新山食品加工場 ~秋田の味噌屋日記~

秋田県横手市平鹿町にある(有)新山食品加工場(里見のこうじや)です。商品や、味噌などを使ったレシピを紹介しています。

パッケージ新しくなりました

2019年03月22日 | お知らせ
こんばんは、飯炊きおばさんです

なんだか肌寒くなってきて本当に雪でも降るような空模様になってきましたね。


実は、ワタシも最近気づいたのですが・・

新山食品の「あめこうじ甘酒」のパッケージが変わりました


ニューパッケージ


今までのパッケージ

違いわかりますか?

新しいのには、ラベルの下の方に「新山」がつきました。
そして、ナントナント・・、驚くなかれ(笑)
今まではラベルがシールだったのですが、おニューのはナント、パッケージにラベルが印刷されているのです

コレで、シールがちょっとずれたり、斜めに貼られたりするのがなくなりました
何よりシールを貼る手間がなくなり、作業効率がUPされたのが一番ですね。

そう言えば、以前業者さんとそんな話をしていましたっけね~~~。
いつの間にか新しくなっていたんですね。

ほとんど家に居なくって出かけてばかりなので、新山食品の作業場のアレコレがさっぱりわからない、なんともやざねワタシなのです

まあ、家に居ればいたで台所に籠ってばかりなので、ほとんど作業状況がわからない

ワタシの仕事は、たばこの支度とままざめなのです(お茶っこの支度とごはんの支度なのです)

彼岸の中日も過ぎ、新山食品は今日からまた徐々に仕事が増え、今日は洗米、明日は蒸かしと洗米、あさっては小分けと蒸かしと洗米、その次は出糀に大豆作業が加わって・・・、28日から味噌の配達が始まります。

長いような、短いようなみそ加工作業のはじまりです。

ここから一気に6月までお客様一軒毎の受注みそ加工が休みなく行われます。

働く家族の健康を預かる、という大事な役目がある飯炊きおばさんなのでした

そうだ、ワタシにはソレがあるじゃないか
(仕事が出来ないくせに開き直ってます


さて、明日は何を作ろうか・・・





コメント

発酵食品 チーズ

2019年03月21日 | セミナーに行ってきました
こんばんは、飯炊きおばさんです

先日、チーズを学ぶ機会に恵まれました





チーズは紛れもない発酵食品です
講師は日本におけるチーズの第一人者である株式会社フェルミエ取締役会長の本間るみ子氏。

まず、チーズの歴史を紐解きながら、チーズのアレコレのお話を分かりやすい話しぶりでご説明していただきました。




11月11日はチーズの日なんだそうです。初めて知りました。最近はポッキーの日、何てこと言ってますが、そうですか、チーズの日でもあったわけですね。

最近ではチーズも日常の食べ物になりましたが、私たちが小さい頃は食べたことなかったですね~~。

それでもまだまだヨーロッパにはかなわなくて、一人当たりのチーズ消費量は1位のフランス26,8キロに対して、日本は2,52キロ、10分の1の消費量なんですね。



チーズの名前も、ワインや珈琲と同じように産地の名前なんだそうです。
今では世界中どこでも作られているでしょうが、もともとは作られた土地の名前なんだそうです。

よく食べるカマンベールチーズは「カマンベール・ド・ノルマンディー」
ノルマンディーのカマンベール村で作られたのだそう。

そんな風に考えると、チーズも産地の気候風土や歴史を探っていくようで楽しいかもしれませんね。

ただ、話ばかり聞いていても何ですので、やっぱり、試食もありました。
そして、横手と言えば発酵食品、という事で、横手の発酵食品と合わせてみました。


いぶりがっこや味噌と合わせたり、発酵食品×発酵食品のマリアージュ


こちらはチーズの名前


パンやレーズン、クルミとも・・

そして、合わせるお酒はワインばかりではありません。


横手の日本酒ともマリアージュ

こうやっていろんなことを学びながら、考えながら食べるとまた味わい深くて・・
先生の話を聞きながら、本場フランスに行ってワインとチーズのマリアージュを堪能してみたいな~~なんてことを考えてしまいました。

ちなみに、「コンテ」というチーズが一番美味しかった、とたいていの人が言っておりました。
フランスでも一番人気のチーズだそうです。

翌日には、本間先生が見学に来て下さり、工場内で「味噌たまり」と出来たて「あめこうじ甘酒」を試飲されました。






発酵について、カビについて、いろいろと話されて行かれました。
先生はとても気さくな方で、新潟出身の先生は寒い地域の事や自分が小さかった頃の話などもざっくばらんにして下さり、こんな方とチーズをつまみに一緒にワインを飲んで話したらどんなに楽しい事だろう、と思ったワタシです。
ちなみにダンナ様は、もっとフランスの話が聞きたかった・・と言っていました。


