久代の日記

音楽、矯正治療のこと、日々のこと等

ヨガ。

2014-01-29 16:31:31 | 日記
アクシーのヨガも呼吸法があって7つで吸って7つではいてお尻の穴を閉めるやり方なんです。ヨガではお尻の穴まで気にしていなかった私は気にしながらやりました。自律訓練でも小林先生が腹式呼吸から胸式呼吸でやってお尻の穴を最後閉めるやり方で誘導してくれました。お尻の穴を閉める事をくせにしないとだめなのです。
コメント

カラオケ王。

2014-01-28 22:25:34 | 日記
本が届きましたし、NHKの再放送もあって広瀬香美のレッスン2回分ビデオにバッチリ取れました。本の中にも筋トレが載っていました。この間アクシーの若い男性トレーナーさんが教えていたのと同じ筋トレも載っていました。腕たて伏せの腕を下げないで保持10秒があったのですが、2秒位しか出来ませんでした。これは体幹を鍛える筋トレなんだと思います。きついですね。お腹回りが鍛えられるんだと思います。体調をみながらやって行きたいと思っています。本の中にカラオケは原曲のキイで歌える曲を選ぶようにと書いてありましたが、ほとんど原曲のキイで歌える曲少ないです。下げているのが多いです。無理な注文だと思いました。上げたり下げたりする事によって曲のイメージも変わると書いてありました。そこがちょっと気になる所です。自分のキイがみんなありますよね。広瀬香美の音楽学校は1999年に作っているんですね。発表会をパソコンで見たのですが、みんな10代20代の若い人達で占められていました。とても行ける所ではないと思いました。若い人をターゲットにして教えているようです。15年近くも教えている訳だから広瀬香美のお弟子さんの歌手が一人位出てきてもよさそうな気がします。自分のコンサートの時5人位バックミュウジックとして歌わせているとの事でした。そういうふうにして学ばせていけば舞台慣れもしてきて良いんだと思いました。もっと自分が若かったらなとまた思ってしまいました。
コメント

団塊世代。

2014-01-26 14:47:18 | 日記
50歳から美容師の資格を取ろうとして学校に行って6年かけて取っているのです。凄いなと思ってしまうのです。まったくやって来ない人なので、一からの出発でした。保険会社に長く勤めていた人でした。この年代から全然違う事への挑戦が出来ると言う事も凄いと思ってしまうのです。今は施設などへの訪問美容師をして回っています。髪が綺麗になる事は心も明るくなります。心のケアも含まれているんだと思います。ご本人そう言われていました。資格を取るまでの道のりはそうとう厳しかったのです。諦めずに良くがんばってこられたなと思います。私は楽器が弾けていたら音楽療法士になりたかったですね。楽器が主な仕事なので楽器が弾けないとだめですね。これから楽器といったら10年位かかりそうです。私は歌で行きます。喉をからさないお腹で出すやり方をしていたら腹が張って寝てからも張っていました。やっぱり発声法習いにいかないとだめなのかなと思いつつ自分で出来る事はやるつもりでいます。歌い方は変えるつもりはありません。喉をからす歌い方に完全になっている事だけは確かなんです。
コメント (1)

カラオケ王の本。

2014-01-25 21:05:54 | 日記
ジュンク堂にあったそうなんです。2冊でもバス代使ってジュンク堂まで行っていられない私は、配達してくれる本やさんに注文しました。1050円でした。今回はパート2なんですが、調べて行く内にパート1がある事が分かりました。良かったらパート1も買う予定です。本を買うのは何年ぶりと言う感じです。100均の本やさんで済ませてきました。ブックオフです。さすが新しい本は100円では買えません。お尻の穴を閉めてお尻から声を出す新しいやり方習得したいと思います。瀬賀先生にお願いをしていたらこんな形になったので、瀬賀先生のお導きかななんて思っています。
コメント

アロマセラピー。

2014-01-23 16:53:40 | 日記
今日万代市民会館後、新年会でコーヒー倶楽部でランチを食べました。ランチは久ぶりでした。金欠なんで食べてもみかずきのイタリアンでした。イタリアンも少し値上がりしたんです。100均が150円になったらがっかりです。何でも100円で買える時代です。買ってきました。ダイソーさん値上がりしないで下さい。と言う感じになります。広瀬香美のNHKのテレビの話をしたら、みんな結構見ているんですね。ビデオに撮っている人はいませんでした。発声法をマスターして、なめらかな喉を傷めない出し方が出来るようになったら回りを巻き込んでいけるんだと思っています。今の出し方だと無理があるので出来ません。でもセリーヌディオンが5年もかかっているので、長い月日がかかるんですかね。5年も待っていられないです。
コメント