MOVIE レビュー

映画と海外ドラマの感想とエンタメ情報を載せています。

映画 「ワイルド・スピード」シリーズのポール・ウォーカーが事故死!

2013年12月02日 | 新作映画情報
海外ドラマ!のニュース記事を原文転載しています。

「ワイルド・スピード」出演俳優が事故死(日刊スポーツ) - goo ニュース
2013年12月1日(日)付記事転載

米映画「ワイルド・スピード」シリーズなどで知られる俳優ポール・ウォーカーが11月30日(日本時間12月1日)、カリフォルニア州サンタ・クラリタで事故死した。40歳だった。公式フェースブックに掲載された声明によると、フィリピン台風被害者救済チャリティ・イベントに出席後、友人が運転する自身の赤のポルシェGTに同乗中に事故にあったという。

米メディアによると、ポルシェはコントロールを失い、街路樹に衝突。その衝撃で車は大破し、炎上したという。事故原因などは明らかにされていないが、目撃者によると、大破した車は真っ赤な炎に包まれ、2人を救出することはできなかったと語っている。運転手は元カーレーサーで友人のロジャー・ローダスさんだと伝えられており、速度超過が事故原因との見方もある。

ウォーカーはストリートレーシングを題材にしたカーアクション「ワイルド・スピード」で敏腕レーサーを演じており、9月から新作となるシリーズ7弾が撮影中だった。同作で共演している俳優ヴィン・ディーゼルは「兄弟、お前がいなくなって寂しいよ。言葉にならない」とインスタグラムに、ウォーカーとのツーショットと共に追悼のコメントを投稿。 突然の訃報に、ウィル・スミスら俳優仲間や関係者からも弔意が寄せられている。


この下の動画は、「ワイルド・スピード」の2001年の初出演から全シリーズの、出演シーンを集めた追悼動画です。最初から懐かしい映像が流れていました。この映画は、1作目より2作目、2作目より3作目と、シリーズを重ねるごとに興行収入が大きくなっていって大ヒットシリーズとなった特異な映画らしい。最新シリーズの7作目が9月から撮影が開始されていて、まだ半分撮り終えた所だったらしい。ポールさんの遺作となるこの映画を必ず完成させると思うけど、当然の事ながら撮影再開の目途は立っていない様子です。今はポールさんに敬意を表して撮影を休止して喪に服しているそうです。

【A Tribute to Paul Walker】


私は「ワイルド・スピード」は、2001年の第1作目は劇場鑑賞でしたが、その後のシリーズは、DVDやTVで放映されていたのを見たりしていました。もう7作目まで制作されていたんですね。ポール・ウォーカーさんの映画は、他にも数作見ていました。初めてポールさんの映画を見た時は、すごいハンサムなので一見派手キャラそうに見えましたが、演技は派手では無く、彼の映画はビジュアルとストーリー両方で楽しめました。それが、こんな突然の訃報に驚いています。事故車が大破してすぐに炎上したので救出もままならなかったようですが、歯型からでないと判別できないほどの損傷を受けたと言う悲惨な最期になってしまった事が残念です。彼に寄せられた追悼の言葉を読んでいると、チャリティーにも心を配り、誰に対しても優しい人だったとか。そんな良い人が、若くしてこんなむごい死に方をするなんて酷過ぎる。心からご冥福をお祈りします。


人気ブログランキングへ いつもご訪問ありがとうございます。
コメント