MOVIE レビュー

映画と海外ドラマの感想とエンタメ情報を載せています。

海外TVドラマ「ユニバーサルチャンネル」の番組チェック

2011年10月29日 | その他の海外ドラマ
このページは、海外ドラマチャンネルのユニバーサルチャンネルの番組をピックアップしています。

ユニバーサルチャンネルは、この10月から見れるようになった所なので、お試しにポリスドラマ2作品を見てみました。まずは、アメリカで去年9月から放送している「BLUE BLOODS」と言うドラマを観ました。このドラマはNY市警が舞台で、親から子、孫へと受け継がれる警察一家を中心にした犯罪捜査ドラマです。FOXの刑事ドラマ「NUMBERS」みたいに、事件を捜査する捜査官と、その家族間で起こる小さなエピソードをシンクロさせていて面白かったです。嫌な事件が有っても事件解決後は、一家団欒のほのぼのシーンでラストシーンを締めくくる所なども「NUMBERS」と一緒でした。シリアスな刑事ドラマを見ていても、最後にクスッと笑える所が有るドラマは和めて好きです。このドラマのテーマ曲は短いのに重厚な感じで、盛り上げてくれる良い感じのテーマ曲です。

あともう一つのポリスドラマ「Rookie Blue」は、AXNの「グレイズ・アナトミー」と言う外科インターンとして働く男女5人の仕事と恋愛を描いた医療ドラマの"新米警官版"と言う感じでした。古くは「ビバリーヒルズ高校白書」でも有りましたが、複数の男女が主演で、その仲間内での恋愛ドラマを中心に展開されると思います。私が見始めたのがシーズン2からなので、まだよく分かりませんが、何かクライムサスペンス系と言うよりも、ペア入れ替え恋愛ドラマ系になりそうな予感がします。こう言う展開は面倒くさいので私は途中でパスするかも!? 普通に"新米警官奮闘記"みたいな犯罪捜査中心の展開なら面白いと思うんですけど。このドラマはカナダ製作のドラマですから、あまり派手なガンアクションは無いかと思われ・・・。(^_^;)

ちなみに、新米警官の一人ダヴ・エプスティン役の人、どこかで見たこと有ると思っていたら、やっぱり
「エバーウッド 遥かなるコロラド」に高校生のエフラム役で出ていたグレゴリー・スミス君でした。

追記です。
「ウェアハウス13~秘密の倉庫事件ファイル」と言うドラマですが、11月からシーズン1の1話目から再放送していたので見てみました。軽いコメディータッチのSFミステリーで気楽に見れて面白かったです。内容は、あの「Xファイル」と「メン・イン・ブラック」をミックスしたようなドラマです。超常現象とか歴史の闇に潜む謎めいた逸話などが好きな人なら楽しめるドラマだと思います。

は、2011年から初放送される新作ドラマです。

番組タイトル / 原題米 ・ 放送開始~最新シーズン
日本での放送開始~最新シーズン
「ブルーブラッド NYPD家族の絆」
(原題:「Blue Bloods」)
2010年09月~2011年09月 シーズン2 継続中

2011年09月~ シーズン1初放送
「ウェアハウス13 秘密の倉庫事件ファイル」
(原題:「Warehouse 13」)
2009年07月~2011年07月 シーズン3 継続中

2011年08月~ シーズン1放送
「ル-キ-ブル- ~新米警官奮闘記」
(原題:「Rookie Blue」)
2010年06月~2011年06月 シーズン2 継続中

2010年09月~2011年09月シーズン2放送
「ユーリカ〜地図にない街〜」
(原題:「EUREKA」)
2006年10月~2012年07月までシーズン5(14話)で終了

2008年04月~2012年04月からシーズン4放送





人気ブログランキングへ いつもご訪問ありがとうございます。
コメント