アマゾンわんわん日記 2018

復活しました!
のんびりやっていきます。
また よろしくお願いします。

事件いろいろ

2013年04月30日 | ブラジル雑記
久々に、のんびり。

朝から庭のノニの枝を払って、掃除をして...
お天気がいいので、洗濯物もさっと乾いたし、気持ちがいいなあ~。

なんて、ニュースを見ていたら、いやいや、本当に世間では色々なことが起こっているのね。

今一番話題は、サンパウロ都市圏の「歯医者焼殺事件」かしら。
今週、ニュースで聞かない日がないわ。

サンパウロ都市圏、サンベルナルド・カンポス市で、47歳になる歯医者の女医さんの診療所に5人組の強盗が押し入りました。
強盗たちは、歯医者の銀行のカードを取り上げ、お金を引きだそうと残高を確認。
ところが、残高は30レアイス(約1500円)しかありません。
怒った強盗達は、診療所に戻り、歯医者にアルコールをかけ、火をつけて焼殺したそうです。

この女医さんは、未婚。
家族と住んでいる自宅で診療所を営んでおり、治療費を払えない患者さんも受け入れるなど、この地域ではよく知られた歯医者さんだったそうです。

犯行のあった直後、5人組のうち3人まではすぐに捕まりました。
その後昨夜になって4人目が捕まったようです。

このサンベルナルド・カンポス市周辺では、最近、個人の診療所を狙った強盗事件が多発しており、この5人組との関連が調べられているようです。

いろいろな診療所があるけれど、やはり歯医者さんが一番狙われるでしょうかね。
内科とか皮膚科とか、そういう診療科では「保険」が使える可能性が高いからね。
そうなると、現金がおいてある可能性が低い。
その点、歯医者さんはそういう「保険」がきかない場合が多い。
っていか、ほとんどきかない。
うちも家族みんな「歯医者保険」持っているけど、使える歯医者が少ないし!
というわけで、みんなにこにこ現金払い、か、カード払い?
普通の診療所よりは現金のある確率が高いのよ。

歯医者で思い出した。

先日、娘の歯の定期健診に行った時のこと。

娘の診察中に、しつこく呼び鈴を慣らす音。

娘の主治医のルシエーニ先生の診療所、受付兼助手のお姉さんが、健康上の理由で辞めてしまいました。
なので、ルシエーニ先生がすべてを一人でこなしています。
まあ、完全予約制なので、込み合うってことがないからね。

しつこくなる呼び鈴に、ルシエーニ先生応対に出ました。
しばらくして戻ってきた先生、けらけら笑いながら、「ねえ、今時「フィオデンタル(糸ようじ)」知らない人がいるんだってよ。「糸ようじってここで売ってるか?」だってさ。薬局に売ってるよって教えてあげたわよ。」
窓から見ると、小さな子供と身重の奥さんを伴った小柄の男の人が道路を渡って行きます。
田舎から出てきたばかりの家族?

でも、私と娘はちょっとドキッとしました。
本当、目が合っちゃうぐらい、同時に思い当たっちゃったのよ。

そうやって、家族連れだって安心させて、ドアを開けさせて中に入ってくる強盗の手口じゃない?

ルシエーニ先生の診療所は、待合室へ続くテラスが鉄製のフェンスのようなもので覆われています。
このフェンスの一部がドアになっていて、外に出るという構造。
今回、ルシエーニ先生は、このフェンス(といっても、天井まですべて覆っている構造)ごしに応対したのでなにごともありませんでした。
もし、相手が銃などを持っていたら、開かざるを得ないですが。

ゴイアニア育ちののんびりルシエーニ先生、のんきに笑っていましたが、リオ生まれリオ育ちの娘、リオ生活の長かった私は笑えませんでした。
危なかったのかも...ぞっとしました。
で、ルシエーニ先生に娘と二人で、「そういうときには、絶対にドアを開いちゃだめだよ!」ってこんこんと言い聞かせてしまった。

そのほかにも、昨夜は近所の大学に集団強盗が入りました。
パトカーの音が激しかったので「何かあったのかな~?」なんて夫と話していたら、大学の夜間部に3人組の強盗が入って、会計室のお金を持って逃げたって。

ポンタネグラの河水浴場には、隊長2m50cmのワニが3匹も現れるしさ。
これ、うわさでは、近くの有名ホテルがエサ代を払えなくなってかわに放流したのでは?とのこと。
ホテル側はもちろん否定。
野良犬より怖い「野良ワニ」。
豹とかも放されたら怖いぞ!

