アマゾンわんわん日記 2018

復活しました!
のんびりやっていきます。
また よろしくお願いします。

食事中の方 ごめんなさい

2018年09月25日 | 娘のブラジリア暮らし
我が家の自慢で シンボルでもあるジャスミンの木。
前の家主がこの家を買ったときに植え、すでの20歳以上になる長生き選手。



3年に一度ぐらいの割合で枝を切り払い、若返りを図っていたのですが、ここのところ怠けてしばらく放っておいてありました。

ところが今年はこいつが大派生。



蛾の幼虫。
うちだけじゃないのよ。
どうやらマナウス全体で大発生しているみたい。
家の近所でも多くの家で木を切り倒している。

なので我が家もバッサリいったわ。

だって、全部で50匹以上叩き落して捕獲したのに、それでも車の上にイモムシうんこが降り注ぐんですもの。
さすがのペケママも精魂尽き果てました。





自慢しちゃうけどね、これ一人でやったのよ。
夫、旅行中なのでね。
ふん!

私ってすごいわ!

まいったか、イモムシ!
コメント (2)

TVペケペケ 今日の料理「手巻き寿司」

2018年05月22日 | 娘のブラジリア暮らし
ちゃっ ちゃら ちゃらちゃら ちゃっ ちゃっ ちゃ~(今日の料理のテーマで!)



本日 22日は 日本のわが妹「三女のちこちゃん」の誕生日です。



あたちじゃないでちよ!

そうそう、あなたじゃないのよ。
人間の三女のちこちゃん!



ペケ姉さん、眠そうね。
眠ってる場合じゃないわよ!
さあ、みんなで歌いましょ!

パーラベエンスウー パラー ヴォッせー


えっ?
歌だけでは ご不満?

それではお祝いのお寿司などいただきましょ。



ペケパパお手製の手巻き寿司。
夫作サーモンとたこのさしみ、甘い卵焼き。
納豆、野菜類。
おいしかった~。

そうそう、ケーキもあるのよ。
さて、ろうそくを何本準備しなくちゃならないかな?!
コメント (2)

娘の卒業式

2018年05月17日 | 娘のブラジリア暮らし
先月、ブラジリア大学の卒業式がありました。
実際には12月で大学は終わっているのですが、卒業認定に手間取っている生徒さんがいる影響で、卒業式がこの時期になるのだそうです。

娘もこの1月からサンパウロで暮らしています。
引っ越し荷物を送りだして以来、1か月ぶりのブラジリアになります。

私は何と5年ぶりのブラジリア。
娘の大学の入学手続きに来て以来です。

久しぶりのブラジリア。
やっぱりきれいな街だったわー。

さて、卒業式は金曜日の夜の8時から。
娘はお昼ぐらいから美容院に行ったり、卒業式のガウンを選んだり、大忙し。
私のほうは友達と会ったり、街を歩いたり。
久しぶりのブラジリアを楽しみました。

夕方6時過ぎ、UBERを使って大学へ。
この日は娘が勉強をしていた国際関係学部と政治学部の合同卒業式でした。
日本の大学の卒業式は、全学の卒業生が一堂に集まってというのが普通ですが、ブラジルではどこもそうなのかな?少なくてもブラジリア大学は学部ごとで、こじんまりしたものでした。

証書の授与も一人一人壇上に呼ばれて受け取るもので、日本の高校の卒業式のようったわ。



おもしろかったのは、国際関係学部には様々な国籍を持つ生徒がいるのですが、そのすべての国の国歌を流したの。
もちろん「君が代」も。
うれしかったし、興味深かったけど、その間中ずっと立っていなくてはいけなかったのは、結構大変だったわ。

みんな、生徒一人に対して、家族親戚総出でやってきていたのは壮観でした。
娘のお友達のラーラちゃんのご家族は、別な州からバスを仕立ててやってきたって。
卒業証書の授与なども、大学の関係者などは肉親からの授与が認められているようで、大学職員が自分の娘に卒業証書を渡していたし、学部にカメルーンの大使の娘さんがいたのですが、大使が来て娘に証書を渡していました。
なかなか日本では見られない光景でした。

式が終わったのは午後10時。
娘はお友達とお夕飯へ。
私は疲れたし、寒かったので一足先にアパートへ帰りました。

卒業 おめでとうございます!



ブラジリア大学¥国際関係学部2018年4月卒業の二人の日本人!!

コメント

娘コレクション 2017

2017年01月08日 | 娘のブラジリア暮らし
毎年年末には山ほどの生地を抱えてマナウスに戻ってくる娘。
今年もやってきましたわよ!
その生地を抱えて、コストレイラ(縫い子)ジウリアーナのところに、レッツゴー!

今年の娘のテーマは「仕事で着られる服」
昨年からEstágioというシステムで、半日仕事、半日大学に行っている娘、少しは社会人としての自覚が出たか?!

最近の娘のお気に入りブランドはここ。

ANTIX




マナウスではね、ポンタネグラのカへフールにお店が入っているよ。

ごくごく平凡でおとなしいデザインが多いけど、プリントが可愛いの。
個々のお洋服を参考に、今年娘が作ってもらった洋服は、これ!



