されたとニュースで言っていました。

この場所は近くに私立の学校があり小さい子供もよくとおる場所。
また、職場の人たちの出勤路にもあたっていて、同僚の方たちが出勤するころもまだ女性の死体はそのままだったそうです。

私が話を聞いたのは、のんびりと出勤した後。
私の車の後ろで、そんなことがあったなんて、全然知りませんでした。
まったく「知らぬが仏」でございました。

そんなこんな。
なかなか衝撃的な朝でした。



コメント

天高く...

2018年05月20日 | ブラジル雑記
天高く 馬肥ゆる...

ではなくて、どこまで天高く上がっていくの??
天井知らずっていうのか、こういうの。
ガソリンの値段よ、ガソリンの!!

おそらく、多少の差はあるものの、現在ブラジルでは大体R$4.50(約150円)前後かしら?
マナウスでは、ついこの間までR$4.29(約140円)ぐらい?なんて言っていたのに、あっという間に値段が上がっていたわ。
今朝見たら、近所のスタンドはR$4.66だったわ。

最終的には値段はR$5を超えて落ち着くだろうって、昨日のニュースでやっていたけど、冗談じゃありましぇん!!
車を使わないと生活できない人の身にもなってください!

雨期には土砂土砂の土砂降り。
乾季にhかんかんのカンカン照り。
一番近いスーパーも1Kmはあります。

職場はね、この道の向こう。



すごく遠く見えるけど、3kmぐらいなのよ。
たまに歩くと、45分。毎日歩きはつらいから、自転車買おうかな?
自転車!
ガソリン代節約のために。
うん!
いいアイデアじゃない?

一人で悦に入っていたら、夫がおもむろに言ったわ。

「途中でこけて 病院代のほうが高くつきそうだから やめて!」



ちぇっ、いいアイデアだと思ったのにな!

ちなみに 徒歩通勤も禁止だって。
理由は「途中で 犬や猫を拾ってきそうだから」

だそうです!




コメント (2)

伝助ラーメンへ ようこそ!「担担麺風 肉みそラーメン」

2018年05月18日 | 料理


いらっしゃいませ!
お客さん 今日は何にします?

はい「担担麺風 肉みそラーメン」ですね。
お客さん、うちのはちょっと辛みがきついですよ。
大丈夫ですかい?

へい!
おまちどうさま。
熱いですよ。
気を付けて。



はい?

辛みの中に甘みがあっておいしいって?
うちのはね、隠し味にハチミツを使っているんですよ。
知り合いが持ってきてくれるんですよ。
これがまたいい味でね。

おっ お客さん すごいね!
今日も完食ですね。

ありがとうございました~

またのお越しをお待ちしてます!
コメント (2)

娘の卒業式

2018年05月17日 | 娘のブラジリア暮らし
先月、ブラジリア大学の卒業式がありました。
実際には12月で大学は終わっているのですが、卒業認定に手間取っている生徒さんがいる影響で、卒業式がこの時期になるのだそうです。

娘もこの1月からサンパウロで暮らしています。
引っ越し荷物を送りだして以来、1か月ぶりのブラジリアになります。

私は何と5年ぶりのブラジリア。
娘の大学の入学手続きに来て以来です。

久しぶりのブラジリア。
やっぱりきれいな街だったわー。

さて、卒業式は金曜日の夜の8時から。
娘はお昼ぐらいから美容院に行ったり、卒業式のガウンを選んだり、大忙し。
私のほうは友達と会ったり、街を歩いたり。
久しぶりのブラジリアを楽しみました。

夕方6時過ぎ、UBERを使って大学へ。
この日は娘が勉強をしていた国際関係学部と政治学部の合同卒業式でした。
日本の大学の卒業式は、全学の卒業生が一堂に集まってというのが普通ですが、ブラジルではどこもそうなのかな?少なくてもブラジリア大学は学部ごとで、こじんまりしたものでした。