話題盛りだくさんの毎日だわ。


コメント (2)

駐車場の助っ人!

2013年04月29日 | 生活
朝からムシムシ。

昨日は、夕方6時過ぎ、夫と娘を迎えに行きました。
日曜日のショッピングセンターはすごい人出。
駐車場も一杯。
でもね、今回は、我が家はすごい味方がついているのよ!

夫の駐車場シルバーカード!

ブラジルでは、スーパーでもショッピングセンターでも、シルバースペースとか障害者用の駐車スペースとかが作られています。
このスペースを使うには、DETRAN(交通局)で発行する許可証が必要です。
この許可証がないと、交通違反となり、4ポイントの減点になります。
でも、以外にこの制度を知らない人が多い。
身分証明証を見せればいいと思っている人が多いのね。
このことをニュースで見て、夫、すぐにDETRANに問い合わせ、このたびこの許可証をゲットしました。

やっぱり便利~。
みんなが駐車スペース探しで右往左往している駐車場ない、さすがにシルバースペースは空きがある。
難なく駐車できました。
シルバースペースは幅が大きく撮られているので、駐車するのも楽だしね。
でも、夫と近くの車を何台かチェックしてみたら、この許可証がない車も結構あったわ。
空港なんかでも、シルバースペースはターミナルビル近くに設置されているのよね。
う~ん、助かるわ~。

というわけで、夫と久しぶりにショッピング。
前日に行った「シベリアン」のメンズコーナーで夫の半ズボン3本とシャツ2枚を買いました。
ここ、良いものもあるけど、いつもあるわけではにので、見つけたときにまとめ買い。
娘には「こんなに買ったの~?!」ってあきれられたけどね。

その後、夕ご飯を食べようかとフードコートに行きましたが、人が多くてわさわさしているのにげんなり。

「何か食べたいものある?」
「別に~。なんだか、こういうごみごみしたところで食べる気分もしないし...」

ということで、早々に娘を呼び出し、帰りました。

娘たちは映画を見てから、このフードコートの一角で「ケーキを持ち込み」、ミレーナちゃんのお誕生日お祝いをしていたみたいです。
でも、やっぱり何にも食べていないって。

家に着くと、夫は冷凍うなぎを使った「うな丼」、娘は「お茶漬け」。
「あ~、やっぱり家で静かに食べるのがいいね~。」だって!

母は、片づけが大変だけどね!
コメント

やっと書けました

2013年04月28日 | 生活
やっと日曜日~。
今週はやたら忙しかった。

あっ、もう日曜日だから、先週になるのかな?

半分はSKYのせいよ。
毎日いやだっていうほど、コールセンターに電話していたわ。
それは夫も一緒だけどね。

一度なんて、夫、会社の固定電話でコールセンターと話をし、携帯で家にいる私に指示を出すという「両耳に電話」状態でシグナルの調整をしていたぐらい。
おかげさまで、無事にすべてのチャンネルが映るようになりました。

ありがたや~。

今日は朝5時、いつものわんこ散歩に行きました。
空には雲がかかっているものの、月が出ていたわ。
でも、その30分後、野良エサ配りに出かけようとしたら、ぽつ、ぽつ。
あっという間にどしゃ~。
土砂降り!

まさか降り出すなんて思ってもいなかったのでしょう、歩道上にはびしょぬれで歩いているウオーキングをする人、ランニングをする人がけっこういました。
仕方が無いので、車であと一周。
2度目は降りは弱まったのですが、先ほどの強い雨で、歩道は川のように水が流れています。
にゃんこの居場所、新車置き場の門の中では、にゃんこがにゃーにゃー。
そうしたら、門番くんが顔を覗かせてくれました。
ので、門番君にエサを託して、ほっと安心。
ここ、最近よるの門番君たちが総入れ替えしていて、以前からの知り合いがいなくなってしまったので、ちょっと心配だったんです。
今度も、ちゃんと世話をしてくれる人でよかった!