上の二枚の写真は、洋服の前後ろ。
伸びる素材の生地のロングドレス。
普段着用に作ったけど、すごく素敵に出来上がって、パーティーとかでも使えそう。
市販のロングドレスはね、私たちのようなちびちゃんには長すぎることが多いけど、体に合わせて作ってもらえば、プリントも一番きれいなところを使ってもらえるしね。

下の段、一番左は黒のアンサンブル。
フォーマルの場でも使えます。

下の段右側3枚は普通のワンピース。
一番右側は牛柄ではないよ。
ボストンテリア!!

これだけ作ってもらって、お直しもしてもらって、手間賃はしめて260レアイス(約8000円強)。
ANTIXのドレス一枚にも足らないわ。

洋服は来月にでも娘の手に渡る予定。
それまで写真を眺めて楽しみにしていてくださいね~。
コメント

ぐずぐず

2016年11月28日 | 娘のブラジリア暮らし
風邪をひいた。

いつも風邪のひきはじめは、倦怠感、だるさでぐだ~ってなるんだけど…
今回は全然それがなかったの。
むしろ、体が動いてお掃除がはかどるはかどる!!

仕事が忙しくて、ほぼ一か月間、通常の家事ルーティーンができなかったからね。
がしがし 家の中が片付いていくのが気持ちよかったのよ。

んで、やりすぎたのかもね…

一昨日ぐらいから喉がイガイガし始まって、昨日は咳がで始まった。
私、最近は咳が出る風邪ってあんまりひかないんだけどね。
今回は、ごほごほ ごほごほ。

ジュッカ(鉄の木の実)のお茶が効いたのか、のどのイガイガ 痛みはずいぶんよくなったのですが、今度は鼻水攻撃。
もう、下をむいていると、つつつ~。

鼻をかみすぎて、耳がき~んとなったわ。
なので、鼻にティッシュを詰め込んでせっせと家事をしていたら、それを見た夫が
「どしたの?今度は鼻血??」
違います、シンプルな鼻水です。

ごほごほ、ずるずる、にぎやか、にぎやか。

今日は夫が仕事がお休みだったので、夕ご飯は夫作の海鮮スープ。
ほっかほっかとあたたまりました。
あたたまりすぎて 汗かいたけど…

さて~、今週末までによくなるかな??
あしたは、鼻にティッシュ詰めて仕事かな~??
コメント

どっぼ~ん?!

2016年10月14日 | 娘のブラジリア暮らし
娘が送ってきた、ブラジリア、外務省の建物の写真。



わかります?
池の中に車が「どっぼ~ん」してる!

写真を見て、びっくりの母、よく見たら娘の車じゃないことぐらいわかるのに…

「あんた、派手なとこに車落としたわね~」

「よく見てよ、あたしの車じゃないでしょ~!!」

あら、ほんと。
娘、先日車を追突されて修理が済んだばかりだからね。
ついつい、「またか?!」なんて思っちゃったのよ。

失礼、失礼。

さて、この車、どうしてこんなところに飛び込んでしまったのかしらね?

「バックしていて行き過ぎてしまった。」というのが母の説。
これに対して、
「暑かったから車も水浴びしたかった」というのが娘の説。

さて、あなたはどちらに一票?!
コメント (2)

久々に 娘の食卓

2016年09月15日 | 娘のブラジリア暮らし
半年のデンマーク暮らしから戻ってきた娘、無事にブラジルでの大学生活に復帰いたしました。

母が日本に帰っている間は、動物たちの世話にマナウスに戻ってきてくれていました。
本当は大学の授業が始まっていたらしいのですが、なにせ、夫の出張が私の旅行にばっちり重なってしまっていたので、娘がいなかったら動物たちは自給自足の生活をしなくてはならないところでした。
まっ、それはそれで楽しかったかもね!

母がブラジルに戻ってきた次の日、いや、その日か?ブラジリアに戻った娘、地道に日々を過ごしていたのですが、先日車を追突されました。
幸い娘にも、ぶつけた相手にもけがはなく、修理の相談も保険やさんが入ってもらってスムーズに済んだそうです。
ただ、車は、見た目にはバンパーが少しへこんだだけと思ったのですが、かなりめり込んでいるらしく部品はすべて交換。
修理には思った以上に時間がかかっています。
まあ、代車を出してもらっているので良いのですが。
って、母がぶつけた時よりも待遇が良いわね!!

    *     *     *     *     *

さて、デンマークですっかり自炊生活が身に着いた娘。
ブラジリアに戻ってきても自炊生活を続けております。

さらば!外食の女王よ!

まず、準備したものは…




ジュウウウサアアア~

これでスムージーを作ったり、



カルドベルジ(ケールのポタージュスープ)



を作ったり。

大活躍!!

時間があるときには、パエリアなんて手のかかる料理で一杯。



おまけにお昼のお弁当まで作ってるって!!



この後、このお弁当がどうなったのか??!!

    *     *     *     *     *

そんな娘が、ブラジリア生活4年目にして、ようやく巡り合えたもの!!

それは。。。

おとうふ~



抹茶アイスまで発見してご機嫌!!



おいしいごはん、作ってくださいね!



コメント (7)