3人でハイ、チーズ

発酵食品も知れば知るほど奥が深くって、でもとても身近にあって、楽しいな・・って思ってしまった飯炊きおばさんなのでした

今度チーズを買う時にはちょっと考えて買いそうだ

チーズマメ知識

一般的にチーズはナチュラルチーズ。
プロセスチーズとは、ナチュラルチーズを一度溶かして、また固めたもの。だそうです。









コメント

「ごっくん晩ごはん」最後の日

2019年03月20日 | こんなの作りました
こんばんは、飯炊きおばさんです

今日はポカポカ春の日差しでしたね
思い切って上着を着ないで出かけましたよ

さて、昨日は月イチラジオの日。

「ごっくん晩ごはん」に出演するためにお料理持って出かけてきましたよ~~~~
来週もう1回ありますが、ワタシにとっては最後の「ごっくん晩ごはん」

で、今までの集大成と思って・・・・
お世話になった番組のスタッフさんに・・





作りました「発酵弁当」
み~~~んな塩こうじやみそ、味噌たまりを使った料理ばかりです





井関さんも雪絵さんも美味しく食べてくれました
どの料理を気に入ってくれたことやら・・・・・

ふだん家で作ってるような何気ない、特に凝った訳でもない普通の料理の数々ですが、特に意識しなくてもこうやって使える発酵調味料ですので、どんどん使っていってほしいな~~と、こうじ屋の女将は思う訳ですよ

3日もブログをサボってしまってスミマセン

ダンナ様とノミニュケーションでいい気分になってしまって、ついつい・・・・

ああイケナイ飯炊きおばさんなのでした

3日間の出来事はそのうちチビチビと小出しで報告しますね。
イロイロと楽しい事があったので・・・・

さて、今日もダンナ様が「まだ飲まれねなだが・・」と言って催促してきたのでこの辺で・・・
今日は何のつまみっこで飲んだらいいんだが・・・









コメント

今日の出来事

2019年03月16日 | セミナーに行ってきました
こんばんは、飯炊きおばさんです

今日はとても気持ちのいいお天気でしたね


きょうの出来事


あるところにお父さんとお母さんがいました。
お父さんは保育園の卒園式に、お母さんはJAのコンプライアンス研修会に朝早くから出かけました。


お父さんは自分の子供たちの卒園式には出かけたことはありませんでしたが、保育園の評議員となった今は毎年かわいい園児たちを見送りにいそいそと出かけるのでした。
そして、式が終わった後には、園の先生方や理事など来賓の方々と一献傾けるのを楽しみにしておりました。園長先生は中学時代の同級生なので、気心もしれて、お父さんの大好きなワインも用意してくれているので、ゴキゲンにグラスがススム君なのでした。



一方、お母さんは駐車場が足りないと言われ、早目に家を出たのはいいけれど、受付の30分以上前に会場に着いてしまってどうしようかとクルマで音楽を聴いていました。
けれども、早い人が思いのほかたくさんいて、ちょうど理事仲間が来たので30分も前だけど会場入りしたのでした。みんな考える事は一緒です。定刻前に次々と、役員さんや職員さんがやってきました。駐車場はアッという間に車でいっぱいになりました。



さて、定刻1分前に研修会が始まりました。

JA綱領を唱和したり、組合長さんの挨拶があったり、31年度の事業計画について話があったりして会は進み、いよいよ今日一番の研修会です。
地元の女性の弁護士さんによる、事例を基にそれに対処する方法などを丁寧に講義していただきました。時々、それが心地よい音楽のように聞こえてきて、チョットあっちの世界へ行きそうになったりしながらも、無事1時間の研修を終える事が出来ました。
この研修は後で受講レポートとして提出しなければなりません。
さて、原稿用紙1枚分無事書き終える事が出来るでしょうか。甚だ不安ではありますが、先生の講義を思い出い精一杯書きたいと思います。

研修の後には、新採用された職員さん達の紹介。
ステージに上がって、元気に初々しく挨拶されていました。
大変な事もいっぱいあるけれど、笑顔を忘れずにガンバってネ

そうして、お父さんがゴキゲンにワイングラスを傾けている頃、ランチを終えたお母さんは来週のラジオに向けて作る料理をアレコレと考えていたのでゴザイマス。
なんと、ラジオはこの3月で終わりなんだそうです。番組改編でもう番組そのものがなくなるんだそうです。
思えば、晴れた日も雨の日も吹雪の日だって料理を作って秋田に通ったこの4年間でした。
(あ、最初の2年間はレシピの提供で、秋田に通ったのはここ2年間でしたっけ)
月に1回とは言えもうその時間が無くなるかと思えば寂しいものです。
最近、地元でいろんな方から「ラジオ聴いてるよ」とお声がけしてもらって嬉しく思ってたところでしたのに・・・・・