午前10時過ぎ、夫がゴルフから帰宅。
今日は午後、娘はミレーナちゃんのお誕生日のお祝いでショッピングセンターに行く予定。
先日買い物に行ったら、LIQUIDAMANAUS(マナウスバーゲン)というマナウス市内全域(ただし、参加店のみですが)のバーゲンで、洋服などがずいぶんお安くなっていたので、ちょっとのぞきに行ってみようか?と夫と相談しています。

さてさて、もうお昼。
ご飯の支度をしなくっちゃ。
今日のお昼は、先日のカレーの残りを使った「カレーうどん」。
午後はゆっくり先週の分のUPをします!
コメント

最後のオリンピアーダ!

2013年04月27日 | 生活
今週一週間、娘の学校ではオリンピアーダ(スポーツ大会)がありました。
毎年恒例。

娘、「今年は高校3年生なので、さすがに今年は何の種目にも出ない!」と宣言。

おお、さすが受験生!
覚悟が違うじゃない?

と、母が感心したのもつかの間。

「ママ~、私、水泳出るんだけど、水着まだ着られるかな~?」

あんた!
この間なんて言ったの?!
舌の根も乾かぬうちって、このことね。

「だって、知らないうちに、名前が入っていたんだもん。」

ごそごそ、たんすの中から引っ張り出した水着。
たしか、もう2年着ていないわよね。
試着してみたら、大丈夫、まだ着られそう。

結果、50m背泳で2位でした。
銀メダル!
長年泳いできたかいはあったわね。

でも、その夜、私が眠っていると...

「ママ、サロンパスない?体中いたくって...」

準備運動しっかりしてからやりなさいって!

別な日は、卒業パーティーの資金集めのための「サルガード(軽食)売り」。
業者さんに頼んで仕上げてある「サルガード(軽食)」を生徒達が校内で売る。
他の売店が立たないので、独占状態!
純利益で1000レアイス(約5万円)だったそうです。



目の前のお金入れに注目!

その後、なんだかわけがわからないけど、流れでおなじみのチェスにも出場。
優勝がかかっていたそうです。
娘は2部門で1位、1部門で2位ということで3つのメダルを獲得!



見事、娘たちの学年が優勝したそうです。
高校3年生、面目躍如!



やった~!



体よりでっかいトロフィー!



かっこいいぞ!「TERCEIRÂO(3年生)」

おまけ



今年の流行は「ブルーマン?」
違う、違う。
娘たちの学年カラーなんだって、青色!

コメント (2)

久々に

2013年04月26日 | 生活
オリンピアーダ(スポーツ大会)最終日。
スポーツ大会の間でも、容赦なく続く宿題攻撃に耐えかねた娘、「今日は予備校に行かない!」。

おお、それじゃあ、ショッピングに行こうか?

娘の事情をまったく理解していない母でございます。
いえいえ、娘も私も、買わなきゃいけないプレゼントがあるのよ。
私はお世話になった人たちが職場を離れるので、ちょっとした贈り物を。
娘はお友達のミレーナちゃんのお誕生日プレゼント。

午後1時、娘を迎えに行ってから、ショッピングへ!
まずは最初に腹ごしらえ。
久々にエビ料理。
フードコートは、おもしろいことに「高校3年生シャツ」を着た学生が一杯。
この時期、どこの学校でも高校3年生は、「学年シャツ」を作ります。
予備校でも「どこの学校の「3年生シャツ」が一番かっこいいか!」っていう投票があるのだとか?!」
他の学校の「高校3年生シャツ」を娘とじっくり観察。
うん、娘たちのが一番かっこいいぞ!

