平成30年5月法隆寺運転会

2018-05-22 13:50:00 | 投稿記事

 平成30年5月法隆寺運転会
会員番号62-62
澤井 清信

日付の変わる頃の寒冷前線通過による強雨も止んだ5月19日(土)OS法隆寺レイアウトに於いて“平成30年5月法隆寺運転会”がおこなわれました。陽射の下では初夏を感じましたが、日陰では肌寒い一日でした。参加者は26名(13時集計、見学者含む)と比較的ノンビリとした運転会と成りました。


■雨上がり

11時45分からのミーティングで、OS松尾様から静岡のホビーショウに小川重夫生誕100周年記念ポーターとB-1ボールドウィンを展示して、とても好評だったとのお話でした。

運転会の案内。8月4日、5日に広島県世羅町の“ドリームランドせら”で行われる“ナイト運転会”のアナウンスが有りました。3.5から7.5吋まで走行可能で、豪華賞品が当たる楽しい抽選会も開催されるとのことで、涼しい高原の運転会にご参加されてはどうでしょうか。


■世羅ナイト運転会

内山編集長から会報記事のアナウンスも有りました。締め切りは5月末予定。今現在数編の記事のみとのことですので、奮ってご投稿宜しくお願いします(鉄道趣味全般ウエルカムです)。

 

今月の言いたい放題

お一人目は愛知県からご参加の池田様。古くから会員でおられる池田様、最近法隆寺はご無沙汰でしたが、ホビーショップケンの駒田様に“たまには運転会に参加しなよ。”のひとことでご参加の運びとなったとの事で、当日はブリタニアを走行されておられました。


■池田様

 

お二人目は三木市の松井様。ミニSLを始めようとした時に“ボイラー問題”の時期と重なりOSが販売を自粛しており、やむなく“グラスホッパー”を購入され、後にクラウスを購入されたとの事でした。ご自宅には3.5吋のレールも敷設されておられます。なお、クラウスの増設水タンクのアイデア募集中との事です。


■松井様

集合写真は今回もクラブハウスをバックに。はい、チーズ!!


■集合写真

グッドアイデア2件

今月の言いたい放題で登場頂いた松井様。クラウスを持参されておられましたので、2軸目のバネについてお話をしている時に、おもむろに運転席を下に汽車を立てられ“このバネですよね”と話され、私が驚いていると“こうやって立てるとグリスアップ楽ですよ!”との事。全く目から鱗でした。


■グリスアップ

2件目もクラウスがらみです。大垣からおいでの安田様。いつもピカピカに磨かれた汽車をお持ちに成られます。準備を眺めているとペットボトルでサイドタンクに給水されていました。それもペコペコを必要な分だけ押して給水。この方法なら走行中にも行い易いと関心していると、何と底部にも工夫が!!“急速注水空気弁”が付いていました。急いで給水したい時にはその弁を開けば、一気に給水出来るとの事です。グッドアイデア!!(パクらさせていただきま〜す。)


■給水1


■給水2

シリンダーの給油

今回ご参加の汽車で、シリンダーが固着してしまった物が有りました。シリンダー棒の後端に衝撃を加えることで固着がとけましたが、古い機関車には蒸気シリンダーとバルブシリンダーに鉄製のピストンリングが用いられている物が有ります。錆びて固着し易いです。ご自宅でもっぱら展示車と成っている汽車は半年に1回前後に動かし、同時にリーバーを前後に動かされると良いと思います。ただ、既に硬く成っている場合は無理に動かされるとバルブタイミングがズレる事が有りますので、ご注意下さい。シリンダーの給油は走行後に十分に行う方が良い様に思います。 

今月の私

1週間前の天気予報で19日(土)は降水確率80%と成っていたので、汽車無しを早々に決め、その後予報を気にしていませんでした。前日に成り降雨の可能性が殆ど無いと知るも気分が乗らず怠けてしまいました。来月は持って行くぞ〜!!

 


■クラウス快走1


■クラウス快走2


■準備

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2018年5月 関東支部「蘇我... | トップ | 番外編 白馬運転会報告 »
最近の画像もっと見る

投稿記事」カテゴリの最新記事