みむたろうのベクトル

心理カウンセリングも大自然も大好き。人の心に思いを馳せてもやもや考えるのも好きなことです。

にゃんずの様子

2018年08月13日 08時15分00秒 | ネコ

ねこは、毎日とても幸せにしているようです。

 

暑くても

 

緒に寝る

 

 

一緒に寝る

 

伯父さんと伯母さんのようだわぁ。 愛ねぇ。

 

人は愛を体現するために地球上にいると言いますが、

この人たちは、愛のかたまり。


何もしてないのに本当にかわいくて愛を感じるし、にゃんずも返してくれる。なぜ人同士だと、うまく行かないのかしらねぇ。


膝に乗り込んできて甘えるしらたま。甘え上手でうらやましい。。

 

 

布団を乗っ取るもちた。

やだー、そんな真ん中に寝たらわたし寝られないよー、でへへへへへ。

 

最近のもっちゃんは、一日2回の缶詰ごはんのあと撫でられると決めたようで、つい洗いものとかしちゃっていると「あー。あー」と大声でないて呼びに来ます。 あ、自慢ね(^^)

 

今日は午前、健康診断。 午後はお通夜です。いよいよ、伯父さんの身体ともお別れね。
コメント (1)

遅くなりましたが・・ご報告

2018年08月12日 11時34分20秒 | 介護

こんにちは。みむたろうです。

 

6月から入院していた伯父、とうとう6日に亡くなりました。

昼前に血圧が下がったと連絡があり、会社を早退させてもらって駆け付けたところ、14時半ころ、皆に囲まれて息を引き取りました。病院の看護婦さんにも優しくして頂き、私たち家族に見守られ、あたたかい、最期だったのかなと思います。

 

人は死ぬときに、周りに人にいて欲しいか、というのは私の長い間の問いでした。「死ぬのは初めての体験で怖いから、そばにいてあげたい」というある看護婦さんの言葉を聞いて納得できるものがあり、数年前、親戚の最期に立ち会う事が出来ました。その時も怖くはなかったけど、今回も怖くはなかったな。

亡くなったら、自由になって苦しくないし動けるし会いたい人にも会い放題であろう、という思想を持っているので、親しい人に看取られなければならない事は全くないと思いますが、皆に声を掛けられ、好意と感謝を伝えられながら迎える最期は、或る意味、その人が「愛であった」という一つの形になるのかなと思います。

と、ここで色々考えて評価判断してしまう所が「The 人類」だとも思うんですけど(笑)

 

本当にシンプルなところは、

悲しい、さみしい、もっと生きて欲しかった、でもこれが現実だから 受け止めたい。

 

という、そんなところかな。

99歳だし復活する状態でもなかったので、自然な事だという考えが、脳の整理を手助けしてくれます。


でも年齢じゃないよね、大往生だけれども、身内から見たら「一人の人間、一つの命」ただそれだけ。伯父が軽やかな身になって、行きたいところに行っていることを願います。きっと施設にいる伯母のところだと思う(笑) 亡くなる前日に伯母のところに行ったら、「その辺にフワフワいるのよー」って言っていたから、きっと私たちが体験しているのとは違う次元で、会えているのだと思います。


ご報告が遅くなってしまってごめんなさい。会社の方でも事件がありまして・・、ざわざわして更新してませんでした。 事件と言うのは、私がとうとう新入社員に切れる、というね。いやぁ、会社って学ぶこといっぱい。成長させて頂いております。そちらは別途ご報告しますね(^^)

 

 

昨日の夕陽

 

この美しい色合いは、ほんの数分だけでした。

あまりのきれいさに妹も出てきた。

 

美しいと感じられる事が幸せです。



コメント

病室にて

2018年08月05日 10時00分00秒 | 介護
こんにちは。
みむたろうです。
昨日も病院に泊まりました。

今日明日じゃないかという噂と、平日は来られないし、たぶん長くなったら土日でも来ないと思うので、最初だけでも・・・と思って付き添いしました。


長い時間病室にいると、いろんな方が、色々な協力をして下さっているのがわかります。看護婦さんは何人もいて、お掃除のかたや衣類の替え、配膳もあるし、たくさんの方の労働で成り立っていてすごい場所だなぁと思います。

ありがたいです。


わたしは伯父さんの横で新聞を読んだり、歌を歌ったりして時間を過ごしています(伯父は個室)。この6年ほどの関わりで、よく歌を歌った。伯父が喜んでくれるので、童謡を何度となく歌いました。だから、いま歌うと泣けてきます。


今日は用事があるのでそろそろ出ますが、伯父さん、身体が丈夫だから長くなりそう。

意識レベルは低いけれど、点滴してるから生命維持はできちゃうんです。見取りの話もしていたけれど、出来なかった。このまま、伯母さんと会うことはないのだろうか。


悩ましいですね。


甘え寝もちた



昨日のケーキ、また食べたいなぁ。



コメント

御褒美ばかり

2018年08月04日 18時14分22秒 | 介護
わたしは

自分へのご褒美にも余念ない


病院の 下にある ジェラート屋さんにて。イチゴミルフィーユとピスタチオ。美味しい。




帰りに王子のケーキ屋さんランギャールに寄って、 ケーキを買いました。
夏休みイベントのじゃんけんに勝って、クッキーアイスサンドを貰った。食べ食べ帰る。

ラッキー♪


めちゃめちゃ美味しいケーキでした。




夕刻の時間。夕陽がおちる。
ねこたちが、お腹すいたコールを始めています(^-^)





今日はこんなにも美しい。
大地に感謝します。
コメント

がまに託す

2018年08月04日 11時30分00秒 | 介護
もう8月も4日目ですね。
早いのぉ。

実は入院している伯父が、すっかり昏睡状態で最期も近いということで、昨日は病院の家族控え室に泊めさせてもらいました。


11時半にはすっかり眠くて伯父の横でうつらうつら。

ちょくちょく見に・・・なんて出来なかった(笑) お借りした布団でぐっすり5時半まで熟睡しました。まあ、何かあったら起こしてくれるだろうから安心なんですが。


先週は意識もはっきりしていて、元気に見えて、これは治って100歳まで行くか?!って、思ったのにな。

今度ばかりは、この世を去る準備の睡眠だと思います。身体が楽な状態だと良いな。
眠っている伯父に、看護婦さんが大きな声で、「○○さん、担当変わりますねー、よろしくお願いします」とか、「血圧測りますねー、良いですかー、ちょっと圧迫感あります」とか、

丁寧に話しかけてくれるのが嬉しいです。本当にありがたい。


先週病室に買ったアレンジメント。
がまを見つけて、入れてもらいました。


♪がーまの穂綿にくるまれとー♪良く良く教えてやりました~♪
(いなばの白兎より)

まじない的に良くなるかなって思って(笑)




色んな事を考えるきっかけを頂いています。



コメント