腹ごしらえができたら、まずは私のプレゼント買いに。
金額を大体決めてあるので、あとはよいものがあれば即決するつもり。
キャップを考えていたのですが、予算オーバー。
というわけで、決めたのは、これ。



ボトル。
特徴がなくて、いいかもね。
気に入らなかったら、取替えができるように、取替えチケットもつけてもらいました。
でも、これ、多分、日本だったら100円ショップ物だよね。

次は娘の番。
ミレーナちゃんは親しいお友達で、好みもサイズもよくわかっているので、今回は洋服を贈ろうと計画。
最近娘のお気に入りの「シベリアン」。
行ってみると、バーゲン中でちょうどお手ごろ価格になっています。
最初に一目ぼれしたシャツと、それにあわせたインナーに決定。
もちろん、交換チケットをつけてもらって。
会計をしようとすると、売り子のお姉さん、「お客様、現在バーゲン中ですので、3点目のお品物21レアイス引きでお買い上げいただけます。」
どうやら、買い上げ価格の20%が、もう一品の買い物価格から割引されるらしいです。
娘、この特典を最大利用。
ミレーナとおそろいでこのシャツを購入。



喜んでもらえるといいね。

夜は、私は、久々に予定が入っていたのですが、2週間ほど前にお誘いはあったものの、その後何の音沙汰も無し。
本当にあるのかないのかの確認もないし、出欠の確認もないし。
お誘いどおりに行ってもよいものか?
行かないほうが無難か?
自分からたずねるのもはばかられる...

考えていても仕方がないので、欠席に決定。
おかげで久々に家族でのんびりご飯を食べることができました!

プレゼント、気に入ってもらえるといいな!
コメント

急がば回れ

2013年04月25日 | 生活
今日は目の検査。
3ヶ月ごとにやったほうがいいとか。
本当は、この時期に予約を入れると、検査ができるのは2ヵ月後ぐらいなのですが、主治医のエリカ先生が検査室に「ラブレター」を書いてくださったおかげで、この日に入ることができました。

いつも検査をしている、病院の検査室。
今までは目医者さんの入っている「メディカルタワー」の13階だったのですが、このたび2階駐車場に移ったとのこと。
「2階駐車場?」とびっくりしたものの「行けばわかります。」といわれていってきました。

「2階駐車場にあるんだったら、車は2階に置けばいいのね。」と車を2階駐車場に駐車。
その後、検査室をさがしてうろうろ。
どうしてもわからないので、警備員さんに尋ねると、「あそこ、あのガラス戸のところだよ。」
近くに行くと...
あった、あった。

ところが、出入り口を押しても引いてもうんともすんとも言わない。
「あけて~」とガラス戸をどんどんやっていると、お掃除おばさん、冷ややかに「セニョーラ、あっちでビルに入るチェックを受けてきてください。」

はい、すみません。

駐車券の支払いカウンターのお姉さんに「チェックカウンターはどこ?」とたずねると、「一階の入り口です。」
な~んだ、結局1階から入らなくちゃならないのね。

しょぼん。

「急がば回れ」でした。

気を取り直して、検査室に。
駐車場の一角をうまく仕切って作ってあります。
できたばかりっていう感じ。
広い待合室、検査室は、ずらっと検査の機械。
でも、隣の人の検査が丸見えって言うのはどうなのかな?
特に「視野検査」では、結構回りの雑音が気になる。(特に、検査室のお姉さん達のおしゃべりなんだけどね。)

視野検査をして、眼底検査をして、そのほか何の検査?
3種類の検査。
そのうちに、主治医のエリカ先生到着。
検査結果についてエリカ先生と話をして、おしまい!

帰りは併設のショッピングセンターの中を少しぶらぶらして、目を慣らしてから帰りました。

あ~、疲れた。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

本日、最後まで映らなかったTV AMAZONAS(TV GLOBO)が映るようになりました。
コールセンターのお姉さんに「これで4回目なんだよ~、電話するの!」って愚痴ったら、「大丈夫!20分後には映像が映りますよ!」とのこと。
今までのお姉さん達が「24時間後」だったのに対して、すごい信頼感。
で、お姉さんの言葉通り、20分後に無事にグローボが映ったわ。

ばんざ~い、ばんざ~い!

久しぶりに、平和な家庭に戻った我が家でした。
たかがテレビ、されどテレビ...
コメント

どっちもどっち?!

2013年04月24日 | 生活
あああ~、SKYに振り回される日々。

昨日、工事青年が帰ったあとあんのじょう映像、うつらんやん!
即、コールセンターに電話。
クレーム係りのお姉さんの指導の下、あちこちいじっていたら...

でた~!


映像でたよ!