最後のお料理はどうしようかと考えつつ、買い物もしてきたのでゴザイマス。

家庭の主婦は大変なのでございます。
お父さんが赤い顔して語っている時にも、家族の事を考え、ああ晩ごはんはどうしようとか、明日のお昼はどうしよう、とか、アタマの中は朝・昼・晩の食事の事、そうだアンナ事、コンナ事しなくっちゃいけなかったっけ・・・なんて休む暇なくフル回転しているのでゴザイマス。

ああ、家に帰って来たお父さん。
上着だけ脱いで、ネクタイも取らずにこたつで大の字になってゴーゴー大いびきで爆睡中です
まあ、日ごろ朝早くから、というか夜中からお仕事頑張っているので、たまにはこんな日があってもいいでしょうね。

さて、今日一日を振り返ったお母さんは、お父さんが寝ている隙にこれからヒトリでグラスを傾け、一人反省会と参りましょうか・・

そんな今日の作り置きランチは・・


田園ハムのフランクフルトソーセージを豪快に入れたポトフでございます
1個まんまのじゃがいもと、人参、玉ねぎをグツグツして塩こうじで味つけしました

今日はチョット昔話風につづってみた飯炊きおばさんなのでした

さあ、今夜は一人、何をつまみに一杯やろうかな~~~~

明日は、いよいよ発酵フォーラムです。
楽しみにしていた「いただきます」~みそをつくる子どもたち~という映画観てきます
コメント

きょうの菓子工房マーブル

2019年03月15日 | 飯炊きおばさんのつぶやき
こんばんは、飯炊きおばさんです

毎日クィーンを聴きながら車運転してます

あ、この曲はあの場面で流れた曲。
あ、コレは最後のところ・・・

なんて、映画を思い出しながら聴いてます(笑)

クィーンは好きだったけど、こんなにまじめに曲聴いてるのは初めて。これも映画のせい
もう1回は観たいなあ・・・

新山食品も忙しくなってきましたが、それにも増して忙しいのが敷地内菓子工房マーブル。


最近は時々こんな張り紙も・・・
土・日はケーキを作りますが、平日には焼き菓子ばかりの時も・・・
一人ではなかなか手が回らないようです。申し訳ございません。

毎日忙しそうに夜遅くまで頑張っている様子。(まあ、忙しいほどいいのでしょうが・・)
卒業シーズンに加え、来週からお彼岸、そして、アチコチ職場の移動などでの焼き菓子ギフト。
菓子職人は一人、接客もひとり、なので車が2,3台続いた時なんかは本当に忙しそうです。

この週末は東由利の道の駅「ぷれっそ」でマーブルのシュークリームが販売されます。
お近くの方や、通られる方はどうぞ寄ってみて下さいね。

出来たてシュークリームをぷれっそまで配達するのは家族の仕事。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


アップルパイももうすぐ終わりですよ~~




ギフトもいろいろ取り揃えておりますが、前もってご予約していただけると大変有り難いです。

そして、店内にはもう早くも・・




「母の日」のフラワーギフト(要予約)も登場。

季節先取りで次から次へと考えなくてはいけなくて大変です。


そして新山食品には今日新たにスーパーハウスが設置されました。


米と大豆の保管庫です。

作業場がなかなか狭いので、毎年春になるとレンタルしてます。

そんな今日のランチは・・・





八宝菜(豚肉、白菜、玉ねぎ、しいたけ、人参、パプリカ、アスパラ菜)
揚げシュウマイ、マカロニサラダ
ごはん、みそ汁(ほうれん草、油揚げ、豆腐)

野菜をたくさん摂りたくって、いろいろ考えてますが・・まだまだ野菜の種類がなくって・・

今日は味見だけでおなかがいっぱいになってしまった飯炊きおばさんなのでした
ナンボ味見したら気が済むんじゃ・・


コメント

ご注文・お問い合わせはこちらから

新山食品では、お電話・FAXでご注文を承っております。

【TEL】0182-24-1028
【FAX】0182-24-1098

〒013-0104
秋田県横手市平鹿町樽見内字相川野3→(地図

【営業時間】8:30~17:00

お気軽にご注文・お問い合わせください。
もちろん、直接のご来店お待ちしております。