証書の授与も一人一人壇上に呼ばれて受け取るもので、日本の高校の卒業式のようったわ。



おもしろかったのは、国際関係学部には様々な国籍を持つ生徒がいるのですが、そのすべての国の国歌を流したの。
もちろん「君が代」も。
うれしかったし、興味深かったけど、その間中ずっと立っていなくてはいけなかったのは、結構大変だったわ。

みんな、生徒一人に対して、家族親戚総出でやってきていたのは壮観でした。
娘のお友達のラーラちゃんのご家族は、別な州からバスを仕立ててやってきたって。
卒業証書の授与なども、大学の関係者などは肉親からの授与が認められているようで、大学職員が自分の娘に卒業証書を渡していたし、学部にカメルーンの大使の娘さんがいたのですが、大使が来て娘に証書を渡していました。
なかなか日本では見られない光景でした。

式が終わったのは午後10時。
娘はお友達とお夕飯へ。
私は疲れたし、寒かったので一足先にアパートへ帰りました。

卒業 おめでとうございます!



ブラジリア大学¥国際関係学部2018年4月卒業の二人の日本人!!

コメント

アラブ料理「Restaurante Najua」

2018年05月15日 | グルメ
風邪がぶり返したようで、朝から頭痛と胃痛で重苦しい気分でした。
それでも仕事に行けば 動かないといけません。
肉体労働ですけん。
そんな私に「ペケママさん 今日もパワフルですね~。」と同僚が声をかけてくれました。
「そんなことないんだよ。今日は頭痛と胃痛で...」と答えると、間髪を入れずに...

今日も 二日酔いですか?!」


これこれ、若者、君は何か大きな誤解をしているわね。
ペケママ、最近は二日酔いになるまで 飲めませんから。
そこんとこ、よろしく!

  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

少し前になりますが、友人とアラブ料理レストランに行ってきました。
家から車で5分。
お昼は 量り売りもしています。



暑い日だったので、まずはビール!
サラダと、キャベツの葉っぱでひき肉をまいた「シャルート」。

お昼なので 軽めにアラブのスナック

ひき肉の中にキビ粒を混ぜ込んで揚げた「キビ」



パン生地の中に味を付けたひき肉を炒めたものや野菜を入れて、包んで焼いた「エスフィッファ」



ブラジルでは どこでも見られる 庶民のスナックです。
レストランで食べると ちょっとお澄ましですけどね。

リオではよく 街角のスナックやさんで買って、店先でかじっていました。
懐かしいなあ。

restaurante「Najua」
お昼は量り売りもあるしアラカルトもあります。
夜はアラカルトのみ。

よろしかったら どーぞ!

コメント (2)

母の日

2018年05月13日 | 生活
「大変だー とらこがにげたー」

ペケママ家の母の日は 夫の叫び声で始まりました。


あたしですか?

娘の猫トトロの乱暴狼藉に耐えかねたとらこさんが、窓につけてある猫飛び出し防止枠をぶち破って、外に飛び出したのよ。うちは長屋なので、お隣さんの庭に入っちゃったりしたらトラブルのもとになるからね。
でも 捕まえようとしても なかなか難しい。

うまく玄関近くに帰ってきてくれたところを捕獲しました。
めでたしめでたし。

母の日、ご近所さんは親しい人を集めて フェスタ。
道路も いつもの日曜日と違って、車が多い。

混雑しているだろうからと、時間をずらして午後2時ごろにお昼を食べに出かけたら、それでもめぼしいレストランの駐車場には車が列をなしていたわ。
私たちが行ったいつもの魚レストランも大賑わい。
幸い ちょうど一台分駐車場が開いていたし、テーブルも一つ空いたところだったので、待たずに座ることができたけどね。
ラッキーだった。
注文した料理が出てくるのは ちょっと遅かったけど、無事に出てきたし...
私たちが料理を待っている間、何組かのお客さんが待ちきれずに帰っていったようです。
そのぐらい大賑わい!

帰ってきてちょっとお昼寝をして、夜娘から電話をもらって。
そんな母の日でした。
何事もトラブルなく、心配なこともなく、穏やかに過ごせた最高の母の日!
どうもありがとう。

世界中の 頑張っている お母さん。
母の日 おめでとうございます!


コメント