涙が出るほどうれしかったね!

でも、でも、私のお気に入りの「TV GLOBO」と家庭の友「NHKだけが映らない。
何かの祟り?!

夫に電話。
あとは、バトンタッチ。
あとは、夫にやってもらおう。

午後5時半、夫から電話。
私お風呂入っていたのよ。

「今、SKYのコールセンターとつながっているんだよ!」

夫、どうやら、片方でコールセンターとやり取りをしつつ、もう片方で私に電話しているらしい。
で、コールセンターのお姉さんの支持を、私に伝えている。
当然、お姉さんとのやり取りはポルトガル語で私とのやり取りは日本語。
器用な人だ。

あーだこーだすること、15分。
無事にNHKが映った!
あとはGLOBO.
これは40分ほど待つそうで...
本当に映るのかい?

っていうか、暑いアマゾンでよかった!
リオだったら、寒くて風邪ひいてるかもよ。
日本だったら、凍え死によ!

*   *   *   *   *   *   *   *   *

今日、目医者さんに定期健診に行ったら、待合室のテレビが消えていた。
診察時間が過ぎていて、お医者さんも到着しているのに、受付も始まらない。

受付のお姉さんに「まだ、受付も終わっていないんだけど...」って言いに行くと「現在、NET(ケーブルテレビ回線)がすべてダウンしているのです。復旧中ですので、しばらくお待ちください。」とのこと。
この回線だと、テレビも電話もネットもすべて兼ね備えているので、一つがこけるとみんなこける。
とすると、SKYのほうがやっぱりいいのか...

まあ、昨日も書いたとおり、どっちもどっちだ!

あ~、一日も早く、SKYのことを考えなくてもよい日がきますように~。

ちなみに、目医者さんのほうは、それから10分以内で復旧しました。
よかった、よかった。
コメント

昨日の続き

2013年04月23日 | 生活
ほーらね、ほーらね、やっぱりね!
何の番組も映らなかったわよ。

案の定!

で、朝からクレームの入れまくり。
新しいデコーダーを設置したお店に電話したら、朝のうちに機能の取り付け青年がやってきた...らしい。
私仕事だったからね。
午後に再度来るというので、待っていたけど、来ない!
娘を即効でセントロまで送ってきたのに。

店に電話をして「すぐに来させて!」

すぐに来たわよ...

一時間後...

青年「昨日のデコーダーは、登録に問題があって、昨日僕が設置したのは、今日みんな取り替えて歩っているんだ。」
そんなのありかい?!

取り付けを終わった青年を捕まえて「本当に今度は大丈夫なんでしょうね!」
大丈夫だって言うけれど、絶対に信じられない。
ので、携帯電話の番号を言わせた。

青年が「すぐに映るようになるよ」というので、30分待ってみた。
けど映らない。

一時間待ってみた。
映らない。

映らないじゃねえかよおおお!

すぐに青年に電話したけど、携帯に出ない!
店に直接電話したけど、店の電話も通じなくなっている!

あったまきた!

SKYのお客様センターのクレーム係に電話。
対応してくれたお姐さんに事情を話すと、お姉さんが電話でいろいろと指示を出してくれた。
お姐さんの指示にしたがって、画面操作。
「はい、あと40分後には、番組が現れると思います。」

今度は本当?
本当?
まあ、だめなら、また電話しちゃうけどね。

どうでもいいけど、SKY、工事人の技術悪すぎ!

まあ、その点、NETも大差ないけどね...
コメント

今日は、こんな話題になっちゃった

2013年04月22日 | 生活
SKY(衛星放送の会社)がやっときた。

契約をしているプログラムを変えました。
HDTVっていうのにしたのね。
私はよくわからないのですが、デジタル放送?

