久代の日記

音楽、矯正治療のこと、日々のこと等

ありがとうございました。

2015-12-31 12:31:30 | 日記
今年ももうすぐ終わりです。聴いて下さってありがとうございました。色々と手直しや変えて行きたい所はたくさんあるのですが、お金がなく出来ないのが現実です。借りているサーバーのさくらインターネットが安いので助かっています。私も仕事が忙しくて疲れすぎて早く寝ないと務まらないので、なかなか自分の思うように歌の方は進んでいません。でも自分の好きな曲は覚え続けています。マイムでの練習はしています。私が行く気になれば、施設とかにボランテァで行けるのですが、マイムに行ってしまうのです。音響設備が違うからです。音響設備が違うので何時間でも歌っていられるのです。そっちに行ってしまうのです。マイムで歌える歌のカラオケをコピーしたくなってきます。これさえあれば歌えるからです。今はマスクウーマンになっています。口と唇が渇くからです。マスクが必須アイテムになっています。来年は3月で今の過酷な仕事を辞めるので、その後は少しは良くなるんじゃあないかと思っています。私にゆとりがないと歌の活動が出来ないからです。仕事で全部奪われてしまうと寝ているしかないのです。協力して下さる方がいたらご一報下さい。ボランテァでです。来年もよろしくお願いします。皆様にお目にかかる日を楽しみにしています。カラオケでは夏川りみの「明日と言う日が」が一番点数が良く出てコメントも良いので、この歌皆様に聴いて貰いたくなってきます。5ケキイを下げなければなりませんが。


東のジャスコで2万円位で可愛いドレスを見つけたのです。着てみたらフリーサイズなんで少し大きくて肩が落ちていくんですね。フワスナーが二十構造になっていて一人で着る事が出来ないのです。脱ぐ時も誰かに頼まないとと脱げない状態なんですね。赤で可愛いデザインだったので私の為にあると思ったのですが、迷って買いませんでした。あのドレスを見ているだけで明るい気持ちになってきました。どうなったろうと思い行ったらもうありませんでした。あのドレスを着たら歌手になりきれると思いました。自分で着れない、脱げないんじゃあなと思いました。付人が入るようになってくるのです。ドレスの持っていない私は普段着で歌います。
コメント

車検。

2015-12-30 16:04:20 | 日記
軽自動車ですが、9万近く取られてしまいました。一日で車検は終わりなんです。何て儲かる仕事なんだろうと思ってしまいます。車検貧乏になってきます。仕事を辞めたらチャリンコにしようと思っています。パンクでもしない限りただ同然です。


テレビで家でをした中学生や高校生を探していました。そして記憶を失った方々も探していました。テレビで声をかけない限り身元が見つからないからです。前に認知症で寝たきりになっていた人がテレビの公開捜索で7年ぶりに家族が見つかったのです。テレビのおかげですね。

マスクをしないと口と唇が渇くので、毎日マスクをしています。寝る時もしています。小林先生が歌手の方々がやっていると言うのです。さっそくやってみたら鼻の詰まりが、マスクをしていた方が改善されていました。一日中マスクが手ばなせません。100均で30枚入っていたのが、売られていたのでさっそく買ってきました。やっと年賀状を書きました。早くにキティちゃんの年賀を買っていたので、書くのもスムーズでした。キティちゃん年賀可愛いんですよ。すぐ売れてしまうと言っていました。
コメント

お腹。

2015-12-25 16:21:23 | 日記
食べ過ぎてしまって胃薬を飲んでいました。それでも夜中にお腹の痛みで目がさめ、ブスコパンを飲みました。体重も45キロに落ちてしまいましたが、やっと食べれるようになりました。ショートケーキ食べました。どこか具合が悪いと全身にくるものです。


NHKの映像の再現でヒットラーの時代背景を放送していたんですが、何であんなに殺人鬼に熱狂的に国民がなっている事に理解が出来なかったのですが、やっと分かりました。何年かかけて、景気を回復してくれたんですね。みんなに仕事を与えて豊にしていたんですね。だからああなっていたんですね。ユダヤ人は商売上手で、それを巻き上げていたようなんです。自動車王フォードもヒットラーに協力していました。ポルシェもそうですし、今も名を残しているブランドが協力していました。歴史はその前後を見ないと分からないですね。
コメント

ETV特集。

2015-12-22 19:41:54 | 日記
21年前いじめで自殺した中学生の放送でした。この事件は覚えています。4人の同級生にいじめられていました。100数十万ものお金を要求されて取られていました。おじいちゃんの財布から取っていたようです。両親には何も言えず、遺書を残して亡くなっていきました。相手の事を思ってか、お金は僕が差し出したと書かれてありました。いじめたこんな中学生は、警察に訴えなければなりません。両親は初め訴訟を考えていて訴えていたのですが、取りやめたのです。暴力団じゃああるまいし、こんな大金良く奪い取っていたものです。ほんとうにいじめはエスカレートしていき、はどめが効かなくなっていくんですね。両親に相談できなかった息子の気持ちによりそって、いじめられている子供達が、なぜ両親に相談できなかったかを投げかけてきました。たくさんのいじめられていた子供達から手紙が届いていました。そして交流もありました。家に招いていっしょに食事をしたり、犬の散歩をしたり家族のようなかかわり方をしてきたのです。息子が残したものをうめるようにです。最後いじめられてきた16歳の少年の手紙を読んで号泣してしまいました。小学生の時のひどいいじめでフラッシュバックがおこり今もくるしめられているのです。性的いじめが一番辛かったと書かれてありました。いじめていた中学生はいじめが楽しかったと驚くような事を言っていました。いじめる側の精神に問題があるんです。本人のおかれている家族背景とかを知らべたくなります。子供でも大人でもいじめはあるんですね。なくならない問題です。
コメント

殺人鬼。

2015-12-18 15:21:38 | 日記
テレビで放送されていたのですが、八つ墓村の題材になった人物がいたんですね。30人村人を殺していました。本当の話なんですね。戦前の話ですね。あの当時、結核が不治の病で蔓延していたんですね。両親が結核で亡くなり、その子供も結核だと言われて、道を歩いているだけで、村人から罵声を浴びせられてきました。本人も結局は結核になっていたんですね。自分はもうすぐ結核で死ぬんだと思いまた、日頃からちかずくなと、一緒の空気を吸うなと言われてたり、結婚を約束した女性からは断られるしで自暴自適な時期になっていたんだと思います。村人を殺した後山で自殺を図っていました。拳銃やなたのようなものを使っていました。生き承認の方々はその殺人鬼の事を悪く言わないんですね。自分の結核と村人を道ずれにして死んでいったと言う感じです。凄惨な事件があったんですね。
コメント