MOVIE レビュー

映画と海外ドラマの感想とエンタメ情報を載せています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

全米映画興行成績ランキング 2016年1月22日~1月24日

2016年01月29日 | 映画ランキング☆賞
最新の全米映画興行成績ランキング 1月22日~1月24日が発表されました。
(日本公開日が未定・不明の映画は全米公開日を書いています。()内は先週の順位。)
文字数が多くなるので6位以下は、タイトルだけにしています。

1月4週目の週末全米ボックスオフィスランキングです。レオナルド・ディカプリオ主演の「レヴェナント:蘇えりし者」が興行収入約1,600万ドルで公開5週目で初めて首位になりました。これもオスカー最多ノミネーション効果でしょうね!「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は興行収入約1,407万ドルで前回の3位から2位に上昇しました。あの勢いからすると、1位から落ちるのが思っていたより早かった気がしますが、オスカーシーズン真っ盛りだから仕方がないか・・・。「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が、あれだけの観客動員数で、米批評サイトの Rotten Tomatoes のレビュー数も凄い数字なのに、批評家の評価は93%、観客の評価も90%と高評価を維持しているのも凄いです。前回初登場1位だった、「ライド・アロング2(原題) / Ride Along 2」は、興収約1,300万ドルで3位に後退でした。

初登場4位だったのがロバート・デ・ニーロとザック・エフロン主演のコメディ「Dirty Grandpa / ダーティー・グランパ(原題)」で、興行収入は約1100万ドルでした。この映画は不評ですね!批評家の評価が6%と一桁で、観客の評価は53%です。批評家の評価が最悪なのは、おじいちゃん役のロバート・デ・ニーロが下ネタから放送禁止用語まで言いまくりみたいなのが不評を買っているのかな?そう言う下ネタをロードムービーで聞かされ続けると言うのはしんどいですけどね!何かこの映画、ある意味お色気路線みたいで、ビーチのシーンでザック・エフロンが服やパンツを脱いで股間をぬいぐるみで隠しただけの全裸姿を披露しているようです。ヌード色の下着を着けているようですが・・・それも批評家のポイントが下がった理由かな?(^^ゞ

初登場で6位だった「The 5th Wave / フィフス・ウェイブ 」は、原作リック・ヤンシー著のSFミステリー「The 5th Wave」の映画化。日本公開が 2016年4月23日となっています。地球外生命体の攻撃により人類の99%が死滅した地球で生き残った女子高生キャシー(クロエ・グレース・モレッツ)が、離れ離れになった弟を救うための孤独な戦いを描くと言う途方もないストーリー!この映画の予告編を見ましたが、主人公の女子高生キャシー役のクロエ・グレース・モレッツが、あどけなさが残る可愛すぎる少女なので設定に無理があり過ぎるのかと思いましたが・・・米批評サイトの Rotten Tomatoes の批評家の評価は18%、観客の評価も50%と評判はイマイチそうです。

ちぇっく下記のストーリー詳細はエンタメサイトから全て引用転載しています。


1位 (2位)
「レヴェナント 蘇えりし者 / The Revenant」
キャスト : レオナルド・ディカプリオ / トム・ハーディ / ドーナル・グリーソン / ウィル・ポールター

上映時間 : 2時間36分
日本公開日 : 2016年4月22日
全米公開日 : 2015年12月25日

【ストーリー】レオナルド・ディカプリオと「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」でアカデミー賞を受賞したアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が初タッグを組み、実話に基づくマイケル・パンクの小説を原作に、1820年代の米中西部を舞台に、ハンターの壮絶なサバイバルを描いたドラマ。狩猟中に熊に襲われ、瀕死の重傷を負ったハンターのヒュー・グラス。狩猟チームメンバーのジョン・フィッツジェラルドは、そんなグラスを足手まといだと置き去りにしたばかりか、反抗したグラスの息子も容赦なく殺してしまう。グラスは、フィッツジェラルドへの復讐心だけを糧に、厳しい大自然の中を生き延びていく。