で、そのシグナルを受信するために、デコーダーを取り替えなくてはならない。
「取替えに行きます」といったのは、3週間ぐらい前だったような気がする。
「来る」といった週には、午後一杯、毎日家にいたわ。
でも、来なかった。

そのあと、日にちを指定して、「**日に行きます」。
案の定、来なかった。

夫もいいかげんあきれて、もうSKYをやめてNET(ケーブルテレビ)にしようか、と工事の予約までした。
その日!きたのよ、いきなり。

私、夫がそんな予約をしているって知らなかったから、「あらまあ、やっときたのね」とばかりにお願いして、取替えをしてもらったわよ。
取り替えている最中に夫に電話をしたら、NETのことを言っていてびっくりしちゃったけど、でもまあ、もうこっちも取り替えちゃったものね。
夫も、すぐにNETの工事をキャンセル。

ところが、取替えも終盤になって、「もしかしたら、この場所はHDTVが入らないかもしれません」。
なんだとおおおお~!!!
後になって、「衛星なんだから、場所によってなんて、そんなことありえないだろう?!」と思ったけど、そのときは、軽くパニックだったわよ。
工事青年がお店に連絡を取って、色々確認をして解決したけどね。
一瞬、私、自分が高い山間の村にでも住んでいるのかと思ったわ。
山間の村じゃなくても、ビルに囲まれているところなんかでは入りにくいけどね。

そんなわけで、今日は小難しいことを書こうと思ったのに、とりやめ。
いろいろ調べている時間もなくなっちゃったしね。

現在、新しいデコーダーをつけたあとの番組調整中。
1時間は番組が見られないのよ。
果たして1時間後に無事に衛星放送が映るのか...

不安...
すっごく、不安なんですけど...

っていうか、HDTVにしたのはいいけど、まだこの通信シグナル、解禁になっていないそうなんですけど!
いったい、なぜ急いでこんなプログラムにしたのおおおお?!
コメント

犯人はだれだ?! 食べ物のうらみへん

2013年04月21日 | わんこにゃんこ
昨日、ペケママ家で大変な事件が発生しました。
いやいや、あんな大喧嘩は、最近見たことなかったわ~。
くわばら、くわばら。

昨日の夕方、セントロまで娘を迎えに行った夫、夕方6時前無事に帰ってきてほっと一息。

「さて、飲むぞ~。」

さすがに昼間からは、十分に飲めませんでしたからね。
昔は、お昼からでも飲んでいたものですが、最近めっきりお酒が飲めなくなった夫です。

PCの前から動こうとしない妻はあてにせずに、いそいそと自分で台所に行き、お酒の準備及びおつまみの準備。
私がパンを買うときについでに買ってきたおやつ用の惣菜パンを切って、娘と仲良く半分こ。

あとは何かあるかな...

そうそう、先日、うちの妹が持ってきた、「いくら」。
魚卵フリークの夫「いくら、いくら~」と上機嫌。
小さなお皿にほんの少しとって、それから「カワハギの干物」。
少しあぶってからテーブルに。

ソファーに座ってから、「そうそう、醤油もいるな。」と台所に戻った

...と、その瞬間!

命知らずの特攻隊が、夫の「いくら」に攻撃をかけた!

さて、その人はダレでしょう?



容疑者1 エレガンス ペケペケ 「うふふ、どうかしら?」



容疑者2 小心者 かりん 「意外性をつくかもしれませんよ!」



容疑者3 食欲大魔神 チコちゃん 「しょっぺものは、体にわるいべ~」



容疑者4 くの一 ぽにょ猫姐さん 「ふっ、やるんだったら、どうどうとパパさんの目の前でやるわよ!」

だ~れ~だ?!

犯人は...



このお方。
実は我が家で盗み食いの女王といえば、この人!
ペケ姉さんなんです

もう、夫が怒ること怒ること!
「おまえなんか、野良にしちゃうぞ~!」
そのあとも、かりんちゃんとちこちゃんにだけ、自分のおかずを分けてあげて、ペケちゃんには「お前にはやらん!」
朝も、いつものように3匹でパパを起こしに行ったのに、ペケちゃんにだけ「お前は来るな!」
もう、幼稚園児の喧嘩?!

でも、さすがにペケ姉さんも反省したのか、今日の「お風呂」のときは、すごくおとなしかった。
いつもはうなって、怒って大変なのですが、今日は「う~」ともいわなかったって。
それを見て、夫もようやくペケちゃんを許してあげることにした?!

それにしても、本当に油断もすきもありません。
「いくら」も塩分が多いので心配ですが、もっと危ない食品もあるものね。
気をつけなくちゃ!
コメント (8)