「なかま道志」

道志村で通い生活をしています。道志の魅力は何て言っても美味しい空気と水です。日常生活も含めて紹介しています。

そろそろ秋の気配が・・・

2015年08月27日 | なかま道志

火曜日(25日)の夜に、道志に入りました。

小雨模様です。

やたら肌寒く感じます。

エアコンのスイッチを「暖」に切り替えました。

 

 

翌日は朝から降ったり止んだりの雨模様です。

あたりにはススキも出てきました。

肌寒さとススキ・・・。

道志も秋の気配を感じます。

 

 

それでも庭の草花は元気ですよ。

百日草も満開です。

三尺インゲンも観賞用のトウモロコシも収穫の時期を迎えました。

 

 

そして、ケヤキの板が届きました。

製材していただき、更に運んでいただき、置かせていただき、 こんな厚いケヤキの板一枚が3000円しないんですよ。

感謝!感謝!です。

これから乾燥させ、どこまで割れが入るか分かりませんが、夢は膨らみます。

来年の暖かくなった頃には、使えるかも知れません。

これも道志村生活の楽しみです。

そう、まだブルーベリーの収穫が終わりません。

あと10kg以上は収穫できると思うのですが、だれか差し上げますので収穫してくれないかな?

 

Hiro

 


いろいろな暮らし方がある道志

2015年08月23日 | なかま道志

女房から3月下旬に、道志に家を売りたい方がいると伺って、4月下旬には購入することを決めました。

5月下旬には登記も終わり自分の家になりました・・・。

 

 

それから、道志に取り憑かれたように通い生活が始まりました。

自分の思うような家にカスタマイズしました。

エントランスの20段もの階段も自分で直しました。

そして、バイクが入れるようにとコンクリートを打って通路づくりもしました。

 

 

もちろん家の中もです。

自宅から囲炉裏を持って来ました。

入れ込むのも結構大変でしたね。

 

 

囲炉裏を自室のデスクにしようと、蓋も被せました。

 

 

その蓋を取ると、このような囲炉裏が出てきます。

秋には一人酒?も良いかな。

 

 

そして、コレクションの棚も作りました。

自宅にあった、ガラクタです。

カメラなどはオヤジが使っていたもので、売ろうにも値段がないものばかりです。

 

 

 

庭にはブルーベリーが30本ほど植わっていますが、採りきれません。

先日もキャン場のお客さんが、子ども達と収穫に来ました。

こうやって、地域の方や道志に遊びに来られた方と接するのは楽しいものです。

 

 

道志の部屋に合うような時計を作りました。

材料費は880円です。

考えていた8割は完成いたしました。

あとは、バイクに乗ってあたりを散策し写真を撮ろうかと思っています。

 

Hiro


自宅から1時間8分の通い生活

2015年08月14日 | なかま道志

 

1時間8分はいつもではありません。

時間帯にもよります。

私は早起きですので、夜が明ける5時半頃には動き出します。

そんな時間ですと、1時間8分で自宅と道志の家の要する時間です。

私の通勤は片道1時間50分ですので、それよりだいぶ早いですね。

なんと言っても、近いのが一番です。

 

 

この日は自室のカスタマイズです。

過ごしやすい、そして使いやすい、居心地が良いが目標です。

自宅から囲炉裏を持ってきました。

そして、好きなものを飾る棚を作りました。

落ち着いた良い部屋になりましたね。

材料は地主さんからいただきました。

感謝です!