2位 (3位)
「スター・ウォーズ フォースの覚醒 / Star Wars: The Force Awakens」
キャスト : デイジー・リドリー / ジョン・ボヤーガ / オスカー・アイザック / アダム・ドライバー / ドーナル・グリーソン / マーク・ハミル / ハリソン・フォード / キャリー・フィッシャー
上映時間 : 2時間16分

日本公開日 : 2015年12月18日
全米公開日 : 2015年12月18日
【ストーリー】第2デス・スターが破壊されたエンドアの戦いから約30年後。銀河帝国の残党により「ファースト・オーダー」と呼ばれるグループが結成され、再び圧政を始めていた。最後のジェダイであったルーク・スカイウォーカーは数年前から行方を絶っており、ルークの双子の妹、レイア・オーガナ将軍はファースト・オーダーに立ち向かうためにルークを探していた。一方、主人公レイは、家族との再会を願いつつジャクーで孤独な人生を送っていた。しかし、ストームトルーパーの脱走兵フィンに出会い冒険の旅に出ることになる。



3位 (1位)
「ライド・アロング2(原題) / Ride Along 2」
キャスト : アイス・キューブ / ケビン・ハート / ケン・チョン / ベンジャミン・ブラット /
オリビア・マン
上映時間 : 1時間41分
日本公開日 : 未定
全米公開日 : 2016年1月15日

【ストーリー】アクションコメディー、2014年に公開された前作『ライド・アロング ~相棒見習い~』の続編。恋人の兄ジェームズ(アイス・キューブ)に認められようと、彼と同じ警察官になったベン(ケヴィン・ハート)の奮闘をコミカルに描く。



4位 (初登場)
「Dirty Grandpa / ダーティー・グランパ(原題)」
キャスト : ロバート・デ・ニーロ / ザック・エフロン / ジュリアン・ハフ / オーブリー・プラザ / ダーモット・マローニー
上映時間 : 1時間42分
日本公開日 : 未定
全米公開日 : 2016年1月22日

【ストーリー】ロバート・デ・ニーロとザック・エフロンが共演。ジェイソン・ケリー(ザック・エフロン)は結婚式を1週間後に控える若手弁護士。祖父ディック(ロバート・デ・ニーロ)に騙され、フロリダ州デイトナまでディックを車で連れていくことになってしまう。しかし、そこに待ち受けていたのは平穏な旅ではなかった。言葉遣いがとにかく悪く、10代・20代の若者のように奔放なディックに終始振り回され、ジェイソンはバーの乱闘に巻き込まれたり、麻薬を吸ったりと、はちゃめちゃな旅を送ることに。



5位 (初登場)
「The Boy」
キャスト : ローレン・コーハン / ルパート・エバンス / ジム・ノートン / ダイアナ・ハードキャッスル / ベン・ロブソン / ジェームズ・ラッセル
上映時間 : 1時間37分
日本公開日 : 未定
全米公開日 : 2016年01月22日

【ストーリー】低予算ホラー。男の子の「人形」のベビーシッターを頼まれた女性に襲いかかるさまざまな恐怖を描く「チャイルド・プレイ」の変奏版。人気TVシリーズ「ウォーキング・デッド」シリーズのローレン・コーハンがベビーシッター役で主演。グレタは大屋敷に暮らす夫婦の 8歳の子供を子守する仕事を得る。 その子供は人間ではなく、等身大の人形で、夫婦が 20年前に亡くした一人息子の代わりとして大事にしていることを知る。 彼女は夫婦が定める規則に従って子守をしようとするが、バカバカしくなって無視し、人形を放置する。 すると人形は説明しようのない行動をとるようになり、やがて彼女はその人形が生きていると確信する...



6位 (初登場) 「The 5th Wave / フィフス・ウェイブ 」日本公開 2016年4月23日

7位 (4位) 「13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi」

8位 (5位) 「Daddy's Home」

9位 (6位) 「ノーム・オブ・ザ・ノース(原題) / Norm of the North」

10位 (8位) 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」日本公開 2016年3月4日




人気ブログランキングへ いつもご訪問ありがとうございます。
コメント