棚は壁に取り付けるのですが、木目を生かすためにバナーで炙って、水洗いしたものです。

次回はカメラやナイフなどのコレクトしたものを飾る予定です。

道志生活を楽しむためのです。

 

 

 

庭にはブルーベリーが30本ほど育てています。

今は最盛期で、全ては採りきれないと思います。

あとは、自然に返すだけですが、地主さんにも少しですがお裾分けしました。

キャンプ場のお客さんにでも差し上げて頂ければ幸いです。

地主さんも我が家の隣地にブルーベーリー摘み取り農園を作りたいと相談を受けました。

 

 

 

オートキャンプ場も賑やかです。

あちこちで、自然を満喫し笑い声が聞こえます。

これも道志の姿なのでしょうね。

 

 

 

庭や付近の草花などです。

百日紅も満開です。

この時期も、花咲く綺麗な道志です。

 

 

道志の庭にかがり火を置きました。

近所のオムさんからいただいたものです。

夕闇にかがり火・・・。

至福の時間が過ぎて行きます。

漆黒とかがり火、見上げれば満天の星と久しぶりに見た天の川・・・。

まさに、これが道志村の生活です。

 

Hiro


なんのおもてなしもできず

2015年08月04日 | なかま道志

月の半分近くは道志に通い生活しています。

やたら高速道路の料金請求回数が多くなりました。

往復で2600円です。

昨日も、友人ご家族が立ちよってくれました。

 

 

なんのおもてなしもできませんが、玄関に庭の草花を生けてみました。

流派は自己流の投げ込み式です。(笑)

 

 

 

道志に来て、美味しい空気と水を感じていただくのが、一番のおもてなしなのでしょう。

 

 

近くの古民家(オムさん)もご案内いたしました。

静寂な佇まいが気に入ったようです。

 

 

そして、オートキャンプを楽しんでいる「ニュー田代」にもちょっとだけ、お伺いしました。

 

 

 

30本ばかりあるブルーベリーも最盛期です。

摘み取っていただき、袋一杯にお持ち帰りいただきました。

楽しんでいる様子です。

 

 

そして、ランチはHoRoHoRo亭でいただきました。

美味しかったですよ。

彼らは、これから河口湖にお泊りになるようです。

私は一度帰宅し、それから自宅に戻りました。

午後2時に出て、家に着いたのは4時でした。

中央道の調布付近を先頭に10数キロの渋滞です。

 

 

一昨日の道志のお月さん。

今日はレンタカーのバン型を借りて、バイクと囲炉裏などを積み込んで、また道志まで行ってきます。

ちょっと大仕事ですね。

バイクや囲炉裏が重いので、一人でできるかが疑問です。

まぁ~なんとか工夫してやってみます。

 

Hiro


冷たく澄んだ道志川

2015年08月02日 | なかま道志

先週、友人が道志村に遊びにきました。

この辺のことを良くご存知で、遊びに来るそうです。

待ち合わせは役場にしました。

 

 

この日も朝方は大雨でしたが、10時過ぎには暑いくらいの陽気です。

道志川も家族で賑わっています。

もちろん釣り人もいらっしゃいます。

 

 

自宅に来られたお二人に、庭の野菜やブルーベリーをお土産に持たせました。

そう、美味しい水もペットボトルに入れて、タダの土産です。

 

 

ランチは近くのHoRo HoRo亭でいただきました.

美味しかったですよ。

さて、話は変わりますが、地主さんがケヤキの丸太があるけど見てみなか?とのお誘いです。

車で6~7分のところに、原木がありました。

 

 

いろいろなイメージは湧いてきます。

ケヤキはそんなに出るものではありませんので、是非欲しいと思っていますが・・・。

やはり製材にいくらかかるかが問題です。

 

 

ケヤキの丸太が置いてある前に「大原荘」さんがリニューアル中でした。

そこの方に、ケヤキで看板をお作りすることにしました。

タテ?ヨコ?書体?といろいろと考えます。

これも楽しいものです。

 

 

庭の草花も秋の気配を感じます。

きっと道志の秋は早いのでしょうね。

秋野菜も今頃から植え付けるようです。

何を植えるか、楽しみです。

 

 

黄色いパプリカもピーマンも、そして白ナスも元気に育っています。

 

 

 

道志の山に満月が見えます。

いい場所ですね。道志は!

 

Hiro